月城かなとの年齢や本名!過去の怪我や高卒・実家・彼氏についても エンタメ

月城かなとの年齢や本名!過去の怪我や高卒・実家・彼氏についても

月城かなとさんの年齢が気になりませんか。宝塚歌劇団で活躍する月城かなとさんの年齢や本名、私服のこと、そして高卒であることや実家の情報、お茶会の情報をご紹介します。また、怪我により休演していたことや彼氏の情報についても解説しますので、ぜひチェックしてください。

目次

[表示]

月城かなとのプロフィール!年齢や本名について

月城かなとさんと言えば、宝塚歌劇団においてかなり人気の高いスターと呼べる存在です。そんな月城かなとさんが怪我をしたということを知っていますか。

宝塚ファンの人であれば間違いなく知っている情報でしょう。まずは、月城かなとさんの年齢や本名などのプロフィールについて解説しますのでチェックしてください。

年齢は30歳前後

月城かなとさんの誕生日は12月31日です。生年月日は、タカラジェンヌは公表していないとが多いため、月城かなとさんの年齢はわかっていません。

しかし、おおよその年齢は30歳前後ではないかと思われます。とても若く見える人が多いタカラジェンヌのため年齢は予想ですが、おそらく年齢は30歳前後だと予想できます。

本名は牛田玲子

月城かなとさんの本名は「牛田玲子(うしだれいこ)」です。この本名は公開された情報のため、間違いないでしょう。

「月城かなと」という名前は、かなりインパクトがありますが、「牛田玲子」も十分インパクトがあります。「牛田玲子」でも芸能人のような名前のため、本名でも十分通用すると思えます。

月城かんとは高卒

Foundry / Pixabay

月城かなとさんは、高卒と思われます。出身校は「田園調布学園高等部」と言われており、東京都世田谷区にある私立の高校です。

田園調布学園高等部は、女子中高一貫校となっており、いかにもタカラジェンヌが通いそうな雰囲気があります。

月城かんとさんの出身は神奈川県横浜市のため、この高校に通っていたのか、近くに一人暮らしをしていたのかはわかっていませんが、高卒であることは間違いないようです。

実家は医者?

jarmoluk / Pixabay

月城かなとさんの実家は医者という噂があります。月城かなとさんの出身が田園調布学園ということで、既にこの時点でお金持ちであることがわかりますが、実家が医者であれば納得できます。

この実家が医者という噂ですが、本当のようです。実は月城かなとさんの実家は代々医者を経営されているようです。整形外科のようで、月城かなとさんのお母さんは看護師だったようです。

月城かなとさん自身も、もともとは医者を目指して大学受験を考えていたようです。

/8

月城かなとの経歴

月城かなとさんは、どのような経歴を持っているでしょうか。宝塚歌劇団の中ではスターと呼ぶにふさわしい存在のため、月城かなとさんの経歴は輝かしいものがあります。

月城かなとさんの詳しい人なら既にご存知の内容ですが、これから知っていきたいという人はぜひチェックしてください。

2007年宝塚音楽学校に入学

cocoparisienne / Pixabay

月城かなとさんは、2007年に宝塚音楽学校に入学しています。医者を目指して大学を受験していますが、その夢はかなわなかったようです。

これからどうしていくかと考えた結果、宝塚歌劇団に入るという新たな夢を持ったようです。結果的にその夢が成功することになりますので、2007年に宝塚音楽学校に入学したことは正解だったと言えるでしょう。

2009年宝塚歌劇団入団

Free-Photos / Pixabay

そして2009年に宝塚歌劇団に入団します。95期の入団になった月城かなとさんですが、この時期は「すごすぎる95期」と言われたほど、多くのスターを排出している期なのです。

月城かなとさんもその一人であり、2009年の初舞台を踏んでからは、瞬く間にスターダムにのし上がることになったのです。

雪組に配属され2016年に月組へ

Free-Photos / Pixabay

2009年に宝塚歌劇団に入団した月城かなとさんですが、当初は雪組に入っていました。しかし、2016年に月組へ変わっています。

月組に入った月城かなとさんは、三番手というポジションを取り、トップスターの珠城りょうさんを支えてきました。

また、当時二番手だった美弥るりかさんが退団したことにより、月城かなとさんはそのまま昇格して、雪組の二番手になりました。その後も着実に実績を積み重ねて、宝塚歌劇団としてのスターに輝いています。

月城かなとは私服がかっこいいと話題!

