竹内まりやと山下達郎の娘はえり?イラストレーターで結婚している? エンタメ

竹内まりやと山下達郎の娘はえり?イラストレーターで結婚している?

竹内まりやさんは山下達郎さんと結婚し娘が1人います。娘の名前はえりさんと言いますが、何をしている方でしょうか?イラストレーター?歌手?様々な噂が飛び交っていますが真相は?竹内まりやさんの娘の年齢や出身大学、結婚や孫についても紹介していきます。

目次

[表示]

竹内まりやの娘について知りたい!

日本を代表するシンガーソングライターで、数多くの楽曲提供も行っている竹内まりやさん。曲をリリースすればヒットし、多くのアイドル歌手への楽曲提供や主題歌も手掛けています。

その私生活は謎に包まれており、テレビ番組に出演することも少ない竹内まりやさんですが、同じシンガーソングライターの山下達郎さんと結婚し、お子さんがいると噂です。

夫婦ともあまりテレビに出演せず、私生活は明かされていません。二人のお子さんは娘だと言いますが、どんな女性なのでしょうか?今回や竹内まりやさんの娘について解説していきます。

竹内まりやのプロフィール

竹内まりやさんの娘について見ていく前に、まずは竹内まりやさんのプロフィールをおさらいしておきましょう。竹内まりやさんは、1955年3月20日生まれ、年齢は65歳になります。

同世代のアーティストは中島みゆきさんや松任谷由美さん。どなたも年齢を感じさせない方々ばかりです。出身は島根県簸川郡大社町杵築南、レコード会社はワーナーミュージック・ジャパンです。

所属事務所はスマイルカンパニーですが、夫と一緒に個人事務所も経営しています。1980年代前半から作詞作曲を始めヒット曲を連発!その楽曲は年月を隔てても色褪せる事なく、多くのファンを魅了しています。

幅広い世代から愛される歌手

竹内まりやさんの最大のヒットソングとなったのは「純愛のラプソディ」。その後に発売されたアルバム『Impressions』はなんと300枚も売り上げる異例のヒットとなりました。

広末涼子さんのデビュー曲「MajiでKoiする5秒前」も大ヒット!ポップで可愛らしい歌詞が話題となり、今でも語り継がれる名曲です。

竹内まりやさんの魅力はその歌声と楽曲の素晴らしさでしょう。昔の歌も古びた感じは一切なく、それぞれの曲の歌詞に共感を覚える人が多いと言います。幅広い世代に愛される数少ないアーティストです。

/4

竹内まりやは山下達郎と結婚!

年齢を重ねてからも精力的に音楽活動を行い、多くのファンを魅了してきた竹内まりやさん。彼女の音楽人生において欠かせないのが現在の夫でもある山下達郎さんとの出会いです。

竹内まりやさんが歌手としてデビューしたのは1978年のことでした。今も美人ですが若い頃はそれは可愛らしく、そのルックスからアイドル的な扱いをされていたようです。

そんな彼女の音楽人生を変えたのは山下達郎さんとの出会いです。のちの公私ともにパートナーとなりましたが、ここからは二人の出会いから結婚・出産までのエピソードを紹介していきます。

アンルイスの曲がきっかけで恋人同士に

アイドルのような扱いをされた1978年から1980年代前半。1980年に編曲家の山下達郎さんと出会い、徐々に関係を深めていきます。自身が活動に行き詰った時も相談に乗ってくれたのは山下達郎さんでした。

二人が付き合うきっかけになったのは、アン・ルイスさんへ提供した「リンダ」がきっかけです。徹夜でコーラスを手伝ってくれ、音楽面でも人間的にも素敵だと思うようになりました。

1980年7月に出演した音楽番組『夜のヒットスタジオ』では既に交際を認めていたそうです。交際を始めて間もなく二人は山下達郎さんのマンションで同棲を始めています。

1982年に結婚

私生活では山下達郎さんと良い関係を育んでいましたが、実は実際の活動とやりたい音楽が異なり、ストレスから喉を傷めたこともあります。

一旦休業宣言をした竹内まりやさんですが山下達郎さんとの仲は進展し、1982年4月に結婚しています。当時竹内まりやさんは27歳、山下達郎さんは28歳でした。

身内だけで六本木の出雲大社東京分祠で結婚式を挙げ、音楽仲間200名が参列したようです。もちろん、二人が付き合うきっかけとなったアン・ルイスさんの姿もありました。

1984年に娘誕生

休業宣言していたのと結婚が重なり、家庭を優先するようになった竹内まりやさん。シンガーソングライターとして楽曲提供は続けており、この時期にも多くのヒット曲を生み出しています。

結婚して約2年後、第一子となる娘誕生!同じ年には初めて全曲自作のアルバム「VARIETY」を発表し30万枚の売り上げを記録しています。

公私ともに順調で、娘が生まれた後も育児を優先しながら夫と二人三脚で音楽活動を続けてきました。

竹内まりやの子供は娘1人!年齢や名前は?

