三科絵理のバレエヨガとは?経歴や結婚・病気の噂についても エンタメ

三科絵理のバレエヨガとは?経歴や結婚・病気の噂についても

バレエヨガで注目されている三科絵理は、病気をきっかけにヨガと出会いました。バレエやオペラの舞台を経験しており、インストラクターの経歴もあります。今回は三科絵理について、年齢や結婚、身長へのコンプレックスを含めて詳しく紹介します。

目次

[表示]

三科絵理ってどんな人?

sobima / Pixabay

バレエヨガでテレビ出演も果たしたことから知名度を上げている三科絵理ですが、どのような人なのでしょうか。ここでは経歴や年齢を含め、プロフィールを紹介します。

三科絵理のプロフィール!年齢や誕生日は?

三科絵理は年齢を公開していませんが、Facebookによると2006年大学に入学しているので浪人していなければ今年で33歳になる計算になります。三科絵理の誕生日については公開されていません。

横浜市出身で、現在は川口市に住んでいるようです。早稲田大学人間科学部知識情報科学研究室卒業であり、高学歴であることが分かります。

バレエヨガインストラクター

三科絵理は「バレエヨガインストラクター」という仕事をしています。バレエやヨガ、ストレッチと多方面のレッスンを開設しており、「バレエのためのヨガ」は人気のレッスンです。

日本ではバレエヨガインストラクターやヨガインストラクターの国家資格はありませんが、民間団体の養成講座などを受講することで資格を取得できる場合もあります。

youtuberとしても注目される

三科絵理は「Ballet Yoga」というYoutubeチャンネルを2014年6月に開設しており、2020年11月現在で7.12万人のチャンネル登録者数があります。

2020年2月からはサブチャンネルである「ERI.by ballet yoga」も開設され、メンタルコーチングを中心にした動画を見られるようになりました。

自粛期間でバレエヨガを始める人が増え、順調にチャンネル登録者数も伸ばしています。

バレエヨガビューティーメソッドを考案

Jindawoon / Pixabay

三科絵理はバレエとヨガを独自メソッドで組み合わせた「バレエヨガビューティーメソッド」を考案しました。バレエとヨガを組み合わせることによって、女性らしい美しい身体作りができるというものです。

激しい運動やジム通いが苦手な人でも続けやすく、ストレス解消にもなります。他にもバレエヨガをしている人はいますが、バレエヨガビューティーメソッドは三科絵理オリジナルのものです。

病気も経験した

stevepb / Pixabay

三科絵理はバレエ人生の中で病気を患っていた期間もあるようです。ずっと寝ていると筋肉や体幹が衰えてしまう、でもバレエのように激しく動くことはできないことからヨガを始めました。

呼吸に集中しながら体に負担をかけずに行えるヨガによって病気の回復も早くなり、魅力を感じました。病気を患っていなければ、ヨガと出会えていなかった可能性もあります。

三科絵里の経歴は?

StockSnap / Pixabay

バレエヨガが人気急上昇中の三科絵理ですが、どのような経歴があるのでしょうか。ここではバレエを始めた年齢から、ヨガインストラクターになるまでについて紹介します。

3歳からクラシックバレエをしている

mgnorrisphotos / Pixabay

三科絵理は3歳からクラシックバレエを習い始めたようです。小さい頃からバレエを習うことで姿勢やバランス感覚が良くなるだけでなく、精神面でも自信がついたり集中力が上がったりとメリットが多いです。

早く始めることで脳もたくさん刺激されて成長に繋がるので、3歳からバレエを始めたことで体感がしっかりし、現在でも美しい姿勢を保つことができるのでしょう。

バレエ・オペラの舞台を経験

383961 / Pixabay

クラシックバレエを途中でやめてしまう人もいますが、三科絵理の場合は小学校に通い始めてからもバレエを続けており、様々な舞台を経験しました。

舞台を多く踏むことで自信も付き、お客さんに魅せるための表現力を磨くこともできます。バレエに限らず、オペラの舞台にも立ったことがあるようです。

大学卒業後はIT関係の会社に就職

sebagee / Pixabay

早稲田大学を卒業後、バレエ関係の仕事には就きませんでした。知識情報科学研究室で勉強していたため、IT関係の会社に就職したようです。

忙しくストレスがかかる社会人をしながら、ストレスマネージメントのためにヨガは続けていました。次第にヨガを真面目に学びたいという気持ちが強くなり、退職しました。

ヨガインストラクターとして独立

Pexels / Pixabay

会社を退職してから、正式にヨガインストラクターとして独立しました。ヨガインストラクターは養成講座を受講して民間資格を取得することが一般的ですが、どの資格を持っているかは分かりません。

全米ヨガライセンスを取得していれば、日本国内だけでなく世界50カ国以上でヨガインストラクターとして働けるため人気となっています。

小さい頃から習ってきたバレエと同様、ヨガにも愛着が湧いておりその魅力を多くの人に伝えたいという思いから活動を続けています。

三科絵理は結婚している?