月城かなとさんと言えば、舞台の上ではかっこいい姿を披露していますが、実は私服にもかなり注目が集まっています。大人の魅力を感じるファッションの月城かなとさんの私服は、女性であれば憧れます。

一般の人が着れば浮いてしまうような服でも、月城かなとさんが着れば不思議とかっこよく見えてきます。多くの人が月城かなとさんに憧れを抱くことがよくわかります。

月城かなとは怪我で休演していた時期がある

Taokinesis / Pixabay

実は月城かなとさんは、自身の怪我により宝塚歌劇団を休演していた次期があります。

月城かなとさんの大ファンであれば、間違いなく知っている情報ですが、詳しくない人にとっては何があったのか気になるポイントでしょう。月城かなとさんの怪我の原因はなんだったのでしょうか。

さらに、どのくらい休演することになったのかについても解説いたします。

公演中に怪我

Free-Photos / Pixabay

実は月城かなとさんは宝塚歌劇団の公演中に怪我をしていたのです。この怪我の発表は2019年5月18日に予定していた「ルンテープ 天使の都」で突然、休演するという発表で明らかになりました。

しかし実は、この怪我の程度や原因などは一切公開されていません。どこを怪我していたのかもわかっていませんが、足にテーピングが巻かれていたという情報があり、怪我は足のようだという流れになったのです。

2019年5月~休演

Free-Photos / Pixabay

2019年5月から休演することになった月城かなとさんですが、「クルンテープ 天使の都」だけではなく、その後の「夢現無双」や「チェ・ゲバラ」も休演することになったのです。

この発表により、月城かなとさんは3ヵ月も宝塚歌劇団を休演することになったのです。こうした休演は異例であったため、月城かなとさんのファンには動揺が走りました。

彼女に何が起こったのかと、インターネットではかなり話題になっていました。

2019年10月に復帰

ktphotography / Pixabay

そして2019年10月に月城かなとさんは復帰します。10月4日に公演があった「I AM FROM AUSTRIA」で復帰を果たしたのです。つまり、約5ヵ月間も舞台に立っていないということになります。

しかし、「I AM FROM AUSTRIA」は芝居形式で短編のため、本格的な宝塚歌劇団のダンスショーなどでの復帰はしていません。

現在はダンスショーなどにも出演していますが、これだけ完全に復帰に時間がかかったということは、かなり酷い怪我だったのかもしれません。

月城かなとのお茶会は人気が高い!お茶会の内容とは

congerdesign / Pixabay

宝塚歌劇団では、スターと一緒のお茶が飲める「お茶会」というものが開催されています。このお茶会はスターである月城かなとさんも開催しています。

その月城かなとさんの人気のお茶会の内容などについて解説いたします。

宝塚のお茶会について

StockSnap / Pixabay

宝塚のお茶会とは、個々のファンクラブが開催するイベントです。一つの公演ごとに開催されていますので、公演を見た後にそのスターとお茶を楽しむことができるとしてかなり人気のイベントなのです。

公演とは違うスターの一面が見れる、このイベントは宝塚歌劇団ファンであれば一度は行ってみたいと思うでしょう。

月城かなとのお茶会の内容

月城かなとさんのお茶会はどういった内容なのでしょうか。基本的に月城かなとの場合は、公演や自分の役などのエピソード、そして質問コーナーや月城かなと一緒に楽しめるゲームなどが行われます。

また、最後にはプレゼントコーナーなどもあり盛沢山です。

お茶会の参加人数

shbs / Pixabay

月城かなとさんのお茶会には、昔は300人から400人ほどの参加だったようですが、現在は1000人近い参加者になっているようです。2015年で演じた「るろうに剣心」で急激に人気が上昇したようです。

お茶会に参加した人の感想

月城かなとさんのお茶会に参加した人は、「最初から最後まで楽しかった」というコメントや「笑いが絶えなかった」というコメントが目立ちます。

公演では見せない月城かなとさんの姿に多くの人が満足しているようです。

月城かなとに彼氏はいる?

Olessya / Pixabay

月城かなとさんに彼氏はいるのでしょうか。現在、月城かなとさんに彼氏がいるのかどうかということはわかっていません。

しかし、過去に道端アンジェリカさんが彼氏だという噂が流れ、大炎上したことがあります。もし、彼氏がいても立場上、そうした情報は出てこないでしょう。

かっこいいと話題の月城かなとが出演した主な公演

Free-Photos / Pixabay

月城かなとさんが出演した公演について解説いたします。月城かなとさんはスターと呼べる存在のため、どの公演もとても人気があります。中でも注目されている公演についてご説明いたします。

ルパン三世 -王妃の首飾りを追え!

フランスの人気小説をベースにした物語です。2012年に見つかった「ルパン最後の恋」をミュージカルしたものであり、1921年のパリのイタリア大使館が描かれた作品です。

スピード感あふれる見ごたえ十分の公演です。

星逢一夜

江戸時代中期をもとにした公園で、宝塚歌劇団にとっては珍しい和をベースにした公演になります。藩主の息子と身分なき娘との恋を描いた作品です。感動の渦に包まれたこの作品もかなり注目度が高いです。

ローマの休日

いわずと知れたローマの休日にも、月城かなとさんは出演しています。イタリアローマが舞台になったこの物語は、宝塚歌劇団ファンなら一度は見たことがある作品でしょう。

ミュージカルにふさわしい、素晴らしい感動を得られる作品です。

月城かなとは月組のスターだった!

月城かなとさんの年齢などの情報をご紹介しました。月城かなとさんは、月組の大スターであることは間違いありません。

現在では、月組に限らず、宝塚歌劇団においてもスターと呼べる存在です。今までの月城かなとさんの活躍も輝かしいものがありますが、これからの月城かなとさんの活躍も気になります。

/8