名取裕子は若い頃から綺麗?吉原炎上や隠し子の噂・現在についても エンタメ

名取裕子は若い頃から綺麗?吉原炎上や隠し子の噂・現在についても

女優として活躍中の名取裕子さん。若い頃出演された吉原炎上で人気となりました。現在、63歳の名取裕子さん。この記事では、名取裕子さんの若い頃、結婚、隠し子、犬、年齢、本名を紹介します。

目次

[表示]

名取裕子の若い頃について知りたい

2時間ドラマの女王、名取裕子さん。その高い演技力に歳を重ねてもなお、若い頃から美しい姿を魅せてくれています。名取裕子さんは若い頃から今までずっと、第一線で活躍されてきました。

でも、今の名取裕子さんしか知らない方は『若い頃どんな人だったの?』と思う方もいるでしょう。そこでここからは名取裕子さんの過去を振り返りながら、名取裕子さんが歩んできた軌跡とともに解説していきます。

名取裕子はどんな人?

名取裕子さんの若い頃の話をする前に、まずはじめ名取裕子さんの年齢や本名などの簡単なプロフィールと、活動情報、少しだけプライベートのことを紹介します。

名取裕子のプロフィール!本名や年齢は?

  • 氏名(本名):名取裕子(なとりゆうこ)
  • 生年月日:1957年8月18日
  • 血液型:AB型
  • 出身地:神奈川県横須賀市
  • 所属:(有)茂田オフィス

本名は芸名と同じく名取裕子さんです。現在の年齢は63歳。名取裕子さんは1976年、大学1年の時に「カネボウ・サラダガールコンテスト」で準優勝し、芸能界デビューしました。

その後、女優として活躍されている名取裕子さんは日本アカデミー賞助演女優賞をはじめ、数々の受賞をされいています。

女優として活動

名取裕子さんは女優として、テレビに映画、舞台と数多くの作品に出演されています。テレビは『法医学教室の事件ファイル』などのドラマシリーズに、映画では『吉原炎上』など、他にも数々の場所で活躍されています。

愛犬家としても知られている

名取裕子さんは愛犬家としてもよく知られています。若い頃から犬を飼っていて、女優として活動されていた37歳の頃、ふたたび犬飼い始めたそうです。

そのときは飼い始めた犬の名前は『ブブ』ミニチュアダックスフンドです。そして娘の『ジジ』。最後に友人から引き取った『ココ』の3匹です。

ブブとジジはすでに亡くなっており、お墓もあるそうです。また最近、ラジオではココが旅立ったことも話されていました。愛犬家としての話も有名で、ドッグショーに参加し、50回も優勝されたことがあるそうです。

名取裕子の若い頃はかなりの美人?

今も美しい名取裕子さん。若い頃も美人だったのかというと、もちろん答えは「美人」です。若い頃から美しさは健在で、数々の伝説があるそうです。では、どのような伝説があったのかご紹介します。

エリートでありマドンナだった

名取裕子さんは神奈川県立厚木高等学校を卒業後、青山学院大学文学部日本文学科に進学されています。厚木高校は公立高校ながらも毎年、東大、京大へ進学する人がいるそうで、神奈川県でも有数の進学校だそうです。

そこの卒業生でもある名取裕子さん、つまりはエリートであったということがわかります。さらに当時からかなり美人だった名取裕子さんには当時、ファンクラブもあったそうです。

学校内にファンクラブがあった

エリート校でありながら、マドンナ的存在だった名取裕子さんには、まだ芸能界デビューをしていない頃から、すでにファンクラブがあったそうです。

学生時代といえば、ドラマや漫画でもよくマドンナという学園に1人は注目されるかわいい子がいました。名取裕子さんもその1人ということですが、それは六角精児さんが証明しています。

というのも、六角精児さんのお姉さんが名取裕子さんの同級生で、そのお姉さんが美人な同級生がいる、と自慢していたそうです。

金八先生で大注目された

名取裕子さんがデビューしたのは大学1年生の時、『カネボウ・サラダガールコンテスト』に応募したことがきっかけです。

本人は芸能界デビューするつもりはなく、人数合わせで頼まれて出演したのですが、見事に準優勝しました。

1976年に『愛と憎しみの宴』でドラマデビューし、翌年の77年にh『おゆき』で初主演を果たします。そして、『3年B組金八先生』に出演、マドンナ役を演じ一気に注目を集めることとなりました。

