りんごちゃんの性別は男?女?昔の写真が可愛くてやばい! エンタメ

りんごちゃんの性別は男?女?昔の写真が可愛くてやばい!

ものまねタレント・りんごちゃんの性別は?男なの?それとも女なの?2019年に大ブレイクを果たし、テレビで引っ張りだこのりんごちゃんの性別を解説!年齢や本名、可愛い昔の写真、ボンビーガールで明かした貧乏エピソードも紹介します。

目次

[表示]

りんごちゃんの性別はいったいどっち?

最近話題のものまねタレントと言えば、やはりりんごちゃんでしょう。見た目はぽっちゃりしたギャル。メイク術もかなりのもので、すっぴんとのギャップに驚かされるほどです。

そんな可愛らしいりんごちゃんですが、また歌うと人が変わったように野太い声になるんです。お陰で有名な武田鉄矢さんの物まねもお手のもの。

ものまねのレパートリーも幅広く、見た目は女性だけど声は男そのもの!りんごちゃんの性別はどっちなの?男?女?誰しもが疑問に思っているこの問題を解説していきます。

りんごちゃんって誰?何をしている人?

今やりんごちゃんを知らない人はいないのでは?というぐらい有名になったものまねタレントですが、その見た目からミステリアスな雰囲気があります。

年齢は一体どれくらいでしょうか?本名は明かしているの?りんごちゃんの性別を見て行く前に、本名などのプロフィールを確認しておきましょう。

りんごちゃんのプロフィール!本名も

りんごちゃんがものまねタレントとして世に名前を知られるようになったのは、2019年になってからです。実は芸能界入りしたのは2014年、子供の頃から得意だったものまねで芸能の道を志しています。

りんごちゃんという名前は、当然芸名です。本名は明かしているのでしょうか?芸能人となれば、何らかの情報から本名バレすることもありますが、りんごちゃんの本名は非公開!

徹底してバレないように工夫されており、未だ謎のままです。身長は165cmと長身、体重は「リンゴ250個分」。これは大体75kg相当だと言いますので、りんごちゃんの体形からも妥当な数字でしょう。

りんごちゃんの出身は青森

りんごちゃんの出身は青森県。「りんごちゃん」と言う名前も青森出身に由来しているようです。青森県の十和田市に小学校の時に引っ越しし、実家は中華料理店を営んでいます。

実家の中華料理店は「順風」と言い、地元の人からもかなり人気のお店だそうです。

りんごちゃんの年齢は?

続いてはりんごちゃんの年齢を見ていきましょう。パっと見はギャル風メイクで、涙袋もぷっくりなメイクを施しているため、20代半ばぐらいに見えます。

年齢について調べてみると、どうやら現在32歳のようです。生年月日は1988年6月26日です。30代と言えど、お肌にはハリがあってぷるぷる。メイクによるものも大きいですが、年齢を一切感じさせません。

ものまねタレントとして活動

りんごちゃんと言えば、やはりものまね!そのレパートリーが幅広く、おなじみの武田鉄矢、大友康平、吉幾三、小林幸子、きゃりーぱみゅぱみゅ、美空ひばりと見た目も声質もさまざまです。

キュートな顔が一変して野太い声になるのもりんごちゃんのパフォーマンスの1つでしょう。そしてものまねの1つ1つが研究に研究を重ねているため、かなり完成度が高いんです。

その実力は同じものまねタレントもうらやむほど!メイクの技術も高いので、見た目が寄せられるのもりんごちゃんの特権でしょう。2019年以降は様々な番組でものまねを披露し、話題となっています。

ニューハーフパブにも勤務?

タレントとして大忙しのりんごちゃん、最近ではTBS火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』のParaviオリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」にオリジナルキャストとして出演!

なんと女優デビューまで果たしているんです。そんなりんごちゃんですが、実はニューハーフパブにも在籍していることがわかりました。

お店は銀座の『コルベット』で、ダンサーとして所属しているようです。最近は忙しく出勤頻度も減っているでしょうが、バースディイベントも盛大に行われてようです。

りんごちゃんは男?女?

