天才漫画家・高橋留美子に死去説?若い頃の水着や大学・伝説をご紹介!

天才漫画家・高橋留美子に死去説?若い頃の水着や大学・伝説をご紹介!

天才と言われた高橋留美子さんを知っていますか。天才漫画家、高橋留美子さんの顔や大学、伝説と言われた漫画や若い頃の話、さらには結婚しているのかについて解説いたします。また、彼女が死去したという噂や、自宅でとったポーズについてもご説明いたします。

目次

[表示]

天才漫画家・高橋留美子とは?

天才漫画家と言われた高橋留美子さんを知っていますか。日本を代表する漫画家と呼んでも過言ではない高橋留美子さんに死亡説が流れています。

なぜこうした噂が広まっているのでしょうか。まずは高橋留美子さんのプロフィールなどの情報からご説明いたします。

また、漫画家はほとんど顔写真などが広まりませんが、高橋留美子さんは顔写真があるでしょうか。詳しく解説いたします。

高橋留美子のプロフィール

472301 / Pixabay

まずは、高橋留美子さんのプロフィールからご確認ください。高橋留美子さんは1957年の10月10日生まれ、現在63歳ということになります。

新潟県新潟市に生まれ、血液型はA型です。数々の有名作品を世に送り出してきましたが、現在は有限会社ゆーみっくプロダクションの代表取締役を務めています。

1978年から活動を行い、どれもヒット作となる、まさに天才と言える漫画家です。

高橋留美子の顔写真はある?

高橋留美子さんの顔写真はあるのでしょうか。漫画家の多くは、顔写真を公開していないことが多いです。かなり有名な漫画家においても、顔は一切知られていないということは、珍しいことではありません。

しかし、高橋留美子さんにおいては、たくさんの顔写真がインターネットにあふれています。

インタビューを受けたときのような写真もありますので、高橋留美子さんは顔写真を公開することはそれほど抵抗はなかったのかもしれません。

/5

伝説の漫画家・高橋留美子の天才エピソード!

geralt / Pixabay

高橋留美子さんには、さまざまな伝説が残されています。まさに天才と言えるそのエピソードは、驚くような内容ばかりです。

これからご紹介する高橋留美子さんの伝説とも言える内容はごく一部ですが、ぜひじっくりとご確認ください。おそらく、一度は耳にした内容ばかりです。

勝手なやつらで佳作を受賞

qimono / Pixabay

大学1年生の頃には劇画村塾に入学していた高橋留美子さんですが、既にプロとしての道を考えていたようです。

特別研修生を経て、1978年の高橋留美子さんが20歳の頃に、第2回小学館新人コミック大賞少年部門佳作を受賞したのです。実はこのときの作品が、高橋留美子さんの代表作となる「勝手なやつら」だったのです。

20歳で既にかなり有名な漫画家となってしまいました。

初連載のうる星やつらがヒットしすぎ

そして、1978年に橋留美子さんにとって初めての連載漫画が登場します。それがあの有名な「うす星やつら」だったのです。

短期集中連載ではありましたが、この作品により橋留美子さんの名前は一気に日本中に知れ渡ることになったのです。

当時はまだ大学生でしたが、既にヒット漫画を持つことになったため、卒業と同時に連載をスタートさせ、ヒットし過ぎて休載は無しとう状況でした。

作品がアニメ化されすぎ

また橋留美子さんの作品の多くはアニメ化されています。うる星やつらは、1981年10月から5年間、フジテレビにてアニメ化されることになりました。

また、橋留美子さんの作品の中で有名な「めぞん一刻」も1986年3月からアニメ化されています。さらに1989年の4月からは「らんま1/2」がアニメ化されました。

2000年10月から放送された「犬夜叉」のテレビ放送は、多くの人に記憶に新しいのではないでしょうか。

読み切りまでテレビアニメ化

mojzagrebinfo / Pixabay

橋留美子さんの作品は、連載漫画だけがアニメ化されたわけではありません。なんと読み切り漫画についても、アニメ化されていたのです。

「人魚シリーズ」と呼ばれる作品は、不定期掲載として短編読み切り漫画でしたが、アニメ化されています。

1991年には「人魚の森」そして、1993年には「人魚の傷」さらには2003年には「橋留美子劇場人魚の森」がアニメ化されています。

累計2億冊突破

なんと、高橋留美子さんの作品は累計で2憶冊を突破しています。これだけ多くの作品が世の中に広まったのは、出した作品がどれもヒットしたからです。

高橋留美子さんを知らなくても、漫画の作品の名前は一度は聞いたことがあるものばかりなのです。

これほど有名な高橋留美子さんは、結婚などはしているのでしょうか。次にご紹介する内容をチェックしてください。

高橋留美子は仕事人間?結婚は?

