重岡大毅のピアノがすごい!幼少期や出身・姉・入所日についても! エンタメ

重岡大毅のピアノがすごい!幼少期や出身・姉・入所日についても!

重岡大毅は関西出身のジャニーズであり、共演がきっかけで過去には白石麻衣が彼女であるという噂もありました。演技力の高さも定評があり、ピアノの腕前もすごいです。今回は重岡大毅のピアノについて、幼少期の性格や姉、入所日などの情報も含めて詳しく紹介します。

目次

[表示]

重岡大毅のピアノの実力がすごい?

stevepb / Pixabay

ジャニーズWESTのメンバーでセンターを務める重岡大毅は、ピアノがうまいことでも知られています。コンサートで披露することもあり、24時間テレビでもピアノの伴奏をしました。

今回は重岡大毅のピアノの実力を中心に、彼女の噂や演技力についても紹介します。

重岡大毅って何者?

Pexels / Pixabay

重岡大毅は様々なドラマに出演し、1話のみの出演でもロスを起こすなど視聴者の印象に残る演技をしています。ジャニーズファンに限らず、俳優の重岡大毅を応援している人もいるくらいです。

2014年のデビュー以来確実に知名度を上げてきている重岡大毅ですが、果たしてどのような人物なのでしょうか。ここでは、重岡大毅の出身地や年齢も含めてプロフィールを紹介します。

重岡大毅のプロフィール!出身地や年齢は?

重岡大毅は1992年8月26日生まれで、兵庫県出身のジャニーズアイドルです。年齢は今年で28歳であり、2008年にはテレビドラマデビュー、2012年に映画デビューしています。

性格はポジティブで明るく、周りが険悪モードでもふざけて雰囲気を明るくすることができます。笑うと左頬にえくぼができるところがチャームポイントと言われています。

先輩からも可愛がられており、大きく口を開けて笑うので「歯が多い」といじられることも多いです。もちろん歯の本数が多いわけではなく歯並びもいいですが、笑った口元が特徴的でもあります。

ジャニーズWESTのメンバー

重岡大毅はジャニーズWESTのメンバーであり、センターも務めています。ジャニーズWESTは2014年に「ええじゃないか」でデビューした7人組グループです。

関ジャニ∞以来10年間関西ジャニーズJr.からはデビューしたグループはありませんでしたが、ジャニーズWESTが東京でも成功したことで関西ジャニーズJr.も注目されるようになりました。

当初は7人でデビューする予定が、4人組に変えられ、その中に重岡大毅は含まれていました。しかしジャニー喜多川に直談判し、7人でデビューすることを説得できたというエピソードがあります。

演技のうまさにも定評がある

重岡大毅は、ジャニーズの中でも演技力が高いことで知られています。ジャニーズに詳しくない人が、演技が上手い俳優がいると思って調べたら重岡大毅だったということも少なくありません。

ジャニーズなので恋愛ドラマの主役などを演じることが多いですが、重岡大毅は演技力が必要とされる脇役や癖のある役でも見事に演じきります。

演技に迷いがなく「他人からイケメンに思われたい」という思いが感じられないほど、嫌な人を演じる時は視聴者から恨まれるほど役になりきっています。

重岡大毅はピアノが上手?

Ri_Ya / Pixabay

最近のジャニーズは顔がカッコよく、歌やダンスが上手いだけではありません。それ以外にも様々な特技を持っている人が多く、重岡大毅の場合はピアノを特技としています。

ここでは、重岡大毅がピアノを弾き始めたきっかけや腕前について紹介します。

ライブでピアノの生演奏をしている

Free-Photos / Pixabay

ジャニーズは歌と踊り以外にも、コンサートで寸劇や漫才、バンドなどあらゆることで観客を楽しませます。重岡大毅の場合、ライブでピアノの生演奏をすることも多いです。

2018年に開催された「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival」では、本来は桐山照史がピアノを演奏する予定でしたが、重岡大毅の方が上手かったことで担当が変わりました。

やり直しがきかない本番なので緊張もすごいでしょうが、しっかり音に感情を乗せて弾ききりました。噂でピアノがうまいことを知っていたファンも、生で見るピアノ演奏に感動して涙を流す人が多かったようです。

「乗り越しのラブストーリー」でピアノを披露

ジャニーズWESTのアルバム「WESTival」に収録されている「乗り越しのラブストーリー」という曲は、桐山照史と重岡大毅のユニット曲となっています。

作詞も重岡大毅が担当しており、電車の中で元恋人を見かける切ない歌詞が印象的です。曲の中で重岡大毅がピアノ、桐山照史が三味線を演奏しています。

歌詞は重岡大毅のワードセンスが光っており、「誰を想って曲を書いたか気になる」「この歌声を耳元で聞ける彼女は幸せものだろうな」とモデルの存在を気にする人もいました。

2014年にドラマでピアノを弾いたことがきっかけで続けている

Pexels / Pixabay

ピアノをライブで披露するほどの腕前のため、幼少期からピアノを習っていたと思う人も多いでしょう。しかし小さい頃はピアノの習い事はしていませんでした。

重岡大毅がピアノを弾き始めるきっかけとなったのが、2014年のドラマ「ごめんね青春!」に出演したことでした。このドラマは錦戸亮が主演であり、重岡大毅は生徒の海老沢ゆずるを演じました。

