バイリンガールちかの年収は億超え?コンサル出身?学歴やtoeicは? エンタメ

バイリンガールちかの年収は億超え?コンサル出身?学歴やtoeicは?

英会話系YouTuber・バイリンガールちかの年収がやばいと話題です。ワシントン大学を卒業し、コンサル会社に勤める学歴・経歴を持つバイリンガールちか。その年収は億超え?彼女を支える旦那や子供、toeicの点数も紹介!本名などのプロフィールも見ていきましょう。

目次

[表示]

バイリンガールちかの年収がやばい!

英会話系の動画を投稿しているバイリンガールちかをご存じでしょうか?彼女が動画投稿を始めたのは2011年から、ネイティブ並みの発音をしており、英会話を学びたい人から人気があります。

金髪ではありますが、顔立ちは純日本人。数年前には結婚し子供も生まれています。コロナ禍に観光ビザで滞在していたマレーシアから帰国したことで炎上し、ニュースにも取り上げられたバイリンガールちか。

YouTuberとしての経歴も9年と非常に長く、書籍やテレビ、CMなどマルチな活動を繰り広げています。そんな彼女の年収がやばいと噂です。学歴や経歴、英会話力も合わせて紹介していきます。

バイリンガールちかのプロフィール

まずは、バイリーンガールちかのプロフィールから見ていきましょう。バイリンガールちかは、1984年12月31日生まれ、現在の年齢は35歳になります。

金髪で元気いっぱいのイメージで、美人でも有名なバイリンガールちか。バイリンガールはバイリンガルとガールを組み合わせた造語で、YouTubeのチャンネル開設とともに名乗るようになりました。

所属事務所は吉田正樹事務所です。出身地は長崎県、身長は157cm。可愛いだけでなくスタイルも良く、彼女がいると周りの雰囲気が華やぐような、そんなパワーを秘めた女性です。

本名は吉田ちか

いつも笑顔で元気いっぱいのバイリンガールちか。その滑らかな英語に聞き惚れる人も多いでしょう。その冒頭の挨拶から彼女の世界観に引きこまれ、生きた英語を学びたい人にはぴったりです。

独自の言い回しや流行のフレーズなど、日本にいながら会話力が身につくとリスナーからも話題です。そんなバイリンガールちかの本名は、吉田ちかと言います。

本名の名前に自称の「バイリンガール」をつけてYouTuberとして活躍しています。

英会話チャンネル運営のYouTuber

https://www.youtube.com/watch?v=4_owzANOtd0

バイリンガールちかがいるところに人が集まる!語学上達にはとにかく人と会話をすることが大事です。バイリンガールちかはそれを実践しており、交友関係も広いようです。

その英語力は常に向上しており、現在も努力し続けています。2011年にチャンネルを開設して9年、チャンネル登録者数は153万人を超え、今では人気YouTuberの1人となりました。

英会話系の動画ではトップクラス。楽しく分かりやすく、英語が苦手な人でもとっときやすいのが特徴的!すぐに真似できるフレーズばかりで、リスニング力も身につくと話題です。

/4

バイリンガールちかの学歴・経歴がすごかった!

見た目は純日本人で、長崎県長崎市生まれのバイリンガールちか。なぜそんなに英語がペラペラなの?実は小学1年から16年間もアメリカで暮らしていたそうです。

だからと言って日本語におかしい部分もなく、英語・日本語を完璧に使いこなすまさにバイリンガル中のバイリンガルとも言えるでしょう。

そんなバイリンガールちかの学歴がすごすぎる!なんとワシントン大学を卒業していると言うんです。学歴だけでなく、卒業後の経歴もすごいと話題です。詳しく見ていきましょう。

小学1年から16年アメリカ暮らし

長崎県に生まれたバイリンガールちかですが、父親の仕事の関係で小学1年の頃シアトルに引っ越ししています。ちなみに父親の仕事は魚肉加工業で、シアトル郊外の漁港に転勤になったそうです。

そこからなんと16年間もの間アメリカで過ごしたバイリンガールちか。苦労も多かったでしょうが、持ち前の明るい性格で回りとも打ち解け、人生の半分をアメリカで過ごしています。

バイリンガールちかにとってシアトルは第二の故郷でしょう。友人もたくさんおり、コロナ禍前には渡米することも多かったようです。

ワシントン大学シアトル校出身

シアトルで16年間暮らしたバイリンガールちかは、当然現地の高校、大学へ進学しています。学歴をチェックしてみると、なんとワシントン大学シアトル校を卒業していることがわかりました。

