意外と気になる?島田紳助の今現在の画像を発見!その生活ぶりと引退理由とは? お笑い

意外と気になる?島田紳助の今現在の画像を発見!その生活ぶりと引退理由とは?

『島田 紳助』と言えば、かつては司会・バラエティと一斉を風靡した元お笑いタレント。2011年に芸能界を引退したので、多くの年代は普段は彼のことを忘れていても名前を聞いてパッと思い出せる方が殆どでしょう。引退した今現在、どうなっているのでしょうか。

島田紳助引退後、今現在のロン毛姿の画像に衝撃!

一言で言うと別人になってしまいました(笑)。テレビに出ていた頃のオールバック風の髪型とは打って変わってロン毛に。服装もスーツを決めていた印象と違って、大分ラフになっています。引退後はなぜこのような出で立ちになってしまったのでしょうか。

引退後の島田紳助の今現在の生活とその画像

引退後の雰囲気が変わった写真が出る度に驚かされていますが、一体どのような暮らしをしているのでしょうか、とても気になります。宮古島での島田紳助さんの画像が4月ごろに出回り始めました。

かなりの売れっ子タレントでしたから、お金には困っている様子はなさそうです。宮古島での写真から、とても楽しそうな様子が伺えます。一時期射殺されたという噂が流れましたが、ガセだそう。写真を見る限り元気そうなので大丈夫でしょう。

引退後の島田紳助と今現在の女性関係の噂

しかし、女性関係が派手という黒い噂も飛び交っています。妻子がいるにも関わらず、現役の頃から色々な女性芸能人を口説いたり、紳助ファミリーに引き込んだりとやりたい放題だったとも言われています。

そして芸能界にいた頃には女関係で、
いろんな噂がありました。

現在でも女性芸能人と交友があるのかわかりませんが、
その女性関係が続いてることはありえないと思います。

島田紳助さんの番組に出たいた女性芸能人の多くが、
関係があったという噂がありましたが、
おそらくは、それもガセなのかなと・・・。

(引用:ROCK NOTE

本当に関係があったのか真相は不明ですが、島田紳助さんに限らずある程度売れた芸能人なら異性との交友関係の噂は付きものでしょう。火の無い所に煙は立たないということわざもありますが、いずれにしても今が幸せなら何よりだと思います。

筋肉ムキムキ画像!引退後の島田紳助、第二の今現在の人生は?

松本人志は筋肉について語っていましたが「軽くしゃくれてる奴が筋肉つく」として持論を展開。(中略)島田紳助の今現在は「(筋肉が)今すっごいムキムキなの」と答えていました。

(引用:サラッと速報)

確かに写真を見る限りだと、なかなかの筋肉です。週に3、4回筋トレを行なっているとか。テレビに出演している松本人志さんの筋肉も凄いですね。島田紳助さんも後輩たちに触発されて筋肉トレーニングを始めたということでしょうか。

そもそも芸人で体を鍛えている人は少なくありません。写真の人物以外でも『品川庄司』の庄司智春さんや『ペナルティ』のワッキーさんのガタイも凄いものがあります。引き締まった体はテレビ映りも良いですからね。

島田紳助のプロフィール画像

  • 島田 紳助(本名・長谷川 公彦=はせがわ きみひこ)
  • 1956年3月24日生まれ、京都府出身
  • 血液型 AB型
  • 最終学歴 京都学園大学中退
  • 活動時期 1974年〜2011年
  • 事務所 吉本興業(1974年〜2011年)
  • 同期 明石家さんま、関根勤、オール巨人、桂小枝
  • 1977〜1985年までお笑いコンビ『紳助・竜介』で活躍

1990年代から2000年代にかけて、『ダウトをさがせ!』等のバラエティ出演をはじめ、司会では『開運!なんでも鑑定団』、『行列のできる法律相談所』、『クイズ!ヘキサゴンII(以下、ヘキサゴンII)』と枚挙に暇がないくらいに露出度が増え、子供からお年寄りまで彼の活躍を見ていました。

島田紳助はプロデューサーとしても手腕を発揮

島田紳助さんが司会を務めていた『ヘキサゴンII』 からは、彼のプロデュースによるユニットが生まれました。いわゆる”おバカタレント“による、つるの剛士さん、野久保直樹さん、上地雄輔さんの『羞恥心』、里田まいさん、スザンヌさん、木下優樹菜さんの『Pabo』など、同番組から数多くのユニットが誕生していました。

他にも『渡り廊下走り隊』もプロデュースしていました。ちなみに『渡り廊下走り隊』は主に秋元康さんがプロデュースされていますが、楽曲によっては「カシアス島田」名義でを作詞・プロデュースしていたこともありました。

この写真だけでも多くのユニットが生まれていたことがわかります。様々な司会業をこなしていますが、特に『ヘキサゴンII』では色々とマルチに活躍していたということですね。ちょうど10年くらい前なので、未だに記憶に残っている方も多いと思います。

島田紳助の運営していたカフェの画像と今現在とは?

