【絶対に検索してはいけない】ユージンアームストロングの動画の内容とは エンタメ

【絶対に検索してはいけない】ユージンアームストロングの動画の内容とは

ユージンアームストロングという名前を知っていますか。ユージンアームストロングとは、検索してはいけないワードなのです。この動画はどういった内容なのか、そしてイラクとの関係や、さらにはなぜユージンアームストロングは殺害されたのでしょうか。

目次

[表示]

ユージンアームストロングって何?検索してはいけないワード

Pexels /fancycrave1

ユージンアームストロングという言葉を知っていますか。

何となく聞いたことがあるという人もいるかもしれませんが、ユージンアームストロングは決して検索をしていはいけないワードとして知られているのです。

検索してはいけないワードと聞くと、多くの人が気になって検索したくなるでしょう。

ユージンアームストロングは検索してはいけない

Pexels /qimono

ユージンアームストロングとは、決して検索としてはいけないワードです。日本ではマイナーなこのワードですが、実は海外では有名な検索してはいけないワードとして知られています。

しかし、なぜ検索してはいけないのかが気になるはずです。インターネットで公開されているワードにも関わらず、検索してはいけないとなると何か危険なことが隠されていると考えるのが普通でしょう。

イラクの武装組織に拉致されて首を切断される動画

Pexels /Clker-Free-Vector-Images

ではこのユージンアームストロングとは何を意味しているのでしょうか。ユージンアームストロングとは実は、動画がヒットするワードなのです。

さらにこの動画はイラクの武装組織に拉致されて首を切断される動画が再生されるのです。このユージンアームストロングというワードを検索してしまうと、間違いなく後悔してしまうでしょう。

衝撃的な動画のため、こうした動画に耐性がない人は検索しないことをおすすめします。

ユージンアームストロングとはアメリカ人の名前

Pexels /Inactive account – ID 1866946

このユージンアームストロングとはどういった意味があるワードなのでしょうか。実はユージンアームストロングとはアメリカ人の名前なのです。

つまり、ユージンアームストロングが殺害される動画がアップされてしまうということなのです。どうやら、ユージンアームストロングは、イラクの武装組織に拘束されて、首を切られて殺害されたようなのです。

そのときに撮られた動画がアップされ、ユージンアームストロングというワードでヒットされてしまうのです。

/2

ユージンアームストロングの動画内容詳細

Pexels /200degrees

では、ユージンアームストロングの動画内容の詳細はどうなっているのでしょうか。実際に動画をチェックすることができない人は、これから解説する内容からイメージしてみてください。

かなり衝撃的な動画内容になっていますので、実際の動画閲覧は避けた方がいいでしょう。

歌が流れて武装グループとアメリカ人が映る

Pexels /DariuszSankowski

まず、動画を再生すると開始1分間ほどは歌が流れます。どういった内容の歌なのかはわかりませんが、おそらく武装組織が歌っていると思われます。歌が流れながら、武装グループとアメリカ人が映ります。

この瞬間から、何となく見てはいけない動画なのではないかという雰囲気が伝わってきます。

武装グループが声明文を読む

Pexels /doungtepro

そして、武装グループと思われる人が声明文を読み上げます。この声明文は約5分ほど続きますが、おそらくアメリカ人に対する要求などではないかとイメージします。5分間の声明文はかなり長く感じます。

どういった内容までかはわかりませんが、緊迫感がある雰囲気はかなり伝わってきます。

アメリカ人も近くでその声明文を聞いていると思われますが、おそらく自分は殺害されると感じながら聞いてると想像すれば、かなり怖くなってきます。

処刑開始

Pexels /Clker-Free-Vector-Images

そして5分間の声明文が読み上げ終わると、アメリカ人は声をあげて泣き始めます。自分がこれからどのようなことになるのかがイメージできているからでしょう。

そしてさらに、アメリカ人は過呼吸のような状況になってしまいます。声明文を読み上げた人が、その声明文を隣の人に渡してナイフを用意します。

つまり、処刑が開始されるということです。このときのアメリカ人の反応がとても生々しいです。

アメリカ人の首を掲げる

Pexels /ROverhate

そしてついに、アメリカ人の首は切り落とされてしまいます。アメリカ人の体をしっかりと押さえつけられて、ナイフで喉を切られますが時間をかけて切っているように見えます。

そしてアメリカ人の首は完全に切り落とされてしまい、武装グループは彼の首を掲げます。

ユージンアームストロングはなぜ処刑された?

