ジュードロウの若い頃がイケメンすぎる!おすすめ映画や経歴解説 エンタメ

ジュードロウの若い頃がイケメンすぎる!おすすめ映画や経歴解説

イギリス俳優のジュードロウは、今や世界で有名ですが、デビューしたての若い頃のジュードロウも魅力たっぷり!そんなジュードロウの若い頃や身長、生い立ち、出演映画や妻、そして子供についても紹介します。最近ではダンブルドア役もとても色気があると話題になっています。

目次

[表示]

ジュードロウの若い頃がイケメンすぎる!

綺麗な顔立ちで、多くの女性を虜にさせているジュードロウは、イギリス出身の俳優です。そんなジュードロウは、現在ももちろん渋くてイケメンです。

ですが、若い頃は更にイケメンだった!との声も沢山あります。そんなジュードロウの若い頃について詳しく触れていきます。

ジュードロウのプロフィール!年齢や身長は?

早速、ジュードロウの年齢や身長など詳しいプロフィールを紹介していきます。

  • 名前:ジュード・ロウ(David Jude Heyworth Law)
  • 生年月日:1972年12月29日(現在47歳)
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 身長:182cm
  • 星座:やぎ座

1992年に「ショッピング」という名のタイトルでイギリス映画デビューを果たしています。デビューした当初からその端正な顔立ちで一気に人気となりました。

様々な賞も受賞しており、イケメンなだけではなくてかなりの実力派俳優としても知られています。

現在は「ファンタスティック・ビースト」のダンブルドア役で活躍

あのハリーポッターシリーズの原作者である「J・K・ローリング」が脚本を書いている「ファンタスティック・ビースト」に、ジュードロウがダンブルドア役で出演。

2018年11月22日には、PRのためジュードロウらが来日し、ファンイベントを開催しました。ジュードロウはシリーズ初参加だったので、より注目されました。

落ち着いた雰囲気もあり、とても知的で色気もあるダンブルドア役を、ジュードロウは心待ちにしていたようです。まさにハマり役!とのことで喜ぶファンも非常に多かったようです。

若い頃は「最もセクシーな男性」に選ばれるほどの美しさ

ジュードロウは、米ピープル誌の人気企画のひとつである「最もセクシーな男性」に2004年に選ばれたことがあります。

受賞したことをきっかけに、共演したことのあるニコール・キッドマンは「ジュードロウの目からはセクシーさが出ている」とも言っていました。

また、レイチェル・ワイズも「この世で一番美しい目」と、ジュードロウのことを絶賛していました。それだけ、魅力的で内面から滲み出るような色気があるのです。

若い頃のジュードロウ

今現在も、とても色気があり年齢を重ねた分だけの魅力を持ち合わせているジュードロウですが、若い頃のジュードロウはとにかく美しい。

まるで、物語の中から飛び出してきたかのような美しさがありました。ワイルドさもありつつ、各パーツがとても綺麗なのです。

ジュードロウは生粋のロンドンっ子ということもあり、英国紳士らしい立ち居振る舞いも、また尚更ジュードロウの魅力を倍増されているでしょう。

ジュードロウの若い頃のエピソード

次は、ジュードロウの若い頃のエピソードを紹介していきます。

イケメンすぎていじめられた少年時代

実は、ジュードロウの幼少期は、そのイケメンすぎる容姿から男女問わずモテモテ!とはいかず、なんといじめられていたのです。

イケメンすぎることで妬まれてしまい、いじめに合っていたようですが、それにひるまずにジュードロウは立ち向かっていっていたようです。

結果的に喧嘩にも強くなったので、イケメンのガキ大将のような時代もあったのだとか。まさに絵画の中から飛び出してきたかのような美しさでガキ大将は驚きですね。

12歳から演技を学び夢のために高校を中退

ジュードロウが演技を始めたのは12歳からで、演技を学ぶために高校も中退しました。演技を始めた頃から、ロンドンの劇場で主演を演じていました。

そして17歳の時、イギリス昼ドラに出演することが決まり、中退を決意したのです。ちなみに、ジュードロウの両親の職業は教師でした。

なので、高校を中退するという決意をするのは、なかなかの決断が必要だったことでしょう。

舞台やミュージカルで活躍

大々的にデビューをする前から、ジュードロウは舞台やミュージカルで主演を務めるなどと、活躍していました。1994年にはローレンス・オリヴィエ賞新人賞にもノミネート。

