天までとどけ三男の金杉太朗は事故死?原因は?高橋一生との関係は? エンタメ

天までとどけ三男の金杉太朗は事故死?原因は?高橋一生との関係は?

TBS系列で放送されていた天までとどけ。多くの視聴者に安らぎや感動を与えました。このドラマで三男を演じていた金杉太朗さんが事故により死亡したのを知っていますか?金八先生にも出演したことがある金杉太朗さんの死因や高橋一生さんとの関係、結婚について紹介します。

目次

[表示]

金杉太朗が事故死?!原因や死因は?

2008年8月2日、俳優の金杉太朗さんの死去が報じられました。享年33歳とあまりにも若すぎる彼の死因は何だったのでしょうか?子役からスタートした彼の俳優としての活躍や事故死の原因などをまとめています。

金杉太朗のプロフィール

劇団日本児童出身ということもあり、子供の頃から演技に携わっています。世間から脚光を浴びたのはドラマ「天までとどけ」でしたが、以前からさまざまなドラマに出演をしていました。

  • 本名:深沢太郎
  • 生年月日:1974年8月17日
  • 没年月日:2008年8月2日
  • 出身地:神奈川県川崎市

ドラマ「天までとどけ」の三男

金杉太朗さんは岡江久美子さんが演じる母・定子と、綿引勝彦さん演じる父・雄平の間に生まれた八男・五女の中の三男・公平(こうへい)役を演じました。公平はシリーズ開始当時は中学生でした。

天までとどけとは?

天までとどけは1991年~1999年まで放送されていた最高視聴率17.1%を叩き出した大人気ドラマシリーズ。第1~8シリーズまで放送されたので兄弟たちがリアルに成長していく姿が見どころのひとつでした。

TBS「愛の劇場」

1969年~2009年TBSでは、愛の劇場としてお昼にテレビドラマを放送していました。番組改変により無くなってしまいましたが、復活を望む声は少なくないとか。天までとどけもこの枠で放送されていました。

主題歌も大人気!

天までとどけが1999年に終了後「新・天までとどけ」がスタート。丸山家から杉本家にバトンタッチして放送されました。主題歌である涙くんさよならは、天までとどけの象徴となるくらい人気を集めています。

金杉太朗の事故詳細

そんな国民的ドラマに出演していた金杉太朗さんが無くなったのは、ある日の事故が原因でした。一瞬の出来事をきっかけに、才能ある尊い命が奪われてしまったのです。共演者たちはショックに打ちひしがれました。

2008年に駅のホームから転落

死因となる事故が起きたのは、2008年3月23日の早朝でした。泥酔状態だった金杉太朗さんは東京メトロ有楽町線の池袋駅のホームから、線路に転落してしまったのです。

すぐに救出されるも容態が急変して死去

ホームから転落後、金杉太朗さんはすぐに救出されています。意識不明状態のまま新宿区にある病院に搬送。緊急手術が行われるも、7月30日に容態が急変し8月2日午後0時24分に帰らぬ人となりました。

死因は脳挫傷

ホームから転落をした際に打ちどころが悪かったのでしょう。搬送されてから5ヶ月間、一度も意識が戻らないまま亡くなってしまいました。金杉太朗さんの死因は脳挫傷です。

脳挫傷とは?

脳挫傷とは頭部へ強い衝撃を与えたことによる脳の打撲状態です。頭蓋骨の骨折部分から異物や骨が入り込み、脳組織が裂けてしまうので腫れや出血を起こしてしまいます。出血が多い場合、手術が必要です。

葬儀には岡江久美子や綿引勝彦も参列

金杉太朗さんの葬儀や告別式は8月6日に営まれました。都内で行われた葬儀には、天までとどけで共演した岡江久美子さん、綿引勝彦さんが参列しています。「これからという時に」と俳優仲間は彼の死を悔いました。

人々に見守られながら旅立った

金杉太朗さんが息を引き取った際、周りには妻や親族が側で見守っていたそうです。緊急搬送された時も、妻がまず最初に連絡したのは共演者だった河相我聞さんと須藤公一さんだったとか。絆の強さがわかります。

金杉太朗は結婚していた!妻はどんな人?

