光宗薫の現在は?グループ卒業理由や摂食障害について詳しく解説 エンタメ

光宗薫の現在は?グループ卒業理由や摂食障害について詳しく解説

本田翼に似てると言われる光宗薫はAKB48の13期生であり、総選挙では圏外ながらも大型新人と言われていました。しかし摂食障害や病気を理由に引退してしまい、現在はアイドルではありません。今回は光宗薫の現在について、本名や彼氏の情報を含めて紹介します。

目次

[表示]

光宗薫の現在について知りたい

LUM3N / Pixabay

摂食障害など体調不良を原因にAKB48を卒業した光宗薫は、現在は何をしているのだろうと疑問に思う人も多いです。デビュー前から注目されていたため、突然の卒業を残念に感じた人もいたでしょう。

果たして光宗薫は芸能界から引退してしまったのでしょうか。今回は光宗薫の現在について、病気の症状を含めて紹介します。

光宗薫ってどんな人?

光宗薫は1年未満でAKB48を卒業し、大型新人と期待されていたことからファンの間に衝撃が走りました。活動期間が短かったので、光宗薫が元AKBメンバーであることすら知らない人もいるでしょう。

ここでは光宗薫の現在について紹介する前に、本名や年齢を含めてプロフィールを紹介します。

光宗薫のプロフィール!本名や年齢は?

光宗薫は1993年4月26日生まれで、現在は27歳です。愛媛県で生まれ、千葉県・広島県、神奈川県と転々とした後に大阪府で育ちました。

光宗薫という名前はとても凛々しくてクールな印象にぴったりですが、芸名ではなく本名のようです。学生時代には大阪のメイド喫茶でアルバイトしており、「カヲル」名義でテレビ出演もしていました。

元AKB48のメンバー

Free-Photos / Pixabay

2011年に神戸コレクションモデルオーディションでグランプリを獲得し、その上海公演で「DiVA」というAKB48の派生ユニットのメンバーと登場しました。

2011年12月には13期としてAKB48に加入し、13期で唯一その年の「AKB紅白対抗歌合戦」に出演していました。

2012年の「AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜」初日公演でチームKに配属されることが発表される予定でしたが、配属される前に辞退することが発表されました。

大型新人として期待されていた

SnapwireSnaps / Pixabay

光宗薫はスターが多いAKB48の中でも「大型新人」と評されるほど、活躍が期待されていた人物です。まだ劇場公演デビューしていない時点で、週刊誌の単独グラビアやコマーシャル出演を果たしていたためです。

同期の中でも活躍が早くて知名度を上げたため、AKB48のセンターを取るのも早いのではないかと言われていました。しかし中には異例の抜擢によく思わないファンもいたようです。

光宗薫は本田翼に似てる?

Pexels / Pixabay

光宗薫は、女優の本田翼と似てると言われることが多いです。どちらも髪が短く、雰囲気が似てるため見分けがつかないという人もいます。

光宗薫も本田翼も面長ですが、光宗薫の方が頬がシュッとしています。本田翼の方が頬がふっくらしているので女性的な雰囲気があります。メイクを似せると更に似てると感じる人が多くなるでしょう。

光宗薫はAKBをなぜ卒業した?

Pexels / Pixabay

何年もAKB48のメンバーとして活動した後、卒業して女優に転身したりファッションブランドを立ち上げたりする人が多いです。また、結婚して家庭に入る人もいます。

しかし光宗薫の場合は1年未満での卒業と異例の展開でした。どうしてすぐにAKBを卒業してしまったのでしょうか。

1年未満で卒業した

光宗薫が13期としてAKB48に加入したのは、2011年12月8日のことでした。そこからチームに配属して正規メンバーとして活動する予定でした。

しかし、2012年10月24日にAKB48を辞退することを発表したのです。加入からわずか10ヶ月ほどと短く、ファンにも衝撃を与えました。

総選挙の結果が原因?

RoonZ-nl / Pixabay

AKB48は総選挙が行われ、ファンからの投票によってグループ内の順位が決まります。光宗薫は大型新人としてトップ10に入るのではないか、番狂わせがあるのではないかと期待されていました。

しかし、総選挙では圏外と振るわない結果となりました。周りからの期待に応えられなかった、人気がないことを痛感してしまったという思いからストレスが更にかかってしまった可能性はあります。

体調不良が理由で卒業

sweetlouise / Pixabay

総選挙の結果が精神的に影響を及ぼした可能性もありますが、主な卒業理由は体調不良です。体調不良のまま活動しても周りに迷惑をかけてしまうため、その前に引退すると決めたようです。

運営側は体調優先でもいいから活動を続けるよう提案していましたが、光宗薫の強い意志で正規メンバーには昇格しないことを決心しました。

光宗薫が病気を告白

光宗薫は芸能活動を休止することを発表する際、病気であることを発表しました。10代の頃から摂食障害があったと知り、同じ摂食障害の中には勇気づけられたという人もいました。

ここでは、光宗薫の病気について紹介します。

摂食障害を公表して芸能界を引退?