昔から才能溢れる女性でしたが、自分の希望に反してアイドル活動していた時期もあります。結婚後はメディアへの露出は減りましたが、もちろん1990年代にも「告白」などのヒット曲を世に送り出しています。

柔らかい歌声は今も健在で、透き通った染み入る歌声に癒され勇気づけられる人も多いでしょう。お子さんが出来てからも楽曲のスタイルは変わらず、ファンを魅了し続けています。

竹内まりやさんと山下達郎さんの間に生まれた娘はどんな人?やはり音楽活動しているの?ここからは、竹内まりやさんの娘さんの名前や年齢、職業などを見ていきます。

娘の名前はえり?

竹内まりやさんの娘の名前は「えり」だと特定されています。竹内まりやさんのアルバムの終盤に「えり」という名前が入っていたため、間違いないそうです。

フルネームだと「山下えり」さんになりますが漢字は明かされておらず、一体誰なのかネットでは様々な説が上がっているようです。

中には名前間違いのケースもあるようですが、信憑性の高い情報も見つかっています。

年齢は36ぐらい

竹内まりやさんの娘さんは「山下えり」さんだとわかりました。さほど変わった名前ではなく、東京都内だけでも複数名いるはず!そしてえりさんの年齢もわかっています。

誕生日は不明ですが、1984年に娘が誕生したのは確かです。ということは現在36歳になる年齢でしょうか。いわゆるアラフォー世代で、すでに独立している大人の女性だと言えます。

娘は歌手?

さて娘のえりさんの職業ですが、やはり竹内まりやさんや山下達郎さんのように歌手活動をしているのでしょうか?調査してみると、同じ名前で歌手活動している女性が見つかりました。

メジャーアーティストのコーラスを担当していたえりさん。Daniel Powterとのコラボ企画のオーディションでその歌声が評価され、なんとファイナリストに選ばれたこともあります。

そこからはellie名義で歌手として活動していると言いますが、竹内まりやさんの娘でしょうか?事務所側からは「竹内まりやさんの娘ではない」と発表されていますので、二人が親子の可能性は低いでしょう。

イラストレーター?

竹内まりやさんの娘が歌手の可能性は低いことがわかりました。もう少し調べてみると、他にもイラストレーターの説があるようです。

竹内まりやさんの実家は旅館を営んでおり老舗旅館「竹野屋旅館」と言います。実家の旅館に娘のえりさんがデザインしたと思われるお酒のラベルとあったと噂になっています。

桝田酒造店の純米吟醸『満寿泉Pero』のラベルを担当しており、歌手ではなくイラストレーターとして活躍していると言います。

宿泊客からのツイートもあった

多くの方から「竹内まりやさんの娘がデザインしたラベル」とのツイートがあり、先ほどの情報よりは信憑性もあります。本人から明かされた訳ではありませんが、情報としては有力候補です。

棋士との情報も

こちらの画像をご覧ください。どことなく山下達郎さんに似ていると思いませんか。実はこちらの女性は室田伊緒さんという女流棋士になります。この方が竹内まりやさんの娘では?と噂になっているようです。

なぜ噂になったかと言うと山下達郎さんに目元の雰囲気が似ているからです。確かに親子と間違えられそうなほど似ていますが、そもそも苗字も名前も異なります。

竹内まりやさんの娘が棋士という情報は完全なるデマ!今の所イラストレーターの線が一番濃厚です。実際に旅館を訪れた複数名からツイートもあるため信憑性は高いと言えます。

竹内まりやの娘の大学は?

私生活はあまり明かさない竹内まりやさんですので、ご本人から娘のエピソードを話すことはほとんどありません。秘密にされるとやはり気になってしまうのが人間の心理でしょう。

娘さんは現在イラストレーターの可能性が高いですが、もう少しどんな人なのか知りたいところです。学歴はどうでしょうか?出身大学の情報はあるでしょうか?詳しく調査してみました。

大学は青学?