吉原炎上が話題になる

1987年、とある映画が話題を集めました。その映画とは『吉原炎上』、伝説と呼ばれた映画の1つです。

この作品に名取裕子さんはじめ、今では大女優とよばれる方たちがとても過激すぎるシーンを演じたからです。問題になるような激しいシーンが多く、そのため話題になったようです。

名取裕子さん当時、20代後半、明治の終わりに遊女として売られ、乙女時代から女郎として、たくましく生き抜いていく女性を演じきりました。

若い頃は事務所とのトラブルもあった

デビューしてからずっと順調に活躍されてきた名取裕子さんですが、一度とても大きなトラブルがあり、引退まで追い込まれたことがありました。

というのも、名取裕子さんはCMを巡るトラブルで事務所と対立することとなってしまったのです。ですが、当時NHKディレクターだった和田勉さんによって救われます。

騒ぎの渦中にあった名取裕子さんに、和田勉さんは自身の演出するドラマーへの出演を打診されます。当時、事務所を退社していて、仕事が無い状態だった名取裕子さん。

自宅の電話に直接かかってきた和田勉さんの出演依頼のラブコールに答えることになりました。その作品が1982年のNHKドラマ『松本清張シリーズ・けものみち』です。

このことがきっかけで、女優の道を進む決意を固めた名取裕子さん。そしてこれをきっかけに、『吉原炎上』へと繋がっていきました

名取裕子は結婚しているの?

現在、名取裕子さんは63歳独身です。愛犬は亡くなった今は、メダカと暮らしているそうです。なにかと結婚について憶測が飛び交う名取裕子さん。噂になった方は数しれません。

結婚はしていない

名取裕子さんは結婚はしていませんが、独身主義というわけではないようです。2017年には、とあるインタビューで「結婚だけがすべてじゃないけど、チャンスがあれば、ぜひ!」と 答えられています。

今でも、結婚には前向きであることが伺えます。もし、名取裕子さんが結婚となったら、とんでもないビックニュース間違いなしではないでしょうか。

阿藤快との間に隠し子が?

阿藤快さんといえば、2015年、69歳でお亡くなりになりましたが、その後、ネット上で隠し子騒動が勃発しました。

阿藤快さんは学生時代からの付き合いをしていた方と結婚、1993年に一度離婚をしています。それから2年後、7歳下の女性と再婚しています。

結婚した相手については様々な憶測が飛んでいて、隠し子騒動もここから勃発しました。その中で名取裕子さんの名前が上がったそうです。

ですが、ふたりには男女の関係は一切なく、ドラマの共演がきっかけで、とても仲の良い友人関係になったそうです。

宅麻伸との結婚の噂がある?

続いて、宅麻伸さんとの結婚の噂も上がりました。宅麻伸さんとは1992年から放送されている「法医学教室の事件ファイルシリーズ」では長年、夫婦役を演じてきた名取裕子さん。

2012年に賀来千香子さんと離婚した宅麻伸さん、その後、名取裕子さんが急接近したと噂が飛び交いました。

ですが、実際はただ仲の良い友達というだけのようです。ただ、夫婦役を演じて20年以上、その息ピッタリな具合は夫婦以上の仲を伺えます。

名取裕子の現在は?

では、現在の名取裕子さんについて、少しだけ紹介しておきます。今も昔も変わらぬ美しさと人気を兼ね備えた名取裕子さん。なぜ、今までその人気と美しさを保つことができるのでしょうか。

変わらない美しさと人気がある

今も変わらぬ美しさと人気を兼ね備えた名取裕子さん。ドラマに舞台にと、今も忙しく活躍されています。還暦を超えているとは思えない美しさもまた、ファンを惹き付けてやまない魅力1つです。

名取裕子オールナイトニッポンで女子会!

名取裕子さんをはじめ、森山良子さん、鈴木杏樹さんなどスペシャルなパーソナリティがトークを広げるオールナイトニッポン。

「完熟女子会~ポロリもあるよ(仮)」では、6人の完熟美女が集まり収録されたそうです。名取裕子さんの爆笑珍発言はスタジオの笑いをかっさらたそうです。

NEXT:名取裕子は若い頃も今も美しすぎる
1/2