林遣都の現在の彼女は誰?性格や年齢は?中村ゆりや北乃きいとの現在は? エンタメ

林遣都の現在の彼女は誰?性格や年齢は?中村ゆりや北乃きいとの現在は?

中村ゆりや北乃きいと噂になった俳優の林遣都ですが、まだ結婚しておらず現在は彼女もいないようです。韓国人のハーフとの噂もあり、年齢が30代に突入したと思えない透明感を保っています。今回は林遣都の彼女について、熱愛の噂や性格も含めて紹介します。

目次

[表示]

林遣都の現在の彼女が気になる!

俳優として活躍している林遣都はとてもイケメンで、演技力も高いことから様々な作品に出演しています。女性からの人気も高いため、現在の彼女を知りたいという人も多いでしょう。

今回は林遣都の彼女について、歴代彼女や噂になった芸能人も含めて詳しく紹介します。

林遣都は結婚してる?

林遣都は33歳であり、結婚が早い人であれば既に奥さんや子供がいても不思議ではありません。過去には5年間交際していた彼女もいるため、いつの間にか結婚しているということもあるでしょう。

2021年現在、林遣都はまだ結婚しておらず独身です。

林遣都の歴代彼女

林遣都は学生時代に忙しすぎて恋愛経験がほとんどなかったようですが、様々な作品に出演するうちに芸能人と出会い、中には交際に発展した人もいます。

ここでは、林遣都の歴代彼女について熱愛報道があった人物を3人紹介します。

北乃きい

2010年2月に北乃きいと林遣都の熱愛報道が出て、いちご狩りデートをしているところを写真に撮られました。2008年に公開された映画「ラブファイト」が初共演だったようです。

そして2009年にコマーシャル撮影で再会し、交際へと発展しました。交際について肯定も否定もしませんでしたが、インタビューでは彼女の存在ははぐらかすも否定はしませんでした。

北乃きいは2010年7月に俳優の佐野和真と熱愛報道が出ており、夏までに別れてしまった可能性が高いです。

中村ゆり

2010年に公開された映画「パレード」で共演したことをきっかけに交際したのが、女優の中村ゆりでした。関西出身で共通点があることから撮影現場ですぐに仲良くなりました。

中村ゆりは林遣都よりも年齢が9歳上ですが、林遣都は以前に好きな女性のタイプについて「引っ張ってくれて元気な人がいい」と明かしているため、年上の方が合っていたのでしょう。

2013年頃から熱愛報道が流れ、2018年にもデパ地下で一緒にいるところを目撃されていました。5年に及ぶ交際期間で結婚も噂されていましたが、ゴールインとはなりませんでした。

島崎遥香

中村ゆりと破局した原因のひとつではないかと言われているのが、元AKBメンバーの島崎遥香です。林遣都と島崎遥香は2018年のドラマ「リーガルV」で共演しました。

島崎遥香の方が林遣都にベタ惚れだったようで、中村ゆりと破局した後すぐに彼女となりました。2019年夏に同棲を開始する予定で家も決めており、引越しも開始していました。

しかし林遣都が朝ドラ「スカーレット」の撮影で関西に長期滞在することになり、遠距離恋愛中に上手くいかなくなってしまいました。熱愛報道が出た頃には破局してしまっていたようです。

林遣都と噂になった芸能人

俳優と女優は作品の中でカップルや夫婦になることが多いため、交際の事実がなくても噂が出てしまうことは珍しくありません。中には番宣のために本当に付き合っているかのような演出をすることもあります。

ここでは、熱愛報道まではいかなくても過去に彼女ではないかと噂になった芸能人について紹介します。

吉高由里子

吉高由里子と林遣都は2010年のドラマ「美丘-君がいた日々-」で共演しました。この時まだ林遣都は19歳で、恋愛作品に出演することも珍しかったため噂が出たのでしょう。

ドラマの中で林遣都は不器用な大学生役を演じ、年上で脳の病気を患った女性に恋をするというストーリーでした。切ない物語ですが、最後まで愛し続ける林遣都に同情の声が集まりました。

ドラマでは悲しい終わりであったため、プライベートでは幸せになっていてほしいという願いがあり熱愛の噂が出たのかもしれません。

仲里依紗

仲里依紗と林遣都は2008年公開の映画「ちーちゃんは悠々の向こう」で初共演し、2012年のドラマ「レジデント〜5人の研修医」で再会しました。

共演2作品目では恋人役を演じており、とてもお似合いだったことからプライベートでも付き合っているのではないかとの噂が出たようです。しかし2013年に仲里依紗は俳優の中尾明慶と結婚しました。

授かり婚とのことでしたが、タイミング的にはドラマ撮影時に既に交際していた可能性が高いです。そのため、林遣都と仲里依紗が交際していた可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

倉科カナ

2013年のドラマ「鍵のない夢をみる」で林遣都と女優の倉科カナが共演し、キスシーンもあったことから交際の噂が出ていました。

プライベートで会っているようなスクープ写真も無かったことから、ただの共演者だった可能性が高いです。また、ドラマの撮影後には倉科カナと竹野内豊の熱愛報道がありました。

竹野内豊は交際を認める発言をしていたため、倉科カナは林遣都ではなく竹野内豊と付き合っていたのでしょう。

波留

女優として活躍している波瑠とも、熱愛の噂が出ていた時期がありました。2人は2016年のドラマ「ON異常犯罪捜査官」で共演したことをきっかけに噂が出ました。

恋愛ドラマのような噂が出やすいシーンはありませんでしたが、撮影以外にも接する時間が増えることで恋心が芽生えたのではないかと勘繰る視聴者がいたようです。

ドラマ終了後に熱愛報道は全く出ていないため、共演仲間である可能性が高いです。

林遣都に現在彼女はいない?

