西町崇はマクドナルドで7億円横領?経歴は一橋大学から三井物産? エンタメ

西町崇はマクドナルドで7億円横領?経歴は一橋大学から三井物産?

2019年10月に発覚したマクドナルドの横領事件。事件の容疑者となったのは、一橋大学や三井物産出身という経歴を持つ超エリート社員・西町崇でした。事件後、西町崇は友人から裁判を起こされたり家族とは勘当され、妻からも離婚をされたりと転落人生を歩むこととなります。

目次

[表示]

西町崇について知りたい

diegoparra / Pixabay

2019年、身近な企業で巨額の資金が横領されるという驚きの事件が発生しました。その金額はなんと7億円。それもたった10ヶ月の間にこの額が個人の口座に移されたのです。その容疑者となったのが西町崇でした。

西町崇ってどんな人?

1866946 / Pixabay

まずは世間を震撼させた巨額横領事件の容疑者となった西町崇とは、どんな人物なのかをみていきましょう。学生時代から文武両道だったようで、エリートを絵に書いたような人生を過ごしていたことがわかります。

西町崇のプロフィール

Hans / Pixabay

西町崇は福岡県出身です。大学進学のために上京し、そのまま東京で就職をしています。大学在学中は陸上競技に励んでいたようで、200m一橋大学レコードの保持者という情報も出ています。

  • 西町崇(にしまちたかし)
  • 1981年生まれ
  • 最終学歴:一橋大学経済学部
  • 在住所:東京都杉並区

西町崇が起こした事件とは?

4711018 / Pixabay

マクドナルド横領事件の概要を説明します。事件が発生したのは2019年10月。日本マクドナルド株式会社の預金口座から3,000万円の小切手を換金し、着服したとし西町崇容疑者が逮捕されました。

マクドナルドから横領した

andreas160578 / Pixabay

事件発覚時は3,000万円の小切手でしたが、経緯をたどってみると巨額の資金が横領されていたことが発覚。2019年1月~9月にかけて、50回に分けて同様の手口で横領していたことがわかりました。

その額なんと7億円

Shutterbug75 / Pixabay

約10ヶ月、50回に渡り横領された金額はなんと7億円にものぼりました。7億円も横領されるまで気がつかないマクドナルドの管理体制にも疑問視されましたが、今回は西町崇についてだけ着目していきます。

発覚したのは同僚

事件が発覚したきっかけとなったのは同僚の申告でした。西町崇が小切手を作る姿を不審に思い上司に報告。上司が本人を問いただすと横領を認めたのです。西町崇自らを出頭させ、事件が明るみになりました。

FXをするための資金にしていた

西町崇は会社の資金を自身の口座にうつしていました。横領したお金は借金返済やFXの資金に宛てていたそうです。一発逆転を狙って起死回生を考えていたのかもしれませんが、もちろんそんな上手くはいきません。

西町崇の経歴は?

一般的に見れば、順風満帆のように見える西町崇の人生はどこから歯車が狂い始めたのでしょうか?少し彼の経歴を見ていきましょう。事件を起こさなければ、優秀な人材として重宝されていたはずです。

福岡県名門の福岡高校卒業

elizabethaferry / Pixabay

西町崇は福岡高校出身です。福岡高校は修猷館高校、筑紫丘高校と並ぶ名門で「福岡御三家」とも呼ばれています。福岡市博多区にあり、普通化のみの男女共学校です。偏差値は72と現在も名門として知られています。

一橋大学に進学

Pexels / Pixabay

福岡高校卒業後は、一橋大学経済学部に進学します。この大学は商社・金融業界への進学率が高いことでも知られています。学業だけではなく、陸上部に所属しスポーツ面でも優秀な成績を収めていたようです。

三井物産に就職

Free-Photos / Pixabay

一橋大学から三井物産に就職します。1度目に内定をもらった時は単位が足りずに留年。しかし2度目の就職試験でも再度内定をもらい就職を決めました。就職氷河期時代の中、2度内定をもらうとはかなり凄いことです。

入社時からプライドは高そうだった?

StockSnap / Pixabay

真実からは明らかではありませんが、三井物産入社時すでに高価なネックレスを身に着けて社内を闊歩していたという西町崇。これだけではわかりませんが、プライドの高い人物であるのは想像できます。

歯車が狂い始める

Free-Photos / Pixabay

20代後半に総合資金部為替証券市場室に配属されたあたりから、西町崇の転落人生は始まります。ここでは10億を超える会社の資金を動かしていました。ストレスは相当なものだったことに間違いありません。

金銭感覚が狂い始めていた?

尋常ではない金額を扱うことが常だったため、金銭感覚が麻痺し始めたのでしょう。プライベートでもFXを始めるようになります。友人や親戚から借り、2億円もの資金を集めますが全て溶かしてしまいました。

友人から裁判を起こされる

qimono / Pixabay

西町崇にお金を預けた友人の1人は裁判を起こします。裁判結果は明らかにはされていませんがお金だけではなく友人を失ったのは確かです。この頃には自身の資産ではやりくりできるような状況では無かったのでしょう。

2017年に三井物産を退社

geralt / Pixabay

2017年三井物産を退社します。この時点では人生に問題はあっても、まだ犯罪に手を染めてはいません。彼の考え方によっては、まだまだ人生をやり直せる最後の機会だったようにも感じられます。

事件当時はマクドナルドに勤務

Quartzla / Pixabay

三井物産退社後、2018年7月にマクドナルド株式会社に入社します。ここでは財務税務IR部統括マネージャーを任されました。資金の流入を管理するポジションです。彼のこれまでの経歴が評価されたのでしょう。

事件が発生したのはこの部署

Shutterbug75 / Pixabay

大手企業に就職することができたのは、西町崇にとっては最大のチャンス。しかしこの場所で、取り返しのつかない罪を犯してしまいました。企業の資金に手をつけてもあとで返せばバレないとでも思ったのでしょうか?

西町崇の家族について!妻や子供はいる?

sasint / Pixabay

気になるのが西町崇の家族の存在です。妻や子供はいたのでしょうか?また友人や親戚から借金を重ねていた彼に、家族はどのような感情を抱いているのでしょうか?事件を起こすまでは自慢の息子だったはずです。

借金で自己破産して離婚

doctor-a / Pixabay

FXに失敗し資金を全て溶かすどころか多額の借金を抱えます。自身では立ち行かなくなり、西町崇は2018年1月に自己破産申請をしました。妻はいたようですが、この時点で離婚しています。子供の有無は不明です。

FXはギャンブル

PIX1861 / Pixabay

自己破産において、FXとギャンブルは同等の扱いとなります。そのため免責を得ることはできず、借金・債務はそのまま個人で抱えることとなります。友人たちへの借金は1万円ずつ返済を続けているそうです。

親からも縁を切られている

cocoparisienne / Pixabay

事件後、家族からも勘当され縁を切られているようです。経歴だけを見ると、家族にとっては自慢の息子のように感じられますが、親戚から資金調達したのも良くなかったのでしょう。

西町崇の年収は2000万円もあった?

TBIT / Pixabay

警察署の調べによると、逮捕時の西町崇の年収は2,000万円にものぼったそうです。超エリートが手に入れることができるこの年収。なぜ歯止めが効かなくなるまでFXにのめり込んでしまったのでしょうか。

西町崇は横領事件を起こした人物だった

Alexas_Fotos / Pixabay

西町崇はマクドナルド株式会社巨額横領事件を起こした人物です。そこまで歩んできた道が超エリートだっただけに、世間から驚きの目が向けられました。マクドナルドの管理体制も少し気になるところです。