光宗薫の絵の実力が凄い!高評価の水彩画とは?個展も開いていた! エンタメ

光宗薫の絵の実力が凄い!高評価の水彩画とは?個展も開いていた!

元AKB48の光宗薫さんは、絵のクオリティがとても高く「プレバト」での水彩画がかなりの高評価って本当?独学なの?個展も開催した?などの噂を追求!そして、活動休止や復帰を繰り返している光宗薫さんの摂食障害などの病気についても触れていきます!

目次

[表示]

光宗薫は絵が上手!

光宗薫さんは、女優でもありファッションモデルとしても活躍している、どことなくボーイッシュな雰囲気漂う洗練された女性。

そんな光宗薫さんは、とても絵が上手なことで非常に有名です。その画力はプロの画家でも負けを認めるほどなのです!

水彩画だけではなく、ボールペンで描いたり様々な才能を持っています。

光宗薫ってどんな人?

まずは、光宗薫さんがどんな方なのか、詳しく触れていきましょう!どことなくミステリアスな雰囲気のある光宗薫さん。

どんな人なのか気になっている方も多いことでしょう。

光宗薫のプロフィール

  • 名前:光宗薫
  • 生年月日:1993年4月26日(現在27歳)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:O型
  • 身長:168cm
  • スリーサイズ:B82・W61・H82

身長168cmと高く、スタイルも抜群なことがわかります。とても華奢な体型でクールな雰囲気が漂っています。出身地は大阪府ですが、生まれは愛媛県です。

元AKB48のメンバー

実は、光宗薫さんは元AKB48のメンバーなのです!元々は「DiVA」というAKB48の派生ユニットに所属しており、2011年12月に開催されたAKB48の「6周年記念公演」に出演。

その時に13期生としてお披露目されたのです。「AKB48紅白対抗歌合戦」では、13期生の中で出演したのは光宗薫さんただ1人。この頃から別格のオーラを放っていました。

なのですが、その後体調不良であることを理由に、公演に出演するのを辞退し、チームKに所属される予定だったのですがそれも辞退して2012年10月24日にAKB48からも辞退しました。

現在は女優、ファッションモデル

AKB48を辞退してからは、2012年11月24日に公開された映画「女子カメラ」にて初主演を務めました。その後はやはり体調不良もあってか、表舞台に立つことはしばらくありませんでした。

ですが、2013年9月に公開された劇場版の「ATARU」にて女優業を再開させました。元々2012年の「ATARU」連続ドラマに出演したこともあったので、再開させやすいというのもあったのでしょう。

その後も2015年にはNHK朝の連続テレビ小説の「まれ」に出演。さらに2016年には人気ドラマの「闇金ウシジマくんSeason3」にも出演しています。

光宗薫の絵の実力とは?

女優やモデルとして活躍している光宗薫さんですが、そんな光宗薫さんは実は絵がとても上手なのです。次は、光宗薫さんの絵の実力について紹介します。

プレバトでの水彩画が話題になった

2012年10月11日から放送されている「プレバト!」に出演したことがある光宗薫さん。そのプレバトでは光宗薫さんが描いた水彩画が絶賛されました。

とにかくどの水彩画もとても色合いが優しく、繊細に描かれています。風景の絵はもちろんですが、象の水彩画も優しい雰囲気ながらも迫力があります。

これはもう絶賛の嵐で、初出場した時にも1位を獲得するほど。ちなみにこの時の放送では、かなりの高視聴率だったそうです。

独学で絵を学んだ?

光宗薫さんは、これだけ絵がうまいということはきっと美大などに通われていたんだろう…と思われがちですが、実は独学です。

とにかく毎日のように絵を描いて、画集などを読み漁っていたようです。感性を毎日磨くように心がけており、かなりの努力家だと思われます。

水彩画などを見ていても、色の出し方などがまさにプロ。独学で学んだとは信じがたいレベルですが、これも光宗薫さんの才能だと言えるでしょう。

プレバトでの水彩画の才能は毎回すごい

「プレバト」に出演するたびに、光宗薫さんの様々な水彩画を見ることができますが、どれもとにかく「すごい」と声がでてしまうほどの作品。

出演している他の芸能人たちも言葉を失うほどです。「名人初段」にまで昇格するほどですし、表現力もぐんぐん上がってきています。

光宗薫は絵の個展を開いている

光宗薫さんの絵をもっと見てみたい!という方も多いことでしょう。実は、光宗薫さんは絵の個展を開いたこともあります!

ボールペン画での個展を開いた

光宗薫さんは、2013年に「スーパー劣等生」という個展を開催しています。そして2019年にも「ガズラー」という個展を開催。

ボールペンで描かれている緻密画は、とにかく目を奪われるものがあります。この時の個展カタログなども非常に人気でした。

1本1本の線がとても繊細なのですが、迫力がありつい立ち止まって見入ってしまうような作品ばかり。まさに、光宗薫さんの思考などを写し取っているような絵です。

光宗薫はLINEスタンプも出している

絵を描くのがとても上手な光宗薫さん。その画力を生かしてLINEスタンプも発売しています!クリエイターズマーケットで購入することができます。

スタンプのタイトルは「はげたん」で、ゆるくかわいらしい謎のキャラクターが描かれています。「はげたん」は光宗薫さんが中学生の時に授業中に思いついたキャラクター。

イメージとしては、はげたんは妖精で、1人につき1体ずつついているのだとか。その不思議な設定なども、光宗薫さんらしいですよね。

光宗薫は病気で休養を繰り返している?

実は、光宗薫さんは病気がちで休養を繰り返しているとの噂があります!

復帰と休養を繰り返している

光宗薫さんは、AKB48を辞退した時の理由も「体調不良」でした。その後女優として復帰し活躍していましたが、2017年10月からも活動を休止しています。

好きな活動なども、病気が原因で楽しめくなってしまった…と本人も公式に発表しています。

芸能活動を続けたい!という気持ちと、そこに体調が追いついてくれないというところは、本人も辛いものがあるでしょう。

摂食障害が原因ではないか?

光宗薫さんは実は10代の頃から摂食障害を患っており、さらには強迫的な症状もあったとのこと。芸能活動をする際には周りの人にサポートしてもらって活動できていたようです。

様々なことから体調のバランスもうまくいかなくなってしまって、活動を休止したり、復帰したりと繰り返しているようです。

光宗薫が久しぶりにプレバトに復帰

実は、光宗薫さんは2020年8月27日に放送された「プレバト!」に復帰しています。

3年ぶりの復帰

プレバトに復帰したのはなんと3年ぶり。摂食障害などの体調不良もあり、なかなか完全復帰ができなかったようですが、プレバトの復帰はファンも待望していました。

久しぶりの水彩画のクオリティもやはり高く、「トップを狙える」などと絶賛されています。

光宗薫の絵の才能はすごい!

光宗薫さんは、とにかく絵の才能がすごく、元AKB48という肩書きを忘れさせてしまうほどの実力なのです。

最近ではアパレルブランドとのコラボをしていたりと、様々な活躍が期待できそうです。体調のこともありますし、無理をせずに楽しめる範囲で、活躍してほしいですね。