コンスとは?朝鮮式のお辞儀?ネトウヨの抗議についてもご紹介 エンタメ

コンスとは?朝鮮式のお辞儀?ネトウヨの抗議についてもご紹介

変なお辞儀のコンスが日本でも話題になっています。朝鮮式お辞儀と言われるコンスは一体どんなお辞儀でしょうか?皇室でも使われているってほんと?今回は、コンスの意味や由来、デマを徹底解説!ネトウヨの抗議についても解説していきます。

目次

[表示]

コンスって一体何?

コンスという言葉を聞いたことがあるでしょうか。最近日本で話題になっている変なお辞儀のことです。ネトウヨの間で撲滅運動が起こっており、ネットでも拡散されるようになりました。

丁寧なお辞儀として日本でも使われることが多いお辞儀ですが、コンスとは一体何でしょうか?朝鮮式のお辞儀だと言いますが、お辞儀はそもそも日本の文化ではないの?

今回はコンスは何なのか、またコンスに関するデマも紹介していきます。大事なのは日本の文化を知り、正しいお辞儀を再確認することです。最後に正式なお辞儀も紹介しますので、参考にしてください。

朝鮮式のお辞儀

皆さんは丁寧なお辞儀というとどんな姿勢を思い浮かべますか?中には今回取り上げているコンスを思い浮かべる人も多いでしょう。

それだけ日本でも浸透しているお辞儀であり、正しいものと認識している人もいるはず!今回話題になっているコンスとは、本来朝鮮式のお辞儀だと言われています。

朝鮮の民族衣装であるチマ・チョボリを着て行う挨拶のことです。チマとはスカートのことで、チョゴリはどうぎです。女性用だけえなく男性用もあり、メンズはベスト付きが多いと言います。

コンスの具体的なお辞儀方法は?

ではコンスのお辞儀とはどんな方法で行うのでしょうか。チマ・チョボリを着て行うお辞儀なので、衣装に合わせてお辞儀の際に組む手が通常より上になってしまいます。

場合によっては肘が不自然に左右に出てしまい、手もまるで何かを持っているような形になってしまうのです。

基本的には女性のお辞儀法だと言いますが、日本の正式なお辞儀とは随分異なります。

エジプトの神様

コンスには別の意味もあります。朝鮮式のお辞儀と関係しているかわかりませんが、エジプトの神様にもコンスと呼ばれる方がいます。

主に子供や幼児の形をしたミイラとして描かれており、頭に三日月や満月を合わせた髪飾りをしているのが特徴的。コンスはエジプトの月の神様で、アメン、ムトとともに三柱神を構成してきました。

コンスには「横切る者」という意味があり、三日月の刀を振りかざし、罪人に制裁を与えてきた恐ろしい側面も持ち合わせています。ルクソールにはコンス神殿もあるようです。

コンスが日本で話題に?

ここにきて変なお辞儀のコンスが日本でも話題になり始めました。どうやら日本の皇室やファミリーマートなどでコンスが使われていると言うんです。

もちろんコンスだと判断するには腕の位置や高さが重要になります。実際にコンスかどうかは別として、間違ったお辞儀をしているのであれば、やはり日本本来の正しいお辞儀を身につけた方が良いでしょう。

実際にどんなところでコンスは使われているのでしょうか?具体的な例とともに見ていきましょう。

韓国の百貨店がパクった?

そもそもなぜコンスが広がったのでしょうか。あくまでも噂ですが、ロッテが韓国に百貨店を作った時にさかのぼります。その際に日本に最高の立礼を知りたいと日本の百貨店に聞いたんだそうです。

そこで教わったのがいわゆる日本式の丁寧なお辞儀でした。ただ、韓国人はそのお辞儀では満足できず、もっと高貴なものを教えて欲しいと言ったのです。

日本の百貨店が伝授したのは旧華族が行う檜扇(ひおうぎ)をおへその前に持って行うお辞儀でした。日本の伝統的なお辞儀ではありますが、少し変形して伝ってしまい変なお辞儀のコンスが誕生したと言います。

日本広告でコンスしている?

変なお辞儀のコンスが取り上げられるようになったのは2013年頃からです。ねずさんのブログで取り上げられたのがきっかけで、コンスの話題が広がったようです。

そこからネトウヨたちのコンス探しが始まりました。日本の広告でもコンスしている、秘書がコンスしているなど・・。

実際のコンスまで行かなくても、若干手の位置が高いだけでもコンスでは?と疑われるようになったのです。

皇室でもしている?