Pexels /ghostw1997

しかしそもそも、なぜユージンアームストロングは処刑されることになったのでしょうか。ここまで酷い殺害方法がとられたとなると、ユージンアームストロングが何をしたのかが気になるでしょう。

どうやらユージンアームストロングは、イラクの米軍基地の業務を請け負っている民間企業の職員のようです。

どういった仕事をしていたのかはわかっていませんが、ユージンアームストロングはアメリカ軍のイラクへの虐待に関する報復として拘束されたのではないかと思われます。そして処刑されたという流れのようです。

ユージンアームストロングの動画を見た人の感想

Pexels /GDJ

では実際にこのユージンアームストロングの動画を見た人は、どのような感想を持ったのでしょうか。動画を見なくても、酷い内容だということは想像できますが、実は実際にこの動画を見た人もいるのです。

実際に見た人の感想をまとめていますので、ぜひチェックしてください。

ユージンアームストロングのおびえた様子が怖い

Pexels /PublicDomainPictures

この動画は実際に人が殺害されるという内容になっています。つまり、ドラマや映画などではなく、本当に殺害される人のおびえた様子が映し出されているのです。本当に人がおびえた様子は、怖いの一言です。

武装グループが慣れた様子で怖い

Pexels /ArmyAmber

武装グループは、淡々と一連の行動を行っています。つまり、彼らは人を殺害するということに対して何ら抵抗を感じていないのです。

あくまでも日常的な行動を取るかのように、ユージンアームストロングを殺害しています。日本人にとってはこの動画の内容は純粋に衝撃的なものなのです。

検索してはいけないワードは他にもある!

Pexels /Firmbee

ユージンアームストロングは、世界的に検索してはいけないワードとして知られています。しかし実は、このユージンアームストロング以外にも検索をしてはいけないワードが存在していたのです。

そのワードを紹介しますので、ぜひチェックしてください。

POSO

Pexels /PhotoMIX-Company

POSOとは、イスリムとキリスト教との宗教対立が起きた紛争として知られています。1998年にこの紛争により1000人以上の人が亡くなったとされているのです。

この紛争の様子を撮影した動画がインターネットでアップされていますが、かなり暴力的な内容になっているため検索してはいけないワードになっているのです。ショッキングなシーンが多数あります。

ウクライナ21

Pexels /StartupStockPhotos

ウクライナ21は、世界的にもかなり有名な動画です。ウクライナ21とは、ウクライナで起こった連続殺人事件を現わしています。

この動画もかなり衝撃的な内容になっており、人が殺害される映像がかなり生々しいです。こうした内容が不得意な人は、絶対に見ないことをおすすめします。

チェチェンの首切り

Pexels /PublicDomainPictures

チェチェンの首切りは、チェチェンの軍人がロシア軍人の首を切るという内容になっています。このチェチェンの首切りが怖いのは、チェチェンの軍人がとても慣れた様子で殺害をしていることです。

最後に1人の軍人が逃げる映像が映し出されますが、おそらく彼も処刑されているのではないでしょうか。

生きたメキシコ

Pexels /jarmoluk

生きたメキシコもとても有名な動画です。これも人が殺害される動画になっていますが、かなり長めの動画になっているため、怖さが続きます。

しかも、他の動画にがないほどの生々しい映像になっているため、動画の視聴は絶対にしない方がいいでしょう。

ユージンアームストロングの動画は見ないほうがいい

Pexels /johnhain

ユージンアームストロングは、世界的に有名な動画ですが、絶対に見ない方がいいでしょう。多くの人が興味本位でこのユージンアームストロングを見ているようですが、間違いなく後悔をしてしまいます。

こうした動画がインターネットで見れる状態になっていることに疑問を感じますが、知らない方がいい動画もあるということを知っておきましょう。