りんごちゃんの部屋が白過ぎて変?自宅の場所や過去についてもご紹介! エンタメ

りんごちゃんの部屋が白過ぎて変?自宅の場所や過去についてもご紹介!

ものまねタレント・お笑い芸人として大ブレイクしたりんごちゃんの部屋が凄い!自宅はあまりにも白で統一されていることから、共演者からも「頭おかしくなる」と言われたりんごちゃん。こだわりの自宅の場所は?またりんごちゃんの壮絶な過去も解説していきます。

目次

[表示]

りんごちゃんの部屋が個性的すぎる!

最近テレビでよく見かける、ものまね・お笑い芸人のりんごちゃん。ぽっちゃり体型にギャル風メイクで、どこから見ても可愛らしい女性そのものですが、歌声にギャップがあると話題です。

地声の野太い声で「武田鉄矢」「吉幾三」さんなどの物まねをしており、そのギャップがりんごちゃんの最大の魅力でしょう。

常に明るく笑顔で周りに居る人をパッと明るくするような、存在感のあるりんごちゃんのお部屋が凄いと話題です。今回はりんごちゃんのお部屋に注目し、どんな特徴があるのか紹介していきます。

りんごちゃんってどんな人?

りんごちゃんとはどんな人でしょうか?中性的で、謎に包まれたりんごちゃん。メイクの腕前も非常に高く、自分を見せることを知っている方です。

また、ものまねの実力もかなりのもので、しっかり特徴を掴み、そこにお笑いの要素も加えて披露しています。まずは、そんなりんごちゃんのプロフィールから確認していきましょう。

りんごちゃんのプロフィール

りんごちゃんは、1988年6月26日生まれ、現在32歳です。出身は青森県十和田市で、高校を卒業後上京し、アルバイトやテレビのエキストラなどをこなしながら芸能人を目指しています。

所属事務所はイマーゴプロモーション。現在は、ものまねタレント、YouTuberとして活動しています。2019年に出演した『ウチのガヤがすみません!』がきっかけで大ブレイク!

以降、仕事が殺到するようになり今ではお茶の間で欠かせない存在となっています。また、浜崎あゆみの大ファンとしても有名です。芸名の由来となったりんごは好物ではないとも公言しています。

ものまね・お笑い芸人としてブレイク

りんごちゃんと言えばやはりものまねタレントのイメージが強いでしょう。そのレパートリーも幅広く、井上陽水、大友康平、秋川雅史、甲本ヒロトなどの特徴的な男性。

小林幸子、中島美嘉、松田聖子などの女性のものまねも披露しています。男性も女性もオールマイティにこなせ、さらにその完成度の高さは芸能人からも好評です。

2019年には「Yahoo!検索大賞2019」のお笑い芸人部門賞を受賞し、その人気を確立させました。肩書きはものまねタレントですが、お笑い芸人のように芸達者です。

りんごちゃんの部屋はどんな特徴がある?

りんごちゃんは体型がふくよかなので、世間からはずぼらなイメージをもたれがちですが、いつも身なりもきちんとされており、メイクもばっちりです。

今人気沸騰中のりんごちゃんですが、実は部屋が凄いと巷で話題になっているんです。そのギャル風メイクから想像するに、可愛い物が好きそうに見えますがどんなお部屋でしょうか?

ここからは、りんごちゃんのお部屋の特徴を詳しく解説していきます。

白で統一している

『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』や『深イイ話』などで自宅を公開したりんごちゃん。自宅に密着した映像によると部屋は白で統一しているそうです。

彼女の印象にもマッチした清潔感が溢れる白のお部屋で、番組内ではインテリアが好きとも話していました。お気に入りのインテリアをアプリで見つけているそうです。

お部屋は整理整頓が行き届いており、まさに女子の部屋という感じです。徹底的にこだわった空間づくりをしており、お家で快適に過ごしているのでしょう。

セーラームーングッズがある

そんな白で統一されたお部屋には、高級感溢れるインテリアでいっぱいなのかと思えば、実は乙女チックなグッズもたくさんありました。

どうやらセーラームーンが大好きなようで、お部屋の一角にはセーラームーンのグッズを飾っているコーナーもあります。さすが女子!ぎっしりとグッズが置かれており、綺麗に保管しています。

