ジャイアンシチューとは?レシピは?何話で登場?シルシルミシルで再現? エンタメ

ジャイアンシチューとは?レシピは?何話で登場?シルシルミシルで再現?

2019年1月に放送されたドラえもんに登場したジャイアンシチュー。セミの抜け殻やたくあんなどが入った恐怖のレシピは一気に話題となりました。何話かに登場するジャイアンシチューはシルシルミシルで再現されたり、実際に作ってみた感想をSNSでシェアされたりと評判です。

目次

[表示]

ジャイアンシチューについて知りたい!

ジャイアンシチューはドラえもんが好きな人なら1度は耳にしたことがあるでしょう。このジャイアンシチューがアニメで登場したことで再び話題となり、実際に作ってみたり、食べたりする人が増えています。

ジャイアンシチューとは?

ジャイアンシチューとはドラえもんのアニメや漫画に登場するとてつもなく不味い料理。名前からもわかるようにガキ大将・ジャイアンが作ったシチューです。レシピ内容が色々な意味で視聴者の興味を惹きつけています。

その臭いは周りを気絶させるほど

当時、ジャイアンは趣味のひとつとして料理に目覚めてしまいます。例のごとく、のび太たちを呼び出し料理を振る舞おうとしますが、シチューからは悪臭がし、周りの小動物たちは気絶してしまうほどでした。

ジャイアンシチューは何話に登場する?

国民的アニメのドラえもんには多くの話数が作られています。ジャイアンシチューの数ある作品の中で何話に登場しているのでしょうか?漫画とアニメ、それぞれで何話に登場しているのかを最初に紹介します。

アニメでは271話と460話

アニメでは271話と460話にジャイアンシチューが登場しています。271話は大山のぶ代さんがドラえもんの声をしていた時代、460話は水田わさびさんがドラえもんの声を担当している放送回です。

ひみつ道具の名前が変わっている

アニメと漫画では共通するストーリーも多くありますがジャイアンシチューの回に登場するひみつ道具の名称は変更されています。大人の事情によるものなのかアニメでは「スーパーグルメスパイス」という道具名でした。

鍋から出ている煙が紫

漫画やアニメを見ていると、ドラえもんに限らずゲテモノ料理(?)のようなものは登場することは珍しくありません。しかしジャイアンシチューに限っては小動物が気絶する臭いって?なぜ煙が紫?と話題となりました。

13巻「ジャイアンシチュー」に登場

ジャイアンシチューが初めて登場したのが、コミック13巻でした。ジャイアンが料理研究会を開くことにして招集されたのび太とスネ夫としずかちゃん。彼の料理の恐ろしさを知っている3人は冷や汗が止まりません。

登場したのが「味のもとのもと」

極限まで空腹にしてジャイアンの作る料理を食べようとするのび太ですが、そこで登場するのがドラえもんのひみつ道具「味のもとのもと」です。これをかければ、どんな料理でもとてつもなく美味しくなるとか!

しずかちゃんの驚異的なメンタル

顔に出てしまうスネ夫に道具に頼るのび太。その2人とは違い驚異的なメンタルを見せつけたのがしずかちゃんです。冷や汗は出ていますが、涙を流しながら「お、おいしい」と言いながらジャイアンシチューを食べます。

41巻「恐怖のディナーショー」に再登場

再びジャイアンシチューが登場したのが、コミック41巻です。なんとリサイタルを聞きながらジャイアンシチューを食べるという恐怖のディナーショーが開かれるという地獄のような通達が出てしまったのです。

のび太たちは免れる

リサイタルやジャイアンシチューの恐怖を知っているのび太たち。しかし味見をしたジャイアンが気絶してしまったことで、ディナーショーは中止となりました。のび太たちは歓喜の涙を流したところで話は終わりました。

ジャイアンシチューはセミの抜け殻入り?

後に紹介していきますが、ジャイアンシチューのレシピは色々と公開されています。恐怖のディナーショーでは味噌で味を整えた後に、ジャムとたくあんと”セミの抜け殻”を鍋の中に入れたのです!

