モデル・高橋メアリージュンが難病の病気を患っていた?気になる詳細を紹介します!!

モデルだけでなく女優としても活躍されている高橋メアリージュンさん!そんな高橋メアリージュンさんが難病の病気であることが判明したのです。。。そこで今回は高橋メアリージュンさんが患った難病の病気の病名や原因・症状、患った経緯などの詳細を紹介していこうと思います!!

高橋メアリージュンが難病の病気を患っていた!?

モデルとしてだけではなく、ドラマ『コウノドリ』や『カルテット』などの様々なドラマや映画で女優としても活躍されている高橋メアリージュンさん!!そんな高橋メアリージュンさんが難病の病気を患っていることが判明しました。。。

今回はそんな高橋メアリージュンさんの難病の病名や原因・症状、難病を患った経緯などをいくつかに分けて紹介していこうと思います!!その前に、高橋メアリージュンさんのプロフィールをのぞいてみましょう!!!

難病の病気を患っていた!高橋メアリージュンのプロフィール!!

名前:高橋メアリージュン 生年月日:1987年11月8日(30歳)最終学歴:大津市立皇子山中学校 出身地:滋賀県大津市 身長:169cm 血液型:A型 職業:モデル・女優 事務所:エイジアプロモーション です!!

高橋メアリージュンが難病の病気であることを告白。。

モデルだけではなく様々なドラマや映画などに出演し、女優としても活躍の幅を広げている高橋メアリージュンさん!!そんな高橋メアリージュンさんが2013年11月7日、自身のTwitterでの投稿で難病の病気『潰瘍性大腸炎』であることを告白しました。。。

以上に化粧室に行く頻度が多かったそうでトイレに行くたびに「血便」が出るという異変におかしいと思い、都内の病院に行ったところ医師からこの難病の病気を診断されたそうです・・・。辛かったでしょうね。

高橋メアリージュンに難病の病気!潰瘍性大腸炎の原因と症状①

次に、高橋メアリージュンさんが患った難病の病気『潰瘍性大腸炎』の病気の原因や症状を紹介していきたいと思います。「潰瘍性大腸炎」とは大腸の粘膜に炎症が起き、ただれたり潰瘍が発生します。通常、病変は筋層に至ることは少なく「粘膜層」から「粘膜下層」までの表層に限られるそうです。

また直腸から大腸へ、連続的に認められます。『潰瘍性大腸炎』の主な自覚症状として多く見られるのが「便の異常」で、発症早期には「血便」以外の症状がほとんど無いそうです。炎症が大腸の広範囲に広がると、血便以外にも「下痢」「軟便」「腹痛」などの症状が持続的に続き一日に20回以上もトイレに駆け込むなど便意が止まらなくなります。

高橋メアリージュンに難病の病気!潰瘍性大腸炎の原因と症状②

悪化すると「発熱」「体重減少」などの全身の症状が起こります。さらに『潰瘍性大腸炎』になると合併症が現れることがあり、「大量出血」「癌」などになる可能性があります。『潰瘍性大腸炎』はハッキリとした原因が分かっていませんが、大腸粘膜を白血球が攻撃する自己免疫疾患ではないかと言われています。

何らかの遺伝要因や食生活も関係しているとされており、腸内細菌やストレスの関与も指摘されているようです。原因が分かっていない事から、国の難病指定に入る『特定疾患』として登録されているそうです。高橋メアリージュンさん以外にも、タレント『若槻千夏』さんや政治家『安倍晋三』首相もこの病気を患っています。

NEXT 高橋メアリージュンが難病を患った経緯。。その①