さて気になる本題に切り込んでいきましょう。りんごちゃんの性別は男?それとも女?見た目は色白でお肌もつるんとしており、どこからどう見ても女性にしか見えません。

しかし、ふとした時に見せる表情から男を感じさせることもあるんです。また、野太い声はどう聞いても男そのもの!りんごちゃんの性別一体どっちなのか、詳しく見ていきましょう。

過去には共演者から性別について触れられることもありました。どのような対応だったのか、紹介していきます。

りんごちゃんには性別の概念がない

2019年、さまざまなテレビ番組に出演し、色々なものまねを披露してお茶の間に笑いを届けてくれたりんごちゃん。テレビで見ない日はないほど引っ張りだこで、りんごちゃんの笑顔に癒された人も多いはず!

そんなりんごちゃんですが、急上昇した人物に与えられる「Yahoo!検索大賞2019」を受賞しています。そこで性別についても明かしており、「りんごちゃんはりんごちゃん」と話しています。

要は性別と言う概念はなく、メイクやおしゃれが好きな女の子に見えたらそうだし、おっさんに見えたらそれはそれでいいと笑顔で答えていました。

今田耕司が男と暴露?

授賞式のMCを担当していた今田耕司からは、「ちゃんと“りんごちゃん”になってる。さっきまで“りんご君”でしたけど」というツッコミもありました。

他にもトイレで会ったら股間を覗きこんでしまうなど、トイレで遭遇していることも明かしています。これらの発言から男と暴露しているようなものですが、これも場を盛り上げるための発言です。

りんごちゃん自身は自分の性別は周りが決めればいいというスタンスなので、今田耕司が男と判断したならそれもありということになります。

河北麻友子が男と暴露?

2019年9月27日放送の『ヒルナンデス!』で好きな男性芸人トップ10を当てるクイズが行われました。有吉が企画の進行を行い、他には陣内智則やメープル超合金などが回答者としていたようです。

そこで金曜レギュラーの河北麻友子が「りんごちゃん」の名前を出したのです。結果、トップ10には入っていませんでしたが、共演者も視聴者もその発言に違和感を感じたでしょう。

好きな女性芸人であればランクインしていたかも!?司会の有吉からは「配慮が足りなかったかも」とコメントがありました。りんごちゃんは見た目も女性、河北麻友子の失言は大きく取り上げられています。

りんごちゃんの昔の写真がかなり可愛いって本当?

今もとても可愛らしく、男女問わず人気があるりんごちゃんですが、昔の写真はさらに可愛いと話題なんです。テレビでも披露した18歳のギャル時代は、かなり浜崎あゆみに寄せており今より痩せています。

ここからは話題になったりんごちゃんの昔の写真を見ていきましょう。また、すっぴんも可愛いと話題です。青森出身とあって色白できめ細かいお肌をしているからでしょう。

りんごちゃんのすっぴんについても解説していきます。

ギャル時代のりんごちゃんが可愛い

りんごちゃんは浜崎あゆみのファンとしても有名です。今も浜崎あゆみの研究を続けており、メイクはもちろんですが、ものまねもかなり似ていると話題なんです。

そんなりんごちゃん、デビュー前の18歳の頃は超ギャル!浜崎あゆみのメイクを真似て、目周りばっちりのギャルメイク、そして今よりかなり痩せていました。

こちらは20歳の頃、成人式の写真です。今より30kg位痩せており、体重は44kg前後でしょうか。かなり痩せており、それだけで別人みたいに見えます。この頃から女性にしか見えない可愛らしさです。

りんごちゃんのすっぴんが衝撃的!

