莉犬は女?男?辛い過去や性同一性障害についての素顔に迫る! エンタメ

莉犬は女?男?辛い過去や性同一性障害についての素顔に迫る!

莉犬さんは女性という性別で生まれましたが「性同一性障害」により、男性の心を持っていました。年齢も若く、過去には生配信中に顔が写ってしまい顔バレもしたことがあります。今回は莉犬さんの年齢や手術の事、声優の仕事をしていたことまでご紹介していきます。

目次

[表示]

莉犬はどんな人?性別は女性なの?

6人組で活動を行っている、すとろべりーぷりんすというエンタメユニットは、YouTubeやツイキャスなどを情報発信元として利用しています。

そんなすとろべりーぷりんすのメンバーで赤色を担当しているのが莉犬さんとなっています。グループでの活動の他には、歌ってみた動画やオリジナルの音楽、更にはオリジナルアニメも投稿しているようです。

このようなグループに所属している莉犬さんには、男性なのか、女性なのか不明だという意見もあり、ファンの方やこれからファンになろうと考えている方も困惑しているようです。

莉犬はどんな人?

YouTubeやニコニコ動画、TikTokでは「莉犬くん」という名前で登録しており、中には1800万回以上も再生されている動画などがあるようです。

このようにすとろべりーぷりんすという大人気なエンタメユニットのメンバーである莉犬さんについてプロフィールや経験してきたことなどをご紹介しているので、ご説明していきます。

莉犬のプロフィール!本名や年齢は?

莉犬さんは所属しているすとろべりーぷりんすで、作詞なども担当しており、その作詞した曲が含まれる1stアルバム「タイムカプセル」がオリコン週間アルバムランキングで2位を獲得したようです。

莉犬さんの生年月日は1998年5月24日で、2020年9月現在の年齢は22歳となっており、見た目と違いきちんと年齢は20歳を超えていたようです。血液型はB型、出身地は東京都で兄弟は兄が一人います。

身長は152㎝あると言われていましたが、2017年2月21日にTwitterにて投稿された画像には、149.8㎝と表記されていました。この身長を気にしているのかよく分厚い底の靴を履いているようです。

歌い手として活動

莉犬さんはすとろべりーぷりんすの初期メンバーの一人となっており、特徴は犬のような耳と、目の色が左右で違い右目が黄色、左目が紫色のオッドアイとなっています。

様々な動画配信サービスに登録していますが、主に使用しているのはYouTubeのようです。そんなYouTubeには歌ってみたの動画を主に投稿しており、他には雑談やゲーム実況などにも手を出しています。

YouTubeチャンネルである「莉犬くん」は、チャンネル登録者数が2020年9月現在の時点で100万を超えて、101万人となっています。ちなみにチャンネルを開設したのが2017年1月10日です。

声優の経験もある

歌い手である莉犬さんは、過去にアニメ声優をしたことがあり、その時には「こいぬ」という名前で活動していたようです。莉犬さんが声優をしたアニメは「いつだって僕らの恋は10センチだった」という作品です。

他のテレビアニメでは「キラッとプリ☆チャン」「走り続けてよかったって。」「妖怪学園Y~Nとの遭遇~」などです。

ゲームでの声優の仕事は2つ行っており、「妖怪ウォッチぷにぷに」「妖怪学園Y~ワイワイ学園生活~」に出演しているようです。

莉犬は女性?男性?

莉犬さんは中世的な声が特徴となっており、初めて声を聞くと、「男性と女性どっち?」というような状況に陥ります。

莉犬さんのアイコンや画像を見る限りでは性別が男性ですが、声や身長を考えると女性としても考えることが出来ます。なので、ここからは莉犬さんの性別についてご紹介していきます。

莉犬の性別は女性

結論から言えば莉犬さんの性別は女性となっています。この女性に多い中世的な声質から、男性か女性なのか分からない方も多く居るようです。このような出来事はファンを巻き込み、一時期SNSで話題にもなりました。

性同一性障害で心は男性

なぜ性別は女性なのに、男性のようなアイコンや立ち絵を使用しているかというと、実は莉犬さんは「性同一性障害」ということを発表しています。この「性同一性障害」の事もあり、男性の心を持っているようです。

