ジャイアント白田の現在は串カツ屋?病気で食べれない?巨人症の噂も エンタメ

ジャイアント白田の現在は串カツ屋?病気で食べれない?巨人症の噂も

大食いを引退したジャイアント白田さん。現在は串カツ屋?引退した理由は?テレビ番組では食べれない姿がフューチャーされ病気では?巨人症?との噂もありました。ジャイアント白田さんには嫁がいる?身長などのプロフィールもチェックし、現在の姿を解説していきます。

目次

[表示]

ジャイアント白田の現在何をしている?

大食い会の伝説の巨人といえばジャイアント白田さん。2001年にフードファイターとしてデビュー以来、3度の王者に輝き、その素晴らしい食べっぷりで視聴者を魅了してきました。

数々の伝説を残しテレビで引っ張りだこだったジャイアント白田さんですが、最近はあまり見かけなくなりました。現在はあまり食べれない、病気?などの噂がありますが本当でしょうか?

フードファイターをアスリート化したいと話していたジャイアント白田さんですが、引退したのは27歳と意外と早いんです。現在は何をしているのでしょうか?嫁や子供、病気説などを徹底解説していきます。

ジャイアント白田はどんな人?

ジャイアント白田さんはその見た目のインパクトと素晴らしい食べっぷりで、多くの番組で伝説を残してきました。フードファイターでありながらタレント的人気もあり、ファンから愛されてきた男性です。

最近テレビで見かけることはあまりないですが、昔の伝説は多くの人の心に今でも残っており、フードファイターが憧れを抱く男性でもあります。

ジャイアント白田さんとは一体何者?身長はどれぐらいあるの?ここからは、ジャイアント白田さんのプロフィールを確認していきます。

ジャイアント白田のプロフィール

ジャイアント白田さんは1979年4月20日生まれ、年齢は41歳になります。栃木県真岡市出身で、神奈川県秦野市の高校を卒業、神奈川大学を卒業後、辻料理専門学校にも通いました。

本名は白田信幸と言いますが、中村有志さんに「ジャイアント白田」と名付けられてからは、現在の愛称が定着しています。

デビューは2001年、その後タレントとしての活動が増え「大食いタレント」として扱われることが多いですが、実は事務所等には所属しておらずフリーランスだそうです。

フードファイターとして有名だった

2001年全国大食い選手権に出場するや否や準優勝を飾り、同年の「第一回全日本大食い競技選手権」では100時間の大食いに挑戦!第5位という快挙を成し遂げ、その後も数々の大会で優勝しています。

2002年には調理師の免許を取るため一時期活動休止した時期もありますが、2004年には「ネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権」に日本代表として出場し、小林尊さんに次ぐ第2位を記録!

2005年の大食い王決定戦ではドクターストップがかかることもありました。それでも記録は伸び、フードファイターとして数々のイベントやテレビ番組に出演し、不動の人気を手に入れています。

2007年に大食い引退

フードファイターとしてまだこれからだったジャイアント白田さんですが、実は2007年に引退しているんです。人一倍頑張り屋で、フードファイターとして自身を鍛えてきたジャイアンと白田さん。

初出場の大会で優勝できなかった悔しさから、一日一食は食べ放題のお店で限界まで食べ、胃を大きくしていったようです。フードファイターの中には元々食べられる技術が備わった人と、そうでない方がいます。

ジャイアント白田さんは後者で、自身の努力によりあそこまでの実力を身につけたのです。

引退理由はモチベーションの低下?

2002年には早食いで死亡する事件が報道され、大ブームだった大食い番組は激減!フードファイターの仕事も少なくなったそうです。そこから徐々にモチベーションが下がっていったのでしょう。

再び大食いがフューチャーされますが、その頃にはジャイアント白田さんの大食いに対する意欲は戻らず、引退することを2007年9月に発表しています。精神的にも肉体的にも限界だったようです。

ジャイアント白田の身長は195cm!

ジャイアント白田さんは、ご存じのように非常に背が高く、どの共演者よりも頭1個分以上大きいです。そのビジュアルもジャイアント白田さんを有名にした理由でしょう。

身長はなんと195cmもあるそうです。同じくフードファイターのもえあず(156cm)と並ぶと、頭2~3個分ぐらい大きく、まさに巨人といった感じです。

大食い時代の体重は91kg!現在はもっと痩せていますが、当時は身長だけでなく、横幅のインパクトもかなりありました。

ジャイアント白田は現在食べれない?