メイク顔はかなり作り込んで、特に目元においてはオーバーめのアイライン、下まぶたにもしっかりアイラインとアイシャドウで作り込んでいます。

なので当たり前とは言えますが、すっぴんは別人みたいに違うんです。番組内でも半顔メイクを披露することが多いりんごちゃんですが、角度によっては男に見える場合もあります。

とは言え、すっぴんも肌がとても綺麗でパッと見だと女性に見えます。りんごちゃんはいわゆる詐欺メイクの達人!すっぴんが衝撃的なことより、その高いメイク術の方が注目を集めています。

りんごちゃんはボンビーガールでも注目された

りんごちゃんは2019年に大ブレイクするまで、かなり長い間下積み時代を経験しています。高校卒業してすぐに上京しましたが、当時はアルバイトやエキストラの仕事しかなかったようです。

徐々にテレビでものまねを披露する機会も増えていき、2014年には『ものまねグランプリ』に出演するもブレイクにはつながっていません。

番組内でも、ビンボー生活を暴露しており、苦労してきた過去が明らかになっています。ここからは『ボンビーガール』で話した貧乏エピソードを見ていきましょう。

あゆになりたかった過去がある

先ほども話したように、浜崎あゆみの大ファンで、デビュー前はメイクも髪型も全てあゆを真似ていました。特に20歳ぐらいのりんごちゃんの可愛さが凄い!

今より痩せているのはもちろんですが、メイクや仕草に至ってもあゆそのもの。周りでも話題だったでしょう。痩せていたため目元も今よりはっきりしており、メイクが映えているんです。

そもそも上京したのは、ものまねタレントになるためではなくあゆになるため。メイクを始めたのも中学時代に見たあゆがきっかけでした。それぐらいあゆへは人一倍思い入れがあります。

ビンボー生活を暴露

2019年11月に放送された『幸せ!ボンビーガール』に出演した際に、上京したての貧乏生活を暴露しています。当時は、六本木の飲食店でバイトしていましたが、生活はぎりぎりだったそうです。

実家から送ってもらった調味料とお米で生活しており、調味料があれば無限大に味変できると語っています。当時は家賃の相場がわからず、かなり高い部屋に住んでいたようです。

その後引っ越しして、家賃が半額になり生活は少し楽になりましたが、その後もものまねタレントとして目が出ない日々。そんなりんごちゃんに転機が訪れたのは30歳の誕生日でした。

人に感謝する・謙虚な気持ちからブレイクへ

周りを変えるには自分が変わるしかありません。周りに受け入れてもらえないなら、まずは自分が変わろうと物の見方を変えたそうです。

感謝する気持ち、謙虚な気持ちを持つことにより、今まで以上にものまねを研究するようになりました。そこからありのままの自分をさらけ出し、これまで封印していたものまねも積極的にやるようになったのです。

結果、今の成功に繋がりましたが、今でも初心は忘れていません。

りんごちゃん声優にも挑戦!

このたびりんごちゃんが声優に挑戦!あの人気アニメ『クレヨンしんちゃん』で声優デビューを果たしています。

りんごちゃんが出演したのは、9月19日公開の『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』。初の声優にしてなんと3役にチャレンジしたのです。

役どころは、地上の人間に落書きをさせるイチゴ、メロン、リンゴの3役!役やシーンによって声質やトーンを変えながら調整したそうです。特に2人が同時に喋るシーンが見どころだと話しています。

りんごちゃんの性別は男でも女でもない!

テレビやネットでもよく取り上げられるりんごちゃんの性別について見てきました。過去は男性ですが、ずっと心は女性。そして性別の概念はりんごちゃんの中にはありません。

「りんごちゃんはりんごちゃん」、りんごちゃんそのものが性別なのです。過去には性別を明かされることもありましたが、本人は相手の捉え方にゆだねるとしています。

それだけ懐が広いのも過酷な下積み生活を経験してきたから!ブレイクまでに時間はかかりましたが、今はドラマや声優などマルチな活動にチャレンジしています。今後のりんごちゃんを応援していきましょう。