男として生きていくことを決意している

このようなことがあり、悩み苦しんだ莉犬さんですが、現在は男性として生きていくことの決意を固めたようです。

この事をファンの方にTwitterを使用して公表したのは、2017年9月2日のことでした。莉犬さんは自身が「性同一性障害」ということを公表することは、かなりの勇気が必要だったでしょう。

しかし、この事を公表して男性として生きていく覚悟を決めたからこそ、YouTubeチャンネル登録者数が101万人となり、大人気な歌い手として活躍できているのでしょう。

胸の手術を行っている

さらに、男性として生きていくために莉犬さんは胸の手術をしていたことがInstagramで公表されました。この手術を行うことを男性になるための第一歩として行ったのでしょう。

莉犬は性同一性障害に悩んだ時期もある

莉犬さんは昔に「性同一性障害」ということを、普通ではないと周りが勝手に判断したせいで子ども時代からずっと悩んでおり、隠すことしかできずに一人で抱え込んでいたよです。

ここからは、莉犬さんが実際にどのようなことを周りの人から受けていたのかご説明していきます。

いじめられた過去がある

莉犬さんの感覚では、自身が男の子の心なので「普通」に男の子と遊び、色々な感覚も男の子のものでした。しかし、成長するにつれて、それが「普通」ではないということを知ります。

小学校高学年のころには女の子から「おかしい」「気持ち悪い」など言われて、いじめられていたようです。大人に相談しても何もしてくれないばかりか莉犬さんの事を責めるような発言をしました。

そのようないじめは中学生になっても続き、どんなに悩んでも変わらないので、莉犬さんは男性の心を隠し、周りが「普通」だと認識している女性の心として生活することを強いられたようです。

母親が受け入れてくれなかった

学生時代にいじめを受けて自分の男性としての心を隠して生活していた莉犬さんですが、その頃の中でも一番悩んだことは、家族の問題があったことのようです。

莉犬さんが「性同一性障害」だということを母親に告白しても、母親は受け入れることが出来ずに色々な言葉を莉犬さんに対して投げかけていたようです。

自分が女の子として生み、育ててきた我が子が実は、体が女の子で心は男の子だったということを信じることが出来なかったのでしょう。

莉犬はイケメン!顔バレしている?

歌ってみたの動画やすとろべりーぷりんすのメンバーとして活躍している莉犬さんは、「かわいい」「かっこいい」「イケメン」などさまざまな高評価をもらっています。

最初は顔を出していなかったのですが、どのようなことがきっかけで顔を出すことになったのでしょうか。

すとぷりの生放送で顔バレ

莉犬さんは過去に行われたすとろべりーぷりんすの生放送で、顔が写ってしまい顔バレするという事件が起こってしまいました。その顔バレの瞬間と思われる画像をYouTuberの「コレコレ」が公開しました。

Twitterで素顔を公開している

この画像が一気に拡散され、莉犬さんの顔バレ画像としてネット上に広がりました。しかし、その画像は莉犬さんの顔ではなく全くの別人だったため、莉犬さんは自身のTwitterにて素顔を公表しました。

しかし、「コレコレ」さんが流出させたに別人の画僧を見ても、ファンの方は莉犬さんから離れることは無かったようです。

それは、ファンの方は莉犬さんの顔ではなく歌声や、人間性に魅力を感じファンになっているからのようです。

莉犬はすとぷりメンバーとして2回目の無観客ライブを行う

莉犬さんが所属しているすとろべりーぷりんすの2回目となる無観客生配信ライブが公開されました。日付は8月27日で配信元はYouTubeだったようです。

これは、現在新型コロナウイルスの感染拡大が起きているため、東京ドームでの公演が中止になったことで、開催されたようです。

莉犬は男として生きている!今後も注目

今回紹介したすとろべりーぷりんすに所属している赤色担当の莉犬さんは、その歌声と人間性から人気を集めて、YouTubeのチャンネル登録者数もトップレベルとなっています。

しかし、「性同一性障害」ということもあり、周りに理解してくれる方がいなかったため、いじめられていたという過去を経験しています。

現在は、そのことも乗り越えて歌い手として活躍しており、今後莉犬さんがどこまで高みに上っていくのか期待しながら応援しています。