イケメン大食いタレント山本卓弥の現在は?経営するお店についても! エンタメ

イケメン大食いタレント山本卓弥の現在は?経営するお店についても!

イケメンフードファイターとして一斉を風靡した山本卓弥さん。現在は自身でお店を経営しながらYou Tubeにて大食い動画を配信しています。年齢不詳な強靭な胃袋は健在のようです。山本卓弥さんが引退宣言をしたその後や、結婚の有無などまとめてみました。

目次

[表示]

山本卓弥の基本プロフィール!年齢や身長は?

現在はYouTuberとして人気を集めている山本卓弥さんは、2000年代はフードファイターとして活動していました。UVERworldのTAKUYAさんを彷彿とさせるビジュアルはイケメンそのものです。

  • 本名:山本卓弥
  • 生年月日:1983年11月5日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm
  • 体重:54kg
  • 最終学歴:京都調理師専門学校
  • 所属事務所:センス・プロダクション

山本卓弥の経歴について

山本卓弥さんの経歴を見ていきましょう。テレビ番組でフードファイターとして活躍していたのは、もちろんドラマ出演などをしていた過去も判明しました。イケメンなので、華のある人であることは間違いありません。

京都調理師専門学校卒業

stevepb / Pixabay

食べることだけではなく、作ることも大好きな山本卓弥さん。京都調理師専門学校を卒業しています。昔から食べることが大好きで、食べたいものを自分でも作りたいということで進学したそうです。

免許を取得している

Finmiki / Pixabay

山本卓弥さんは調理師免許の他に、ふぐ調理師免許も持っています。ふぐ調理師免許は猛毒を除去する技術を持たなければ取得できません。各都道府県によって難易度に多少の違いはあるものの難易度が高い免許です。

飲食店で修行を積む

StockSnap / Pixabay

京都調理師専門学校卒業後、山本卓弥さんはさまざまなジャンルの飲食店で修行を積みます。ヒルトン大阪の和食店を皮切りに、ラーメン店、イタリアンなど約8年間さまざまなお店に携わりました。

調理責任者を務めるほどに

Free-Photos / Pixabay

各ジャンルのお店で修行を積んだ山本卓弥さんは、着実に実力を積みます。ついに浜松町にある「おさかなに恋をして」という居酒屋の、調理統括責任者を務めるほどになりました。

大食いタレントとして活動

現在はYouTubeにて大食い動画を配信しているYouTuberとして活躍していますが、注目されるきっかけとなったのは、大食いバトルでの活躍でした。絶頂期は、各テレビ番組、営業などで活躍していました。

あまりの強さに別名も

JacksonDavid / Pixabay

山本卓弥さんが注目されたのは、イケメンのフードファイターという理由だけではありません。数々の功績を残す彼に対して”キング山本”と番組で命名されたほどの、実力の持ち主だったのです。

山本卓弥は大食い王決定戦の常連

現在も大食い選手権などは行われていますが、2000年代は特に扱うテレビ番組が多かった時期でした。その中で常に話題の中心となっていたのが、大食い王決定戦。山本卓弥さんはこの番組の常連選手でもありました。

数々のタレントを排出している番組

vanessaaellen / Pixabay

この大食い王選手権では現在も活躍している大食いタレントを排出しています。山本卓弥さんの他に、ジャイアント白田さんやギャル曽根さん、プリンス小林さんもこの番組がきっかけで注目されることとなりました。

山本卓弥は2002年から6年に渡り出場

3938030 / Pixabay

山本卓弥さんのデビューは2002年、紆余曲折もありながらこの番組には約6年に渡り出場しています。もちろんこの番組意外でも成績を残しています。まずは彼のフードファイターとしての経歴をたどってみましょう。

2002年に初出場

「フードファイター・山本卓弥」として初めて大食い王決定戦に出場したのは2002年でした。しかしその年はあまり記録を残すことができないまま、番組そのものが終了してしまったのです。

2005年に新人として再デビュー

QuinceCreative / Pixabay

番組の演出もあったのかもしれません。2005年に行われた「元祖!大食い王決定戦~関八州編」の新人戦にて、再デビューしました。厳密には新人とは言い難いですが、優勝という記録を残し世間から注目を集めます。

