浜崎あゆみの若い頃がヤバい!全盛期のあゆや現在について紹介 エンタメ

浜崎あゆみの若い頃がヤバい!全盛期のあゆや現在について紹介

浜崎あゆみさんは若い頃から全盛期にかけて若者に大人気の歌手として有名となってます。しかし、昔の女優時代を知っている方は少ないのではないでしょうか。今回はそんな浜崎あゆみさんの現在や元彼氏である松浦社長との出来事、豪華な自宅までご紹介していきます。

目次

[表示]

浜崎あゆみの若い頃について知りたい

昭和、平成生まれならば誰もが知っている浜崎あゆみさんは、その人気度や綺麗な歌声から「平成の歌姫」と言われています。発表した曲は必ずと言っていいほどヒット曲となっていました。

また、歌だけではなく全盛期時代は整った顔立ちから可愛いと人気を集め、ファッションからメイクまで女性たちが憧れていたようです。しかし、そんな全盛期時代から現在では年々劣化しているという声もあります。

現在は令和の時代となり、浜崎あゆみさんの若い頃を知らないという方も多いでしょう。そのため今回は、現在の浜崎あゆみさんではなく若い頃の浜崎あゆみさんの伝説をご説明していきます。

 

浜崎あゆみのプロフィール

浜崎あゆみさんは1978年「昭和53年」10月2日に福岡県福岡市早良「さわら」区に生まれました。本名は濱崎歩「はまさきあゆみ」という漢字をしており、血液型はA型となっています。

職業はもちろん歌手をはじめ、女優やモデルまで経験しているようです。芸能事務所はエイベックス・マネジメントに所属しており、レコード会社はエイベックス・エンタテインメントに所属しています。

そんな浜崎あゆみさんには、もちろん公式のファンクラブがあり、「TeamAyu」と呼ばれていて愛称は「ayu」というようです。

浜崎あゆみの若い頃が今よりも可愛い?

このように今でも大人気な浜崎あゆみさんですが、若い頃は今よりも可愛くて浜崎あゆみさんの全盛期とも言われています。さらに、うえでもご紹介しているように、女優としても活躍していました。

ここからは、若い頃に活躍していた浜崎あゆみさんから、現在までの活躍ぶりをご説明していきます。

浜崎あゆみは子どもの頃から可愛い

浜崎あゆみさんが芸能界に入ったキッカケは、小学校の頃に芸能事務所からスカウトされたこととなっています。その当時の芸名は浜崎あゆみではなく「浜崎くるみ」という名前でした。

中学時代の浜崎あゆみさんは、この頃から平成の歌姫と言われる浜崎あゆみさんの顔が出来あがってきており、小学生の頃から比べると、素朴な感じやあどけなさが無くなってきています。

地元福岡の公立中学校を卒業した浜崎あゆみさんは、芸能活動に本腰を入れて活動するために東京へと上京し、芸能人が多数卒業している堀越高校に入学しました。同期には市川海老蔵さんや草彅剛さんがいたようです。

女優時代の可愛さもすごい!

昔から言われている歌姫という肩書が人気になりすぎて、歌手としての浜崎あゆみさんしかイメージがない人も多く居るようですが、実は昔に女優としても活動していた時期がありました。

1993年4月に月曜日の夜8時から放送開始された「ツインズ教師」は、浜崎あゆみさんによるドラマのデビュー作だったようです。さらに1995年10月に放送された「未成年」や「学校Ⅱ」にも出演しています。

歌手になってからもずっと可愛い

女優として活動してきた浜崎あゆみさんですが、残念ながらあまり人気になることはありませんでした。しかし1998年に「エイベックス」という大手事務所から、歌手の浜崎あゆみさんとしてデビューしました。

これが歌姫と言われるうようになる浜崎あゆみさんの誕生となり、ここからが大体の方たちが知っている浜崎あゆみさんとなっています。この頃はまだ。ギャルになっていなくて清楚な感じがありました。

歌手になってからも、自分を磨くことを怠っていないので、女優をしていたころから歌手になった後でもずっと可愛いと言われ続けています。

年々劣化している?

