メンタルブロックの外し方!メンタルブロック診断も! エンタメ

メンタルブロックの外し方!メンタルブロック診断も!

「お金がほしい」「恋愛したい」うまく行動できないのはメンタルブロックが原因かもしれません。まずはメンタルブロック診断をしてみましょう。メンタルブロックの原因をみつけ、メンタルブロックを外し削除しましょう。メンタルブロックの原因、外し方を紹介します。

目次

[表示]

メンタルブロックとは

guvo59 / Pixabay

人が何か行動などをおこそうとした時に、「出来ない」「ダメだ」「無理だ」という否定的な考えをしてしまう、思い込みによる意識の壁、あるいは抑止・制止する思考のことをメンタルブロックといいます。メンタル=心 ブロック=壁 「心の壁」です。 メンタルブロックをかけ続けると、結果として何もしなくなる(何もできなくなる)といった状態に陥ることがあります。

メンタルブロック診断

ijmaki / Pixabay

メンタルブロックがあると、どんな風になってしまうのでしょうか。メンタルブロック診断をして自分自身かメンタルブロックか、見てみましょう。

人前で話ができない

RyanMcGuire / Pixabay

人前で話ができない。話すのが怖い。ということは、ありませんか?

仕事ではプレゼンなどをする機会もありますが、人が自分に注目している環境だと足が震え、声が出なくなってしまうことはありませんか?声はとても小さくなり、「えー」や「あー」といった発言が多くなります。また、行動としては緊張状態にあることで喉がかわき無意識に水ばかり飲む、という行動をしがちです。

これは過去に人前で何か大失敗をしてしまった、という事もあるでしょう。今まで人の影に隠れ、あまり自分の意見や考えを主張することをしてこなかった人も、このようなメンタルブロックに陥る場合があります。

異性が苦手で恋愛したことがない

Nietjuh / Pixabay

異性が苦手で異性と話すのが怖い、などが理由で恋愛もしたことがない。これもメンタルブロックが原因かもしれません。

目の前に異性がいると、呼吸が大変浅く速くなってしまい心臓の鼓動もとても速くなり、たくさんの汗をかく人もいるでしょう。これらの症状が更に進むと、過呼吸になり、倒れてしまう場合もあります。異性というだけで仕事で必要なことを伝えたいのに、伝えることができず、「怒られるかもしれない」という恐怖心だけがどんどん大きくなってしまいます。

この原因は、異性に何かきついことを言われたり、または誰かがきついことを言われている場面を見たことによるものです。この時に、「この人は大変怖い人なんだ」というイメージが強くインプットされてしまいます。「私はこの人に『絶対に』怒られないようにしよう」という、強い防衛本能が働き、それがメンタルブロックとなって表れてしまったのです。

ひとつの事をやり遂げられない

Tama66 / Pixabay

いつも、成功の一歩手前で失敗してしまい、最後までやり遂げられないなんてことはありませんか?これも、メンタルブロックなのです。

原因としては、完全主義の親から「お前は何一つできない奴だ」などと言われ続けてて育った。失敗ばかりを取り上げられて非難ばかりされたり、成功して周りよりも目立ったらイジメにあった。などの経験から、最後までやり遂げるのをやめてしまった。やり遂げることができなくなってしまったのです。

チャレンジする前から諦める

MatanVizel / Pixabay

あなたは、何かを始めたり新しくチャレンジするときに「なんだか怖いなぁ」「自分には無理なんじゃないかなぁ」「やめとこうかなぁ」などチャレンジする前に、ためらってしまったりやる前に諦めてしまうことはありませんか?これも、メンタルブロックなのです。

育ってきた環境や受けてきた教育による影響などにより、不安や心配になってしまいおもいっきりチャレンジするということが、なかなか出来なくなってしまったのです。

成功者や上手くいっている人を見ると「どうせ失敗する」と思う

gamze00 / Pixabay

メンタルブロックのある人は、成功者やうまくいっている人をみると、自分がやってもどうせ失敗する。自分には無理だ。など、やってもいないのに壁を作り行動をしたり挑戦しようとはしません。

最初から、「自分には無理だ」と決めつけたり、ネガティブな考えが頭をよぎるのです。また、成功者やうまくいっている人に対しての嫉妬もあります。自分の考えが自分にブレーキをかけてしまい結果、何もできない状態になってしまうのです。