ワシントン大学といえば全米トップクラスの教育機関の1つ、日本でもその名前は知られています。全米大学ランキングでも常にトップをキープしている優秀校で、彼女の実力もかなりのものだと考えられます。

ワシントン大学のシアトル校を卒業した後、日本に帰国したバイリンガールちか。その後どんな会社に就職したのか気になるところです。

その後に大手コンサル会社へ

日本に帰国後は大手コンサル会社に就職したようです。会社名は明かされていませんが、バイリンガールちかの学歴を考えれば、エリート企業で間違いないでしょう。

外資系のコンサル会社では、金融システム関連のプロジェクトに従事していたようです。持ち前の語学力を生かす機会も多かったはず!

頭の回転も速く、気遣いもできる女性なので会社でも人気者だったと考えられます。

ネイルサロンも経営してた

外資系大手コンサル会社勤務という凄い経歴の持ち主ですが、実はネイルサロンを経営していた時期もあるようです。2010年からの約2年間、銀座にお店を構えていました。

副業とあるので、コンサル会社に勤務しながら経営していたのでしょうか?ただ、経営不振で2年後には閉店しています。その後は、ご存じの通りYouTubeの世界へ!

日本語と英語でブログをやっていたのがきっかけで、英会話を教えることに目覚めたようです。

バイリンガールちかの年収は億超え?

バイリンガールちかの学歴、経歴を見てきましたが、出身大学もワシントン大学とかなり優秀!その後も英語を生かした外資系コンサル会社で大活躍していたようです。

ネイルサロン経営では失敗しましたが、自身の天性とも言える仕事との出会いがあったのです。YouTubeで動画投稿を続けていく内に、確かな手ごたえを感じたと言います。

自分にしかできないことを見つけてからのバイリンガルちかは、アッと言う前に有名YouTuberとなり、最近は著書の出版、テレビやCMにも出演しています。その年収はどれぐらいでしょうか?

収入源①YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=joCoh0wW3Ao

まずは、バイリンガールちかの収入源を確認しておきます。まず彼女の活動の主となるのがやはりYouTube。チャンネル登録者数も150万人を超えており、動画の総再生回数は4億回を軽くオーバー。

チャンネル登録者数が同じぐらいの人気YouTuber・ラファエルの年収は約3億と言われており、バイリンガールちかも最低でも1億はあると考えられます。

収入源②テレビなどのメディア

YouTube以外の活動には、テレビなどのメディアへの露出があります。これまでにニュース番組やラジオ、『日経ビジネス』などのビジネス本で紹介されることもありました。

『NHKラジオ基礎講座2』で連載をしたり、大学で講演を行ったり・・。番組1本の単価はさほど高くないでしょうが、メディアへの露出も立派な収入源の1つです。

収入源③書籍

人気YouTuberの中には本を出版する方もたくさんいます。バイリンガールちかもこれまでに5冊出版しており、英会話を学ぶ方法はもちろん、アメリカ横断、旅での英会話などためになるものばかりです。

旅英語アプリも開発しており、1,080円かかるそうです。アプリの売れ行きも順調で、レビューを見ても高評価ばかり。本の印税は売上の10%と言われており、それだけでもかなりの年収になるでしょう。

推定年収は1億超え

YouTubeの年収だけでも1億はあると推定できます。それ以外の収入源を合わせると、当然年収はそれ以上、年によってばらつきはあるでしょうが、安定して1億ぐらいの年収はあると考えられます。

炎上により人気が停滞した時期もありますが、今は元気に復帰して動画の再生回数も順調に伸びています。今後も年収は上がっていくでしょう。

バイリンガールちかの家族構成は?

バイリンガールちかの年収は億超え!今も伸び続けていると考えられます。素晴らしい学歴・経歴の持ち主ではありますが、YouTuberでの英会話は彼女にしかできないこと。

動画が人気なためテレビや雑誌、ラジオへの出演と仕事の幅も広がり、今後も様々な分野で活躍してくれるでしょう。そんなバイリンガールちかですが、先ほども言ったように炎上して苦しんだ時期もあります。

大変だった時期を乗り越えられたのも、家族の存在があったからでしょう。2015年12月に結婚したバイリンガルちかですが、旦那さんはどんな仕事をしているのでしょうか?子供についても見ていきます。

