日高光啓は元ジャニーズ?耳や心臓に疾患が?セフレの噂についてもエンタメ

日高光啓は元ジャニーズ?耳や心臓に疾患が?セフレの噂についても

日高光啓さんは元ジャニーズだったのを知っていましたか。日高光啓さんがジャニーズだった話や、彼の学歴や結婚、彼女やセフレの噂、そして日高光啓さんは耳や心臓に疾患があることや、彼が出資したオーディションについて解説していきます。

目次

[表示]

日高光啓について知りたい!

元ジャニーズの日高光啓さんを知っていますか。ラッパー、シンガーソングライターとして活動している日高光啓さんですが、実は彼は元ジャニーズなのではないかという噂が広がっているのです。

この噂は本当なのか気になるポイントです。また、日高光啓さんのオーデイションやセフレの噂についても掘り下げていきます。

日高光啓気さんはAAAのメンバーとしては知っているけれども、それ以外の情報についてはあまりよく知らないという人は、ぜひチェックしてください。

/3

日高光啓のプロフィール

まずは、まだ元ジャニーズの日高光啓さんを知らない人のために、彼のプロフィールから解説します。

日高光啓さんの気になる本名や年齢、さらには彼の学歴についても合わせて解説します。

また、日高光啓さんが過去に受賞した賞や、実は日高光啓さんはかなりの高学歴だったことについても触れていきますので、ぜひチェックしてください。

日高光啓の本名や年齢は?

日高光啓さんの本名はわかっているのでしょうか。彼の本名は「日高光啓(ひだかみつひろ)」です。

つまり、日高光啓さんは芸名を使っているわけではなく、本名のまま芸能人として活動をしているのです。

また、日高光啓さんは1986年12月12日生まれのため、現在年齢は34歳になっています。日高光啓さんは若いというイメージが強いかもしれませんが、既に年齢は34歳になっているのです。

日高光啓の学歴

Pexels / Pixabay

日高光啓さんの学歴はどうなっているのでしょうか。日高光啓さんは実は高校を卒業後、早稲田大学の社会科学部に進んでいます。

この早稲田大学の社会科学部は偏差値70のため、かなりのハイレベルな学歴ということがわかるでしょう。しかし、日高光啓さんはこの大学を中退しているのです。

いずれにしても、日高光啓さんは基礎的な能力はかなり高いと思われます。こうした天才的な能力があるからこそ、さまざまな面で成功をしているのでしょう。

日本レコード大賞新人賞受賞

日高光啓さんは実は、かなり輝かしい実績を持っているのです。日高光啓さんはAAAのメンバーというイメージが強いかもしれません。

このAAAで「第47回日本レコード大賞」の最優秀新人賞を受賞していたのです。またAAAのメンバーとして活動をしながら、ユニットグループの「Mother Ninja」のメンバーとしても参加していました。

さらにはソロとして「SKY-HI」でメジャーデビューも果たしています。

日高光啓は元ジャニーズって本当?

日高光啓さんは元ジャニーズという噂があります。実はこの噂は本当です。正確に言えばジャニーズJr.として活動をしていたのです。

この事実を知らない人が多いのは、日高光啓さんがAAAのメンバーというイメージが強いかもしれません。

日高光啓さんはavexに所属してから、すぐにAAAのメンバーとして活動をしていますので、元ジャニーズだったという事実が公表されないままに人気が高まってしまいました。

日高光啓は結婚している?

StockSnap / Pixabay

日高光啓さんは結婚をしているのでしょうか。日高光啓さんは既に34歳という年齢のため、結婚をしていても何らおかしくはありません。しかし、どうやら日高光啓さんは現在、結婚はしていないようです。

日高光啓さんは現在、アーティストとして活動しており、さらには2020年には「BMSG」という会社を設立しました。

さらにはavexと共同で設立した「B-ME」にも携わってるため、結婚をする余裕はないほど忙しいと思われます。今は仕事に集中している状況でしょう。

日高光啓は心臓に障害がある?

sasint / Pixabay

日高光啓さんは心臓に障害があるという噂が広がっています。この噂が本当なら、彼のファンはかなり心配になるでしょう。どうやらこの心臓に障害があるという噂は本当のようです。

しかし、重度の障害ではないとは考えられます。AAA時代には激しいダンスを連続で踊っていましたので、おそらく軽度の症状だと思われます。

ただ、この心臓の障害については詳しく語られていませんので、今後、どういった症状に変わっていくのかは心配なポイントです。

日高光啓は耳が聞こえない?

