アナゴさんの年齢が意外すぎ!本名や大学・奥さん・子供についてもエンタメ

アナゴさんの年齢が意外すぎ!本名や大学・奥さん・子供についても

たらこ唇が特徴的なアナゴさんは、奥さんはいますが子供はいません。京都大学を卒業しており高スペックで、とても年齢が若いとのことで驚く人が多いです。今回はアナゴさんの年齢について、声優や本名、豆知識やマスクも含めて詳しく紹介します。

目次

[表示]

アナゴさんの年齢が衝撃?サザエさんの意外な事実

サザエさんは1946年から長谷川町子によって連載された漫画で、原作は4コマ漫画でした。1969年からテレビアニメとして放映されるようになり、最も長いアニメとしてギネス記録も保持しています。

そんなサザエさんに登場するキャラクターの1人に「アナゴさん」がおり、マスオさんと同じ会社で働く同僚です。マスオさんと飲みに出かけることが多く、親友レベルで仲が良いです。

アナゴさんの年齢が衝撃的に若いと話題になりました。今回はアナゴさんについて、サザエさんの意外な事実を含めて詳しく紹介します。

アナゴさんとは?

アナゴさんはサザエさんに登場するキャラクターの中でも個性的な顔立ちをしており、一度見たら忘れないほどのインパクトがあります。

しかし、アナゴさんは若くて高スペックだとされ、推しキャラだと公言する人もいます。ここではまず、アナゴさんについて紹介します。

アナゴさんの本名は?

アナゴさんの本名は「穴子」と魚の名前ですが、下の名前は分かっていません。みんなからも「アナゴさん」または「アナゴくん」と呼ばれています。

サザエさんのキャラクターは本名が判明している人が多い中、アナゴさんは本名不詳で少し謎めいたキャラクターです。ジャンケンでは最初にチョキしか出せないという不思議な特徴もあります。

アナゴさんの年齢は27歳だった

アナゴさんをてっきり中年男性で年齢は40代くらいと思っている人が少なくありませんが、実はまだ27歳ととても若いです。

既に奥さんももらっており、熟年夫婦のような喧嘩しつつも仲が良い夫婦です。ここではアナゴさんの年齢や奥さんについて紹介します。

アナゴさんの年齢に世間は驚き

アナゴさんの年齢が27歳と聞き、驚く人が続出しました。いつの間にかアナゴさんの年齢を超えて大人になっていることから、老けたと感じる人もいるでしょう。

子供の頃は特別アナゴさんが老けていると感じなかった人が多いことから、「子供から見ると私もこれくらい老けて見えるのかな」など心配する人もいます。

役職は係長?

アナゴさんはマスオさんと同じ海山商事に勤めていますが、役職は不明です。しかしマスオさんと隣同士の席であり、上下関係がないとみられることから同じ係長の可能性が高いです。

海山商事は一流企業として知られていますが、27歳で係長の役職に就いているということは営業成績も優秀だと予測されます。

身長はマスオさんより少し大きい

アナゴさんの身長は公式プロフィールでも公開されていませんが、2人で歩いている姿などを見るとマスオさんより少し大きいです。

マスオさんの身長は173cmとプロフィールに記載されているので、アナゴさんの身長は175cm前後でしょう。

京都大学出身

どちらかと言えば冴えない顔立ちをしているアナゴさんですが、実は京都大学出身と高学歴なのです。大手の商社に勤めているのも納得でしょう。

高学歴なのはアナゴさんに限らず、実はサザエさんに登場するキャラクターは偏差値の高い大学を卒業している人が多いです。磯野波平も同じ京都大学出身と言われています。

ほかにもマスオさんは早稲田大学、波野ノリスケは東京大学法学部、波野タイコは立教大学と高学歴揃いです。

初期の声優はドラえもんのジャイアン

アナゴさんは特徴的な声質をしていますが、声優は若本規夫です。長年アナゴさんの声を務めているので初代と思われがちですが、実は2代目声優です。

若本規夫は花沢さんの父親の声も担当しています。初期を担当していた声優はたてかべ和也であり、ドラえもんのジャイアンの声優と同一人物です。

アナゴさんの奥さんはタカコさん

アナゴさんの奥さんは「タカコさん」という方で、アナゴさんが酔っ払ってマスオさんが家まで送る際に登場することが多いキャラクターです。

サザエさんとは夫の情報を交換し合う仲で、マスオさんとアナゴさんがアリバイ工作をしても勘が働いて簡単には騙されません。

完全にタカコさんがアナゴさんのことを尻に敷いていますが、外ではアナゴさんは亭主関白を装っています。

子供はいない

アナゴさんとタカコさんは結婚していますが、まだ子供はいません。原作の漫画や過去のアニメでは子供を連れているシーンもありましたが、現在は子供がいない設定で統一されています。

基本的にサザエさんのアニメではキャラクターが年齢を重ねていかないため、今後も子供が誕生するストーリーが登場する可能性は低いです。

アナゴさんのマスク姿が話題!

アナゴさんは毎話出てくるわけではありませんが、マスオさんが会社に行った際には席が隣なので登場する機会も比較的多いです。

そんなアナゴさんはマスク姿がとても話題となりました。ここでは、アナゴさんのマスクについて紹介します。

唇の厚さはなんと13.5cm

アナゴさんのチャームポイントはたらこ唇となっています。アナゴさんの身長はおよそ175cmと言われていますが、身長に対して唇が厚すぎることが視聴者の注目を集めました。

体全体と身長の比率から計算すると、上唇がおよそ8.1cm、下唇がおよそ5.4cmもあります。唇の平均的な厚さはおよそ18mmとされているため、いかに厚すぎるかが分かります。

アナゴさんのマスクがデカすぎる!