金杉太朗さんは事故発生時結婚をしていて妻もいました。彼が事故にあったことを各関係者に連絡したのは、妻だったと言います。突然パートナーを失った妻は、どんな暮らしをしているのでしょうか。

妻や子供についての情報は全くない

事故発生後も結婚した妻や子供については一切明らかにされていません。一般人なので、年齢や職業なども不明です。しかし天までとどけの出演者からは、きっと温かいサポートを受けられていることでしょう。

金杉太朗は金八先生にも出演していた

1985年に子役としてデビューをしてから、毎年のようにドラマ出演をしています。事故にあった時にはこれから俳優を続けていくか悩んでいる時期ではありましたが、仕事のオファーは絶えなかったそうです。

3年B組金八先生第3シリーズに出演

天までとどけの印象が強い金杉太朗さんですが1988年10月10日~12月26日まで放送された「3年B組金八先生」に出演し、畔柳吉人役を演じています。金八先生シリーズも国民的ドラマのひとつです。

金杉太朗と高橋一生の関係は?

金杉太朗さんについて調べてみると、関連ワードとして一緒に出てくるのが俳優の高橋一生さんです。2人は関係性がないようですが、なぜ関連ワードとして出てくるのでしょうか?それには1つの理由が考えられました。

若い頃の金杉太朗と高橋一生が似てる?

その理由は天までとどけに出ていた時の金杉太朗さんと、現在の高橋一生さんがとても似ているからかもしれません。あまりにも似ているため、高橋一生さんが天までとどけに出ていた?と勘違いしている人もいます。

天までとどけの子供たちの現在は?

数年前に放送された爆報THEフライデーでは、兄弟13人のうち9人が番組に参加し現在の様子を語りました。天までとどけの兄弟は時々集まって食事会を開くこともあるそうです。本当の家族のように見えてきます。

金杉太朗が亡くなってからも

時々行われていた天までとどけ出演者での食事会。金杉太朗さんが亡くなってからは毎年行うようになったそうです。では丸山家の兄弟たちの現在について見ていきましょう。芸能界を引退している人もいました。

長男・高尾晃市

丸山家の長男・正平役を演じたのが高尾晃市さんです。ドラマ出演当時は佐藤晃市という名前でしたが、同じく俳優として活躍する佐藤浩市さんと一字違いだったため改名しています。

マジシャンとしても活動中

俳優でもあり演出家でもある高尾晃市さんは、マジックと芝居を織り交ぜたショーを各地で行っています。2001年にはマジシャンとしてバラエティ番組に出演していました。

  • 現活動名:高尾晃市
  • 旧活動名:佐藤晃市
  • 生年月日:1973年2月14日
  • 年齢:47歳(2020年当時)
  • 身長:185cm
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:たかお晃市事務所

長女・若林志穂

小学6年生でテレビ番組の美少女コンテストでグランプリを受賞したことがきっかけで芸能界入りをした若林志穂さんは、長女・待子役を演じています。1999年にはヌード写真集を発売し世間を驚かせました。

  • 本名:若林志穂
  • 生年月日:1971年9月6日
  • 年齢:49歳(2020年当時)
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都新宿区

殺人現場の目撃者に

2001年に彼女の身に衝撃的な出来事が襲いかかります。舞台稽古に向かう道中で、殺人事件の目撃者となってしまったのです。精神的ショックにより体調を崩し、芸能活動を休止してしまいました。

芸能界に復帰するも

芸能界に再び復帰を果たすも、再び彼女に悲劇が訪れます。それは金杉太朗さんの訃報です。この訃報により体調を崩し芸能活動を引退しました。2010年には化粧ブランドをプロデュースし新しい道を歩んでいます。

次男・河相我聞

次男・信平役を演じた河相我聞さんは、丸山家兄弟の中でも知名度が高い俳優かもしれません。ドラマ・映画・舞台などの俳優業に限らず、ミュージシャンとしても才能を魅せています。

  • 本名:河相我聞
  • 生年月日1975年5月24日
  • 年齢:45歳(2020年当時)
  • 身長:177cm
  • 血液型:A型
  • 出身地:埼玉県大宮市
  • 所属事務所:ウィーズカンパニー

オーディションには遅刻をしていた

実は河相我聞さん、天までとどけのオーディションは第1・第2共に遅刻をしてしまったそうです。遅刻理由については「テストがあった」と嘘をついたとか。

自身のラーメン店をオープン

2005年には料理好きが高じて「ラーメン我聞」をオープンしています。高松や名古屋にも出店し好調かと思われましたが、所属事務所の肖像権問題や経理担当者の横領により、2007年に廃業しています。

NEXT:四男・須藤公一
1/2