更にはトニー賞助演男優賞にノミネートされたこともあり、シアター・ワールド賞を受賞したりと、かなりの成績を残していました。

「ショッピング」で映画デビュー

ジュードロウの映画デビューは、1994年の「ショッピング」と映画でした。この作品ではローレンス・オリヴィエ賞新人賞にもノミネートされました。

ポール・アンダーソンが監督も脚本も務めており、若者たちの青春や不良、強盗などの様子が描かれています。ジュードロウはビリーという役を演じました。

ビリーは自動車窃盗グループのリーダーという役柄で、この時から「ワイルドでかっこいい!」と一気に人気が世に知れ渡りました。

ジュードロウの若い頃のおすすめ映画

それでは次は、ジュードロウが若い頃に出演していたおすすめの映画を紹介していきます。

ガタカ

1997年のアメリカ映画である「ガタカ」は、SF映画ではありますが、まさにヒューマンドラマのような展開になっています。

近未来が舞台になっており、人間は遺伝子操作をされており、それによって人の運命も決まっていくような内容です。そしてジュードロウは競泳トップクラスの能力を持つ役。

事故で足を怪我してしまい、足をひきずってでも、不自由な身体で主人公を追いかけていくところが、まさに熱演です。

リプリー

1999年にアメリカで公開された「リプリー」は、原作は1960年に公開されたフランス映画の「太陽がいっぱい」と同じです。

ジュード・ロウが演じているディッキー・グリーンリーフは、裕福な家庭に生まれた自信家な性格の役柄。そして、この時の衣装も注目されていました。

ジュードロウが着用したものは全て「John Tudor」と言う仕立て屋さんが用意したもので、グッチのローファーなどを合わせており、ファッション好きな人にもたまらない映画です。

アルフィー

2004年に公開された「アルフィー」は、「マリー・アントワネットの首飾り」がリメイクされた映画。役柄は美女を求めてニューヨークにやってきた男性。

ロンドン出身という役柄だったので、まさにジュードロウそのものとも言えるのではないでしょうか。リムジン運転手として働きつつ、EDにも悩まされるというストーリー。

くすっと笑えるような内容になっています。この映画でも、ジュードロウのおしゃれなスーツの着こなし方などを見ることができます。

ホリデイ

2006年に公開された「ホリディ」は、恋に破れた女性2人が、それぞれの家や車を交換してみるというストーリーです。ラブストーリーなので、ときめきたい方にぴったり。

ジュードロウが、キャメロンディアスが演じているアマンダを、じっと見つめるシーンは、特にジュードロウの魅力がたっぷり詰まっています。

スルース

2007年に公開された「スルース」は、「探偵スルース」がリメイクされたもの。内容はミステリーということで、ドキドキハラハラ、そして思いがけないラストシーンも見所です。

ジュードロウは、主人公の妻の不倫相手という役で、まさにこの映画でもジュードロウの色気をたっぷり感じることができます。

豪華な屋敷で繰り広げられる心理戦は、見応えがあります。

ジュードロウの現在の妻はだれ?子供は?

続いて、ジュードロウの現在の妻、そして子供について触れていきます。

デビュー映画で共演したサディ・フロストと結婚

ロンドン出身のサディ・フロストとジュードロウは、1994年公開の「ショッピング」で共演したことをきっかけに交際をスタート。

この時サディは既婚者。そして子供もいましたが、元夫とは1995年に離婚し、1996年にサディがジュードロウとの子供を妊娠し、1997年に結婚しました。

サディ・フロストは、モデルや女優業の他にもプロデューサーやファッションデザイナーもこなしていました。

約6年後に離婚!離婚の原因は?

