大間マグロ漁師山本さんはやらせ?現在は?年収や自宅・息子についてもエンタメ

大間マグロ漁師山本さんはやらせ?現在は?年収や自宅・息子についても

大間マグロ漁師山本で知られる山本秀勝さんは、現在も息子とともにマグロ漁を行っています。一時は家賃3000円の自宅に住んでおり、死亡説も浮上していました。今回は大間マグロ漁師山本さんについて、年収ややらせ疑惑も含めて詳しく紹介します。

目次

[表示]

大間マグロ漁師の山本さんはやらせなの?

大間のマグロを釣り上げることは簡単ではなく、例え一流漁師でも必ず仕留められるわけではありません。そんな中、大間マグロ漁師山本さんは20年に渡り密着ドキュメンタリーを撮影されています。

漁に出ても必ず釣れるという保証はなく、不漁の年にはさらに釣り上げるのが難しくなります。山本さんのドジは笑いを呼び、家族を支えるために奮闘する姿は多くの感動を呼びました。

今回は大間マグロ漁師山本さんについて、やらせ疑惑も含めて詳しく紹介します。

やらせ疑惑が出た番組とは?

テレビ番組の中にはドキュメンタリーであってもやらせや捏造をしていることがあり、放送倫理に違反するケースも見られます。

残念ながら多くのドキュメンタリー番組にはやらせがあるとも言われていますが、大間マグロ漁師山本さんの密着映像にもやらせ疑惑が浮上しています。

ここでは、やらせ疑惑が浮上した番組について紹介します。

「マグロに賭けた男たち」

大間マグロ漁師山本さんにやらせ疑惑が浮上したのは、2020年12月31日に放送された「マグロに賭けた男たち大晦日”俺は負けない”」です。

大間のマグロは絶品と評されていますが、年々漁獲量は減少傾向にあります。その逆境に負けず、マグロの一本釣りに挑む姿が放送されました。

150kg級のマグロの手応えを感じていたものの、実際に釣れたのは30kg超えのマグロだったようです。

大間マグロ漁師山本さんとは?

大間マグロ漁師山本さんは一般人でありながら、長年テレビに密着してもらっているため知名度があります。大間マグロといえば日本でも有名なマグロであり、品質の高さが評価されています。

しかし大間の波はかなり激しく、漁に悪戦苦闘することも珍しくないようです。ここでは大間マグロ漁師山本さんについて、年収や自宅を含めて紹介します。

山本秀勝

大間マグロ漁師山本で知られている山本秀勝は、2021年で67歳となっています。漁師歴は50年以上と経験豊富ながら、3年間全く釣れないという不運に見舞われていました。

2005年に200万円のソナーを導入し、見事123kgのマグロを釣り上げました。漁師仲間も助っ人に訪れ、息子も父を応援しており山本さんの人柄の良さが伝わってきます。

長男が結婚する際には1日に2本の大物マグロを釣り上げ、結納金100万円を見事稼ぐことができました。山本さんの人生にはドラマが詰まっており、感動する視聴者が多くいました。

年収は?

テレビに出演するほどの漁師であれば年収も高いはず!と思う人もいるでしょうが、大間マグロ漁師山本さんの場合は釣れないことも多くあります。

漁師は取れ高によって年収が大きく左右され、大物を釣り上げたらそれだけでもサラリーマンの年収を超える可能性も秘めています。その一方で釣れなければ船の維持費や燃料代で赤字になる可能性も高いです。

大間マグロ漁師山本さんの年収については公開されていませんが、およそ200万円ほどと決して多くないと予想されています。テレビ出演料も数十万円と、年収の足しにはなっているでしょう。

妻とは離婚している

現在67歳の山本秀勝さんですが、妻とは既に離婚しており現在は独り身となっています。離婚後は再婚しておらず、彼女がいる雰囲気もありません。

妻との離婚理由については明かされていませんが、漁師で収入が不安定であることも原因のひとつになったのではないかと考えられます。

息子がいる

大間マグロ漁師山本さんには息子が2人おり、どちらも父親のことを尊敬しているようです。長男は19歳で東京に出て運送業に携わり、30歳で父の背中を追ってマグロ漁師へと転身しました。

次男も漁港で務めており、家族揃って漁業に従事しています。離婚したことで経済的負担も大きかったようですが、山本さんが息子2人を立派に育て上げました。

大間マグロ漁師山本さんの自宅はどこ?