qimono / Pixabay

高橋留美子さんは、デビューしてからはまさに仕事人間として活躍してきました。ほぼ、全ての作品において人気がありましたので、休みがなく毎日仕事をしていたことは間違いないでしょう。

そんな高橋留美子さんですが、結婚はしているのでしょうか。

結婚はまだしていない

Foundry / Pixabay

実は高橋留美子さんは、まだ結婚はしていません。今年で63歳になっていますが、まだ結婚はしていない独り身なのです。これはある意味では納得できるのではないでしょうか。

おそらく、一番恋愛をしたい時期が忙しく、恋愛をしている暇がなかったのではないかと思います。

高橋留美子の年収は?

geralt / Pixabay

高橋留美子さんは、どのくらい稼いでいるのでしょうか。高橋留美子さんの作品は、漫画だけの収入ではありません。

テレビ化された作品や、それに不随するグッズ販売に至るまで、全てにおいて収入が発生します。

おそらくなんとなくイメージできる人がいるかもしれませんが、恐ろしいほどの額を稼いでいることは間違いありません。

年収は数億以上?

angelolucas / Pixabay

過去には長者番付において、その他部門でランキング2位を獲得しています。そのときの収入が1憶4271万円でした。

現在においては個人情報の観点から、こうした長者番付に関する情報はアップされていませんが、今までに稼いだ額は恐ろしい金額であることはイメージできるでしょう。

高橋留美子に死亡説が!?

Carola68 / Pixabay

高橋留美子さんには死去説が流れています。あるTwitterで高橋留美子さんが死去したという情報が流れました。本当に死んだのでしょうか。

それともこの情報はデマだったのでしょうか。その真実について解説いたします。

フランスの「仏」を勘違い

Free-Photos / Pixabay

結論から言えば、高橋留美子さんは死んでいません。実はフランスで開催された国際漫画フェスティバルにおいて、高橋留美子さんがグランプリを獲得されたようです。

フランスと言えば「仏」と表しますが、この「仏(ほとけ)」が高橋留美子さんの死亡説の原因のようです。

これだけの情報で、高橋留美子さんが死亡したという情報が流れてしまうことは恐ろしいことです。

天才漫画家・高橋留美子の若い頃は?

天才漫画家、高橋留美子さんの若い頃はどういった女性だったのでしょうか。未だに結婚をしていない高橋留美子さんは、若い頃は実は水着姿を披露していたのです。

衝撃的な高橋留美子さんの水着姿をご紹介しますので、見逃すことなくチェックしてください。

水着姿を披露

これはかなり貴重な画像です。どのくらいの年齢の頃かはわかりませんが、おそらく20代の写真でしょう。

今では考えれないような写真ですが、当時はこうした写真を雑誌に掲載することはよくあることでした。

しかし、高橋留美子さんは若いときもとても可愛い女性だったことがわかります。おそらくモテたのでしょう。

うる星やつら2で激怒!?

実は過去に、高橋留美子さんが激怒した作品がありました。それが「うす星やつら2」です。

この話は押井守さんが脚本とキャラクターにメタ発言をさせたり、踏み絵などが登場するシーンがあったようで、こうした内容に激怒したようです。

高橋留美子さんは、自分の作品にとても強い思い入れがありました。そのため、珍しく高橋留美子さんが激怒したのでしょう。

高橋留美子の出身大学は?

Free-Photos / Pixabay

高橋留美子さんは、どこの大学を卒業したのでしょうか。天才と言われた高橋留美子さんのため、どこの大学を卒業しているのかは気になるポイントではないでしょうか。

高橋留美子さんの出身大学について解説いたします。

日本女子大学文学部史学科

Pexels / Pixabay

高橋留美子さんは、日本女子大学文学部史学科を卒業しています。1980に卒業したこの学校は、ハイレベルな大学として知られています。高橋留美子さんは、卒業論文で「江戸幕府の無宿人対策」を書いたようです。

なかなかマニアックな論文です。しかし、当時から他の学生にはない、優れた才能があったことは間違いありません。

高橋留美子が自宅であのポーズを実演!

styles66 / Pixabay

高橋留美子さんは、彼女の35年の歴史を追うと題して大規模なインタビューを受けています。自宅で行われたこのインタビューでは、今までの高橋留美子さんの漫画の歴史について細かく語られています。

そして、このインタビューで中指と薬指とを下に折り曲げるポーズを決めたのです。

このポーズは、うる星やつらなどで殴られて飛んでいくときにしていたポーズです。本人による自宅でのかなり貴重なポーズだったのは間違いありません。

天才高橋留美子の今後に期待!

天才と言われる高橋留美子さんの今後に注目が集まっています。今まで漫画を作ることだけに人生を費やしたと言っても過言ではない高橋留美子さんは、まだまだこれからも走り続けるようです。

これからどのような作品が登場するのか、高橋留美子さんの活躍は日本だけではなく世界が注目しています。

/5