ドラマ出演が決まり、自宅にピアノがあったことからストイックに練習したのでしょう。特別なコーチなどはついておらず、すでて独学でピアノをマスターしたようです。

ピアノとともに雑誌に掲載されたこともある

the5th / Pixabay

2020年8月号の雑誌「POTATO」では、重岡大毅が単独表紙を飾りました。普段はカラーの表紙ですが、この時は重岡大毅がピアノを弾いているモノクロ写真です。

ジャニーズWESTとして全員で表紙を飾ることは多いですが、単独表紙とあり、それだけ注目されていることが分かります。

24時間テレビでのピアノも絶賛だった

2020年8月に放送された「24時間テレビ」では、重岡大毅がメインパーソナリティの1人に選ばれました。また、志村けんを題材にしたドラマではディレクター役を演じました。

そして放送の中で志村けんに馴染みのあった人でザ・ビートルズの「Let it Be」を歌うことがあり、ピアノの伴奏を務めました。プレッシャーや緊張があった中、見事弾ききり、会場は感動に包まれました。

ドラマの中でも演技が評価され、ジャニーズファン以外の視聴者からも絶賛の声が寄せられました。

重岡大毅は彼女がいるの?

Foundry / Pixabay

2020年1月のラジオで、重岡大毅は「彼女は欲しいけど、あかんのやろうな」とジャニーズ故に堂々と恋愛はできない苦悩を明かしました。

今年で28歳ということもあり、地元の友達などは結婚している人もいるでしょう。ここでは、これまで彼女として噂された人物を紹介します。

白石麻衣との噂がある

最も彼女の可能性が高いと噂されたのが、元乃木坂46の白石麻衣でした。2人は2013年の映画「劇場版 BAD BOYS 最後に守るもの」で共演しました。

この時に恋人役を演じていたことから、私生活でも交際しているのではないかと噂されました。また、ジャニーズWESTと乃木坂としてミュージックステーションで何度も共演しています。

乃木坂のパフォーマンスの時に白石麻衣の方を重岡大毅が前のめりで見ているなど好意があると勘違いされるような行為は見られましたが、熱愛報道などは出ておらず、デマの可能性が高いです。

近藤夏子や森川葵とも付き合っていた?

次に彼女と噂されているのが、シンガーソングライターの近藤夏子です。2人は大阪の番組「あほやねん!すきやねん!」で共演ています。

ジャニーズWESTのコンサートで重岡大毅のうちわを持っていたという目撃情報や、デビュー発表前にジャニーズWESTを思わせるようなネイルを近藤夏子がしていたなど匂わせもあります。

また、「ごめんね青春!」で恋人役を演じた森川葵とも噂になっています。こちらは何も情報がなく、恋人役だったからというよくあるデマの可能性が高いです。

重岡大毅の幼少期についても知りたい

Bessi / Pixabay

現在は28歳で立派な大人になっていますが、重岡大毅の幼少期はどのような男の子だったのか気になるという人も多いでしょう。ここでは、幼少期の性格やジャニーズ入所日について紹介します。

3歳年上の姉がいる

重岡大毅の家族は父・母・姉の4人家族のようです。父親は柔道の有段者で、母親は重岡大毅と一緒に買い物をしていたという目撃情報があります。

両親も重岡大毅の芸能活動は応援しているようで、夫婦揃ってコンサートに見に来ることもあるようです。姉は重岡大毅の3歳年上で、名前は「さち」といいます。

性格はスネ夫タイプだった

Bessi / Pixabay

重岡大毅は小さい頃、「スネ夫タイプ」の性格だったことを明かしています。友達と悪ふざけをする時も先生から怒られないように、誰かがするのに便乗しているタイプだったようです。

一方で人と違うことをするのが好きという一面もあり、爪楊枝をくわえている大人を真似て草を口にくわえていたこともあったというエピソードもあります。

また、今も昔もいたずら好きなところは変わっていません。

ジャニーズの入所日は2006年

重岡大毅のジャニーズ事務所入所日は、2006年の10月8日でした。友達と軽いノリで履歴書を送ると自分だけが合格したため、そのままオーディションも受けたようです。

入所日が同じである同期には中山優馬や藤井流星、向井康二などがいます。少し遅れて岡本圭人が入所しましたが、入所2ヶ月でデビューと悔しい思いもしてきたことでしょう。

また、入所する際に出身地を記入する欄で「兵庫」という漢字を忘れて大阪とごまかし、それが公式プロフィールになっていたこともあります。

重岡大毅は礼儀正しさも絶賛されている

人気者になると天狗になったり、スタッフを雑に扱ったりする芸能人は少なくありません。しかし、重岡大毅は人気となった今でも礼儀正しさを忘れていないと絶賛されています。

2020年11月4日に放送された「パパジャニWEST」では、重岡大毅が職人の元で子供と一緒にピザ窯作りをするチームに配属されました。

持ち前の明るさで皆を笑わせようとふざける重岡大毅でしたが、荷物を運んでくれたスタッフに対してきちんとお礼を言うシーンがありました。子供の前で見本となる行動をしており、視聴者からも好評でした。

重岡大毅の今後にも注目

Free-Photos / Pixabay

今回は重岡大毅について、ピアノを中心に詳しく紹介しました。カメラの前ではふざけることが多いですが、ドラマ出演のためにピアノを独学で習得するなどストイックな面もあります。

また、ジャニーズとしてパフォーマンスを磨くだけでなく演技力の高さも定評があり、これからソロで活躍する機会も増えていくでしょう。今後のジャニーズを引っ張る人物になる可能性も十分あります!