番組内でお部屋が紹介された時には、りんごちゃんの可愛い顔から野太い声で「月に変わってお仕置きよ~」のキメ台詞が飛び、スタジオメンバーからも笑いの声が上がりました。

焼きそばやカップ麺を大量ストック

りんごちゃんはかなりふくよかな方なので、よく食べるはず!白で統一されて、好きなグッズに囲まれたお部屋の冷蔵庫を見てみると、なんと冷食が40袋も入っていたそうです。

そのすべてがなんと焼きそば!かなりの焼きそば好きのようです。さらに常備しているのはそれだけではありません。冷蔵庫の上には大量のカップ麺がストックしてあるのです。

仕事から帰ってきて遅い時間にカップ麺をすすっているのでしょうか。このストックを見る限り大食いは間違いなし。あの体型ですから、夜遅い時間でもカップ麺や焼きそばを食べているのでしょう。

自宅の場所はどこ?

気になる自宅の場所はどこでしょうか?芸能人でそれなりにテレビに出ている方なので、良いマンションに住んでいるはず!

白で統一されており、清潔感もあるお部屋ですが、実は間取りはさほど広くありませんでした。大体1Kほどです。都内のマンションに住んでいるでしょうが、自宅の場所までは特定されていません。

ただ高級マンションではないようで、売れてきてはいますがまだそこまで大きなお部屋ではないのが間取りからもわかります。今後は引っ越しして大きなお部屋に住む可能性もあります。

りんごちゃんの部屋についての口コミは?

りんごちゃんのお部屋について紹介していきましたが、まとめると、間取りは1Kほど、白で統一されており好きなグッズに囲まれて生活していることがわかりました。

セーラームーンのグッズ以外にも、大ファンの浜崎あゆみのグッズも山盛り!CDやDVDなどびっしりと棚に並んでおり、大切にされているのが伝わってきます。

冷蔵庫の上の大量のカップ麺は、普段はカーテンで隠しているため見えません。よってお部屋は統一感があるように見えますが、視聴者はどのように感じたのでしょうか?

テレビで頭がおかしくなりそうと言われる

『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に出演した時のことです。お部屋全体を白で統一されており、通常なら清潔感を感じさせる空間なのですが・・。

りんごちゃんのお部屋は間取りが狭く、その空間を白で作っています。さらに不釣り合いなグッズがあるのも特徴的!共演者からは「頭おかしくなりそう」との声が出ているんです。

すべてが白なのはやりすぎ!取っ手だけ黒いのが妙に浮いていましたが、それがまだ救いだったようです。共演者からは驚きの声が上がっていましたが、視聴者も同じような意見でした。

視聴者からも落ち着かないとの声が多くあがる

番組を見ていた視聴者からは「落ち着かない」「怖い」などの声が上がっています。無駄なものをあまり置かないように工夫されていたりんごちゃんですが、やはり部屋が狭くグッズ等があるからでしょうか。

多くの視聴者はりんごちゃんの部屋に違和感を覚えたようです。確かに白の部屋は清潔感があって、一見落ち着いて見えますが、実は光を反射するため部屋全体がまぶしくなり、目が疲れる人もいます。

また、りんごちゃんのように狭い部屋を白で統一するのはあまり良くありません。なぜなら膨張色なので圧迫感が生まれてしまうのです。もちろんこればかりはご自分の好みなので、自分が落ち着く空間が一番です。

りんごちゃんの過去がすごいって本当?

りんごちゃんのお部屋は白で統一されすぎており、落ち着かない印象を与えたようです。しかし、好きなグッズに囲まれて、ご自身がリラックスできるならそれが一番!