同年再び優勝

MireiaPascual / Pixabay

新人戦で優勝した同年の11月に行われた「元祖!大食い王決定戦~信州・上越編」にも再び登場した山本卓弥さん。ここでも激戦の末、優勝を飾りフードファイターとしての地位を不動のものとしました。

数々の功績を残すように

megganrenaud / Pixabay

2005年で優勝を果たした後は、各大会において優勝・準優勝を飾ります。2006年にはジャイアント白田さんと対決の末、準優勝を飾りました。見ている人を興奮させるほど、白熱した試合を見せてくれています。

2007年引退表明

人気絶頂のさなかである2007年9月に突然「元祖!大食い決定戦」の引退を表明します。当初から彼のファンは多く、突然の発表にショックを受けた人も少なくありませんでした。

自身の意思ではなかった?!

PDPics / Pixabay

引退表明後、山本卓弥さんは自身のブログにて真実を語ります。「元祖!大食い決定戦」の引退は自身の意思ではなく番組の指示だったそうです。人気番組だっただけに、色々と大人の事情が出てきてしまったのでしょう。

2008年引退撤回

2008年9月に山本卓弥さんは、引退撤回をし番組に出場します。後にわかったことですが、引退撤回も番組側の指示だったそうです。真相は定かではありませんが、その後再び、数々の好成績を残すこととなります。

幅広い大会に出場

K2-Kaji / Pixabay

2008年に現役復帰してから2013年まで数々の大会に出場します。大食い選手権では2013年9月に5年ぶりの優勝を果たしました。数々の大会で優勝・準優勝の爪痕を残すという目覚ましい活躍を見せています。

イケメンの山本卓弥は結婚している?それとも独身?

イケメンでスタイルも良いので、女性ファンも多いのが山本卓弥さんの特徴です。既婚者なのか気になるところではありますが、調べた限りでは独身の可能性が高いでしょう。飼い猫と3人暮らしを楽しんでいそうです。

山本卓弥は2017年に和食料理屋をオープンさせた

現在も結婚をしていないのは、それよりも楽しいことや目標としているものが見つかっているからかもしれません。山本卓弥さんは自身でお店を開いて、多くのお客様のおもてなしをしています。

お店の名前は「自然派 創作和食 waen」

山本卓弥さんが開いたお店の名前は「自然派創作和食waen」です。店名の通り、種類豊富なこだわりの創作和食を提供しています。店内は居心地が良く、初めての人でも入りやすい雰囲気であるのが魅力のひとつです。

駅からもほど良い距離

Free-Photos / Pixabay

お店は渋谷区幡ヶ谷にあります。幡ヶ谷駅北口から歩いて3分ほどの場所にあるため、立地も抜群。大食いタレントさんも度々訪れているようです。きっと周りから慕われる人物だったのでしょう。

食材にこだわっている

山本卓弥さんが経営している「自然派創作和食waen」の特徴は食材に対してのこだわり!多くの食べ物を体内に入れてきた上に、元々食べることが昔から好きだった山本卓弥さんが語ると説得力も増します。

野菜は糸島野菜

congerdesign / Pixabay

このお店で提供している野菜はすべて、福岡県糸島産の完全無農薬です。野菜が好きな人はもちろんのこと、ヘルシー思考の人にとっても嬉しいこだわりとなっています。野菜本来の味を楽しみたい人からも人気です。

調味料も無添加

SNSには旬の食材のメニューが並び、いつ見ても食欲をそそる「waen」。材料だけではなく、無添加・無化調・白砂糖不使用を名言しています。野菜やお肉だけではなく、調味料すら妥協をしていません。

口コミ評価が高い

野菜が美味しい!店内の雰囲気が良い!と口コミ評価もとても高いです。創作和食は見た目も美しいので、SNS映えもします。山本卓弥さんを知らない人でも、お店に魅了されリピーターになる人は少なくありません。

記念日にもおすすめのお店

Pexels / Pixabay

実はこのお店、アニバーサリーのお祝いとしても利用されることが多いようです。事前に連絡をすると、とても可愛らしいアニバーサリープレートを制作してくれます。山本卓弥さんの人柄の良さが出ているのでしょう。

NEXT:山本卓弥は現在YouTuberとしても活躍中!おすすめ動画3選
1/2