大家族!東原亜希の子供は4人兄弟で下の2人は双子の女の子!? モデル

大家族!東原亜希の子供は4人兄弟で下の2人は双子の女の子!?

2008年の結婚以来幸せそうなブログ更新が続く人気ママタレントの東原亜希さん。2015年には双子も出産し夫婦と兄弟4人の大家族となりました。ファンとしては気になる4人の子供たちの性別や名前、お父さんに影響されて柔道はやっているの?などなど調べて見ました。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

東原亜希の子供は4人!双子の姉妹も誕生!?

柔道界のエースだった井上康生さんとの結婚以来ママタレントとして活躍を続ける東原亜希さん。公式ブログでは日々子供達の育児にはげむ様子が投稿され人気を集めています。あまり知られていいませんが、実は東原さんは子供が4人いる子沢山タレントでもあります。

2015年の双子誕生以来、子沢山のママ達からの共感も得て、ますます人気が上昇している様子です。少し前までは東原さんのブログはデスブログと呼ばれ恐れられていましたが、現在はめっきり恐ろしい話題も減り子供達中心の温かいブログへと浄化されています。

東原亜希のプロフィール

  • 本名:井上亜希
  • 生年月日:1982年11月11日
  • 出身地:神奈川県横須賀市
  • 血液型:A型
  • 身長165cm
  • スリーサイズ:上から84cm58cm84cm(2007年時点)
  • 靴のサイズ:24.5cm

東原亜希さんは高校在学中にスカウトを受けデビュー、女性ファッション誌「JJ」の専属モデルとして活躍した後、バラエティ番組を中心にタレントとして人気を博しました。格闘技関連の番組と縁が深く、番組のインタビューをきっかけに知り合った柔道家の井上康生さんと2008年に結婚しています。

井上康生さんとの間に4人の子供に恵まれ、現在はママタレントとして活躍、子育てを中心につづったブログが全国のママ達から人気を集めています。また、そのブログは都市伝説のネタにもされており、一部のコアなファン層の獲得にも成功し安定の人気ぶりを誇っています。

東原亜希が双子出産!子供たちの名前や画像は?

東原亜希さんは2015年に双子の妊娠と出産を発表、4人兄弟のママとなり話題になりました。子供達の名前は公表されていませんが、ネット上では長女が「まなか」ちゃん長男が「たいよう」くんであるとされています。そして双子の妹2人は「凛」ちゃんと「桜」ちゃんだという情報が出回っています。根拠は不明ですが、インターネット怖いです。

また、画像の方は双子ちゃんの生まれたときの画像が加工なしで投稿されている様子です。上のお二人のお子さんもブログなどでは加工されているものの、検索すると何枚か加工なしのものが出てきます。インターネット怖いです。幼い子のプライバシー保護には気を遣って欲しいです。

東原亜希は双子妊娠を双子の日に報告も偶然だったと驚き!

2015年2月5日に双子妊娠の発表をした東原亜希さんですが、2月5日が「双子の日」であった事は知らなかった様子で、ブログのコメントでファンからその事実を指摘されると、「偶然、びっくり!」と驚いた様子だったそうです。やはり東原さんは常人を超えた何か得体の知れない力を保持しているのかも知れません。

東原亜希は出産経験豊富でも双子出産は大変だった!

すでに2人のお子さんを妊娠出産していた経験豊富な東原さんでしたが、双子の妊娠は想定外だった様子、加えて想像以上に双子の妊娠出産は辛い経験だった様子で、メディアの取材に対して以下のように語り、年子と双子、どちらが大変か検証してみる!とママタレントとしてのプロ意識も垣間見せています。

5日13:58に更新したブログで、祝福の声に感謝すると共に「双子の妊娠は本当に大変な事が多く、、それはまた追って、、」とつづっていた東原は、同日20:57に再びブログを更新。「そろそろ最後の3人目のんびり育児できたらいいな~! なんて思った矢先のまさかの双子。。。。」と想定外だったといい、「神様がまだまだ修行が足りないと言ってくれるのだと思って頑張るのみ! 年子と双子、どちらが大変か身をもって検証してみますね!笑」と母の強さを見せた。

「お腹も張りやすいし明らかに単胎の妊娠との違いを実感している」といい、「何より、、、あの、あの!ツワリ、、、、、、、、、、、、、、、!! 1日おきの点滴に壮絶な吐き気に体重が5キロ減ったあたりからはもう、、、フラフラで何もできずもう無の境地。。。こんなに辛い出来事が世の中にあったんて!」と双子妊娠のツワリの辛さを激白。「まだまだ気持ち悪さ、吐き気があり早く終わって欲しいな~と切に願うばかりです。笑」と近況を伝えた。

(引用:マイナビニュース)

東原亜希の双子出産に上の子供たちの反応は?

