水嶋ヒロの現在が悲惨!?娘を溺愛中のイクメンパパなのに何故!? 俳優

水嶋ヒロの現在が悲惨!?娘を溺愛中のイクメンパパなのに何故!?

イケメン俳優として人気絶頂だった水嶋ヒロさん。ちょうどその頃結婚して現在は娘を子育て中のイクメンとして日々奮闘しています。しかし理想のパパだといわれる一方で悲惨だという声も上がっています。何故水嶋ヒロさんは悲惨だといわれているのか、徹底的に調べてみました。

水嶋ヒロの現在は?娘を育てているのに何故悲惨!?

俳優水嶋ヒロさんは現在、俳優としての活動よりイクメンとしての活動に力を入れているようです。SNSにアップされる画像を見ては理想的だとファンはコメントしていますね。イクメンだとママも助かりますから家族からは本当に良い父親だと思われていることでしょう。

けれど良い噂ばかりではありませんでした。一部の人間に現在の水嶋ヒロは悲惨だといわれてしまっているのです。確かに人気絶頂期の仕事ぶりと比べると華やかではないかもしれませんが父親として子供を育てるのは立派な仕事のはずです。

なのに何故そのような噂が立ってしまったのでしょうか。また、現在の水嶋ヒロさんのどこが悲惨だといわれているのでしょうか。そこには妻と妻の仕事、そして水嶋ヒロさんの仕事の問題が大きく関わっているような気がします。

現在の水嶋ヒロは可愛い娘を子育て中!

可愛いと噂の娘の画像はSNSで度々アップされるものの顔は見ることができません。当然ですよね。しかしながら時々語られるエピソードといい雰囲気といい相当可愛い子なのではないかと思います。両親とも美男美女ですしね。

母親にとっては息子が、父親にとっては娘がより可愛いといいますしおそらく水嶋ヒロさんも目に入れても痛くないほど可愛がっているのではないでしょうか。可愛い愛しい我が子の育児に熱中できる環境にいるのですからとても幸せですね。

水嶋ヒロはイクメン!しかしヒモだという噂が…

水嶋ヒロさんはイクメンパパだと有名です。子育て中の様子などマメにSNSにアップしていますから多くの人がそれを見て羨ましい、いいパパだというようになったのです。育児しない父親は意外と多いのでそういう父親に困っている母親としては羨ましいやら悔しいやら複雑でしょうね。

つまり水嶋ヒロさんは顔はイケメンで子育ても非常に協力的という奇跡のような人物なのですが、いつからかヒモだと呼ばれるようになってしまいました。それはきっと水嶋ヒロさんが仕事をしていないように見えるからでしょう。

水嶋ヒロさんが売れていた頃と比べると仕事量は減っているといいますか、実際に仕事しているのかどうかわからない状況になっています。けれど妻で歌手の絢香さんは活動を再開していますから養われているように思われてしまうのでしょう。

水嶋ヒロは現在仕事をしていない!?引退の噂も…

俳優、そして小説家と多岐にわたって活躍してきた水嶋ヒロさん。けれど徐々に注目を浴びることは少なくなっていきました。人気絶頂期に突然の結婚をしてしまったので離れるファンもいたでしょうしこれはある程度仕方のないことでしょう。

水嶋ヒロさんの事務所も怒っていたそうですからね。売り出し中の俳優が事務所に断りも入れずに結婚したのです。芸能界に多少詳しい方ならすぐに干されるだろうと想像することができます。おそらく本人も理解した上での結婚だったと思いますけどね。

そして現在、水嶋ヒロさんがなにをしているのかというと2016年、水嶋ヒロさんが代表を務める株式会社3rd connectionsを設立、株式会社じげんのCLOに就任しています。俳優と異なり目立つ仕事ではなさそうですが一応お仕事はしているのです。

水嶋ヒロの結婚相手は歌手の絢香!絢香は病気を告白!

人気俳優の水嶋ヒロと人気シンガー・ソングライターの絢香が3日(金)、東京・赤坂のTBSで2ショットで結婚会見を行った。「2人でいい夫婦に」(水嶋)という意味も込められた2月22日に入籍していたことを明かして報道陣を驚かせたが、その背景にはバセドウ病を患っていた絢香を「守りたい」という一心で決断した水嶋の姿があった。

(引用:eltha)

当時世間を賑わせたニュースですね。祝福する声もありましたが事務所に黙っていたこと、二人とも人気絶頂期だったことなどから心配する声も多かったです。現在の水嶋ヒロさんの生活を考えるとその心配は正しかったのかもしれませんね。

水嶋ヒロさんが望んで現在のように地道なお仕事をされているのならそれはそれで幸せなのでしょうが、果たして水嶋ヒロさんはそれを望んでいたのだろうかと疑問に思います。小説のこともありますし注目されたい人間のように思うのです。

イケメン俳優水嶋ヒロはなぜ絢香と…

女性ファンが多かった水嶋ヒロさんは結婚当時なせ絢香と結婚したのかとよくいわれていました。酷い話ですが女性の嫉妬は怖いのです。そしてこういう嫉妬は芸能界でもどこでもよくあることなのです。

絢香さんはしばらく攻撃の対象となっていました。絢香さんが患っているバセドウ病についても心無いことをいわれていましたね。はっきり言ってしまうとこの二人の結婚は衝動的だし周囲に迷惑をかけたわけですから問題はあったと思います。

なので祝福されないこともあって当然だと思います。しかしながら絢香さんにそこまで攻撃することでもないはずなのでやっぱりイケメン俳優と結婚するのが羨ましい、妬ましい、腹が立つということなんでしょうね。

働く絢香と娘を育てる水嶋ヒロの現在!受け入れられない理由は?