有名な女性芸能人と熱愛報道が出たり噂になったりした林遣都ですが、現在は彼女がいない可能性が高いと言われています。

結婚間近と言われていた元彼女もいるため、現在は恋ではなく仕事に集中したい時期なのかもしれません。現在の年齢は30歳であるため、そろそろ結婚を視野に入れていても不思議ではありません。

林遣都は新宿二丁目でもモテモテ

2019年9月の映画「にがくてあまい」で川口春奈とダブル主演を務めた林遣都ですが、ゲイで菜食主義者という難しい役柄を与えられました。

監督からは「ゲイを上っ面で演じないでほしい」と言われていたため、撮影が始まる前にRIP SLYMEのSUと一緒にゲイの聖地と言われている新宿二丁目を訪れたようです。

林遣都はイケメンであることから女性にモテていますが、新宿二丁目でゲイの方々からもモテモテだったとのエピソードをSUから暴露されていました。

林遣都は人見知りで繊細な性格

林遣都の性格は人見知りで繊細と言われており、プライベートはとてもシャイなようです。ここでは林遣都の性格について、実際のエピソードを混じえて紹介します。

主演のプレッシャーで泣いた?!

林遣都は様々な作品に出演しているため、どのような役も簡単に演じていると思う人もいるでしょう。作品の中の林遣都は余裕たっぷりで、ナチュラルに演技しているように見えます。

しかし実際の性格はとても繊細で、2011年のドラマ「荒川アンダーザブリッジ」で主役の市ノ宮行/リク役を務めた際、プレッシャーのあまり撮影初日に現場で泣いてしまったようです。

周りからのプレッシャーがかかる中、人見知りという性格も相まって限界を超えてしまったのでしょう。しかし撮影時には気持ちを切り替え、とても良い演技を見せました。

一方ズボラな一面も

繊細な性格の一方で、ズボラな一面もあることが知られています。ゴミの分別ができず部屋が汚くなると、ゴミを段ボールに詰めて実家に送ったこともあったようです。

見た目から綺麗好きのイメージがありますが、実際はゴミの中で寝たり洗濯物を溜めすぎて着る服がなくなったりとギャップもあります。

林遣都の学生時代

林遣都は難関校と呼ばれる高校を卒業しており、当初は大学進学も視野に入れていましたが芸能活動に集中する道を選びました。

ここでは、林遣都の学生時代について出身高校や高校時代のエピソードも含めて紹介します。

林遣都の出身高校は偏差値68の難関校

中学3年生の時にスカウトされて芸能界に入った林遣都ですが、高校は地元の比叡山高校に進学しました。比叡山高校は偏差値68もある難関校で、東大生や京大生も輩出しています。

俳優デビューから注目を集めたため、難関校での学業と俳優の仕事を両立させることはとても難しかったでしょう。しかし途中で東京の学校に転校することなく、卒業しています。

高校時代は軽音部に所属しており、ギターを担当していました。中学生の頃からバンドを組んで音楽活動をしていましたが、仕事が忙しくなってからバンド活動は辞めてしまいました。

自由に遊べる友人が羨ましかった

俳優として良いスタートを切った林遣都でしたが、思春期真っ只中であったことから周りの友人が自由に遊んでいる姿を見て羨ましく感じていたと明かしています。

撮影がない日でもセリフを覚えたり他の仕事をこなしたりする必要があるため、自由時間はほとんど無かったでしょう。撮影期間よりもトレーニングで体作りをする期間の方が長かったこともあったようです。

自由に遊べないストレスから、母親の前でノートパソコンの画面を割ってしまったこともありました。それで親子仲が悪くなってわけではなく、現在は恩返しをしたいと語っています。

林遣都のプロフィール

ここまで林遣都の彼女について紹介してきましたが、林遣都自身はどのような人物なのでしょうか。ここでは、林遣都のプロフィールを本名や年齢を含めて紹介します。

プロフィール・本名や年齢は?

林遣都は1990年12月6日生まれで、現在の年齢は30歳です。本名で活動しており、遣都という名前は遠い都に出て、将来は大きなことを成し遂げてほしいという願いが込められています。

滋賀県大津市出身ですが、中学の修学旅行で渋谷を訪れていた際にスカウトされました。俳優デビューは2007年で、映画「バッテリー」で主演を務めました。

日本アカデミー賞をはじめとする新人賞を多く獲得し、多くの映画やドラマに出演しました。特技は書道と野球で、運動神経の良さが買われてスポーツ映画に多く呼ばれ、厳しい役作りにも乗り越える強さがあります。

林遣都は韓国とのハーフ?

林遣都はイケメンなだけでなく、透明感があり目が大きいため韓国人とのハーフではないかとの噂が広まりました。韓国人は色白の人が多く、日本とのハーフも多いため噂が出たのでしょう。

しかし過去に母親との写真を公開しており、母親が日本人であることは明らかです。また、父親は山口県で育ったとインタビューで答えていたため、両親は日本人でしょう。

日本人と韓国人のハーフは美男美女が多いと言われており、芸能界にも南りほや松坂慶子、水沢エレナ、MIYAVIなど多くの日韓ハーフがいます。

林遣都の熱愛情報に注目!

今回は林遣都の彼女について、過去の噂も含めて紹介しました。島崎遥香との熱愛報道の後に新しい彼女の噂は出ておらず、現在はフリーの可能性が高いです。

とてもイケメンで性格も良い林遣都なので、今後も熱愛情報に注目しておきましょう。