メンタルブロックの外し方

StockSnap / Pixabay

メンタルブロックの外し方がわかれば、色々な出来事や挑戦などに対してうまく対応できるようになりますよね。

ここでは、メンタルブロックの外し方を紹介していきたいと思います。

ネガティブな考えが浮かんだらそれらを書きだす

メンタルブロックを外す時に、必要なのは「何が原因でメンタルブロックになっているのかを明確にする」ということです。

「何だか上手くいかない気がする」「なぜかわからないが、きっと失敗するだろう」
こうした漠然とした状態では、メンタルブロックを外すことができないのです。「対象が明確になっていない」からです。

まず、嫌なことを書きだします。メンタルブロックのあることを考えると、嫌な気持ちになります。それが、メンタルブロックなのです。

もっと簡単なのは、「モヤモヤとした」とき、どうしてそうなったか書いてみることです。

大事なのは「こんなことを思う自分は、ダメな奴、嫌な奴」などと自己批判しないで、素直に書いてみることです。どんなものであれ、思い込みに基づいたメンタルブロックがあるというだけの話なのです。メンタルブロックに気づくことで、解消への道も開かれるのです。

書きだした思いについて分析し理論的に理解する

自分で書き出した思いについて、分析します。「なぜこう思ったのか」「なぜこうなったのか」を考えます。そして、もしこの思いがなかったらどうなってたかを、イメージします。

そして、倫理的に理解します。ここで大切なのは良くも悪くも否定的な考え方をしないことです。思い出す作業になるので、時間はかかるかもしれません。しかし、自分で思っているほど、周りは気にしていないことって沢山あります。自分の中で引っかかっていることが何なのかわからないとブロックを外せないのです。

自身が持つメンタルブロックについて知る

Free-Photos / Pixabay

メンタルブロックを外すには、自分がどんなメンタルブロックを持っているのかを知らなければ外すことはできません。自身の持つメンタルブロックについて、知ることから始めましょう。そして、思い浮かんだメンタルブロックを外していきます。複数の原因が絡み合っていても問題はありません。ひとつひとつじっくりと解決していけばいいのです。

これは、他人に聞いて見えるものではありませんので、自分自身としっかり向き合う覚悟を決めましょう。そして、自分が感じることをしっかりと受け止めることが大切です。

自身のネガティブな考えと真逆の考えをイメージする

Skitterphoto / Pixabay

例えば、緊張するということはネガティブにとらわれがちですが、その分「失敗しないよう気をつけている状態」でもあります。この状態は「集中力が非常に高まっている状態」と考えられるのです。

緊張感がないと集中力は生まれてきません。緊張することはパフォーマンスを発揮するためにはとても大切な要素なのです。

このように一個づつネガティブなイメージをポジティブなイメージに変えていくのが、メンタルブロックを外す際には有効です。

理想の自分を思い描く

例えば、人前で緊張してしまうというメンタルブロックがある場合に、「私は人前でたくさん話ができるようになっている」というように、理想の自分を思い描きます。

一回、思い描いたところで、簡単には潜在意識が書き換えられるわけではありません。継続は力なりという言葉の通り、毎日
理想の自分を思い描きます。

メンタルブロックの原因が深刻な場合、潜在意識に簡単には踏み込めない事がありますが、理想の自分を思い描きながら時間をかけてじっくりと潜在意識を書き換えていきましょう。

メンタルブロックを発生させない生活習慣を定着させる

cuncon / Pixabay

メンタルブロックは、自分の体験が生み出したネガティブな思い込みであり「とらわれ」なのです。

そこから自分を解き放つのは、簡単なことではありません。ですから大切なのは、「1日に1歩ずつすすむこと」そして「習慣化すること」です。メンタルブロックが、発生しないよう考え方を定着させることが大切なのです。

何でもそうですが、一気に変えようとすると不調が起きてしまいます。一気に外そうとせず、徐々に少しずつ外しましょう。一気に行う事で、またメンタルブロックができてしまうからです。

専門家を頼る

voltamax / Pixabay

原因に思い当たる節があり、それほど生活に困難をきたすようなメンタルブロックの症状でない場合は自力で少しずつ改善していく事も可能でしょう。

しかし、肯定的な言葉を自分の内側に語りかけを実践してみても効果が感じられない、なにかありそうだけれど思い出せない、思い出そうとすると辛くなってしまう、身体症状が出るという場合や問題をとことん突き詰めたいという場合は、カウンセラーやセラピストを頼り専門療法を行うのも良いかもしれません。

自身のメンタルブロックに気付き削除しよう

karabulakastan / Pixabay

自分自身のメンタルブロックに気づきましょう。そして、なぜメンタルブロックを持ってしまったのか原因を見つけましょう。

簡単に削除できるものかもしれないし、時間がかかってしまうものかもしれませんが、メンタルブロックを削除しましょう。削除することで、心が軽くなり、人生をもっと楽しめるようになるはずです。