赤阪尊子の現在は?大食い女王はマツコの番組に出演していた! エンタメ

赤阪尊子の現在は?大食い女王はマツコの番組に出演していた!

目次

[表示]

2017年「元祖!大食い王決定戦~爆食女王 下剋上戦記~」

Pexels / Pixabay

予選を勝ち抜いた8人で決勝戦を開催したこの大会。2002年にフードファイターを引退した赤阪尊子さんは、この大会では現役フードファイターたちの見届け人として姿を現します。

2018年「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」

TBIT / Pixabay

2018年7月19日に放送されたこの番組では、現役時代の環境を赤裸々に暴露しました。テレビ東京の大会に出演した時のギャラは無いことが多く、あっても安かったそうです。交通費を考えると赤字になります。

待遇は千差万別

MichaelGaida / Pixabay

しかし他局の番組によっては1回の番組出演で、15~30万のギャラだったこともあったそうです。ギャラだけではなく、フードファイターに対しても扱いも千差万別だったことが明かされました。

ギャラが問題ではない

Alexas_Fotos / Pixabay

ギャラについては暴露しましたが、テレビ局に対しての感謝の気持ちも述べています。実際に大会に出場して知名度が上がったのは事実。ここから次の仕事に繋がったということも、本人も実感しているはずです。

赤阪尊子が糖尿病の噂は本当?

赤阪尊子さんについて調べていると、必ずといっていいほどヒットするのが糖尿病疑惑です。甘味大食い選手権を得意としている人なので、そんな噂が出るのは当然のことのように感じます。

砂糖水を飲んでいた

ulleo / Pixabay

甘味女王が競技中に飲んでいたのが、なんと砂糖がたっぷりはいった水だったのです。このことから、糖尿病になっているのでは?という噂が浮上したのでしょう。実際、事実という情報は出ていません。

普段は健康志向

takedahrs / Pixabay

大食いしている姿からは想像できないかもしれませんが、実は私生活では和食を中心としたヘルシーな食事を摂っているそうです。ご飯を作るのも好きなので、健康的な食生活は意識しているのかもしれません。

赤阪尊子は大食いで活躍した女王だった

今や大食いを特技とする女性を多く見るようになりましたが、赤阪尊子さんがパイオニアであることは事実。これからも体調に気をつけながら、現役のフードファイターを優しく見守り続けて欲しいものです。

2/2