出身大学も明かされてはいませんが、青学ではと噂になっています。竹内まりやさんと山下達郎さんは、歌手の桑田佳祐さんの家族と仲が良いことでも知られています。

同じ音楽に携わる夫婦として、時には一緒に演奏することもあるそうです。桑田夫妻にはお子さんが1人います。娘のえりさんの1歳年上で、二人は同じ学校に通っていたと言うんです。

桑田さんの息子は青学を卒業していると明らかになっているため、娘のえりさんも同じ青学出身の可能性が高いでしょう。

桑田佳祐の息子とバンド活動していた

実は娘のえりさんと桑田さんの息子は同じ青学に通っており、バンドを組んで学園祭に出演したこともあるようです。

息子さんはそのままバンド活動を続けており、「READ ALOUD」というバンドでメジャーデビューも果たしています。バンドは既に解散していますが、現在も音楽活動を続けているはずです。

一方娘のえりさんは、大学時代音楽活動をしていましたが、現在はイラストレーターの線が濃厚です。大学卒業後、武蔵野美術学園で日本画を勉強したとの噂もあります。

竹内まりやの娘は結婚している?孫は?

竹内まりやさんの娘・えりさんは1984年生まれ、現在36歳になります。そろそろ結婚して子供がいてもいい年齢でしょう。もしかしたら竹内まりやさんの孫も生まれているかも!?

結婚しているか調べてみましたが、職業も明かされていない状態です。当然ながら結婚しているかどうかもわかりませんでした。結婚していたら孫がいる可能性は高いでしょう。

竹内まりやさんと山下達郎さんは一緒のところを全くお見かけしない、生活感の全くない夫婦です。その分ストレートに音楽が耳に入ってきて、先入観なしに音を楽しめます。

プライベートは明かしていない

竹内まりやさん自体がプライベートをほとんど明かしておらず、娘のプライベートも守ってきたと考えられます。娘の結婚が噂になったのは自身がドラマ『娘の結婚』の主題歌を担当したからでしょう。

生活感がないのも竹内まりやさんの魅力の1つではないでしょうか。

竹内まりやが山下達郎と放談!家庭の秘話を明かす

プライベートを全く明かさない夫婦ですが、このたび貴重とも言える家庭の秘話を放談しています。

デュエット曲誕生の秘話や、コロナ禍で実践したオンラインライブについて、家庭でのエピソードも飛び出したそうです。これまであまり私生活を話してこなかった二人だけに注目が集まりました。

竹内まりやの現在!実家の旅館で奮闘中?

最後に、現在の竹内まりやさんもチェックしていきましょう。元々テレビ番組やメディアには出演しない竹内まりやさんですが、一時期音楽活動をできない時期がありました。

先ほども少しお話ししたように竹内まりやさんの実家は「竹野屋旅館」を営んでおり、古くから観光客から人気がある旅館です。

1951年からは長男で兄の信夫が旅館を継ぎましたが、接客に向いていない性格ゆえ人気は低迷!客足が遠のいたと言います。そして、現在は竹内まりやさんが切り盛りしていると噂です。詳しく見ていきましょう。

竹野屋旅館で働いている

旅館の評判は一度落ちてしまうと取り戻すのにかなりの月日がかかります。2017年からは長女の娘婿が新社長に就任するも経営難は続き、竹内まりやさんが補填している状態でした。

経済面での支援が続き、実質上のオーナとなってしまった竹内まりやさん。経営に直接携わる必要が出てきたのです。立て直して昔の活気を取り戻すためには、旅館での業務に専念するしかありませんでした。

音楽活動はあまりしていない?

よって、音楽活動に携われない状態が続きました。2017年10月には総支配人と宿泊支配人を外部から迎え入れ、新体制で経営をスタート!

当初は引退説もささやかれていましたが、新体制での経営の安定を見守った後、音楽活動に復帰しています。もちろん引退説も否定しており、最近もオンラインライブを開催したりと積極的に活動しているようです。

竹内まりやの娘はえり!イラストレーターの可能性大!

シンガーソングライターの竹内まりやさんと山下達郎さんと1982年に結婚し、1984年には第一子となる娘が生まれています。娘はえりさんと言い、現在の年齢は36歳です。

職業は歌手や棋士との噂もありますが、イラストレーターの可能性が高いでしょう。大学は青学で、桑田佳祐さんの息子と音楽活動をしていたとの噂もあるようです。

あまりプライベートを語らない竹内まりやさんですが、現在も精力的に音楽活動をしており幅広い世代から支持されています。これからの竹内まりやさん、山下達郎さん、そして娘さんに注目してみてください。