かつて島田紳助さんは2005年から石垣島で「トムル」というカフェを運営していたそうです。正確な閉店時期は不明ですが、現在は「cafe はるや~ Marina-da」というお店に生まれ変わっています。

『レギュラー』の松本さん(写真右)と一緒に写っている紳助さん人形は「トムル」の頃から存在しています。お店の利用者のみ、写真が撮れるそうです。人形があるということは、島田紳助さんはまだ経営をつづけているのでしょうか?

お店の方に話を聞くと…残念なことに紳助さんはいなかったのだが、お店の方に話を聞いてみると

「うちの社長と紳助さんが友人で、カフェの経営を引き継いだんですよ。店のデザインもガラッと変えました。

紳助さんもたまに来店しますが、あまり石垣島へは来ていないみたいですよ。像は引き続き置かせてもらってます(笑)」

(引用:エキサイトニュース)

どうやら島田紳助さんは現在経営には関わっていないようです。メニュー自体はリニューアルされて美味しくなっているそう。しかし、このお店の特色はメニューだけではありません。窓際やテラスから見える海は素晴らしいそうです。石垣島を訪れた際はぜひ一度は行ってみたいものです。

島田紳助の順風満帆にみえた芸能生活から垣間見える影

多くの司会業等で順調そうな島田紳助さんでしたが2004年に女性に対して殴る等の傷害事件を起こし、書類送検されてしまいます。暴行の容疑は認めましたが、会見では「僕が悪い」とひたすら繰り返すだけでした。

2004年10月25日、朝日放送社内にて『クイズ!紳助くん』収録前、勝谷誠彦の女性マネージャー(当時40歳)が、紳助の尊敬する会社の社長や先輩芸能人を呼捨てにして話すのを聞き、さらにその女性が会社に入って当時既に5年目と知り、その女性を別室に連れ込み説教をしたが、反省の様子が全くないと腹を立て、拳や物で殴る、髪を掴んで壁に打ちつける、顔に唾を吐きかけるなどの暴行を加え、全治1週間の頸椎捻挫を負わせた。

(引用:Wikipedia)

それから吉本興業は11月に島田さんを謹慎処分とし、既に収録された番組をそのまま放映することもありましたが一部の番組は東野幸治さんをはじめ、後輩の芸人が代役で司会を務めるなど対応に追われることになりました。

実は警察沙汰になるのはこれが初めてではなく、幼少期から窓ガラスを割ったり、車上荒らしをして少年鑑別所に入れられた経験があるほど素行が悪かったようです。わずか2ヶ月後の2005年1月に復帰した後も被害女性から損害賠償を求める民事訴訟を起こされてしまいますが、2011年に東京高等裁判所にて和解が成立しました。

島田紳助の芸能界引退理由とは

復帰後も多くのバラエティ番組に出演を続け 、前述の『ヘキサゴンII』では司会だけでなく『羞恥心』等、多くの人気タレントを輩出するほどプロデューサーとしても名を馳せていましたが、暴力団関係者との関わりが発覚したことをきっかけに芸能界引退会見が行われました。会見では以下のように述べました。

「僕の中では『この程度』なんです。頻繁に密着しているわけではない。『この程度』でも引退になるんだと、後輩に同じ過ちを繰り返させたくない」「自分の中ではセーフと思っていたが、芸能界のルールとしてはアウトだった(指摘されるまで気づかなかった)」「(週刊誌による不法カジノ入店を否定した際)嘘を言っていたら、皆さんの前で腹を切る」「僕が何も言わなかったら謹慎処分だったと思います」と語った。

(引用:Wikipedia)

暴力団関係者との付き合いはお世辞にも褒められた行為ではありませんが、後輩思いだというところが垣間見えます。暴行事件からわずか2ヶ月後に復帰したときと違い、本当にテレビやメディアから姿を消してしまいました。

島田紳助の引退にまつわる石橋貴明との関係

当時50歳を迎えた石橋さんは「とんねるずみなさんのおかげでした」のサプライズパーティにて、『50歳にして引退を決意しました』と、島田紳助さんの引退会見を連想させる発言をしたそうです。二人の関係はあまり良くはないそうで、この石橋さんの発言が島田紳助さんの怒りに火をつけたと言われています。

芸能ニュースではこのように報じられています。二人のバトルが起こったきっかけは、石橋貴明が番組の中で島田紳助の引退会見を茶化すような発言をしたことでした。引退しなければならなかった悔しさも手伝ってか、その時ばかりはさすがに我慢がならなかったようで、島田紳助はどこからか石橋貴明の携帯の番号を入手し、自分で直接怒りの電話をかけたのです。

(引用:hachi8)

元々番組の共演者や他の芸能人をよく茶化すことでも知られる石橋さんなので、いつものノリで発言したまででもしかしたら他意はないのかも知れませんが、本当にバトルになったのかどうか、真相は不明です。

島田紳助の今現在まとめ

幼少期の素行不良から何かと周りを騒がせてきた島田紳助さん。引退した今こそ平和に遊んで暮らしたいと思うようになったのかも知れません。果たしてこのまま余生を過ごすのか、それとも忘れた頃にまた復活するのか、予測はつきませんがいずれにしても良い人生を謳歌してほしいものです。