2015年にプロデューサーと結婚

バイリンガールちかが結婚を発表したのは2015年のことです。二人はYouTubeを通して出会い、コラボの回数が増えて急接近したようです。

仕事に対する真剣な姿勢に心打たれ、徐々に旦那さんに惹かれていきました。二人は1年間の交際期間を隔て、結婚に踏み切ったようです。

結婚式は日本とハワイで行われ、結婚後はバイリンボーイを目指して英語の勉強中!その内バイリンガル夫婦を名乗る日が来るかもしれません。

旦那は吉田にょろり

旦那さんの名前は吉田にょろりと言います。現在バイリンガールちかと同じ事務所に所属しており、動画内ではおさるのお面を被って登場しています。

愛称は「おさるさん」。優しそうな男性で、動画内でも夫婦仲睦まじい姿がご覧いただけます。通常は顔出ししていませんが、所属事務所のHPには顔写真が掲載されているそうです。

2018年に子供を出産

2018年には第一子となる娘も生まれています。もちろん出産の報告も動画でしており、動画内では素顔も公開しているんです。二人に良く似た可愛い女の子で、現在は2歳。可愛い盛りでしょう。

娘の名前は明かしていませんが、動画内では「プリン」と呼ばれています。二人にとってはプリンセスのように可愛いことから、「プリン」と呼ぶようになりました。

教育の観点からメルボルンに3ヵ月移住したことあります。今は海外へ移住は難しいでしょうが、その内状況が落ち着けば、どこかの国で暮らしていると報告があるかも!?

バイリンガールちかの英語力はいかほど?

バイリンガールちかは、結婚してからは旦那と二人三脚で動画を盛り上げています。おさるさんに英語を教えることでバイリンガールちかの英語力も上達し、さらに深く追求できるはず!

視聴者の中にはおさるさんと共に成長しているなんて方もいるでしょう。生きた英語はもちろんですが、そのわかりやすい文法の説明にも定評があり、学生から大人まであらゆる層を虜にしています。

バイリンガルで日本語も英語も完璧!その英会話力は当然toeicの結果にも反映されています。ここからは、バイリンガールちかの英語力を見ていきましょう。

その実力はネイティブ並み

ネイティブではありませんが、16年アメリカで暮らしてきたので、ネイティブ並の英語力です。現地の人とも普通に会話でき、省略した発音や現地の人にしか分からないフレーズも当然知っています。

その上で日本人にもわかりやすく説明してくれ、リスニング力、話す力、両方に特化した英会話をたっぷり解説しています。

現地でなかなか聞き取りが出来ない人も、バイリンガールちかの英会話を聞いていれば徐々に分かってくるはず!くずした英語をリスニングするコツも伝授しています。

ちかの伝授する英語の勉強法は?

https://www.youtube.com/watch?v=B-YCZZ6-qPU

今でも勉強を続けているバイリンガールちか。教える立場になり、さらに勉強する時間も増えたのではないでしょうか。バイリンガールちかが伝授する英語の勉強法とは?

英単語を暗記する勉強法では、英語力は身につかないと話しています。当然とも言えますが、単語やフレーズがどのようなシーンで使われているのかを動画でリスニングするのがポイント!

以外と簡単な単語で組み立てられており、覚えるのではなくニュアンスで理解するのが近道だと言います。まずはリスニング力を身につけること!聞けるようになれば、おのずと話せるようになってきます。

toeicは990点満点

バイリンガールちかの英会話力・英語力はtoeicで何点ぐらい?実際にTOEICに挑戦し、結果を発表している動画がありました。その結果はなんと990点!満点です。

バイリンガールだから当然とも言えますが、やはり満点は凄いです。帰国してからも日頃から英語を使うように意識しているからでしょう。

もちろん勉強も怠っていませんし、今後もさらに上達していくと考えられます。

夫の英語力も成長中!

旦那のおさるさんもTOEICに挑戦!もちろんバイリンガールちかには及びませんが、日々成長しておりおさるさんのリスニング力もかなりアップしています。

日頃からちかの英語をリスニングし、もちろんご自身でも努力しています。おさるさんの成長にも注目してみてください。

バイリンガールちかの年収は億超え!経歴も英語力もすごい

バイリンガールちかの年収は1億超えだとわかりました。YouTube以外にもマルチに活動しているため、年収はもう少しあるかもしれません。

経歴も学歴も素晴らしく、16年間アメリカに住んでいたためTOEICでは満点を叩きだせるほどの英語力の持ち主です。

今後も動画内で生きた英語を伝授してくれることでしょう。ぜひバイリンガールちかの動画をチェックしてみてください。

/5