富田靖子の夫・岡本裕治はダンス講師!再婚だった?馴れ初めや子供も エンタメ

富田靖子の夫・岡本裕治はダンス講師!再婚だった?馴れ初めや子供も

富田靖子さんの夫・岡本裕治さんとは一体どんな人物?二人の馴れ初めや子供は?岡本裕治さんはダンス講師で、ペアを組んだことで出会い急接近したようです。岡本裕治さんは再婚ってほんと?年齢や富田靖子さん元カレ・堺雅人さんとの関係についても紹介していきます。

目次

[表示]

富田靖子の夫・岡本裕治とは?

親近感があっていつまでも変わらない可愛らしさもある女優の富田靖子さん。清潔感があってクリーンなイメージで、昔から多くのドラマやCMに出演してきました。

そんな富田靖子さんですが、実は恋多き女だと言うんです。プライベートな情報はあまり明かされていない富田靖子さんですが、現在はダンスインストラクターの岡本裕治さんと結婚しています。

今回は富田靖子さんの夫・岡本裕治さんに注目!年齢や馴れ初め、子供はいるのか詳しく紹介していきます。

岡本裕治はダンスインストラクター

富田靖子さんの夫・岡本裕治さんは一体どんな人物なのでしょうか?富田靖子さんを射止めた岡本裕治さんの職業はダンスインストラクター。

競技ダンスの講師をしており、これまでにテレビに出演したこともあります。競技ダンスとは、技や見た目の美しさなどあらゆる観点から総合的に評価されるスポーツです。

岡本裕治さんは、大阪にある「オイカワタカアキダンススクール」に所属してダンスインストラクターとして働いていました。その後、東京は「高田馬場山ダンススクール」にも所属していたようです。

岡本裕治の年齢は41歳

岡本裕治さんは1979年生まれで、現在41歳になる年齢です。見た目はダンス講師をやっているだけあって華やかでシュッとしたイケメン。目鼻立ちもしっかりしており、真っ赤な衣装も見事に着こなしています。

その見た目から想像するに岡本裕治さんはかなりモテたはず!富田靖子さんの方が随分年上に見えますが、どれくらいの年齢差があるのでしょうか?

富田靖子とは10歳年の差

調べてみるとなんと二人の年齢差は10歳!最近は芸能界でも年の離れた夫婦が増えてきています。出会って恋に落ちれば年齢など関係ないとも言えますが、二人はどのように出会ったのでしょうか?

岡本裕治と富田靖子の馴れ初めは?

岡本裕治さんと富田靖子さんの馴れ初めを見ていきましょう。10歳も年齢が離れたカップルですので、きっと運命的な出会いをしたはず!

二人の馴れ初めにも注目が集まっているようですので、詳しく調べてみました。

シャル・ウィ・ダンスでペアになる

岡本裕治さんと富田靖子さんが出会ったのは2006年のことでした。「ウリナリ」のダンス企画で「シャル・ウィ・ダンス・~オールスターー社交ダンス大会~」が開催され、二人はペアになったのです。

元々「ウリナリ」で岡本裕治さんはダンス講師をしておりテレビ出演していました。そこでペアを組むことで徐々に仲良くなっていったのです。

当時、富田靖子さんは売れっ子女優。撮影の合間を縫ってのレッスンは大変だったでしょう。撮影現場は京都でダンススタジオは大阪、移動だけでもかなりの時間がかかりました。

富田靖子からアタック

社交ダンスなので、ご存じの通り体を密着させて、息を合わせて踊る必要があります。二人の気持ちが一緒にならないとダンスの完成度も上がりませんし、どうしてもステップがずれてしまいます。

練習に加えて二人は仲良くなる必要があったんです。長時間一緒に時間を過ごし、時には苦しい時間も乗り越えてきた岡本裕治さんと富田靖子さん。

撮影続きで体力的にも精神的にも辛い時期を支えたのは岡本裕治さんの存在でした。二人は瞬く間に急接近し、富田靖子さんの方から積極的にアプローチしたようです。

結婚して1年後半後に報告

岡本裕治さんと富田靖子さんが恋に落ちるにはさほど時間はかかりませんでした。付き合い始めた当初は、岡本裕治さんが撮影現場の京都まで会いに行っていたようです。

2006年に出会った二人ですが、結婚したのはなんと2007年6月です。出会って1年ほどで結婚した二人ですが、結婚発表があったのはそこから約1年半後でした。

スポーツ紙に報道されたことで結婚発表した富田靖子さん。なぜ発表が遅れたのかと言うと、お相手が芸能人ではなく、自身も育児で忙しく報告するタイミングを逃してしまったからだそうです。

岡本裕治は再婚だった!

