稲岡龍之介(いなぷぅ)は暴行事件の黒幕?親戚がバーニング?現在とは エンタメ

稲岡龍之介(いなぷぅ)は暴行事件の黒幕?親戚がバーニング?現在とは

NGT48のイメージに大きな影を落とした暴行事件。この事件の黒幕と言われているのが、父親がバーニング社長と繋がっていると噂の稲岡龍之介。荻野由佳や文春との繋がりは?住所が公開されているって本当?現在の稲岡龍之介と、この事件について追求してみました。

目次

[表示]

NGT48とつながりがある稲岡龍之介

NGT48元メンバーの山口真帆さんが、自宅マンションで暴行を受けるという衝撃的な事件が発生しました。その暴行事件の実行犯に山口真帆さんの住所を教えたとされているのが、稲岡龍之介という人物です。

ジョー会に所属

稲岡龍之介はジョー会の中心的人物。NGT48を応援するファンの間では色々な意味で名のしれた人物だったようです。しかし彼の言動には疑問点や問題点も多く、ファンの間では要注意人物ともされていました。

ジョー会とは?

ジョー会(Z会とも呼ばれている)はNGT48のファン集団です。事件前からあまり良い噂はなく、厄介なファン集団として認知されていました。アイドルハンター軍団とも呼ばれていたようです。

マンションをたまり場に

ErikaWittlieb / Pixabay

事件が起こる1年ほど前から、ジョー会がたまり場にしていたのがNGT48のメンバーが住むマンション。NGT48のあるメンバーの部屋から、ジョー会所属の男が出てきたという目撃情報も挙がっています。

ツイッターアカウント名はいなぷぅさレモン

稲岡龍之介はいなぷぅさレモンというアカウント名で、Twitterでさまざまな投稿をしていました。アカウント内では色々なアイドルとの匂わせ投稿をしていたようです。中には過激な言動をツイートすることも。

荻野由佳とつながりがある?

あくまでも匂わせの一部にしか過ぎませんが、NGT48メンバーの荻野由佳さんが車の後部座席で爆睡している姿が稲岡龍之介のアカウント内で投稿されたこともありました。デマが多い人物でもあったようです。

荻野由佳はNGT48のエース

荻野由佳さんはAKB48・49thシングル選抜総選挙で5位に選ばれ、NGT48ではエースと言われている人物。その彼女と稲岡龍之介は、アイドルとファンの垣根を超えた個人的なつながりがあると噂されました。

荻野由佳さんが黒幕メンバーの一人?

当初、荻野由佳さんは黒幕メンバーに挙がっていませんでした。しかし黒幕メンバーとされる人物たちを擁護する言動が続いたため、ファンの間で実は事件に携わっていたのではないか?とされるようになったようです。

フォロー解除されたメンバーの一人

黒幕メンバーと疑われるようになった理由はもうひとつあります。被害者である山口真帆さんは事件後、数名のメンバーのフォロー解除をしましたが、その中の一人が荻野由佳さんだったのです。

稲岡龍之介が関わったとされる暴行事件とは

事件後、NGT48はスポンサー契約やラジオ・テレビ番組の打ち切りが余儀なくされました。ネットでは黒幕メンバーの洗い出し、犯人個人情報の拡散など大騒動に発展したこの事件についての詳細をみていきましょう。

2018年12月に発生

diegoparra / Pixabay

この暴行事件が発生したのは2018年12月8日。NGT48メンバーが寮として使っているオートロックマンションの一室でした。公演後、帰宅したメンバーの一人がファンと名乗る男2人に襲われたのです。

被害者は山口真帆さん

被害者となったのは「まほほん」こと、山口真帆さん。NGT48への愛が人一倍強く、アイドルとして真面目に活動を続けていたロングヘアがとても似合う女性でした。

加害者は不起訴に

事件が発生してすぐ山口真帆さんと仲が良いメンバーにより、警察に通報されます。加害者の2人は暴行容疑ですぐに逮捕されましたが、不起処分とされました。この点に疑問をもった人も少なくありません。

山口真帆が事件を告発

公にされていなかったこの事件が発覚したのは、1ヶ月経過した2019年1月8日の深夜でした。山口真帆さんが自ら「SHOWROOM」にて、涙を流しながら告発したのです。この告発が騒動の幕開けでした。

SHOEROOMとは?

trinhkien91 / Pixabay

動画配信サービス「SHOW ROOM」とは、アーティストやアイドルなどが配信する動画を無料で閲覧できます。気軽に投稿できるため、山口真帆さんもリアルな声を届けやすかったのかもしれません。

なぜ告発に踏み切った?