食べられなくは無いが

セミの抜け殻は漢方薬で取り入れられている素材です。ジャイアンはこれを知っていれていたのでしょうか?そんなはずはないですよね。ちなみに沖縄では昔セミの抜け殻を唐揚げにするなどして食べる文化もあったとか。

ジャイアンシチューのレシピ

ジャイアンシチューのレシピについてみていきましょう。再現できるものもあれば、そうでは無いものもあります。作ってみたとしてSNSに挙げられることもあるので気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

原作ジャイアンシチューのレシピ

ジャイアンが剛田家にあったものをセレクトして鍋に入れて煮込んだのがジャイアンシチューです。最初に紹介された原作のジャイアンシチューは、ひき肉・たくあん・塩辛・ジャム・にぼし・大福でした。

「恐怖のディナーショー」のレシピ

恐怖のディナーショーの回ではジャイアンシチューはさらにグレードアップされています。前回とはレシピが変わっていてこの回の原作ではたくあん・ジャム・味噌・セミの抜け殻と品数は減っていました。

水田版ではバージョンアップ

しかし水田わさびさんが声優を務める回では使われている材料が凄い量に。キャンディー、セミの抜け殻、ポテトフライ、ソーダー、納豆、ドーナツ、おにぎり、ぶどう、おせんべいなど異常なことになっています。

水田版アニメでのレシピ

上記でも触れている水田版アニメとは水田わさびさんが声優を努めている現・ドラえもんです。ここでは豚のひき肉・たくあん・塩辛・いちごジャム・にぼし・セミの抜け殻・インスタントコーヒーが使われています。

木村祐一がジャイアンシチューを再現!

よしもと芸人屈指の料理上手とも言われている木村祐一さん。木村祐一さんもジャイアンシチューの再現にチャレンジしていました。彼の話によると「今まで作った料理の中で最下位の出来」だったそうです。

試行錯誤の末に仕上げた一品

今までで最下位の出来と話すくらいの料理でしたが、試行錯誤の末に作られた一品でした。塩辛の臭みを消すためにワインをたっぷり使うなど、なんとか美味しく食べられるように考えられています。

テレビ朝日の「シルシルミシル」に登場

話題となったジャイアンシチューはテレビ朝日のバラエティ番組「シルシルミシル」でも登場しています。再現されて作られたこの料理を実際に試食した人たちの感想もネット上で話題となりました。

土井善晴の感想

シルシルミシルで登場したジャイアンシチューの試食をした料理研究科の土井善晴さん。このシチューを食した時に「食材のバランスが最悪。暗闇のような味」と独特の感想を口にしました。

出川哲郎の感想

意外だったのが出川哲朗さんの感想です。なんとジャイアンシチューを「見た目さえ悪くなければ、普通に食べられる、美味しい」と話したのです。もしかしたらジャイアンシチューは味の好みに左右されるのかも?!

ジャイアンシチューを作ってみた人多数!

ジャイアンシチューを実際に作ってみたチャレンジャーもいます。たくあんは水分を吸って膨張ししょっぱく、汁はドロドロで甘くてしょっぱいそうです。全ての味の主張が強くとただ不味いという声が少なくありません。

藤子不二雄ミュージアムで食べられる?

実はジャイアンシチューは自身で作らなくても、食べられる場所があります。それは藤子不二雄ミュージアムです。ジャイアンの誕生日が近くなると、期間限定でジャイアンシチューが提供されると話題となっています。

ジャイアンシチューは紫色

驚くべきことにジャイアンシチューの色は紫色!まさか本当にジャムを入れたのか?!と疑いたくなりますが、これは材料に使われている紫芋の色です。レストランメニューなのでしっかりと食べられる味になっています。

塩辛は?

しかしただの紫色のシチューだけではパンチが無さすぎる気がします。しかしそこは安心してOKです。レシピに含まれている塩辛や大福などは副菜として小皿に乗せられて提供されます。

楽しみ方は自在!

塩辛や大福、ジャムなどは小皿についてくるので本物のジャイアンシチューを楽しみたい人はそれらを全てシチューに混ぜればOKです!頼んだ人の好みに合わせて、食べ方を選べるメニューとなっています。

NEXT:感想はさまざま!
1/2