なんと皇室でもコンスをしていると噂になっています。皇室で行うお辞儀を見てみると、確かに女性は両手を前で重ねており、通常のお辞儀より高い位置に手があります。

両手はへその位置にあるのが通常ですが、肘の高さが違うんです。いわゆるコンスと呼ばれるお辞儀は両肘が張っているのが特徴的!皇室のお辞儀を見ても、肘はしっかり締められています。

ネットでは皇室のお辞儀を取り上げて「コンスではないか」と噂になったようですが、明らかに形が違います。

ファミリーマートでも?

問題になったのはファミリーマートで子供たちに教えていたお辞儀方法です。子供たちに接客の仕方を教えている画像が流出しており、コンスではないか?とネットで話題になりました。

「ファミマ行くの辞めた」などと批判的な声もあがっており、なんと「勤務開始前に」と書かれたマニュアルのお辞儀も本来の日本式のものとは違う、肘を張ったコンスの写真が紹介されていました。

在日系企業だけでなく、コンスかどうかわからないままやらされている企業もあったと言います。とあるホームセンターでは正しいお辞儀とコンスを比較したポスターまで貼られていました。

コンスは朝鮮式お辞儀ではない?デマなの?

コンスに関しては様々な情報が飛び交っており、どれが正しいのか分からない部分もあります。コンスが韓国式お辞儀だというのはデマだという見解もあるようです。

知らないと間違った情報でも鵜呑みにしてしまうのが、日本人の悪い癖です。実際にどのような見解なのか見ていきましょう。

お辞儀は明治時代に作られた

そもそもお辞儀はいつ作られたのでしょうか?お辞儀そのものが作られたのは明治時代になります。ただ明治26年頃の「日本礼式小笠原流」には立礼は掲載されていませんでした。

それでも明治維新後立礼は行っていたようで、当初は手を自然に垂らす簡易的なものだったようです。その時代のお辞儀は形も定まっておらず、中にはお腹の辺りで両手を重ねる人もいました。

そうなると、噂されているコンスは明治時代に新しく制定されたお辞儀の一つとも言えるでしょう。

コンスは韓国人が改変したものではない

では、韓国人が改変したという説はデマなのでしょうか。ここまで読むと、コンスは日本の正式なお辞儀のように思えます。

文章中には挿絵の画像も貼り付けており、実際に女性が立礼をしている姿もありました。確かに両手が前にありますが、いわゆるコンスのように肘は張っていないんです。

『小学女礼式』には、両手を膝頭まで下げて礼をすべきとも書いてあります。よってコンスは日本の正式なお辞儀ではありません。

そもそも韓国人はコンスを使わない

そもそも韓国人はコンスを使わないと言います。朝鮮式お辞儀だと言われていますが、上流階級の人は肘を張ったお辞儀はしていません。

女性の立礼では両手を前に持ってきますが、自然な形で膝に置いています。北朝鮮人ですらそのような挨拶をしている人はいないそうです。

ただ、チマ・チョボリを着ている時は、このお辞儀でないトスカートが前に垂れ下がってしまうため、いわゆるコンスと呼ばれるお辞儀しかできません。

韓国では売春婦がするお辞儀?

韓国ではコンスは奴隷や売春婦がするお辞儀だと言います。日本人にコンスをさせて嘲笑っているという意見もありました。

企業でコンスを教えているなら、日本人を見下すことに喜びを感じている人種では?との見解もあります。このようにコンスに関しては様々な意見が飛び交っており、その真相は明らかになっていません。

ただ、コンスが日本の正しいお辞儀ではないのは明らか!ここで大事なのは正しいお辞儀か否かを見極めることでしょう。

ネトウヨがコンスに抗議!