そんな浜崎あゆみさんは、音楽番組に引っ張りだことなり「seasons」という曲を出したあたりがちょうど全盛期と言われている時代となっています。この曲は浜崎あゆみさん史上で最も売り上げを出しています。

「M」を歌っている頃の浜崎あゆみさんも「可愛い」と話題になってますが、デビューいた当時の黒髪に比べると、金髪ロングとかなり変わってきています。

しかし、このような時代があった浜崎あゆみさんでも年齢には勝てずに、年々劣化しているようです。今テレビに出ている浜崎あゆみさんと若い頃を比べてしまうと失礼ですが誰なのか分からないほどのようです。

浜崎あゆみの若い頃はすごい!カリスマだった全盛期

浜崎あゆみさんは若い頃だけではなく、現在もテレビなどに出演して芸能活動を頑張っていますが、全盛期の頃は大人気な歌手のうちの一人として日本中を虜にしていました。

しかし、現在の若い方達はそんな浜崎あゆみさんの活躍ぶりを知らない方がほとんどではないでしょうか。ここからは浜崎あゆみさんが全盛期だった頃の活躍ぶりをご紹介していきます。

ファッションに注目された

浜崎あゆみさんの全盛期は初期の黒髪時代という方や、金髪ショートヘアの時代という方が居ますが、どちらも似合っています。

そして浜崎あゆみさんがヘアースタイルを変えると、そのたびに髪形を変えて真似をするファンも多かったようです。

このように、日本中の女性が浜崎あゆみさんに憧れており、髪形や服装、メイクまで真似をするファンが多くいて、若い世代のファッションリーダーとなっていました。

CDの売れ行きは桁違いだった

平成の歌姫とも言われている浜崎あゆみさんの活躍はCDの売れ行きからも知ることが出来ます。浜崎あゆみさんは1998年の4月にデビューしましたが、14年4ヶ月という期間の間に伝説的な記録を残しました。

それは、2012年8月20日に記録されたオリコン週刊のアルバムランキングにおいてシングル65作とアルバム45作の合計110作品が総売り上げ枚数5002.3万枚という記録を残しました。

この記録に到達しているのはB’zとMr.Childrenに続く3組目だったようです。さらに、ソロのアーティストさんでは史上初となっていてまさに伝説的な快挙となりました。

エイベックスは「あゆ依存」と言われた

倖田來未さんやAAAなどという大人気アーティストが多く所属している大手事務所の「エイベックス」ですが、噂では浜崎あゆみさんが居たおかげで、現在のように大手事務所として成長したともいわれています。

さらに、浜崎あゆみさんの発売を予定していたアルバムが延期になったという情報があっただけで株価が落ちるということもあったようで、浜崎あゆみさんはエイベックスの会社経営を左右できるほどの人気ぶりでした。

このように、エイベックスは浜崎あゆみさんを頼りにしすぎているという状態があり、「あゆ依存」と言われたようです。

ネイルやヒョウ柄を流行らせた

当たり前として受け入れられているネイルですが、このネイルを流行らせたのは浜崎あゆみさんだったようです。雑誌にも紹介されており、2001年から2003年の間ネイルクイーンを受賞して殿堂入りをしています。

さらに、浜崎あゆみさんが当時CMキャラクターとして活動していた「ツーカーセルラー」から浜崎あゆみさんがデザインしたヒョウ柄のオリジナルケータイを発売していたようです。

このようなことがあり、ヒョウ柄を流行らせたのも浜崎あゆみさんだということが分かりました。このオリジナルケータイが欲しくて機種変更するファンが多く居たようです。

美白ブームを作った

1990年代の後半と言えば「ガングロギャル」が流行っており、日焼けサロンに通い肌を黒く焼いたり、色遣いが派手な人が多く居ました。若い方たちもそのようなメイクに憧れており、日本中で流行っていました。

しかし、そのような「ガングロ」時代が浜崎あゆみさんによって「美白」の時代へと切り替わりました。浜崎あゆみさんはデビューしてからもずっと美白で可愛いと言われてきました。

そんな浜崎あゆみさんが日本中で爆発的な人気を誇り、歌姫とまで言われさらに可愛かったので、真似をして派手さより白くて可愛いを求めていく女性が多くなったようです。

レコード大賞3連覇

1度受賞するだけでも名誉と言われている日本レコード大賞を3回連続で受賞したことでも話題となりました。1度目は75万枚を記録しており、24thシングルの「Dearest」で2001年に初受賞をしました。

2度目は、2002年となっており、67万枚を記録した28thシングルの「Voyage」で日本レコード大賞を2年連続となる受賞となりました。

また、3度目の2003年にも見事受賞すると、37万枚を記録した31thシングルの「Nowaytosay」で史上初となるレコード大賞3連覇を達成しました。

浜崎あゆみが全盛期を迎えた理由は?