2007年に早々引退したジャイアント白田さんですが、現在も大食いは続けているのでしょうか?

全盛期は胃の容量が13kgとまで言われており、量を食べるだけでなく美しく大きな口でペロリと食べるのが印象的でした。

フードファイターの中でも一際体格が良く、最強とまで言われた男です。そんなジャイアント白田さんですから、今でもかなりの量食べれるはず!現在の食べっぷりはどうでしょうか?

トレーニングをしていないので食べれない

先ほどもお話ししたように、ジャイアント白田さんはトレーニングにより胃を拡張し大食いに挑んでいました。現在はと言うと、当然トレーニングはしていません。

本人も大食いに未練はないと話しており、全盛期のように食べれないんです。タレントとしてテレビ番組に出演することも多いですが、最近は「食べれない」ことで取り上げられることが増えてきました。

現役時代はかなり無理をして大食いに挑んでいたんです。食べて胃が広がると他の臓器が後ろに来て、後ろがボコっと出る感覚もありました。食べれないのは病気だから?との噂もあるので後程見ていきます。

普通の人よりは食べる

とは言え、普通の人よりは当然食べます。なにせあの身長ですから、体型をキープするためにもかなりの食事量が必要になります。

本人からは「カレーだと3kgぐらいしか食べれない」とのコメントがありましたが、カレー3キロと言えばかなりの量!通常の人よりは当然食べる量が多いです。

ジャイアント白田は病気なの?

テレビ番組で「食べれない」姿をたびたび披露しているジャイアント白田さんですが、頬がこけて「激痩せした」「病気かと思うほどやつれている」などの噂が飛び交いました。

また、一時期テレビに出演していなかったため、「大食いで急死した」との噂も出回ったようです。他にも、あまりにも背が高いことから巨人症を疑う声もあります。

食べれない理由と病気は関係あるのでしょうか?詳しく解説していきます。

大食いで急死したという噂がある

2007年にフードファイターの引退を表明したジャイアント白田さんですが、それ以降あまりテレビで見かけなくなりました。

大食いのブームが去ったのも理由ですが、それにしてもメディア等で見かけなくなったため「大食いで急死したのでは?」と噂になったのです。

当然、ジャイアント白田さんは現在もご健在で、急死説は完全なるデマです。ただ、数年に渡って無理をしてきたのは事実。体への負担も引退の原因の一つですので、今後はいたわって欲しいものです。

痩せてることで病気が疑われた

現役当時は195cm、91kgとがっちりとした体型だったジャイアント白田さんですが、2018年4月に『水曜日のダウンタウン』に出演した際に、激やせしていることが話題になりました。

頬はこけて現役時代から比べるとかなり痩せていたんです。大食いしていないから当然とも言えますが、視聴者からは「病気ではないか?」と話題になり、ネットでも病気説が広がったのです。

本人からは「むしろ体調はすこぶるいい」とのコメントがあり、大食いしないことで健康体をキープできているようです。最近は大食い系の仕事は断っており、体調管理には気を使っています。

巨人症の噂もある

ネットでは巨人症を疑う声も出ています。巨人症とは、ホルモンの過剰分泌が原因で、顔や手足など体の一部が肥大化していく病気です。

病状そのものに命の危険性はありませんが、そのままにしておくと寿命が10年ほど縮まるため、治療は必要になります。症状は、骨がもろくなる、下あごが出る、四肢の発達、唇が分厚くなるなどです。

ジャイアント馬場さんや篠原信一さんなどの巨人症と言われる著名人と姿かたちが似ていることから、巨人症の噂が出ていますが、今のところ真相は謎です。本人からも何も公表がないため、デマの可能性が高いです。

ジャイアント白田は現在お店を経営?

食べられないと噂のジャイアント白田さんですが、現在はお店を経営しており、食べログでもかなりの高評価だと言います。辻調理師専門学校に通い調理師の免許を取得したジャイアンと白田さん。

大食いで大成功している矢先、学校に行くため活動休止していますので、当時からお店を経営することを視野に入れていたのでしょう。

ここからは、ジャイアント白田さんのお店の特徴や場所、年商などを紹介していきます。

串カツ屋をしている

ジャイアント白田さんが経営している串カツ屋は「串カツしろたや」と言い、大阪グルメの専門店が集まる「中座くいだおれビル」の中にあります。

「串カツしろたや」をオープンする前に、1年間の期間限定で「しろたや」を開店させ、大盛りうどんが大好評でした。「しろたや」が閉店して約3ヵ月で「串カツしろたや」をオープン!

