【体操】平岩優奈がかわいい!現在の活動や身長・経歴をチェック! エンタメ

【体操】平岩優奈がかわいい!現在の活動や身長・経歴をチェック!

体操の平岩優奈選手がかわいいと話題です。実は退学、移籍の噂があるってほんと?通っている大学はどこ?今回は平岩優奈さんについて徹底解説!経歴やかわいい画像、身長などのプロフィールもチェックしていきます。現在の活躍も最後に紹介しますので、ぜひご覧ください。

目次

[表示]

体操の平岩優奈がかわいい!

その実力だけでなく、ルックスがかわいいことから注目を集めている体操の平岩優奈選手をご存じでしょうか?美脚で笑顔がキュート!

まだあどけなさも残りながら、大人っぽい雰囲気も兼ね備えた注目度ナンバーワンの選手です。ロンドン5輪でも大活躍した田中理恵選手からも「日本一綺麗な体操をする」と絶賛された平岩優奈さん。

体操の演技が美しく顔も可愛いとなれば、やはりプロフィールなどのプライベートな情報を知りたい方も多いはず!平岩優奈さんはどんな経歴を辿ってきたのでしょうか?詳しく紹介していきます。

平岩優奈のプロフィール

まずは、平岩優奈さんのプロフィールから見ていきましょう。平岩優奈さんは、東京都出身、1998年11月21日の22歳です。

少し前に誕生日を迎えたばかりで、誕生日にはファンから多くのツイートがあがっていました。そのツイートからもファンから大事にされているのがわかり、選手としての活躍にも期待が高まっているようです。

得意種目は平均台です。美しく華麗、キレのある体操の演技が特徴的で、スタイル抜群なのもあって男性ファンが多いと言います。

身長は148cmと小柄

その美しい演技に見とれてしまうファンも多いという平岩優奈さん。小顔で色白、堂々とした演技から身長が高く見られることも多いですが、実は体操選手は小柄な人が多いんです。

全身を使って表現するため、実際の身長より高く見えることがほとんど!平岩優奈さんの身長を調査してみると、なんと148cmしかないようです。

女性の平均身長より10cmほど低く、かなり小柄なのがわかります。体重は41kgとスタイル抜群で、鍛えているため贅肉は一切ついておらず、それでいて女性らしいしなやかさも感じさせます。

体操女子アスリート

ご存じの通り平岩優奈さんは体操女子アスリートです。体操を始めたのは5歳の頃でした。当初から田中理恵選手に憧れを抱き、練習に励んできたようです。

今では憧れの田中理恵選手から称賛され、世界的にも注目される選手へと成長しました。体操をあまり知らない人であっても、その演技を一目見ると圧倒されて、魅せられてしまうと言います。

/2

平岩優奈は大学生?学歴や経歴をチェック!

5歳から体操を始め、幼い頃から練習漬けだった平岩優奈さん。現在は大学生となり、女性としての魅力も増してきました。そんな平岩優奈さんですが、経歴がすごいと話題です。

現在通っている大学は?また、これまでにどんな体操人生を送ってきたのでしょうか?ここからは、平岩優奈さんの経歴や出身高校・大学などを紹介していきます。

学生時代のエピソードも合わせて見ていきましょう。

大泉学園中学出身

5歳で体操を始めた平岩優奈さんですが、始めは母親の勧めで体操の世界に足を踏み入れたようです。当初は、体を動かすことが「楽しい」と思う程度でしたが、徐々に技ができるようになっていきました。

幼い頃から才能があったのでしょう。平均台が高く飛べたり、周りから褒められることが多くなっていき、徐々に体操の面白さにはまっていきました。そんな平岩優奈さんの出身中学は大泉学園中学です。

彼女にとって転機になったのは、中学2年の時に推薦でナチュラルチームの合宿に参加したことです。そこで選手たちの練習する姿を見て影響を受けたようです。

成立学園高等学校

大泉学園中学を卒業後は、成立学園高等学校へ進学しています。成立学園高校は東京都北区にある私立の高校で、多くのスポーツ選手の出身校でもあります。

スーパー特進クラスと特進クラスに分かれており、スーパー特進コースは国公立と難大私立に別れています。特進コースにはアスリートコースもあり、偏差値はコースによって異なりますが48~61です。