光宗薫は2017年9月21日、直筆メッセージで10月から芸能活動を休止することを発表しました。活動休止の理由は、摂食障害と強迫的な症状のようです。

10代から悩まされてきたものだったようですが、症状が重いときには拘束してもらわないと生活ができないほどだったようです。誰もが心配するような細さだったため、一目で拒食症と分かる程でした。

アイドルという職業柄、体型について悩むことやストレスで押し潰されることも多かったのでしょう。摂食障害を公表したことで、応援する声も多く寄せられました。

強迫的な症状もある

xusenru / Pixabay

摂食障害とともに、強迫的な症状も出ていたようです。強迫的な症状とは、自身の意思に反して不合理な考えが思い浮かんだり、無意味な行動を繰り返してしまったりすることです。

汚い感じがして数分おきに手を洗ったり、家の鍵を閉めたか何度も確認してしまったりすることも強迫性障害に含まれます。人によって症状は異なるため、光宗薫の詳しい症状は分かっていません。

光宗薫の現在は?

fancycrave1 / Pixabay

光宗薫が芸能界を休止した際、「再び愛を持って活動ができるまで」は休止するとし、いつから再開するとは断言しませんでした。休止から1年後、Twitterを更新しました。

光宗薫は現在、どのような活動をしているのでしょうか。

3年ぶりにプレバトに復帰

2020年8月27日放送の「プレバト!!」に、光宗薫が3年ぶりに出演しました。この番組では芸能人の様々な才能を競い合うもので、光宗薫は水彩画の常連でした。

一般挑戦者からプレバト師範まで22段階にレベルが分かれており、作品の腕前によってレベルが決まります。芸能活動休止前、光宗薫は特待生1級に位置していました。

光宗薫の復帰の知らせを聞き、プロも認める腕前であるだけに、これからもプレバトに出演してだんだんとスキルを磨いていくことを期待する声が多く寄せられました。

病気は完治していない

stevepb / Pixabay

Twitterで1年ぶりに更新し、「不安定な時期はまだある」と現在も病気が完治したわけではないことを示唆しました。10代から患っていたとあり、治療にも時間がかかるようです。

強迫性障害も薬物療法や認知行動療法によって完治することができる病気であり、体調を優先して生活することで徐々に完治に近づく可能性も高いです。

光宗薫は現在結婚しているの?

Takmeomeo / Pixabay

AKB48時代は恋愛禁止が掟であり、スキャンダルが出て坊主にしたりグループを卒業したりしたメンバーもいます。光宗薫はもうAKBではないため、恋愛も自由にすることができます。

そこで気になるのが、結婚や彼氏についてでしょう。ここでは光宗薫の恋愛事情に迫ります。

まだ結婚していない

OlcayErtem / Pixabay

AKBを卒業して8年が経過しており、年齢も27歳と結婚適齢期です。結婚しているのか気になるところですが、今のところはまだ結婚していないようです。

芸能活動も徐々に復帰してきているため、結婚していたらニュースで取り上げられているでしょう。30歳を過ぎると結婚する可能性も高まります。

光宗薫に彼氏はいる?

pixel2013 / Pixabay

光宗薫はスタイルがよく、クールな美しさも兼ね備えているので彼氏がいてもおかしくありません。しかし現時点では、まだ熱愛報道されたことは1回もありません。

現在は恋愛よりもボールペン画やモデル活動に力を入れている可能性も高いです。2014年には「まだ誰とも付き合ったことがない」と明かしていました。

好きなタイプは「自分を持っている人」で、周りから何か言われてもそれに左右されない芯のある人が好きなようです。

光宗薫がアパレルブランドとコラボ

光宗薫はアパレルブランドの0658とコラボし、「0658×光宗 薫exclusive collection【snail mouth】」と題されました。

これまで光宗薫はボールペン画を中心として作品で個展を開くなど精力的に活動しており、2020年9月12日から受注会がスタートしました。ユニセックスなので、男女問わず着ることができます。

また、ゆったりした着心地で体型に捉われず服を楽しめるよう細部にまでこだわられています。

光宗薫のこれからに注目

congerdesign / Pixabay

今回はAKB48をわずか10ヶ月で卒業してしまった光宗薫の現在について紹介しました。摂食障害などの病気を抱えながらも、自身の体調と向き合いながら活動を続けています。

アイドルとしては引退してしまいましたが、これからはボールペン画など自身の才能を磨いて違う分野で輝いてくれるでしょう。