岡本裕治さんは、ダンスインストラクターとしてテレビ出演していたこともあり、かなり女性からモテるプレイボーイだったようです。

またダンスという女性と密着する機会の多い仕事ですので、女性と距離を詰めるのも上手かったのでしょう。実は、富田靖子さんと出会った頃には奥さんがいたと言うんです。

略奪婚の噂もありますが本当でしょうか?ここからは岡本裕治さんの元妻について解説していきます。

ダンサーと結婚していた

岡本裕治さんは、2003~2004年にかけて「山田」という女性とペアを組んでいました。その女性の苗字が2004~2007年には「岡本」に変わっていたんです。

要は、2004年頃に岡本裕治さんと結婚したということです。さらに2008年には「山田」という旧姓に戻り、岡本裕治さんとはペアを解消しています。

本人から明かされた訳ではありませんが、これらの状況証拠から岡本裕治さんがペアを組んでいた女性と婚姻関係にあったことは間違いなさそうです。

略奪との噂も

もし、本当に岡本裕治さんが「山田」という女性と結婚していたのであれば、富田靖子さんと浮気していたことになります。当然略奪婚を疑われるでしょう。

たとえ結婚していたとしても、二人の関係が冷めていた、別居状態だった可能性もあります。いずれにせよ詳しい事情は一切明かされておらず、すべては憶測でしかありません。

岡本裕治さんと富田靖子さんが2006年に出会って2007年に結婚したのは事実!岡本裕治さんが結婚していたとされる時期と被るため、略奪の噂も飛び交っています。

岡本裕治だけじゃない!富田靖子にも彼氏がいた?

実は岡本裕治さんだけじゃないんです。富田靖子さんにも当時付き合っていた彼氏がいたそうです。その相手は、なんと俳優の堺雅人さん。

当時は今のように売れておらずまだまだ無名の俳優でしたが、二人は5年間の間交際を続けていたそうです。半同棲状態だったとの噂もありますので、詳しく見ていきましょう。

無名の堺雅人と付き合っていた

堺雅人さんとの熱愛が報じられたのは2001年のことでした。2人は舞台をきっかけに出会い、半同棲状態だったと言います。二人の交際はなんと5年にも及んだそうです。

付き合い始めた当初は無名だった堺雅人さんですが、徐々に彼の人気が上がっていき、2014年大河ドラマ「新撰組!」に出演してから仕事も増えていったようです。

その頃から二人の間にすれ違いが生まれ、一緒に過ごす時間も減っていきました。堺雅人さんも徐々に売れっ子になっていき2006年頃に破局しています。

別れてすぐに岡本裕治と交際?

5年も付き合ってきた堺雅人さんとは結婚に至りませんしたが、別れてすぐに岡本裕治さんと出会い恋に落ち、スピード結婚しています。

時期が被っていますが、岡本裕治さんと出会ったのは堺雅人さんと別れてからですので、浮気していた訳ではありません。スピード結婚に至ったのはやはり運命を感じたからでしょうか。

恋に落ちるに時間は関係ありません。二人の気持ちが一致し、出会った時期も良かったのでしょう。現在も仲良く結婚生活を続けており、公私ともに順調のようです。

布施博と噂になったことも

ネット上では、堺雅人さんとの破局に布施博さんが関わっていると噂になっていますが、本当でしょうか?布施博さんからの爆弾発言で、1993年頃から交際していた相手が富田靖子さんではないかと噂になりました。

布施博さんによると、交際相手には付き合っている彼氏がいて三角関係だったと言うんです。富田靖子さんが堺雅人さんと付き合い始めたのは2001年からですので、時期が異なります。

よってこちらの噂は完全なるデマ!ただ富田靖子さんは恋多き女で、様々な男性との熱愛が報じられています。

岡本裕治と富田靖子に子供はいる?