こだわりのお部屋のようですが、白ではなくベージュや茶系などを取り入れてあげると、さらに落ち着く空間になるかもしれません。

そんなりんごちゃんですが、ご覧の通り性別不明でかなりミステリアスな人物です。過去にはニューハーフクラブでダンサーをしていた経歴もあり、昔から性に違和感を持っていました。

性別に対する違和感を持っていた

りんごちゃんは、独特なプロフィールを持っており、「体重はりんご250個分」、年齢は「りんご30個分」と話しています。

性別について問われることも多いですが、ご本人は「性に関する概念はない」と答えています。「りんごちゃんはりんごちゃん」というスタイルが基本で、共演者からの理解も広がっているようです。

もちろんここまで平坦な道のりだった訳ではありません。昔は性別に対する違和感に悩まされた時期もあったでしょう。大人になり自分を受け入れることで、世間の目も変わってきたと考えられます。

中華料理屋の子供として育つ

青森県十和田市出身のりんごちゃんは、中華料理屋の子供として育ちました。「中華料理店 順風」というお店で、地元では早くて美味しいと人気だそうです。

メニューの数も多く、気軽に立ち寄りやすいお店です。特にランチタイムには多くのお客さんで賑わっており、近くで働いているサラリーマンでいっぱいになることもあるみたいです。

昔から両親が料理している姿を見て育ったからでしょう。りんごちゃんは料理上手でも有名で、アイデアの詰まった料理を番組内でも披露しています。

ニューハーフクラブでダンサーをしている

ものまねタレントになる前は、どんな仕事をしていたのでしょうか?調べてみると過去にはなんとニューハーフクラブでダンサーをしていた経験があるようです。

銀座のニューハーフショークラブ「Corvette」で専属ダンサーとして活動していました。中央銀座8丁目にある人気店で、意外とリーズナブルなお値段で楽しめるとあっていつもお客さんで賑わっています。

有名になったりんごちゃんですが、なんとまだショーパブで働いているとの情報があります。テレビのお仕事が忙しいので出勤率は低めでしょうが、りんごちゃんのダンスが見たい方はチェックしてみてください。

昔は痩せてて可愛かった

今の姿からは想像もつきませんが、芸能界入りする前はかなり痩せていたようです。男時代のりんごちゃんはかなり細身で、憧れの浜崎あゆみのメイクを真似ていたようです。

今のりんごちゃんとはまた違う可愛さがありましたが、やはりブレイクしたのは今の体形になってからです。高校卒業後、上京してからの道のりは過酷なものでした。

その頃のことを思い出すと号泣してしまうほどだそうです。もちろんその苦労が今の成功につながっていますので、頑張ってきたかいがあると言うものです。

りんごちゃんステイホームで自宅の廊下が出現

2020年5月14日に自身のインスタグラムを更新し、自粛生活のお陰で段ボールで埋まっていた廊下が出現したと報告!2枚目にはビフォー画像も貼り付けてあり、段ボールが積み上げられていたのがわかります。

忙しくて片づける時間もなかったのでしょう。自粛期間中は自身の部屋を片付けすっきり。嬉しさあまり、廊下ではしゃぐ姿も披露しています。

また、そんなおちゃめで可愛い姿だけでなく、「脚が綺麗」というコメントが多く寄せられたそうです。体のわりには引き締まった脚をしており、白くてバランスが取れているんです。こちらも要チェックです。

りんごちゃんの部屋は個性が詰まっている

ものまね、お笑い芸人として話題沸騰中のりんごちゃんのお部屋は、1Kと狭い間取りではありますが、個性がいっぱい詰まっていることがわかりました。

あまりにも白で統一されていることから、視聴者からも「落ち着かない」との声がありましたが、本人が快適なのが一番!好きな部屋を貫いて欲しいものです。

りんごちゃんの過去についても見てきました。明るい笑顔の裏にはさまざまな苦労があり、今の成功を手に入れています。今後も様々な活動を見せてくれるはず!ぜひ一緒に応援していきましょう。