ネトウヨとは、いわゆるインターネットと右翼を組み合わせた造語であり、インターネットにて自身の右派政治思想に基づいて発言する人を指します。

コンス=間違ったお辞儀であれば、当然ネトウヨは黙っていません。ネトウヨの抗議は続き、ネットで大荒れしたそうです。具体的にどんな抗議を行ったのか見ていきましょう。

セブンイレブンに抗議

某掲示板では、2015年頃にセブンイレブンのお辞儀がおかしいとのスレッドが立ちあがり、ネトウヨは抗議のメールを送ったそうです。

お店からは「本部の指示だから」という返答のみで、その後も抗議は続いたと言います。書き込みを見てみると、中には「朝鮮式で何が悪いだ?」という意見もありました。

抗議のメールが殺到したセブンイレブンも対応に困ったでしょう。

女性はやるなと抗議

Anemone123 / Pixabay

ネトウヨたちは、コンスする人を売春婦と決めつけ、コンスをすれば相手に自分は売春婦だと伝えることになるといった、攻撃的な発言をする人もいました。

日本の女性は絶対にやってはダメだと主張するネトウヨもたくさんいたようです。日本人の所作は美しく、上品にがもっとう。

もちろんコンスをしても問題はありませんが、やはり正しいお辞儀を身につけるのは大事かと思います。特に無知なままコンスを行うのは良くないでしょう。

児童ポルノにまで登場

なんと児童ポルノにまで登場!Twitterの漫画ですが、「愛国少女 ウヨ子ちゃん」と題した漫画で胸の谷間とともにコンスを披露しています。

それを見た少女が「コンス絶対反対!朝鮮式するな」と発狂しているんです。もちろんネトウヨの活動はこれだけではありません。

多くの人がSNSで正しいお辞儀を訴えかけ、コンスを辞めるように促しています。NHKでコンスのお辞儀があった際には、動物行動学研究家の竹内久美子さんも厳しい意見をツイートしていました。

火つけ役は竹田恒泰

そもそもネトウヨの火つけ役となったのは竹田恒泰さんです。竹田恒泰さんは政治評論家、作家で明治天皇の玄孫に当たる方です。

これまでに皇室に関する著書も発売しており、コンスに関するツイートも行っていました。日本の礼儀作法についての本も出版しており、一時期は話題になったので記憶に残っている方もいるはず!

テレビ等のメディアでも活躍していた竹田恒泰さんですが、コンス論争以降はすっかりメディアえ見かけません。

コンスではなく正しいお辞儀を身に着けよう!

コンスが朝鮮式か否かより大事なのは、やはり正しいお辞儀をすることでしょう。もちろんコンスをしてはいけないという法律もありませんし、個人の自由です。

コンスをしたからといって売春婦に見られることもありませんし、日本を見下していると判断するのは一部のネトウヨのみでしょう。

しかしながら、やはり正しいお辞儀を行った方が良いに決まっています。ここからは、正しいお辞儀の仕方を紹介していきます。

手は自然におろす

まずは姿勢を正し、自然に腕を下します。肩の力は抜いて、自然な呼吸を心がけるようにしましょう。またお辞儀する時に大事なのは笑顔です。特に接客業でお辞儀する際は、笑顔を忘れないようにしましょう。

両足を閉じてきちんと立つのも大事。休めの姿勢になったり、膝は曲がることなく、真っ直ぐに立ってください。

肘は張らない

当然、変なお辞儀と言われているコンスのように肘を張ることはありません。手を重ねたとしても、脇はしっかりしめて、自然な体制を心がけるようにしてください。

力を入れる必要はなく、膝が張らない位置に手を持ってくるのが重要です。

軽く左手を重ねる

男性は両脇に真っ直ぐ添わせ、女性は右手で左手をカバーする形で重ねます。この時上になるのは左手になります。もちろん、手を重ねず膝の上でも構いません。

男性も職種によっては手を前で重ねることもありますが、通常は指先を伸ばし両脇に構えることが多いです。

皇室などで行っている女性の立礼は右手を覆い隠すように左手を重ねる形です。これにより敬意がない事を相手に示せます。

お辞儀の種類によって角度を使い分ける

続いてお辞儀の角度を見ていきましょう。会釈であれば15℃、一番よく使うお辞儀は敬礼で30℃になります。お辞儀の種類が分からない場合は、30℃程度でお辞儀を行っておけば間違いありません。

謝罪などの最敬礼は45℃です。お辞儀する際は背筋が丸まらないように気を付けて!背筋をしっかり伸ばした状態で、上体を倒します。

この際、目線はつま先から120cmほどの位置の置くと綺麗なお辞儀になりやすいです。最敬礼の場合は、ご自身のつま先を見るといいでしょう。

挨拶はお辞儀の前に

お辞儀と共に挨拶する場合は、まず挨拶を言ってからお辞儀するのがマナー。その際は相手の目をしっかり見るようにしましょう。お辞儀する際は背筋をしっかり伸ばすのが重要です。

倒す時より起こす時はゆっくり時間をかけて!そうすることで丁寧なお辞儀に見え、相手にも気持ちが伝わりやすいです。

コンスはデマ?正しいお辞儀を身につけて!

今回は、最近話題になっている変なお辞儀・コンスについて見てきました。批判が広がるコンスですが、皇室で行っているものはコンスではなく敵意がないことを相手に示す公式なお辞儀です。

コンスに関するデマやあらゆる噂が出まわっており、何を信じるかは読者さん次第になります。それよりも大事なのは正しいお辞儀をすること。

コンスを否定する必要はありませんが、この機会に自身のお辞儀を見直し、正しいお辞儀を身につけてみませんか。