2007年に結婚した岡本裕治さんと富田靖子さんですが、二人には子供はいるのでしょうか?2007年6月に結婚した二人ですが、2007年の間に女の子を出産しています。

美男美女カップルなので、お子さんもさぞかし可愛いはず!名前や誕生日などは明かしているのでしょうか?

美人の女の子が1人いる

2007年に出産したということは、現在の年齢は13歳ぐらい、中学生の年齢でしょうか。過去には岡本裕治さんが所属するダンススクールのブログ内で、お子さんの写真を投稿したこともあります。

どちらかというと富田靖子さんによく似たかなりの美人で、家族仲もいいようです。お子さんが5歳の頃、2012年頃のブログには、渋谷や恵比寿を散歩していると書いてありました。

その頃から東京で暮らしているのでしょうか。最近は富田靖子さんも連続ドラマへの出演が増えていますので、家族で東京で暮らしている可能性が高いです。

富田靖子は性格がいい?夫婦仲も良好!

岡本裕治さんと富田靖子さんの夫婦仲はどうでしょうか?富田靖子さんは、竹を割ったような性格で裏表がないと現場でも好評!

バラエティ番組に出演した際も共演者と常にコミュニケーションを取っており、女優だからと気取ったところは一切なかったそうです。

仕事中は家庭のことを一切持ちこまず、自ら共演者に歩み寄り現場の雰囲気作りにも努めている富田靖子さん。その人となりや優しい表情にも出ており、夫婦仲も良好だと考えられます。

岡本裕治が子供のお世話?

最近は2クール連続でドラマに出演しており、撮影に追われる日々を過ごしているでしょう。そんな彼女をサポートしているのは岡本裕治さんだと考えられます。

お子さんも中学生になり手もかからなくなってきましたが、富田靖子さんが撮影中は旦那さんがお世話しているのでしょう。

夫婦の連携もしっかり取れており、幸せに暮らしているのは富田靖子さんの表情からも読み取れます。

富田靖子が「35歳の少女」に出演!

現在ドラマ『35歳の少女』に出演中の富田靖子さん。不慮の事故で10歳の時に眠ったままになった主人公が、25年の時を隔て、35歳になって目覚めるという物語です。

富田靖子さんが演じるのは主人公の父親と再婚した女性で、引きこもりの連れ子と奮闘する日々をシリアルかつユーモラスに演じています。

時には前妻への嫉妬もあらわにし、女性らしい可愛らしさも垣間見える役どころで、富田靖子さんの魅力がばっちり引き出されています。ぜひチェックしてみてください。

富田靖子のプロフィール

最後に、富田靖子さんのプロフィールを確認しておきましょう。富田靖子さんは、1969年2月27日生まれの51歳、生まれは神奈川県茅ケ崎、出身は福岡県糟屋郡志免町です。

デビューは1983年、アミューズに所属する女優です。結婚して本名は富田から岡本に変わっています。デビュー作は『アイコ十六歳』。代表作は映画『さびしんぼう』『BU・SU』。

ドラマ『毛利元就』『新・桃太郎侍』『スカーレット』など。1998年からは年に1回ペースで舞台にも出演しており、最近はベテラン脇役として数々のドラマにも出演しています。

富田靖子の夫・岡本裕治は再婚の可能性が高い!

今回は恋多き女として、昔から数々の男性と噂があった富田靖子さんの夫・岡本裕治さんについて紹介してきました。

岡本裕治さんは現在41歳のイケメンダンス講師。本人から公表された訳ではありませんが、ペアの女性の姓が岡本と変わり旧姓に戻っていることから、再婚の可能性が高いでしょう。

富田靖子さんとスピード結婚し、現在は中学生になる女の子と3人で幸せに暮らしています。最近はドラマへの出演も増えてきた富田靖子さん。今度の二人にもぜひご注目ください。