大間マグロ漁師山本さんの自宅は2011年まで町営住宅であり、1ヶ月の家賃が3000円という格安物件で暮らしていました。

それでも生活に余裕がなく、出費が嵩むときは携帯電話の料金も払えずに止められてしまうほど生活に困窮していたようです。

漁師でガッツリ稼いで豪邸に住んでいる人も中にはいますが、マグロ漁師といっても生活に困るほどの年収しかない人もいます。

山本さんはキャラを演じている?

大間マグロ漁師山本さんと言えば、必ずドジをすることでも知られています。電気ショッカーが作動しなかったり、糸が絡まったりすることは日常茶飯事となっています。

大間マグロの漁師と聞くと男気あふれたかっこいい人を想像しますが、山本さんの場合は真剣さの中にも笑いがあり萌えキャラと言われています。

しかし、中には大間マグロ漁師山本さんはカメラがあるためドジをしているだけで、実際にはドジやヘマをするような人物ではないと主張する人もいます。

大間マグロ漁師山本のグッズがある?

大間マグロ漁師山本さんは全国放送のドキュメンタリーで知名度を上げ、その愛らしいキャラクターで多くの視聴者から好かれていました。

あまりの人気ぶりに、大間マグロ漁師山本さんのグッズも発売されているようです。大間観光土産センターでは、「大間の漁師 山本秀勝さんグッズ」と称し、ステッカーやタオルを販売しています。

山本さんの代名詞とも言える「ヤイッヤー!」がおしゃれにデザインされており、オンラインでも購入できることから人気のお土産となっています。

大間マグロ漁師山本の現在は?死亡説がでている?

大間マグロ漁師山本で検索すると、死亡説が予測変換で出てきます。漁師は常に危険と隣り合わせの職業であるため、事故などで死亡していても不思議ではありません。

2018年に衝突事故で船に穴が開いてしまいましたが、どこかで死亡したと勘違いした人が噂を広めてしまったのでしょう。病死とも言われていますが、持病があるという話は一切出ていません。

訃報も届いていないことから、現在も山本さんは元気に漁を続けている可能性が高いです。

大間マグロ漁師山本さんは本当にやらせなの?

大間マグロ漁師の山本さんがやらせだと言われた理由のひとつに、釣り上げられたばかりのマグロに神経締めしたような跡が見られたことが挙げられます。

鮮度を保つために船の上で神経締めを行いますが、釣り上げられたばかりなのにその跡が見られることからあらかじめ釣られていたものを使ったやらせではないかとの声が上がりました。

出演していた若手漁師が反論している

このやらせ疑惑に対し、「マグロに賭けた男たち」に出演していた若手漁師の南さんは反論しました。通常は甲板で神経締めを行いますが、さらに鮮度を保つためにクレーンで釣り上げた状態で行うようです。

そのため船の上にマグロが下ろされた時には既に神経締めした跡が見られたとのことでした。さらに役者ではないため、やらせであれば演技がぎこちなくなってしまうとも述べています。

やらせ疑惑をかけられることは心外だとしつつも、神経締めの跡まで見ている視聴者に驚き、大間のマグロを多くの人に知ってもらえることは嬉しいと語っていました。

大間マグロ漁師山本の今後にも注目しよう

今回はマグロ漁師山本さんについて、経歴や現在を含めて詳しく紹介しました。不運に見舞われている山本さんですが、諦めない漁でこれからも一本釣りを見せてくれることでしょう。

2021年の放送はまだですが、今年も大晦日周辺で放送される可能性が高いでしょう。息子も漁を引き継いでいるため、親子2代で漁に挑む微笑ましい姿も見られること間違いなしです。