【無職系YouTuber】ピロヤンの本名や経歴は?現在の生活や貯金残高も エンタメ

【無職系YouTuber】ピロヤンの本名や経歴は?現在の生活や貯金残高も

根強いファンがいる無職系YouTuberピロヤン。無職系YouTuberはひとつのコンテンツとして確立していますが人気急上昇している理由はあるのでしょうか?退職金を切り崩しながら生活しているピロヤンの貯金残高や現在の気になる年収、本名や経歴について紹介します。

目次

[表示]

ピロヤンについて知りたい!

バイタリティ溢れるYouTuberの中でも異色の存在を放つ人物がいます。その中の一人がピロヤンではないでしょうか。数年前に退職し雇われることなく生きているピロヤンについて紹介していきます。

ピロヤンってどんな人?

「半世紀生きた。もう働きたくない。」というインパクトあるフレーズで視聴者の心を掴むピロヤン。2021年5月現在で8,000人以上のチャンネル登録者数がいる無職系YouTuberです。

異色を放つ存在

無職系YouTuberは実は少なくありません。多くは無職中の人生観や家事などの日常生活、仕事に関する考え方を動画内で発信することが多いですが、ピロヤンに関しては少し常軌を逸する内容となっています。

ピロヤンの本名や年齢

52歳で無職。少し頭皮が寂しくなっているビジュアルはどこにでもいるおじさんのように感じます。動画内では顔を隠すことなく私生活をさらけ出しています。ピロヤンのわかる限りのプロフィールをまとめてみました。

  • 本名:不明
  • 生年月日:1968年5月17日
  • 年齢:52歳(2020年当時)
  • 出身地:不明
  • 居住地:京都市

プロフィールは謎が多い

日常生活や貯金残高などは堂々と公表していますが、本名についてはまだ明かされていません。年齢52歳という普通の(?)おじさんが、ひたすらプライベートを流しているのがこの動画の特徴となっています。

家族はいない

ピロヤンには一緒に暮らしている家族はいないようです。画像の編集も他のYouTuberに比べると少し見劣りしてしましますが、ついつい感情移入してしまう人も少なくありません。

ピロヤンの仕事や経歴

無職として生活していくためにはある程度の生活能力が無いとできることではありません。現在は謎多きピロヤンですが、過去の経歴や仕事については動画配信時に触れています。

前職は?

ピロヤンは25年間、ビルメンテナンスの仕事をしていた経歴があります。仕事内容としてはビルの空調に電源を入れて、異常が無いかモニターでチェックする仕事だったようです。

退職理由は?

25年間も努めた仕事を退職理由はなんでしょうか?それはピロヤンが業務中にスマホを見ているところを上司に見つかったことにより喧嘩に発展。そのまま退職に至ってしまったそうです。

ピロヤンの退職後の貯金額

退職後の2018年12月からYouTube配信を開始したピロヤン。退職金を合わせた貯金額3,000万円を切り崩しながら生活をしています。この貯金残高は配信時に毎回配信されているのです。

ピロヤンの貯金残高は?

退職時は3,000万円あった貯金残高も、2018年12月には約1,100万円に減っています。そして2020年6月にはなんと600万円ほどにまでなってしまいました。ペースとしては1年間で300万円です。

ピロヤンの年収は?

46歳の時に退職してから、ピロヤンは一切に職についていません。正真正銘の無職なので、収入源はYouTubeの広告収入のみとなっています。気になるのが年収です。

2019年に広告収入を発表!

年収がゼロの日々が続いていましたが、2019年5月にYouTubeでの広告収入があったことを報告します。この時点でチャンネル登録数が1万人に満たないにも関わらず、約10万円の収入があったそうなのです。

伸びしろがあるYouTuber

月に10万円の収入だとしても、単純に年収は120万円。しかしチャンネル登録者数や再生回数によって、この金額は大きく左右します。登録者数が減ることなく地道に伸び続けるため伸びしろはあるといえるでしょう。

ピロヤンが人気の理由

無職系YouTuberが溢れる中で、なぜピロヤンが人気なのでしょうか?それには視聴者の心をしっかりと掴む理由がありました。配信されている動画ではピロヤンがただただ食事をしている姿が映っているだけです。

動画の流れは?

ピロヤンの配信スタイルはほぼ決まっています。彼が食事をしている姿を配信し、最後に貯金残高を発表するだけです。クオリティも決して高いとは言えないこの配信内容に、ファンがつく理由を調べてみました。

ピロヤンを見て優越感を得られる

まず最初に考えられる理由が、ピロやんを見ていると優越感を得られることにあるようです。収入源が期待できない無職の状態に関わらず、ピロヤンは節約を意識することなく普通に生活をしていきます。

自分は大丈夫と安心できる

ひたすらお金を消耗するピロヤンの姿を見ていると、自分は大丈夫だと安心する人も少なくないようです。日常生活や仕事、人間関係でストレスを抱えている人こそ、彼をみて優越感や安心感に浸れるのかもしれません。

ピロヤンの行く末が心配

ピロヤンの行く末を心配して見守りたいという気持ちで見ている人も多いようです。これは優越感とは遠くない心理のようにも感じます。彼を見ているうちに家族のような気持ちになっているのかもしれません。

温かいコメントも多い

ピロヤンの動画配信に寄せられるコメントの中には「野菜を摂って!」「働いて!」など、まるで身内のような温かくも厳しい声が多く寄せられています。

悠々自適で羨ましい

視聴者の多くが経営者に雇われて仕事をしていたり、家事や育児に追われていたりと忙しい日々を送っているのかもしれません。やはり視聴者の中には悠々自適に見えるピロヤンが羨ましいと思う人もいるようです。

ピロヤンが動画の更新をやめた?

根強いファンがついているピロヤンの更新が突然止まりました。最低でも2日に1回は更新していた配信がストップしたことで心配したファンも多かったでしょう。どうやら動画配信停止したのには理由があったようです。

アンチにキレたのが原因

動画配信をストップしたのはアンチに対してキレてしまったのが原因のようです。一定数のファンがつくとアンチが増えてくるのは仕方のないこと。そのアンチに対して感情を露わにしてしまいました。

真面目な一面も

寄せられているコメントに全て目を通しているという真面目な一面もあるピロヤン。「生活保護を早く受けろ」「現実から逃げるな」など彼にとって耳の痛いコメントを見ているうちに沸点に達したのでしょう。

現在は動画投稿再開

アンチに対して自身の感情を露わにしたのが、2020年11月に発信したTwitterでした。メンタル的にもしんどかったようで配信を休止していましたが、現在は再び動画配信を再会しています。

ピロヤンのtwitterもチェック!

ピロヤンの動向はYouTubeだけではなくTwitterでもチェックできます。その日その日の出来事を発信しているため、生存確認したい人はTwitterをフォローしておくと良いでしょう。

ピロヤンは今後どうなる?

有名YouTuberとしてはまだまだチャンネル登録者数に伸びしろがあるピロヤン。しかし熱狂的なファンも多いため、これからどんどん注目される人物の一人といえるでしょう!