オーヤンフィーフィーの現在は?夫とは死別?姪が有名?有名曲も!エンタメ

オーヤンフィーフィーの現在は?夫とは死別?姪が有名?有名曲も!

台湾出身で歌手のオーヤンフィーフィーさん。日本デビューされ人気の歌手として活躍されていました。最近は目立った活動はなく現在はどうしているのでしょうか。オーヤンフィーフィーさんの現在や夫などの家族について見ていきましょう。

目次

[表示]

オーヤンフィーフィーについてご紹介!

台湾出身で歌手として日本デビューをされたオーヤンフィーフィーさん。様々な賞を獲得され、リリースした曲も連続一位をキープしたりと歌手として大活躍されておられます。

1970年代半ばには、活動を日本だけでなく世界へと広げたオーヤンフィーフィーさん。彼女の歌声に多くの方が虜となり、アジアの歌姫とも呼ばれていました。

そんなオーヤンフィーフィーさんについて、もっと知りたいですよね。プロフィールや家族、有名曲や現在について順番に見ていきましょう。

  • Wikipedia 欧陽菲菲

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E9%99%BD%E8%8F%B2%E8%8F%B2

オーヤンフィーフィーってどんな人?

世界から人気があるオーヤンフィーフィーさん。彼女の歌声に虜になる人は多く、男女両方のファンが多く付いています。40代からの年代にも人気で幅広い年代に愛されています。

CDなども世界各地で売れており、マレーシア等でも売れています。そんなオーヤンフィーフィーさんは一体どのような人なのでしょうか?年齢や所属事務所などファンであれば誰もが気になりますよね。

まずは、オーヤンフィーフィーさんのプロフィールなどの基礎情報から紹介していきます。彼女について知りたい方は是非読んでくださいね!知っている方も、おさらい程度に楽しんでいただけたら幸いです。

オーヤンフィーフィーのプロフィール

まずはプロフィールから見ていきましょう。オーヤンフィーフィーさんは1949年9月10日生まれのおとめ座。血液型はB型で出身地は台湾です。

台湾でスカウトされ、歌手として活動されています。所属レコード会社はHappyMusicRecordというとこに所属しているようです。

スカウトされて以来、長年歌姫として活動されたオーヤンフィーフィーさん。過去にテレサテンさんとも共演された事があるようですね。それについても紹介していきます。

台湾出身の歌手

Skitterphoto / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんは、台湾出身の歌手です。1971年9月に『雨の御堂筋』で東芝EMIより日本デビューされ、更に同年にオリコンチャートでアジア人初の9週連続1位を獲得され話題となりました。

その後も第23回NHK紅白歌合戦では外国人として初出場し、1970年代半ばからは活動範囲を日本から世界へと広げたりと、歌手としての活動を本格化にされます。

そして、台湾でNO,1の視聴率のドラマ「おしん」のテーマ曲で「感恩的心」が話題となり国民的支持を得られておられます。世界で有名な歌手として活躍されているのです。

テレサテンとの共演もある

オーヤンフィーフィーと同じく台湾出身の人気歌手のテレサテンさん。実は二人は日本で複数回共演していたのはご存知でしたか?超人気歌手の共演は話題となりました。

1984年のフジテレビの音楽番組『ミュージックフェア』、1991年12月31日の『第42回NHK紅白歌合戦』等で共演されており、共演するたびファンや視聴者は大興奮。

ですが、が1995年にテレサテンさんは亡くなられ、お二人が共演する機会は亡くなってしまいます。テレサテンさんも多くの人々から愛されていた歌手でしたので、当時は世界で悲しみに溢れました。

オーヤンフィーフィーの家族は?

jarmoluk / Pixabay

世界から人気を誇るオーヤンフィーフィーさん。夫や子供についての話題が何度か出ていますよね。夫との馴れ初めを気にする方も多いようですね。

ファンの多くがオーヤンフィーフィーさんの家族構成を気にしています。夫とは今どうなっているのか。子供は本当にいないのか疑問に思う方も多くおられます。

オーヤンフィーフィーさんの家族について見ていきましょう。夫との馴れ初め、現在、子供について細かく見ていきましょう。

夫は式場壮吉

FunkyFocus / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんの夫は、元レーシングドライバーであり、実業家の式場壮吉さんというお方です。因みに式場壮吉さんは、日本人です。

1963年のカーレース「第1回日本グランプリC-Vクラス」で優勝されておられる凄いお方です。その後はレーシングドライバーを引退されています。

引退後はカーアクセサリー会社を経て、式場壮吉さんの父親が経営されている病院理事を務める実業家となられまし。更に、式場壮吉さんは自動車評論家としても活躍されておられた有名な方です。

夫との馴れ初めは?

un-perfekt / Pixabay

気になるお二人の馴れ初め。職が全く違うことからどういう馴れ初めか気になる方が多いようですね。お二人は、式場壮吉さんの友人の妻がきっかけで知り合ったようです。

式場壮吉さんの友人の妻は台湾出身。そしてその妻はオーヤンフィーフィーさんの妹と友人でもあったのです。二人がであったのは彼女らが開いた食事会がきっかけでした。

そして、年齢差10歳もありましたがお二人は意気投合し1978年1月には「私、彼と結婚するよ」と記者発表し、その約3ヶ月後の1978年4月16日に結婚されています。