中学生の頃からオリンピックを夢見ていた平岩優奈さん。高校時代も体操に没頭し、数々の賞も受賞しています。

武庫川女子大生

高校卒業後は、武庫川女子大学に進学しています。武庫川大学は、体操の強豪校とも言われており、過去にはオリンピック選手も輩出しています。

平岩優奈さんが武庫川大学を選んだ理由は、高校時代苦しい時期に励ましてくれた大野和邦先生がいたからでもあります。高校時代、怪我で思うように練習ができない時に声をかけてくれたのが大野和邦先生でした。

現在は、武庫川大学の女子体操部に所属し、部員たちと切磋琢磨しながら次なる夢を掴もうとしている最中です。

健康・スポーツ学科に所属している

ちなみに平岩優奈さんが所属しているのは健康・スポーツ学科になります。スポーツテクノロジーを学べる学科で、保健体育教員や指導者、経営者などを育てる過程になります。

同じ学科では、平均棒の河崎真理菜選手も種目別選手権大会で第8位に入賞しています。

ジュニア個人総合優勝

中学時代から順調にキャリアを積み重ねてきた平岩優奈さん。怪我などで苦しんだ時期もありましたが、周りのサポートも大きく選手として着実に成長してきました。

中学1年の時には「東日本ジュニア体操競技選手大会」で総合優勝をし、金メダルを獲得しています。この優勝は平岩優奈さんの自信へとつながり、次の大会に向けて大きな励みになったでしょう。

エレガンス賞受賞

そして、2013年には全日本ジュニアで「エレガンス賞」を受賞しています。「エレガンス賞」とは、個人優勝とは別にその演技の美しさから選ばれる賞です。

日本人として初めてエレガンス賞を獲得したのは、平岩優奈さんも憧れる田中理恵選手です。彼女がエレガンス賞に輝いたのは2010年のことでした。

審査基準には立ち振る舞いや演技の美しさ、表現力、試合中のマナーも含まれています。平岩優奈さんの体操の美しさはこの頃から開花していたようです。

日本代表に選ばれる

2014年には全日本体操選手権に出場した平岩優奈さん。初出場でありましたが、なんと女子総合3位という輝かしい成績を残しています。

種目別選手権では平均台で金メダルを獲得し、日本代表にも選ばれています。女子体操は入れ替わりが激しく、選手生命も短いと言われています。

繊細さが要求される競技ではありますが、学生時代からその競技スタイルは変わらず、努力を積み重ねてきました。掲げる目標も高く、これからも自身の夢に向かって突き進んで行ってくれるでしょう。

平岩優奈の現在は?移籍した?

平岩優奈さんに退学、移籍の噂がありますか本当でしょうか?現在も武庫川女子大の女子体操部に所属しているはず!現役で大学に進学し、来年には卒業予定ではないのでしょうか。

退学、移籍について調べてみると、どうやら移籍したのは平岩優奈さんではなく杉原愛子選手のようです。杉原愛子選手は国際タイトルも獲得し、オリンピックにも出場を果たしている選手です。

リオデジャネイロオリンピックでは惜しくもメダルを逃しましたが、団体戦で4位に入賞し、印象に残っている人も多いでしょう。なぜ移籍したのでしょうか?詳しく紹介していきます。

移籍したのは杉原愛子

杉原愛子さんは、高校時代に地元の大阪から東京の藤村女子高等学校に転校し、卒業後は日本女子体育大学に進学しています。日本女子体育大学も体操や新体操が有名な大学です。

日本女子体育大学に進学して体操に没頭する日々を送っていた杉原愛子さんですが、途中で退学して武庫川女子大学に移籍しているんです。

わずか3年で退学して移籍している

杉原愛子さんはが大阪の高校から東京の高校へ転校したのは、自身が所属してた朝日生命体操クラブの練習拠点が大阪から東京に移ったためです。

上京までして朝日生命体操クラブにこだわってきた杉本愛子さんですが、大学を辞めて武庫川女子大に移籍したのでしょうか?気になるのがその理由です。

パワハラが理由?

朝日生命体操クラブというと、過去にパワハラが問題になったことがありました。宮川紗江選手がパワハラで杉本千恵子さんを告発し、連日ニュースで放送されたものです。

杉本愛子さん自身は「パワハラが移籍の理由ではない」と話していますが、連日のニュースから世間のイメージも悪かったでしょう。自身にとってあまり良くない環境だったことは確かです。

東京オリンピックも控えた大事な時期でもありますし、自身の体操人生のおいてもプラスにならないと判断したのでしょう。現在は平岩優奈さんと同じ武庫川大学に移籍し、新たな目標に向かって頑張っています。

平岩優奈のかわいい画像が見たい!