Nika_Akin / Pixabay

日高光啓さんは心臓だけではなく、耳にも障害があるようです。どうやら日高光啓さんは左の耳が聞こえていないようなのです。これは日高光啓さんの過去にインタビューで明らかになっています。

日高光啓さんはもともと、先天性の障害があったようです。左耳が完全に聞こえないというわけではなく、フィルターがかかったような聞こえ方になってしまうようです。

そのため、親しい人には右耳から話しかけてもらうようにしているようです。いずれにしても、この症状も気になるポイントです。

日高光啓が自腹1億円でオーディションを開催

Pexels / Pixabay

日高光啓さんはボーイズグループの発掘オーディションの「THE FIRST」を開催しました。このオーデイションは定額制動画配信サービスHuluで放送されたのです。

そして、なんとこのオーディションは、日高光啓さんが自腹で1億円を出資して行われたようなのです。

つまり、日高光啓さん自身がこのオーディションの完全主催者ということなのです。こうしたこともあり、日高光啓さんのオーディションはかなり注目されています。

主催は「BMSG」

日高光啓さんが全額、自腹で開催するこのオーディションは、日高光啓さんが設立した会社「BMSG」が企画するという形になつています。

自身で会社を持っているからこそ実現できた企画かもしれません。しかし、日高光啓さんが自腹を切って企画したということで、かなりの話題性が生まれています。

オーディションにより誰が選ばれるのかということもそうですが、この1億円自腹ということも大きな話題になったのです。

最終メンバーは5人

geralt / Pixabay

日高光啓さんが自腹を切り企画したこのオーディションは、最終的に5人のメンバーになるようです。

既に1次審査において231人が選ばれており、2次審査では地域別のオーディションが開催されるようです。この2次審査では、日高光啓さん自らが審査に加わります。

そして3次審査は1ヶ月の合宿も行われるようです。その合宿でダンスや歌のレッスンが行われます。どういったグループができあがるのか、とても注目されています。

年内のグループデビューを目指す

ktphotography / Pixabay

日高光啓さんが企画したオーディションによって選ばれたグループは、いつデビューをするのでしょうか。どうやら2021年、年内のデビューを目指しているようです。

このオーディションで選ばれるメンバーは、基本的には日高光啓さんの独断と偏見で決められるようです。

そのため、どういったメンバーになるのかはかなり注目がされています。日高光啓さんらしさが感じられるグループになるのでしょう。

日高光啓に現在彼女はいる?

Takmeomeo / Pixabay

日高光啓さんに彼女はいるのでしょうか。AAA時代から人気のあった日高光啓さんのため、彼女がいても何らおかしくはありません。

しかし、どうやら現在は彼女がいるという噂は聞こえてきません。過去には「月野のあ」さんや「宇野実彩子」さんなどと付き合っているという噂がありました。

しかし、現在はそういった噂はありませんので、今は仕事に集中しているのかもしれません。これからどういった噂が出てくるのか楽しみにしている人も多いはずです。

日高光啓にはセフレがいる?

日高光啓さんにはセフレがいるという噂があります。実は過去にセフレではないかと噂になった女性がいます。

月乃のあさんという、地下アイドルのメンバーでした。彼女はTwitterに匂わせ発言を繰り返しており、その内容から日高光啓さんとセフレの関係にあるのではないかと噂になったのです。

もちろん、真実はわかっていませんが、実際に肉体関係にあった可能性は大きいとされています。あくまでも噂ですが、噂になった当時はかなり大きく取り上げられました。

クラウドファンディングが4.5億円達成

Tumisu / Pixabay

日高光啓さんは自身のオーディションに自腹で1億円を投じましたが、さらに育成などにより資金が必要なため、クラウドファンディングにて1億円の出資を求めました。

当初は1億円の目標でしたが、なんと最終的に4億5千万円以上の資金が集まったのです。この結果に日高光啓さんは出資をしてくれた人に感謝のコメントを寄せています。

資金の確保はできたため、これから日高光啓さんがどういったグループを作っていくのかが注目されます。

日高光啓の今後の活躍にも期待!

日高光啓さんの今後の活動にはかなり高い注目が集まっています。

音楽グループの育成についてもそうですが、日高光啓さんが更にどういったことを仕掛けてくるのかかは、気になっている人が多いことは間違いありません。

また、日高光啓さんはこれからどういった女性と付き合うのかも注目ポイントと言えるでしょう。みんな日高光啓さんのこれからの活躍を見守っていきましょう。