子供はいない

Pexels / Pixabay

非常に仲が良かったお二人ですが、オーヤンフィーフィーさんと式場壮吉さんとの間に子供は居ませんでした。当時は、密かにお二人の子供を楽しみにしていたファンも多かったようです。

お二人が何故子供を作らなかったのかは詳しく公表されておらず理由が不明となっていますが、お二人が決め、お二人が幸せなら良いと暖かく静かに見守るファンが多かったようです。

子供はいませんが、お二人は何年経っても仲が良く、夫婦円満に暮らしていたようです。本当に素敵な夫婦だとファンからも憧れられている程のお二人でした。

夫は現在亡くなっている

LagrangeHervé / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんの夫である式場壮吉さんは2016年に肝不全でお亡くなりになられています。元レーシングドライバーだったこともあり当時は多くのファンが居られました。

悲しんだのは式場壮吉さんのファンだけでなく、オーヤンフィーフィーさんのファンも衝撃を受けたようです。見てるだけで幸せになれるようなお二人で、理想の夫婦とも言われていたのです。

オーヤンフィーフィーさんは「彼と夫婦でいられて幸せだった」とコメントもしており、そのコメントを見て涙するファンも多かったようです。

オーヤンフィーフィーの姪のオーヤンナナが有名に

オーヤンフィーフィーさんの姪のオーヤンナナさんが有名になっているのはご存知でしょうか?容姿やスタイルが抜群で世界から「美しすぎる!」と話題になっています。

また、オーヤンナナさんは、チェロの才能もあり、幼い頃から天才チェロ奏者として注目されておられました。11歳という幼さで台湾の国家音楽庁でソロコンサートも開催していたようです。

オーヤンナナさんは、三姉妹の次女であり他の姉妹二人もタレントとして活躍されておられます。オーヤンナナさんの美貌と美しいチェロの音色に虜になる方が続出しており、話題となっています。

オーヤンフィーフィーの有名曲が知りたい

Firmbee / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんは、数多くの話題曲があり、どれも人気が高いものばかりです。そんな中から一つ有名曲を挙げてご紹介致します。

オーヤンフィーフィーさんの話題曲が沢山あって何から聴けばいいか迷っている方等は是非参考にして聴いてみてくださいね!

もちろん、ここで紹介した曲以外も人気度が高く素晴しい曲ばかりですので他のも是非聴いてみてくださいね!

ラブイズオーヴァーが人気

Ri_Ya / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんの人気の代表曲といえば『ラブイズオーヴァー』。1979年にリリースされ人気を誇った曲。

第25回日本レコード大賞でロングセラー賞を獲得し、他にも週間で1位を取ったり1984年度年間18位と多くの方から愛されていた曲だったのです。

通算で12週間も10位以内にランクされ、話題ともなっていたオーヤンフィーフィーさんの代表曲。何を聴こうか迷った方は是非この『ラブイズオーヴァー』を聴いてください。

オーヤンフィーフィーの現在は?

anncapictures / Pixabay

デビュー当時から人気を誇っていたオーヤンフィーフィーさん。今でも彼女の歌声の虜になっている方も多くおられます。夫が亡くなってからも元気にセレブな生活をしているとの噂もよく流れていますね。

オーヤンフィーフィーさんの活動が活発だった頃は、新曲やライブを常に楽しみに待つファンも多く世界から愛されていました。世界の歌姫として長年活躍されていました。

そんなオーヤンフィーフィーさんの現在はどうなっているのでしょうか。最近はあまり目立った動きがなく気にする方も多くおられます。オーヤンフィーフィーさんの現在について見ていきましょう。

2016年以降は目立った活動がない

Pexels / Pixabay

世界の歌姫オーヤンフィーフィーさん。最近は目立った活動がなく死亡説も出てしまっています。今の所、死亡したという情報もなく、ただの噂のようなので安心して下さいね。

2016年以降になると、パタリとテレビにも出なくなり目立った活動をされなくなりました。2019年時点ではチャリティーコンサートを中心に活動されていたようですが今現在は不明です。

一応歌手としてはまだ活動しているという噂もありますが、オーヤンフィーフィーさんについての噂は殆どどれも真相が不明ですが、あまり信じすぎないようにしましょう。

オーヤンフィーフィーは大黒摩季との接点もあり?

geralt / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんは2008年に作曲に大黒摩季さんを迎え約10年ぶりの新曲『雨のNew York』をリリースされ話題となりましたね。久々の新曲でしたので当時はSNSでも話題になりました。

オーヤンフィーフィーさんと作曲を担当した大黒摩季さんにはどのような接点があるのか、仲がいいのか気になってしまいますよね。

お二人にどのような接点があるのかは不明です。新曲を大黒摩季さんがサポートしたことにより、なにか接点があるのではという噂も出ていましたが残念ながらなんの情報もなく不明となっています。

オーヤンフィーフィーの今後にも注目

ktphotography / Pixabay

オーヤンフィーフィーさんについてはいかがでしたか?最近は目立った活動がなく心配しているファンも多いようですが、噂に飲まれないようにして下さいね。

今の所目立った活動がありませんが、今後テレビに出られる可能性が全く無いというわけではないので、ファンの方は今後の活動に注目しておきましょう!

オーヤンフィーフィーさんのことを気になった方も是非、今後の活動を楽しみに注目して見てくださいね!