ぎこちゃんの年収がすごすぎる?会社の社長も?引退の噂や炎上についても エンタメ

ぎこちゃんの年収がすごすぎる?会社の社長も?引退の噂や炎上についても

モンストへの高額課金で有名なぎこちゃんは、仕事で会社社長もしており年収が高いと言われています。動画が原因で炎上し、引退するのではないかという噂もありました。弟もYoutuberの活動をしているようです。今回はぎこちゃんの年収を中心に、何者なのかを紹介します。

目次

[表示]

ぎこちゃんの年収について知りたい

maxmann / Pixabay

ぎこちゃんはUUUM所属のYoutuberであり、ゲーム実況を主に行っています。高額課金を何度も行っていることから、かなり年収があるのではないかと噂されています。

そこで今回はぎこちゃんの年収について、何者なのか・どのような仕事をしているのかを含めて紹介します。

ぎこちゃんって何者?

xusenru / Pixabay

モンストファンやゲーム実況が好きな人の間ではぎこちゃんは有名ですが、名前すら聞いたことがなくて何者だろうと疑問に思っている人も中に入るでしょう。

ここでは、年収の前にぎこちゃんのプロフィールを紹介します。

ぎこちゃんのプロフィール

ぎこちゃんは1984年2月26日生まれで、東京都出身です。身長は175cm程度とされており、平均的な体型のようです。

ぎこちゃんという名前は特徴的ですが、本名からとった名前ではないようです。父親が「Gメン\’75」に出演していたことから、Gメンの子供→G子→ぎことなったようです。

UUUMに所属しているyoutuber

ぎこちゃんはUUUMに所属しており、ゲーム実況を中心とするYoutuberをしています。UUUMは人気クリエイターが多く所属している事務所であり、HIKAKINやはじめしゃちょーもいます。

最近は一定の人気が得られるようになったらUUUMを退社してフリーで活動する人も増えていますが、ぎこちゃんは現在のところ所属したままとなっています。

モンストの実況で人気

Pexels / Pixabay

ぎこちゃんといえば、モンストの実況動画です。2015年2月にYoutubeチャンネルを開設しており、5年以上Youtuberとして活動しています。

質問コーナーでも赤字にならないのかという質問が多く寄せられるほど、課金頻度や金額を心配する人もいます。しかし調子が良ければ2日で100万円は取り返せると言っているほど、収入も多いようです。

家族は両親と姉と弟

Pexels / Pixabay

ぎこちゃんは父・母・姉・弟の5人家族のようです。父親は「藤川清彦」という名前で俳優活動をしていたことを公表しています。

弟はKazuyoshiという名義でゲーム実況系Youtuberとして活動しており、兄弟の対決動画が投稿されることもあります。下を向いた時の顔がそっくりで、さすが兄弟!と感じた視聴者も多くいました。

母親について詳しい情報は公開されていませんが、ぎこちゃんが自称ハーフとしており、母親が外国人の可能性もゼロではありません。

ぎこちゃんには彼女がいるの?

sasint / Pixabay

ぎこちゃんの年齢は36歳ですが、まだ結婚はしていません。彼女については、2014年の生放送で友人がぎこちゃんの彼女について言っていたことから、6年前は彼女がいたと分かっています。

その彼女と現在も続いているかは不明で、新しい彼女がいるかどうかも明かされていません。もし彼女と続いていたら結婚する時期も近いかもしれません。

少年院に入っていた過去がある?

Ichigo121212 / Pixabay

ぎこちゃんはYoutubeで動画投稿をする前に、ニコニコ動画でライブ配信をしていたこともありました。中にはニコ動時代から見ている人もいるようです。

そして生放送の中で、昔はやんちゃで少年院に入っていたこともあると語っていたようです。この時の映像は残っていないため確かめることはできず、本当に少年院に入っていたのかは不明です。

しかし見た目が厳つく、昔やんちゃであったという発言に納得できることから、少年院に入っていたことも本当なのではないかと信じている人もいます。

ぎこちゃんの年収は?ゲームの課金しすぎ

有名Youtuberであればかなり稼いでいる人もいますが、ぎこちゃんの年収はどれくらいか知りたい人もいるでしょう。毎日のように高額課金をしているため、赤字にならないのか不安に思っている視聴者もいます。

ここでは、ぎこちゃんの年収や課金について紹介します。

モンストでの課金がすごい

ぎこちゃんといえば、モンストへの課金が有名です。モンストはモンスターストライクの略称で、基本のプレイは無料でできますが、アイテム課金をすることもできます。

モンスト内では「オーブ」と呼ばれる通貨があり、30個で2,000円ほどとなっています。ガチャを1回するためにはオーブが5個必要で、100連するためにはおよそ4万円が必要となります。

ぎこちゃんは100連ガチャを毎日のようにしているため、一瞬で4万円を使っていることになります。

課金総額は一億円?