東原亜希さんの下の2人の双子のお子さんが2015年の7月1日に無事生まれました。旦那さんの井上康生さんと、上の2人の長女ちゃん長男くんも立ち会いのもとでの出産だった事がブログで報告されています。

やはり仲が良さそうな家族で微笑ましいですが、同じくらいの歳の子供を持つ親としては新たな生命の誕生を見た子供たちの反応が気になります。長女ちゃんは立会い中は元気だったけど胎盤見てテンションが下がってしまったようです。長男くんはお気に入りの人形を持ってきて赤ちゃんにとベッドに置いてあげたそうです。優しいです。

東原亜希の双子出産に旦那の井上康生のコメントは?

また、子供達と共に出産に立会いした旦那さんの柔道家井上康生さんもメディアの取材に対し以下のようにコメントして喜びを表現しています。良いお父さんだと定評がある井上康生さんらしい温かいコメントです。

「立ち会いすることもできましたし、最低限のことはできたかな。1人でも大変なことですので、それが2人という事で。こっちは喜びしかない部分がありましたが、妻の姿を見たら大変だったんだなと。これから責任も出てくる。また協力し合ってやりたい」と決意を口にした。

「双子だと、そんなに大きい子は生まれないと聞いておったんですが、非常に丈夫な大きい子が生まれて安心しましたし。妻も体が頑丈なんだなと感じましたね」と驚きもあった様子。

「6分の4が女子になるわけですから、強烈です。長男がね、たくましく、りりしくさせないと。女々しくなっては困るかな」と冗談も交えながら、今後を思い描いていた。

(引用:日刊スポーツ)

東原亜希の子供達は柔道はやっているの?

東原亜希さんの子供さんは柔道をやっているのでしょうか?長く柔道界のエースとして、またリオデジャネイロ五輪では監督としても大きな実績を残した井上康生さんのお子さんだけに、柔道をやっているのかどうかは気になるところです。現在上の2人のお子さんは小学生、柔道を始めているとすれば話題になっていそうですが、今の所噂はないですね。

父上の井上康生さんはおおらかな性格で、やりたいならやれば良いというスタンスだそうですが、どうやら長男君は2歳の時には柔道をやりたい!と発言、3歳になるとオリンピックに出場する宣言をしたそうです。さすがは井上康生さんの長男という感じです。

また双子の誕生という事で期待してしまうのは、双子で柔道をやってオリンピック出場とかでしょうか?これはきっとかなり話題性があって人気が出そうです。柔道界の人気にも火が付きそうな話題なのでちょっと期待してみたいですね。

東原亜希の子供の小学校は私立かインターナショナルスクール!?

東原亜希さんがSNSで長女の通う小学校を2期制と書いていた事から、私立の小学校やインターナショナルスクールでは?との噂が上がっています。都内か自宅があると言われる神奈川県の私立学校として名前が挙がっているのが「帝京大学小学校」「横須賀学院」「桐蔭学園」「東洋英和文学院」「聖心女子学院」の5つとなっています。

この中でも桐蔭学園小学部には柔道クラブがあるようで、インターハイ優勝経験を持つ先生もいるそうですが、残念ながらこの中から確定的情報が得られた小学校はありませんでした。それにしても、4人のお子さんを私立小学校へ行かせようと考えるといくらくらい教育費にかかるんでしょうか?

東原亜希は長男のアレルギーがきっかけで起業!?

あまり知られていませんが、東原亜希さんは実は30歳の時に起業していて、実業家としての一面も持っているそうです。食品やベビーケア商品を中心に扱う販売サイトも運営しており、働くママやアレルギーを持つ子供を持つママのニーズに合わせた商品を販売、手がけた製品はすぐに完売という人気ぶりだそうです。

起業のきっかけになったのが、長男のアレルギー体質だそうで、自身が食品選びに苦労した経験や子供に色々なものを食べさせてあげたいという想いから、原料や無添加にこだわった食品が欲しいと思い起業に踏み切ったのだとか。自分自身の実体験に基づいた商品開発をしているからのヒット連発なんでしょうね。

デスブログで話題になり、人を不幸に陥れるブログというダークなイメージがついてしまった東原さんですが、実際には自身も4人の子供を育てながら、ママたちのニーズに応えた社会貢献的一面も持つビジネスを成功させ、さらにはモデル業をもこなすというハイスペックママタレントな面もあるようです。印象が変わりますね。

東原亜希のこれからのママタレントとしての活躍に期待!

さて、東原亜希さんの4人の子供達についてを中心に、東原亜希さんのママタレントとしての子育てへの情熱や実業家としての一面も見てきましたが、デスブログでのダークヒーロー的イメージが強い東原さんのイメージが大きく変わったのではないでしょうか?今後はママタレントとしての東原さんにも期待です。

また、4人のお子さんのこれからの柔道界への進出も期待しながら、東原さんのブログをこれまでの都市伝説をからめた暗号解読的視点とは違った形で購読していくのも良いかも知れません。色々な意味で今後とも東原亜希さんの公式ブログからは目が離せませんね。