なぜここまで浜崎あゆみさんは大人気となってのでしょうか。それは、歌声や歌唱力はもちろんのこと、浜崎あゆみさんが書く歌詞に共感する若い方が多く居たようです。

そのため多くの女性から支持を受け、ここまで大人気となっていったようです。また、浜崎あゆみさん自身が何よりも可愛いくて、私もこんな風に可愛くなりたいと真似をするファンが多く居たからとなっています。

歌詞に共感する若者が多かった

浜崎あゆみさんが書く楽曲には、共感する若者が多く居て「歌詞が切なくて響く」と評価されています。中には浜崎あゆみさん自身が経験してきたことを歌詞にしている曲もあり、多くの人の心に訴えかけました。

また、浜崎あゆみさんは口パクで歌うことがなかったため、そこも評価されているようです。

何よりも可愛かった

歌詞がファンの共感を得て、歌声で魅了し、抜群の歌唱力で心を引き寄せる浜崎あゆみさんは、ここだけでも歌手として完璧な存在となります。

しかし、歌声や歌唱力だけではとどまらずに容姿でもファンを増やしました。浜崎あゆみさんは誰が見ても可愛く、どんな格好をしても似合っていたため、女性のみではなく男性のファンも増やしました。

浜崎あゆみの昔の彼氏は?松浦勝人との関係も!

その容姿や歌声からみんなを魅了し続けてきた浜崎あゆみさんにはもちろん彼氏がいたこともあります。ここからは過去の彼氏や結婚についてご紹介していきます。

本で松浦勝人との関係を暴露した

2019年に発売された「M愛すべき人がいて」という浜崎あゆみさんと松浦社長に取材を行い書かれた小説でエイベックスの松浦社長と過去に交際をしていたということが判明され話題になりました。

女優から歌手へと変わり、一流のアーティストへと育て上げたのが松浦社長でした。そこから浜崎あゆみさんは、自分の為に奮闘する松浦社長に好意を抱き、交際になりました。

長瀬智也との交際は有名

初めて恋愛報道が起きた相手はTOKIOの長瀬智也さんでした。「ツインズ教師」というドラマで共演おが出会いの始まりだったようです。そこから8年後となる2001年に交際がスタートしました。

報道された後も、交際を隠すことなくファンの方も2人は結婚するのもだと考えていたようです。しかし、2007年に破局してしまいビッグカップルの結婚という話題は無くなってしまいました。

ダンサーの内山麿我とも付き合っていた

浜崎あゆみさんのバックダンサーとして活動しており、振付師も務めていた内山麿我さんとは、2012年11月に公式サイトから交際を発表して明らかとなりました。

しかし、内山麿我さんが浜崎あゆみさんと交際していた時は、前妻との離婚調停中でさらに年下の女性と同棲をしており、子どもも生まれていたようです。

そのような状態で歌姫である浜崎あゆみさんとの交際をしていることは、世間が許すはずもなく結局最終的に破局となり、専属ダンサーも外されてしまいました。

2度の結婚もしている

実は浜崎あゆみさんは2回結婚を経験しているようです。1回目はマニュエル・シュワルツさんのようで2011年1月1日に結婚して2012年1月17日に離婚となっています。

2回目はロサンゼルスに住んでいる医大生と2014年3月3日に結婚しており、2016年9月11日に離婚となりました。

浜崎あゆみの自宅が豪華すぎる!

浜崎あゆみさんは現在、田園調布に建てている10億円する自宅に住んでいるようです。この自宅に住むまでは3つの豪邸を所持していたようですが、すべて売り払っていました。

さらにすごいことは、この10億円の豪邸を現金一括で支払いを済ませたようです。また3階建てとなっており、60畳もあるパーティールームや50畳のゲストルームなどがあるようです。

浜崎あゆみの現在は?

このように平成の時代を騒がせ続けてきた歌姫は現在どのようなことをしているのか気になる方も多いでしょう。ここからは浜崎あゆみさんの現在の姿についてご紹介していきます。

2019年に未婚で子供を出産

じつは浜崎あゆみさんは、2019年に未婚の状態でありながら子供を出産していました。子どもの姿などはSNSい投稿されていませんでしたが、無事に出産することが出来たようです。

現在も歌手活動を続けている

その出産1か月後にInstagramにステージに復帰している浜崎あゆみさんの姿が投稿されていました。ファンの方は変わっていない体型や歌唱力に驚いていたようです。

NEXT:出産後は美しさが蘇った?
1/2