ポケモンの都市伝説のまとめ!怖いものが多い?初代からご紹介! エンタメ

ポケモンの都市伝説のまとめ!怖いものが多い?初代からご紹介!

目次

[表示]

超能力者がいる?

darksouls1 / Pixabay

サンムーン内で登場するリーリエは、ポケモンが傷つくという理由でバトルを嫌っている少女です。ほしぐもちゃん(コスモッグ)を元の世界に帰す方法を探りながら主人公の旅に同行しています。

リーリエとコスモッグはエーデル財団に捕獲され、力を使い果たしたコスモッグは休眠状態のコスモウムになりました。コスモウムは999.9kgと重たいです。

リーリエはトレーナーではないのでモンスターボールを使えず、仕方なくスポーツバッグに隠したのでした。およそ1トンもあるコスモウムを軽々運べるほどの怪力は超能力と言えるでしょう。

図鑑説明が怖い

ポケモンを捕獲すると、ポケモン図鑑に記録されます。そのポケモンの属性や覚えた技、プロフィールなどを確認できるものですが、サンムーンの図鑑説明が怖いと話題となりました。

ポケモンを調理する方法や捕食関係にあるポケモンの紹介など生態系を意識したものとなっています。あまり子供に見せられない内容であり、これまでのポケモン図鑑とは大きな違いがあります。

ポケモン都市伝説の書籍もある?

DGlodowska / Pixabay

ポケモンにまつわる都市伝説が多くあることから、専用の書籍も出版されています。全7巻からなる「ポケモンにまつわる本当にあった都市伝説」はポケモンの謎に迫っています。

1巻980円でアマゾンなどで購入できるので、今回紹介したポケモンの都市伝説についてさらに詳しく知りたいという人は読んでみてください。あなたの知らないポケモンの世界が広がっていることでしょう。

他にも「世界現代怪異事典」という20世紀以降に世界で広まった怪談や怪異をまとめた本の中には、ポケットモンスターにまつわる怪異が登場しています。

ポケモンの都市伝説はとても多い

darksouls1 / Pixabay

今回はポケモンにまつわる怖い都市伝説をまとめました。今回紹介した以外にもたくさんあり、数え切れないほどの量となっています。

こじつけで作られたものもありますが、大人でも信じてしまう詳しい考察や根拠があるものもあります。現在はYoutubeで気軽に映像化したものが見られるため、子供にも都市伝説が広まりやすくなっています。

これからもポケモンは全世代に愛されるゲームを発売してくれると期待されているので、プレイするのをやめてしまった人もぜひ最新作を楽しんでみてください。

2/2