安部勇磨は高橋一生の弟!似ていない理由は?生い立ちや大学についても エンタメ

安部勇磨は高橋一生の弟!似ていない理由は?生い立ちや大学についても

ネバヤンのボーカルとして活動している安部勇磨は、俳優の高橋一生の弟です。母親は同じですが父親が異なるという複雑な生い立ちがあり、様々なことを乗り越えてきました。今回は安部勇磨について、彼女と噂されるメイリンや年齢、大学を含めて詳しく紹介します。

目次

[表示]

安部勇磨は高橋一生の弟だった

ネバヤンはインディーズ時代から人気を集めていたバンドでしたが、ボーカルを担当しているのが安部勇磨です。安部勇磨が注目を集めたのは、高橋一生が兄であると明かされたからです。

2020年に公開された高橋一生が主演を務めた映画「ロマンスドール」では、ネバヤンが主題歌を担当して兄弟での共演が実現しました。

今回は安部勇磨について、生い立ちや彼女の噂を含めて詳しく紹介します。

高橋一生の弟・安部勇磨とは?

高橋一生がテレビに出演した際に弟の安部勇磨がバンド活動をしていると話し、一気に知名度が上がりました。音楽好きの人であれば安部勇磨の存在を知っていた人もいたでしょう。

まずは安部勇磨の基本的プロフィールを紹介します。

「Never young beach」のボーカル

安部勇磨はNever young beachという4人組バンドのボーカルを担当しており、ファンからは「ネバヤン」の略称で呼ばれています。

2014年に元メンバーのギター担当である松島とユニットを組み、2015年5月にインディーズデビューしました。2017年1月にメジャーデビューして徐々に人気が出ています。

安部勇磨のプロフィール!本名や年齢は?

安部勇磨は1990年9月3日生まれで、2021年で31歳になります。安部勇磨という名前は芸名ではなく、本名で活動しています。

身長は公開されていませんが、写真などを見る限り170cm前後でそれほど高身長なわけではありません。

高橋一生のプロフィール

安部勇磨の兄である高橋一生は、1980年12月9日生まれで年齢は40歳です。1990年公開の映画「ほしをつぐもの」で初主演を務めて以来俳優として活躍しています。

高校は堀越学園を卒業しており、同級生に岡田准一や新山千春がいます。最初はネガティブな役が多かったですが、2013年頃から陽のキャラクターも演じるようになりました。

新人賞や助演男優賞など様々な賞を受賞しており、2021年には個人で500万円以上を寄付したとして紺綬褒章が与えられました。

安部勇磨がメジャーデビューしたのは高橋一生の影響?

兄の名前を借りずに音楽界で順調に活躍している安部勇磨ですが、インディーズで既に知名度が上がっていたためメジャーデビューしなくてもいい気持ちがあったようです。

しかし高橋一生が「評価される場所に行け」「プロの世界で強くなれ」とメジャーデビューすることを勧め、新しい世界に踏み出すことを決めたようです。

顔は高橋一生に似ていない?!

高橋一生が安部勇磨と兄弟関係であることを明かした際、顔が似ていないため兄弟には見えないとの意見が多く寄せられました。

血が繋がっていれば遺伝で顔立ちが似ていることが多いですが、高橋一生と安部勇磨は比べてみても似ているとは言えません。これは高橋一生と安部勇磨の父親が異なるためです。

父親が違うため、2人の顔が似ていないのも納得できるでしょう。しかし幼少期の写真で比べてみると似ているパーツもあり、紛れもなく兄弟です。

名前も違って顔が似ていない理由は?生い立ちが壮絶!

高橋一生も安部勇磨も本名で活動しており、「兄弟なのになぜ名字が違うの?」と不思議に思う人も多かったでしょう。先ほど紹介したように父親が異なるため、兄弟でも名字が異なっているのです。

俳優やミュージシャンとして順風満帆のように見える2人ですが、その裏には壮絶な生い立ちがありました。ここでは2人の生い立ちについて紹介します。

高橋一生は5人兄弟!父親が3人いる

高橋一生には安部勇磨を含めて下に4人の兄弟がいて、5人兄弟です。全て男性で、一番下の弟はかなり年齢が離れているのでおむつ替えなど高橋一生が担当していました。

2017年1月に放送された「A-Studio」に高橋一生がゲスト出演し、それまであまり知られていなかった生い立ちを告白しました。

5人兄弟ですが父親は3人いて、高橋一生、次男と三男、四男と五男で異なるようです。しかし現在でも兄弟仲はよく、父親が違うからといってギクシャクはしていないと明かしています。

他の兄弟は何してる?