絢香さんは一時活動を休止しましたが再び歌手として活躍するようになりました。水嶋ヒロさんの方は俳優、小説家としては活躍していませんが会社を設立したりと動いてはいるのです。なにもしていないわけではありません。

けれど何故世間には受け入れられないのか、水嶋ヒロさんはヒモだといわれてしまうのか。それはこれまでの活動のせいでしょう。水嶋ヒロさんは人気絶頂時に結婚、小説家を目指すものの黒歴史とまでいわれてしまっています。

絢香さんは活動を休止しつつも歌手として未だに活躍する反面、水嶋ヒロさんは表舞台から去るかたちになってしまいました。元々人前に出る仕事をしていただけに、裏で仕事をしていても結局その姿は見えないので仕事をしていないのだと思われてしまうのでしょう。

水嶋ヒロと絢香を羨ましがる人が急増中!

水嶋ヒロが2月22日にインスタグラムを更新、妻で歌手の絢香と結婚9周年を迎えたことを報告している。

公開した画像は、白い台紙に「10年目突入」という文字のみで、ハッシュタグには「#結婚記念日」「#結婚9周年」「#最高だよ」「#相変わらず楽しい」「#ずっと楽しい」と綴られている。

(引用:Asa-Jo)

このことについてファンは理想の夫婦です。ずっと仲良くいてくださいというコメントを残しています。こんなに楽しいといわれると妻としても嬉しいですね。夫がきちんと言葉にしてくれる男性という点でも絢香さんが羨ましいです。

おそらく絢香さんが羨ましいという声の方が多いと思いますね。イケメン、イクメン、愛妻家の夫なんて一般人でもなかなかいません。そんな夫がいつつ歌手として活動し続けることができる絢香さんはとても幸運な女性だと思います。

水嶋ヒロの娘にサッカーの才能が!?

水嶋は、オフィシャルブログにて娘とサッカーをしたことを明かすと、「急にキレッキレな動きし出した」と驚いた様子で報告。特に技術を教えたことはないそうだが、「不思議なんだけど、前にサッカーさせた時も急にスイッチが入ったんだよね。いつもの娘とは別人のような動きをする」と娘の様子をつづった。

続けて、「もしも子どもに親が頑張ってきたことが遺伝するならば間違いなくサッカーは努力を死ぬほど積み重ねてきた1つ」と、サッカーに打ち込んできた自身の経験を回顧。「このだだっ広い平らじゃない芝生を、1度もつまずくことなく、まるでボールが足に吸い付いてるかのような繊細なボールタッチで駆け抜けてく娘。まだ2歳だよ?」とつづり、「娘だから親バカとかそうゆうんじゃなくて異常な程センスが良い」「天才ドリブラー」と、娘の驚異のセンスを絶賛した。

(引用:modelpress)

水嶋ヒロさんが娘に才能があると語っています。二歳という年齢でドリブルが上手らしいですね。年齢を考えると確かに驚異です。けれどまあ幼い頃によくできるものがずっと続くとは限りませんけどね。

神童といわれた子でも成長するにつれて凡人となっていくことはよくありますから、今のうちに伸ばせる才能は親が見つけてできるだけ伸ばしてあげるのがいいと思います。そういう意味で水嶋ヒロさんはよく娘さんの才能を発見したものだと感心します。

現在の水嶋ヒロが別人だと話題に!画像比較!

現在の水嶋ヒロさんと過去の水嶋ヒロさんが別人だと噂になっています。昔はかっこよかったのにという声はよく聞きますね。しかしあれほどのイケメンがそう簡単に変化するだろうかと疑問に思っていました。画像を見るまではですけどね。

昔は本当にお美しい顔をしていたんですよね。だからこそ女性ファンが多かったのです。しかし思い返せば黒執事に出演した頃には首を傾げる容姿になっていました。水嶋ヒロさんはこういう人だっけ?と思ってしまったのです。

現在の水嶋ヒロさんはイケメンの名残がある普通のおじさんという顔ですね。すっかり老けてしまったという印象です。けれどまあ真剣に育児をしていたらこんな感じにはなりますけどね。日々の生活にお疲れなんでしょうか。

娘を育てる水嶋ヒロの現在は悲惨?

メディア露出が減ったので消えたように見えますが見えないところでしっかりと仕事をしているようですし、夫婦仲も良く子供の面倒をよく見ているということで実際は悲惨などではないでしょう。充実した人生を送っていると思います。

けれど外見は残念ながら人気絶頂時に比べて劣りますからその点では悲惨かもしれませんね。本人や家族が気にしていなければどうでもいいことなのでしょうが、傍から見ている人間としては過去のイケメンぶりを考えると非常に残念です。