ジュードロウとサディ・フロストは、とても仲の良い夫婦として知られていましたが、約6年後に離婚しました。

離婚原因は、明らかになっていませんが離婚後のインタビューでサディ・フロストがジュードロウが「一時的なお遊び」をしていたと言っています。

つまり、ジュードロウが浮気をしてしまったことが原因だったのではないでしょうか。

3人の子供たち

サディ・フロストとジュードロウの間には3人の子供がおり、それぞれが俳優やモデルとしても活躍しています。

長男はDKNYのランウェイでデビューし、ロックバンド「ザ・ダーティ・ハリーズ」でも活躍しているほど。そして長女はバーバリーのキャンペーンの顔に採用されました。

末っ子の息子は、現在はまだ芸能活動は本格的に行っていないようですが、今後俳優やモデルとして活躍してくれるかもしれません。

婚約者シエナ・ミラーとジュードロウの浮気

ジュードロウは、モデルであり女優でもあるシエナ・ミラーと2004年に公開された映画「アルフィー」をきっかけに交際をスタートさせました。

そして、同じ年の2004年にはなんとスピード婚約。周りの人々も驚くほどのスピードでしたが、そのまま結婚には至らずに2年後に破局しました。

破局の原因はジュードロウの浮気。2006年11月に2人は破局したものの、シエナ・ミラーは暫くジュードロウのことを引きずっていたみたいです。

心理学者・フィリッパ・コーンと再婚

現在、ジュードロウは知人の紹介で知り合った心理学者のフィリッパ・コーンと再婚しています。2015年頃に交際はスタート。

そして、2019年に婚約しました。この婚約にはジュードロウも「とても幸せだよ」とインタビューで語っています。

さらに2020年5月の時点でフィリッパ・コーンはお腹がふっくらとしており、妊娠していることがわかります。そのため、すでに2人の間には子供が誕生していることでしょう!

ジュードロウは親日家としても有名

ジュードロウは実は親日家としても知られています。

北野武監督の映画が大好き

実は、ジュードロウは北野武監督の映画が大好きで、自分も出演したい!と北野武本人に言ってきたほどなのです。

テレビ局にまで来て、「俺を使ってほしい」と言ってきたそうなので、かなりの熱量だったことでしょう。インタビューなどでも北野武監督の映画に出たいと言っています。

日本でも、今後もっと活躍していきたいと言うほどの親日家です。

日本のCMにも出演

https://twitter.com/huyuwomatteru/status/764412435440611328?s=20

実は、ジュードロウは日本のCMにも出演したことがあるのです!ペプシコーラのCMで、小栗旬と共演しています。

小栗旬が桃太郎の役で、ジュードロウが鬼の役。この撮影のためだけに、来日したとのことなので、このエピソードからも親日家であることがわかります。

ジュードロウの最新情報!

ジュードロウの最新情報を知りたい!と言う方に、まさに最新なジュードロウ情報をお届けします。

娘と仲良くショッピング

2020年7月に、ジュードロウと娘のアイリスロウが仲良くショッピングしている様子が撮られています。カジュアルな出で立ちで、とても仲よさそうな2人がとても微笑ましいです。

フィリッパとの間にも子供が産まれるので、アイリスロウからするとかなり年の離れた異母兄弟となるわけですが、うまく関係を築いているようです。

渋いおじさまになったジュードロウにも注目!

若い頃から透き通ったブルーの目に、整った顔立ちが「とにかく美しい!」と多くの女性たちを魅了してきたジュードロウ。

現在もとても渋いおじさまになっており、色気もたっぷりです。そんなジュードロウの今後演じる役柄などもとても楽しみです。

映画だけではなく、幅広い分野での活躍にも期待します!