exo脱退メンバー3人の脱退理由と現在の活動!残ったレイはどうする? エンタメ

exo脱退メンバー3人の脱退理由と現在の活動!残ったレイはどうする?

exoは12人で活動していましたが、クリス・タオ・ルハンが脱退してしまいました。残る中国人メンバーのレイも脱退疑惑が出ています。今回は3人がexoを脱退した理由や、脱退後の活動、ベッキョンやカイら韓国人メンバーらの兵役情報について紹介します。

目次

[表示]

アジアで大人気!exoのメンバー脱退の理由に迫る!

Free-Photos / Pixabay

exoはアジアを中心に世界中で大人気のグループです。特に韓国・日本・中国にファンが多く、コンサートのたびに満員になることは珍しくありません。

ここでは、まずexoがどのようなグループなのか、現在のメンバーを含めて紹介していきます。

exoとはどんなグループ?

exoは2012年4月28日に中国と韓国でデビューしました。EXOはExoplanet(太陽系外惑星)が由来であり、メンバーそれぞれに架空の超能力が設定されています。

東方神起や少女時代によって日本でK-POPブームが起こり、後輩であるexoもデビュー前から注目されていました。exoがアルバムを出せばどれも100万枚売り上げを突破する勢いのあるグループです。

歌もダンスもオールマイティにこなし、メンバーそれぞれに個性があることからファンに愛されています。

3人が脱退して12人から9人に

Free-Photos / Pixabay

exoは現在9人で活動していますが、デビュー当時は12人でした。デビュー当時はEXO-KとEXO-Mに分かれて活動していたものの、2013年からは全員で活動することが多くなっています。

2014年にクリスとルハン、2015年にタオが脱退しソロでの活動をスタートさせています。

exoの現在のメンバー

exoは現在、9人グループです。リーダーを務めるのはスホ、メインボーカルでおしゃべり好きとして有名なベッキョン、「ハッピーウイルス」と呼ばれるほどのムードメーカーであるチャニョル。

exoの母親と言われるくらい面倒見のいいD.O.(ディオ)、可愛い笑顔で世界中にファンがいるカイ、exo最年少でメンバーからも愛されているセフン、丸顔で「包子」というあだ名が付いていたシウミン。

韓国人ながらEXO-Mのメンバーになることを志願したチェン、努力家で責任感の強いレイです。

EXO-KとEXO-Mについて

StockSnap / Pixabay

exoは、チャニョル・D.O・セフン・カイ・スホ・ベッキョン率いる「EXO-K」とクリス・レイ・ルハン・シウミン・チェン・タオ率いる「EXO-M」に分かれていました。

EXO-KはKoreanの頭文字で韓国を中心に活動、EXO-MはMandarinの頭文字で中国を中心に活動しており、2つが合わさってEXOとしていました。

アルファベットでKとMの間にLがあることから、ファンは「EXO-L」と呼ばれています。

exoを脱退したメンバーと脱退理由

Pexels / Pixabay

exoを脱退したのは、クリス・ルハン・タオの3人です。ファンも多く、exoには欠かせないメンバーだっただけに悲しむファンや納得できないファンも多くいました。

ここでは、1人ずつプロフィールを紹介するとともに、exo脱退の理由について紹介します。

クリス

クリスは中国系カナダ人で、EXO-Mのリーダーも務めていました。韓国語・北京語・広東語・英語を話せる語学堪能な人物で、クールなルックスと茶目っ気のギャップに虜になるファンも多くいました。

クリスが脱退したのは2014年5月のことです。詳しい脱退理由は公表されていませんが、所属事務所であったSMを相手に専属契約効力の不存在確認訴訟を起こしました。

これに対してタオは「裏切られた」とSNSで投稿するなど、ファンのみならずメンバーの中でも動揺があったようです。

ルハン

愛くるしい笑顔が印象的なルハンはEXO-Mのメンバーでした。韓国に留学していたときに声をかけられたことでSMに所属することとなり、EXOとしてデビューしました。

脱退したのは2014年10月のことです。クリスと同様、SMを相手に専属契約効力の不存在確認訴訟を起こしましたが、脱退理由は睡眠障害や体調不良と公表しています。

2014年から体調不良を原因に休養を繰り返していたことから、ファンからは心配する声が多く上がりました。

タオ

濃いクマとシャープな目つきが印象的なタオは、ヌンチャクや棒武術を特技としています。クールな見た目から想像できない言動の可愛さで多くのファンがいました。

タオが脱退したのは、2015年2月のアイドル競技大会での怪我が理由です。バスケットボールをプレイ中に足首を怪我してしまい、その後も活動を続けていましたが、8月に怪我の療養のため中国に帰国しました。

活動中にも関わらず怪我のケアをしない事務所にタオの父が不信感を抱き、脱退を説得したとされています。SMを相手に専属契約効力の不存在確認訴訟を起こしましたが、一審で敗訴し、現在も未解決となっています。

/3

残った中国人メンバーレイは脱退する?