Nietjuh / Pixabay

三科絵理はブログなどでもあまりプライベートなことは公開していませんが、すでにご結婚されているようです。旦那についてはブログで少し登場することもあり、特に隠しているわけではありません。

ここでは三科絵理の結婚について紹介します。

旦那もバレエの仕事をしているの?

tobiaswahl / Pixabay

旦那さんは「バレエカメラマン」という仕事をしているようです。バレエの舞台の写真を撮影する専門のカメラマンであり、止まった一瞬を捉えるスキルが必要とされます。

また、客席から撮影する場合にはシャッター音が周りの迷惑にならないように細心の注意を払ったり、見せ場を逃さないよう常に集中したりする必要があります。

夫婦で仕事をする機会もあり、ツアー出張中の様子については三科絵理のYoutubeで仕事風景を見ることができます。

三科絵理のバレエヨガは大注目

Free-Photos / Pixabay

バレエやヨガを習ったことがない人でも気軽に始められ、体幹を鍛えることでスタイルも良くなると女性を中心にバレエヨガが人気となっています。

家でも実践できるとあり、お家時間が増えた新型コロナウイルスによる外出自粛の時期にバレエヨガを始めた人も多くいました。

イベントは全国で行っている

三科絵理は新宿西口の近くにある伊藤ビルで2時間ほどのレッスンを行なっています。2時間で4,000円であり、レベル別にレッスンが分かれているので基礎から学ぶことができます。

しかし、現在はコロナウイルスの影響で新宿スタジオでのレッスンは行っていません。代わりにオンラインレッスンを受けられるようになっており、全国どこからでも参加できます。

大空の下でヨガが体験できる「ヨガ・リトリート in 乗鞍」も開催しています。バレエヨガは広まってきているので、状況が落ち着けば全国でのイベントも増えるでしょう。

動画やインスタも話題

StockSnap / Pixabay

三科絵理はインスタグラムやYoutubeで動画を投稿しており、初心者でも真似しやすいストレッチやヨガを知ることができます。体の柔軟性やバレエの経験も必要ないので、気軽に挑戦できるでしょう。

主にバレエに関する情報を発信していますが、生理痛対策や腰痛ケア、呼吸法など全ての女性におすすめの動画もあるのでぜひチェックしてみてください。

三科絵理のブログ

Free-Photos / Pixabay

三科絵理は「バレエヨガインストラクター三科絵理のブログ」という名前のブログがあります。2014年6月に開設されてから、現在でも更新が続いています。

お家ヨガの方法からダイエットについてや女性の体についてなどジャンルは幅広いです。また、バレエに限らずストレッチの解説なども行なっているので初心者でも参考にできる情報が詰まっています。

身長の低さが悩みだったことも告白

Pezibear / Pixabay

三科絵理は2016年1月13日のブログで、「何より強い美しさ」は自分の中にあり、自分を磨き続けることが大切であると語っています。

三科絵理は小さい頃からバレエをしていましたが、鏡を見るたびに身長が低いことをコンプレックスに感じ、どのように身長をカバーするのかを考えながら踊っていたようです。

一見、バレリーナはスタイルが良くて完璧だと思えますが誰しもがコンプレックスを抱えており、自分を丸ごと愛することでコンプレックスも美しさに変えることができると多くの人を勇気づけました。

三科絵理産後のママの悩みにも寄り添う

timkraaijvanger / Pixabay

妊娠中に体型が変わり、出産後はすぐに元どおりになると思っていたのに産後ダイエットが順調に進まず焦っているママは多いです。授乳や抱っこ紐などによって猫背になりやすいことが原因の1つとなっています。

三科絵理は同じような悩みを抱えているママに向けて、忙しくても数分でコリを解してダイエットにも繋がる簡単なストレッチを教えています。

中でも背中・肩・腰を同時に伸ばすことができる「キャットツイスト」が好評のようです。慣れれば3分ほどででき、忙しい育児の合間でもリラックスすることができます。

三科絵理のバレエヨガに今後も注目

jeviniya / Pixabay

今回は、バレエヨガビューティーメソッドを考案した三科絵理について詳しく紹介しました。病気をきっかけにヨガに出会い、女性らしい身体作りの手助けをしています。

これまでバレエに挑戦したくても機会がなかった人、何かエクササイズを始めたいけど激しい運動は苦手な人、女性らしいしなやかなスタイルを目指している人など全ての人におすすめです。

オンラインレッスンであれば気軽に受けることができ、特別な道具も必要ないのでストレッチが苦手な人でも挑戦することができます。興味がある人はぜひ三科絵理のバレエヨガを体験してみてください。