事件後に何の動きも見せず、改善する意思すら感じられない運営側に対して反旗を翻したように思います。告発動画は途中で途切れてしまいましたが、翌朝にTwitterにて事件の詳細を投稿しています。

Twitterで話された詳細とは?

Free-Photos / Pixabay

山口真帆さんはTwitterにて、帰宅時間やマンションの場所、部屋番号を教えたメンバー、犯人をそそのかしたメンバーがいると話しました。もしそれが真実であれば、かなり闇の深い事件のように感じられます。

山口真帆が謝罪する事態に

2019年1月10日の劇場公演では、被害者である山口真帆さんがファンに向けて謝罪をしました。なぜ被害者が謝罪をしなければならないのか?この出来事は、事件の騒動をより大きくしたのは間違いありません。

メンバーがファンとつながっていた?

GDJ / Pixabay

2019年3月22日、ようやく運営側が公の場に姿を現し調査報告委員会での結果を公表します。ここでは一部メンバーが犯行グループと繋がっていたという事実が判明したと明かされました。

黒幕は稲岡龍之介で実行犯は別にいる

Alexas_Fotos / Pixabay

稲岡龍之介の名前がこの事件においてクローズアップされていますが、実行犯ではありません。実行犯は25歳の無職男性と男子大学生でした。この実行犯については、ネット上で特定されています。

住所を教えたのが稲岡龍之介

TayebMEZAHDIA / Pixabay

実行犯である男2人に、山口真帆さんの住所を教えたのが稲岡龍之介です。稲岡龍之介を含めた加害者が、虚偽の発言が多かったことで事件の真相やメンバー同士の関係をややこしくさせました。実行犯は次の2人です。

笠井宏明

1866946 / Pixabay

最初に山口真帆さんを襲った人物とされているのが笠井宏明です。実は山口真帆さんのファンだったとか。しかし個人情報を特定して、危害を加える人物がファンといえるのでしょうか?

北川丈

Free-Photos / Pixabay

稲岡龍之介と共に、NGT48のファンから一目置かれていたのが北川丈。じょーくんとも呼ばれ、ライブ中にはメンバーが目の前に来て話しかけるほどの存在です。あるメンバーの彼氏とも言われています。

稲岡龍之介と北川丈は住所が特定されている

MichaelGaida / Pixabay

不起訴となった2人でしたが住所は特定され、社会的制裁を受けています。犯人を野放しにしてはいけないと、ネット上で個人特定がされるようになりました。住所や卒業アルバムの顔写真まで出回っています。

稲岡龍之介の住んでいるマンションに突撃?!

geralt / Pixabay

猛者になると、稲岡龍之介が住んでいるマンションのエントランスまで突撃している写真を投稿している人もいます。個人情報の特定をされたら右に出るものがいないとされる「なんJ民」により暴かれています。

稲岡龍之介の親は芸能事務所の関係者?

Free-Photos / Pixabay

稲岡龍之介の噂で気になるのが、父親の存在です。重大な事件を起こしたにも関わらず、不起訴となったのは父親の権力が働いたから?という噂が浮上しました。稲岡龍之介の父親や、支配人との関係をみていきましょう。

父親がバーニングの大物と疑われる

geralt / Pixabay

あるYou Tube動画では、事件に関わった犯人グループの中にバーニングの偉い人の親族がいるという投稿がされました。その投稿から、稲岡龍之介の父親がバーニングの大物では?という噂が流れたようです。

バーニングは大手事務所

MichaelGaida / Pixabay

バーニングとは芸能界でも大きな力を持つとされる、芸能事務所です。バーニング系列のタレントのスキャンダルは、どのメディアでも扱われることが無いと言われているほど権力を持つ事務所と言われています。

NGT48支配人との関係も噂される

稲岡龍之介の噂で気になるのが、NGT48支配人との関係。これは初代AKB48劇場支配人が否定しているため、確証をもてません。しかし出禁が解除されたり、最前列が常に用意されたりと疑わしい面は残ります。

NEXT:稲岡龍之介のツイートがデマだらけでひどい
1/2