三男が安部勇磨で音楽活動をしていることは知られていますが、他の兄弟は一般人でメディアへの露出はないため何をしているのかは知られていません。

次男はデザイン系の職についており、四男は職業が不明、五男は寿司職人の見習いで修行をしていました。五男についてはこれから独立してお店を持つ可能性もあります。

一般人であり名字も異なれば高橋一生の弟を調べるのは難しく、これからも他の兄弟の職については新しい情報が出てこない可能性が高いです。

高橋一生は母親と10年も会っていなかった

高橋一生は元から優しい性格だったため、父親が違う弟が生まれてもしっかり世話を手伝っていました。しかし母親との仲は10年ほど良くなく、全く会っていない時期もありました。

母親と会ってしまうと口論になる可能性があったため、弱ってから会うと決めていました。そのため10年ぶりに会った際には母親は痩せ細っていたようです。

これまでのことを謝られ、高橋一生も「弟のことはなんとかするから、ゆっくり休んで」と伝えられ和解できたようです。母親は癌だったため、その1週間後に亡くなってしまいました。

母親の死後弟たちの親がわりのような存在に

高橋一生は母へ伝えたように、親代わりとなって弟たちの面倒を見るようになりました。母親が亡くなったときに1番下の弟は未成年だったため、家計簿をつけさせるなど厳しく躾することもありました。

現在は1番下の弟も成人しており、弟たちも立派に育ちました。高橋一生が結婚して子供が産まれても良い父親になるでしょう。

安部勇磨の彼女はヤン・メイリン?

2018年に高橋一生の熱愛スクープがありましたが、弟である安部勇磨も彼女の噂も出ています。安部勇磨の彼女として噂されているのは「ヤン・メイリン」という人物です。

ここでは、安部勇磨の彼女について紹介します。

ヤン・メイリンとはどんな人?

ヤン・メイリンは「ゾンビーチャング」というソロプロジェクトを行っており、2016年に「恋のバカンス E.P.」でデビューしました。

2018年から3ピースバンドで始動し、独特の世界観と固定観念に捉われない音楽性でファンが増えている人物です。安部勇磨とヤン・メイリンが出会ったのは音楽イベントとされています。

ミュージシャンとして活躍している以外にもモデルとして雑誌に掲載されていることもあり、女性からの人気も上がっています。

以前からファンの間でも噂になっていた

安部勇磨とヤン・メイリンが付き合っているという噂が広まったのは最近のことではなく、2018年の熱愛の噂が出る数年前からファンの間では徐々に噂が広まっていました。

メイリンが高校を中退して10代の頃に苦労したこともあり、家庭環境が複雑な安部勇磨と通じるところがあったため、一気に距離が縮まったとされています。

まだ別れたという噂は出ていないため、兄よりも先に結婚する可能性も十分あります。

安部勇磨の学歴

安部勇磨の学歴などについてプロフィールが詳しく明かされていないため、通っていた高校や大学を知りたいという人も多いでしょう。

ここでは、安部勇磨の卒業した高校など学歴について紹介します。

美術系の高校を卒業

安部勇磨は東京都世田谷区出身ですが、神奈川県内の美術系の高校を卒業したと言われています。美術系の高校はそれほど多くないため橘学苑高等学校ではないかと噂があります。

東京都内に住みながら神奈川県内の学校に通うことは可能なので、高校在学中も実家から通学していたのでしょう。高校ではバンド活動をしていましたが、男子学生が少なかったので人が集まりませんでした。

受験に失敗したため大学には進学せず

高校卒業後は大学に進学する予定でしたが、目指していた美大の受験も失敗してしまったようです。その頃に家庭環境が変わったのでバタバタし、大学進学を断念しました。

高校から美術系を専門的に学び、大学も美大を目指していたということで更に極めたかった可能性もあります。しかし大学に進学しなかったことで音楽活動に専念でき、それも運命だったのでしょう。

安部勇磨は今注目すべきミュージシャン!

今回は、高橋一生の弟であるミュージシャンの安部勇磨について詳しく紹介しました。以前よりもバンド自体に注目が集まっており、曲も人気が出てきています。

兄の名前を借りて有名となるのではなく、自身の力でここまで活躍してきたので実力は本物だと言えます。これからも更に活躍することが期待されているので、しっかり注目しておきましょう!