大阪の道頓堀と場所も良く、お店の売りは「他店の1.5倍のボリューム」だそうです。オープン当初から常にお店に顔を出していたジャイアント白田さん。たちまち話題になり人気店となりました。

東京にもフランチャイルズ第一号をオープン

2015年には東京の大井町にフランチャイルズ第一号店をオープンさせ、大井町店も大繁盛しているそうです。ジャイアント白田さんは名前貸しの経営者ではなく、自らが出資してメニューの開発にも携わっています。

出資額は3000万ほどで、大食い時代にコツコツとお金を貯めていたのでしょう。お店の評判も上々で、食べログでは3.44の評価!口コミでは「本人に会えた」という声が続出しています。

どうやらジャイアント白田さんが大阪のお店で串カツを揚げているそうです。超人気店で並ぶこともありますた、「美味しい」「お腹いっぱい」などの高評価の口コミが多いです。

「串カツしろたや」は難波駅から徒歩5分

「串カツしろたや」の住所は、大阪府大阪市中央区道頓堀1-7−21中座くいだおれビル3F。大阪市営地下鉄、日本橋・なんば駅より徒歩5分のところのあります。

お酒の種類も豊富で、食べ飲み放題も充実しています。大人数の宴会だけでなく、2~3名用のコースメニューも豊富に揃っており、様々な用途で利用できるようです。

秘伝のソースをたっぷりかけてカリカリの串カツを頂いてみてください。

お店の開店理由は大食いを引退したため?

ジャイアント白田さんが大食いを引退した理由は、精神的、体力的に限界だったため。モチベーションが上がらなかったためだとお話ししました。

実は、飲食店を経営するという夢は大食いを始めた当初からあったようです。大食いがブームになり、早食いで死亡する事故が起きたことも原因でしょう。

その頃から色々なお店を食べ歩きし、勉強していたようです。体調的な理由もありますが、引退を決めた大きな理由はお店をオープンさせるため!その夢が実現され、2009年に晴れて自身のお店を開店させました。

年商は1億ほどある

開店当初はうまく行かないこともありましたが、2016年にテレビ出演した際は年商8000万だと明かしていました。

その後、2018年には8500万に増え、2020年には1億にまで増えています。これからも伸びていくでしょう。

ジャイアント白田は結婚して嫁がいる?

ジャイアント白田さんも41歳。自身のお店経営も上手くいっており、家族がいてもおかしくない年齢です。結婚しているのか調べてみると、引退表明前の2006年に結婚して嫁がいることがわかりました。

お子さんもいらっしゃるようです。嫁はどんな人でしょうか?

2006年に結婚している

ジャイアント白田さんは2006年の12月に一般女性と結婚しています。ジャイアント白田さんの嫁は料理上手で、ガッツリ胃袋を掴まれたジャイアント白田さん。

一般人なので画像は見つけられませんでしたが、小柄で可愛らしい嫁だそうです。ジャイアント白田さんと並ぶと親子ぐらいの身長差があり、傍から見ても幸せそうなのが伝わってきます。

子供も生まれている

ジャイアント白田さんはお子さんもおり、家族3人で撮った写真も流出していました。Twitterでは「親子3人で一緒にいた」等の目撃情報も上がっており、現在も家族仲良く暮らしています。

ジャイアント白田は大食い引退も大食いテレビには出演

大食い引退してから露出は減りましたが、現在もタレントとして時折テレビ番組に出演しています。

『水曜日のダウンタウン』には不定期に出演しており、2016年には『マツコの知らない世界』にも出演!テレビ静岡の『くさデカ』に出ていたこともあります。

最新情報としては、10月2日に放送された『大食い女王決定戦2020 爆食スター誕生!新人戦』で解説者として出演!今後もテレビ出演が増えていくことを望む声が続出しています。

ジャイアント白田の今後にも注目

伝説のフードファイターとまで言われたジャイアント白田さんですが、現在は大阪と東京で串カツ屋を経営しており、年商1億と大人気のお店に成長しています。

大食い引退後メディアへの露出は減りましたが、結婚してお子さんにも恵まれ幸せに暮らしていることがわかりました。ファンからしたらもっとテレビ出演して欲しいはず!

ぜひ今後のジャイアント白田さんにも注目し、応援していきましょう。