アナゴさんが体調が悪い際にはマスクをして出勤していますが、その際のマスクが大きすぎると話題となっています。首あたりから目のすぐ下までマスクが来ており、ほとんど顔が隠れています。

「マスクに気を取られてストーリーが頭に入ってこない」「アナゴさんのマスク大きすぎて実際に見てみたい」など、放送されるたびに視聴者から大きな反応が寄せられています。

サザエさん一家の年齢も意外?!

アナゴさんの年齢が27歳と聞いて驚く人が多かったですが、実はサザエさん一家も年齢を聞くと思っていた以上に若いのです。それでは、サザエさん一家の年齢を見ていきましょう。

お父さんとお母さん

初めてサザエさんを観る人からすると、カツオとワカメの両親ではなく祖父母と勘違いしてしまう人もいるでしょう。特にお父さんは髪も少なくなり、もう定年になっていてもおかしくない見た目をしています。

しかし実際にはお父さんの磯野波平が54歳、お母さんの磯野フネが50歳とまだまだ若いです。60〜70代と思っている人も多いため、こちらも驚く人が多いです。

サザエとマスオさん

サザエさんとマスオさんは4歳差の夫婦で、サザエさんが24歳、マスオさんが28歳です。子供はタラちゃんが生まれており、サザエさんは21歳の時に出産した計算になります。

原作の中で10年後の磯野家を描かれたシーンがありますが、第二子となる子供が誕生しておりタラちゃんには妹が生まれました。

子供たち

サザエさん一家は大人たちが年齢が意外と若いのに対し、子供たちは年齢相応に描かれています。小学校に通っているカツオは11歳、ワカメ9歳です。

タラちゃんは3歳で、まだ幼稚園には通っていません。年齢の割に賢く、いつもカツオやワカメに遊んでもらっています。

サザエさんの豆知識

サザエさんは長年愛されているご長寿アニメですが、毎週のように観ていてもキャラクターについて詳しく知らない!という人は少なくありません。

ここでは、サザエさんにまつわる豆知識を5つ紹介します。

サザエさんとマスオさんは超スピード婚

おしどり夫婦のサザエさんとマスオさんですが、実は交際0日で結婚した超スピード婚でした。福岡にある「岩田堂」の地下食堂でお見合いしたことが馴れ初めのようです。

お見合いしたのがお昼時だったため人が多く、席を譲ってくれた人たちが近くでお見合いの行方を見ていたため断ったら気まずい空気が流れると結婚を決意したのでした。

サザエさんは「早いとこ決めちゃいま〜す」と挙手し、マスオさんも「ボクもで〜す」と呼応しました。交際していなくても上手くいくカップルもいるのでしょう。

原作では猫のタマ以外にもペットがいる

アニメのサザエさんでは「タマ」という猫を飼っているのみですが、原作では他にもペットがいる設定でした。猫は「ミー公」という名前の子がいました。

犬も飼っており、「ジョン」「エルザ」「太郎」の3頭が登場しています。リスや金魚、亀も飼うシーンがあり動物に囲まれて暮らしていたようでした。

ちなみにタマにはガールフレンドがいて、ピンクのペルシャ猫です。

サザエさんは元記者

サザエさんは現在専業主婦であり、いつでも家にいます。しかし高校卒業後から結婚するまでは「ハロー社」という名前の出版社で記者をしていました。

そのほかにも家政婦や探偵事務所の助手なども務めた経験があり、アニメの中ではデパートガールやスーパーの店員になったこともあります。

じゃんけんを研究している人がいる

サザエさんのアニメのエンディングには必ずじゃんけんがありますが、これは1991年から開始されたものです。毎週ランダムでじゃんけんが出されていますが、中にはこれを研究している人もいます。

実際、キャラクターが何の手を出すのかは動画編集担当者がランダムで決めているようですが、確率などを用いて勝利に導こうと奮闘しているのです。

現在でも必勝法は見つかっていませんが、予想が的中して連勝することもあります。

サザエさんは火曜日に放送されていた

https://twitter.com/NY_kiwi/status/1417259368970559503?s=20

サザエさんといえば日曜日の午後6時半から放送されており、翌日から仕事や学校が始まることを考えて憂鬱になってしまうことから「サザエさん症候群」と言われるほどです。

しかしずっと昔から日曜日に放送されていたわけではなく、1975年から1996年までは火曜日の再放送枠で放送されていました。

若い人にとってはサザエさん=日曜の夜というイメージが強いですが、年齢が上がってくると火曜日のサザエさんの方がしっかりくるという人もいます。

サザエさんのキャラクターはみんな個性的

今回はサザエさんに出てくる「アナゴさん」というキャラクターについて、出身大学や唇の秘密を含めて詳しく紹介しました。高スペックですが、奥さんに頭が上がらない可愛らしい一面も持ち合わせています。

サザエさんが長年愛されているのは、個性的なキャラクターでストーリーが飽きないことも理由のひとつでしょう。キャラクターについて知ることで、さらにアニメを楽しめること間違いありません。

これからも日曜の夜はサザエさんを楽しみましょう!