平岩優奈選手は退学も移籍もしておらず、現在も武庫川女子大の体操部に所属し、勉強と両立されながら体操部でその実力を磨いています。

まだまだ22歳になったばかり。女の子らしい一面も持ちながら、体操をしている時はアスリートの顔を見せてくれる様々な表情を持つ魅力的な平岩優奈さん。

その可愛い画像を見てみたい方も多いでしょう。ここからは、平岩優奈さんの美脚や笑顔がわかる可愛い画像を紹介していきます。

幼い頃からかわいい

こちらの画像は、22歳の誕生日のお祝いツイートでファンの方が貼り付けていたものになります。注目すべきは幼少期の写真!まるでお人形さんのような可愛らしさがあり、現在もその面影が残っています。

幼い頃からこれだけ可愛かったのであれば、近所でも評判だったでしょう。平岩優奈さんからはお祝いコメントに対して「ありがとう」とのリプもありました。

笑顔がキュート

こちらは2014年頃に投稿された画像になりますが、まだまだ少女のようなあどけなさがあり、とにかく笑顔がとびっきり可愛いんです。

ボードには「スポーツの力で笑顔をつなぐ未来」と書かれており、多くの方から「かわいい」「応援しています」とのコメントが寄せられています。

スポーツは人を笑顔にし健全な日々に導いてくれます。平岩優奈さんの笑顔もまた、多くの人に勇気と癒しを届けています。

美脚もたまらない

続いては演技をしている際の平岩優奈さんの画像になります。表情は真剣そのもの!1点をただ見据えており、指先まで神経が通っているのを感じさせます。

ピンと伸びた指先、すらっと伸びた美脚にも注目!程よい筋肉もついていますが、とにかく足首まで細く長いんです。女性らしいくびれも美しく、大人っぽさも感じさせます。

腰の位置も非常に高く、少女のような可愛らしさの中に凛とした強さも感じさせる1枚です。

平岩優奈以外の武庫川女子新体操部もかわいい!

武庫川女大の女子体操部は平岩優奈さんだけではありません。他にも可愛い選手はたくさんいるんです。武庫川女子新体操部はテレビ出演したこともあり、彼女たちのすっぴんも話題になったようです。

ここからは、武庫川女子新体操部で注目したい選手を紹介していきます。

吉田莉英子

吉田莉英子さんは、武庫川大学の女子新体操部のキャプテンを務めており、テレビ番組でもその可愛さが話題になりました。当初新体操部の部員が少なく、メンバーの結束も非常に強かったと言います。

4年生は吉田さんと団体メンバーの真鍋陽香さんだけでした。限られたメンバーで日本選手権の女子団体総合で日本一に導き、キャプテンとしての実力も話題になっています。

競技の時のフルメイクでも美人だと話題ですが、実はすっぴんになってもかなり綺麗だと言います。後輩からの信頼も厚く、真面目な性格でチームを導いてきました。

塚原青

テレビに出演した際には、若干1年生だった塚原青さん。現在は3年生になっている頃でしょうか。

平岩優奈さんと同じ健康・スポーツ学科に所属する長野県出身の選手で、高校時代には総合体育大会に出場した経験もあります。

4年生が抜けた後も圧倒的な強さを見せ、そのメリハリのある演技力にも注目されています。目鼻立ちが整った美人で、男性人気も高いと言います。

平岩優奈の現在は?

平岩優奈選手の現在をチェック!つい先日22歳の誕生日を迎えたばかりの平岩優奈さんですが、2020年の全国シニア種目別の平均台で一位に輝いています。

ゆかでは村上茉愛選手に一歩及びませんでしたが、第2位と健闘しました。個人総合の1位は村上茉愛選手、第2位が平岩優奈選手!

多くのファンからお祝いのコメントが届いており、そのしなやかさや美しさを称賛する声ばかりです。「代表入りもありえる」との期待の声も多く、今後の活躍からも目が離せません。

平岩優奈は東京オリンピックに最も近い女子体操選手!

東京オリンピックに最も近い女子体操選手と称賛されている平岩優奈選手。色白で小顔、スタイルも抜群で小柄ながらも圧倒的な存在感を放っています。

そして何といっても顔が可愛いんです。多くのファンからはそのしなやかさや競技の美しさ同様、顔の可愛さを絶賛するコメントが寄せられています。

今後の平岩優奈さんにも注目!その美しい競技は一度見れば印象に残ると言います。ぜひチェックしてみてください。