ぎこちゃんはテレビ出演時にこれまでの課金総額を聞かれ、「1億円以上」と答えて出演者を驚かせました。目当てのキャラクターがいると、それがガチャで出るまで課金するスタイルです。

1本の動画で100万円以上を注ぎ込むことも珍しくなく、高額課金をするYoutuberとして知られています。

推定年収は2000万超え?

Youtuberとしての年収は公開されていませんが、再生回数につき0.1円の収益が出ると考えても2年間で4,000万円以上は稼いでいる計算になります。

徐々にぎこちゃんの知名度が上がったことで、CMやテレビ出演、企業案件も増えてきました。過去2年間に比べて最近の年収は数倍になっている可能性もあります。

そしてYoutuberは本業ではなく他にも仕事をしているため、全ての年収を合わせると1億円以上とも言われています。年収が高いからこそ、毎日のようにゲームに課金できるのでしょう。

ぎこちゃんの仕事は何?

FirmBee / Pixabay

Youtuberとしての収益が安定してくると、動画投稿1本に絞る人も多いです。ぎこちゃんの場合、本業の仕事をしていることを明かしています。

では、ぎこちゃんはどのような仕事をしているのでしょうか。

会社の社長である

Free-Photos / Pixabay

ぎこちゃんは会社の社長であり、派遣会社の管理を行っているようです。従業員として働く側ではないため、仕事のスケジュールも比較的柔軟なのでしょう。

どの会社かどうかは明かされていませんが、年収が高いことから会社も順調だと予想されています。

求人系や介護系の会社?

eliola / Pixabay

社名までは分かっていませんが、求人系や介護系の派遣会社を運営していることを明かしています。自分の会社をフルパワーで作っていきたいと意気込みを語っており、本業にも力を入れているようです。

Youtubeとしての収益も十分あるにもかかわらず本業も頑張っているので、破天荒な課金をしても赤字にはならないのでしょう。

モンストのCMに出演していた

ぎこちゃんといえばモンストへの高額課金というイメージが定着したためか、モンストのCMにも出演しています。CMの中で手をあげているため、見つけたという人も多くいます。

また、リネージュ2レボリューションのCMにも出演しており、ゲーム関係のCM出演が今後も増える可能性があります。

指原莉乃とも共演

ぎこちゃんは2020年5月に放送された「ひかくてきファンです!」に出演し、指原莉乃など有名芸能人とも共演を果たしています。

ギネス記録を持っている「ゲーマーグランマ」などと一緒にゲーム実況系Youtuberとして登場し、ぎこちゃんは総額1億円以上の課金系として紹介されました。

ぎこちゃんが炎上?理由は?

順調にチャンネル登録者数を増やしており、ゲームマニアだけでなく女性ファンも多くなってきています。しかしぎこちゃんが炎上してしまったこともあります。

ここではぎこちゃんが炎上した理由について紹介します。

不正疑惑で炎上している

Free-Photos / Pixabay[twitter url=]

ゲームの中で不正行為をすることで優位に進めていくことは、他のプレイヤーや運営会社に損害を与えることもあります。特にゲーム実況を行なっているYoutuberが不正行為をすると真似する人が増える可能性が高いです。

ぎこちゃんの場合、モンストの中でアプリを強制終了させる機能を使ってボス戦を優位に進めていこうとしたことが、動画内で指摘されました。意図的にバグのような状況を作り出したと見られています。

動画投稿後からぎこちゃんには非難の声が寄せられ、動画を削除したことでさらにアンチから攻撃される結果となってしまいました。

ぎこちゃんが引退?

cocoparisienne / Pixabay

ぎこちゃんはこれまで、モンストに新キャラクターが登場するたびに「モンスト100万円企画」をライブ配信で行っていました。ファンからは好評だった一方で、本人も視聴者に悪い影響があると心配していたようです。

2019年3月に投稿した「【モンスト】もう辞めます」の中でモンスト100万円企画をしないことを発表しました。タイトルからモンストのゲーム実況をしないのか、引退してしまうのかと勘違いする人もいました。

しかし引退するのは100万円企画であり、動画投稿やゲーム課金は引き続き行われています。

ぎこちゃんが公認ギャングスターに!

スマートフォンで遊べる大規模対戦ゲームの「A.I.M.$ -All you need Is Money-」のクローズドβテストが2020年10月30日から始まりました。

参加できるのは1,000名で、リリース前にプレイできるとあってゲームマニアがこぞって応募しました。ゲームの中には巨大悪党企業に立ち向かう「公認ギャングスター」がいます。

UUUMの人気クリエイター9名が公認ギャングスターに選ばれ、ぎこちゃんもそのうちの1名に選ばれました。他にはぽこにゃん、ましゅるむなどがいます。

ぎこちゃんの年収はすごい!

Maklay62 / Pixabay

今回は、ゲーム実況の課金系Youtuberとして活動するぎこちゃんについて紹介しました。会社の社長もしており、課金している額以上に年収がすごいことが分かります。

これからもぎこちゃんはゲームへの課金を続けていくでしょう。