中国人メンバーが次々と脱退し、exoに残っている中国人メンバーはレイのみとなりました。レイもexoを脱退するのではないかという噂が出ています。

レイは2015年に中国で個人事務所を立ち上げており、中国で俳優や歌手として活動をしています。中国での活動を理由にexoの仕事に参加しないこともあり、脱退が噂されるようになりました。

しかし、exoデビュー6周年に自身のインスタグラムでメンバーやファンに感謝の気持ちを述べたり、EXO-CBXの収録にサプライズで登場したため、まだ脱退しないのではないかとファンは期待しています。

exoを脱退したメンバーの現在

Bru-nO / Pixabay

exoを脱退した3人は芸能界から完全に去ったわけではありません。個人での活動を中心に行っており、exo脱退後も活躍の場を広げています。

exo時代からのファンだけでなく、exo脱退後から彼らのことを好きになったファンも多くいます。ここでは、それぞれが脱退後〜現在まで、どのような活動をしているのかについて紹介します。

クリス

Pexels / Pixabay

exoを脱退したおよそ1ヶ月後、クリスは「呉亦凡」(ウー・イーファン)として活動を再開させました。2016年には訴訟が終結し、日本と韓国以外での活動が認められました。

SMエンターテイメントの契約は2022年まで有効であり、中国の個人事務所とアメリカのタレントエージェントにも所属しています。

現在は俳優や歌手として活躍しており、2017年にはハリウッドデビューを果たしました。

ルハン

Pexels / Pixabay

exo脱退を公表した後は中国でソロ活動を始めました。2015年1月に「20歳よ、もう一度」で映画デビューを果たし、その後も俳優や歌手として活躍しています。

2015年にはマイクロブログのコメント数が1億件を超え、ギネスに認定されました。他にも北京のコンサートで「鹿のツノを一斉につけた最多人数」のギネス認定を受けています。

映画の他にも数々のバラエティ番組やドラマ、コマーシャルに出演しており、若者から絶大な支持を受けています。

タオ

Free-Photos / Pixabay

中国に帰国後、怪我の療養のために今度はアメリカへと渡りました。そこで歌やダンスのスキルをさらに磨き、ソロでデビューしました。

exo離脱後は名前を黄子韜(ファン・ズータオ)やZTAO(ズータオ)として活動しています。中国では俳優としても活躍しており、映画「夏、19歳の肖像」やドラマ「君は僕の談判官」で主演を演じています。

訴訟問題未解決のため、まだ自由に活動することはできていませんが、中国で着々と活動の場を広げています。

exo脱退メンバーが共演?!

Free-Photos / Pixabay

2020年5月、中国のオーディション番組「創造営2020」で元メンバーのタオ・クリス・ルハンが共演し、ファンが歓喜しました。

元々ルハンとタオは出演予定でしたが、クリスは出演の予定がありませんでした。しかし、台湾の俳優SHOWが不祥事で出演者リストから削除され、代わりにクリスが出演となりました。

3人が揃ったのは脱退以来であり、SHOWの不祥事に感謝するファンも多かったようです。

exoの韓国人メンバーの兵役情報

Defence-Imagery / Pixabay

exoには韓国人メンバーが8人います。韓国人男性は肉体的・精神的に健康であれば兵役が課されているため、芸能人であっても活動をして一定期間して入隊することは珍しくありません。

ここでは韓国人メンバーの兵役事情を紹介します。

シウミン

1990年3月26日生まれ、30歳のシウミンは現在陸軍で兵役中です。入隊したのは2019年5月7日で、除隊するのは2020年12月6日を予定されています。

exoの中では初めての兵役であり、20代のメンバーで構成されているexoは全員がこれから兵役を終えて活動できるのはかなり先になるだろうと予想されています。

スホ

1991年5月22日生まれのスホは、29歳になる直前の2020年5月14日に入隊しました。公益勤務のため、除隊予定日は2022年2月13日と少し長めの兵役となっています。

「待つのが楽しかったら愛だ」と粋なコメントを残してから入隊しており、除隊日を心待ちにしている人が多くいます。スホはリーダーを務めているため、2022年まではリーダー不在で活動を続けることとなります。

ベッキョン

1992年5月6日生まれ、現在28歳のベッキョンは2020年中に入隊するのではないかと言われています。韓国の兵役は法改正によって基本的に28歳までに入隊しなくてはいけなくなりました。

韓国では数え年なので、28歳でいられるのは2020年12月31日までです。2020年6月15日以降に入隊した人は兵役が18カ月と以前よりも短くなっているため、早めに会える可能性が高いです。

チェン

1992年9月21日生まれ、現在27歳のチェンはまだ入隊していません。2020年に入隊すると予想されていましたが、1月に結婚と妻の妊娠を電撃発表しました。

4月に第一子が生まれたことを報告しており、入隊は子供が落ち着いてから、28歳ギリギリになるのではないかと言われています。

子供を養育している既婚者にあたるため、チェンは常備予備役に志願するのではないかと言われています。

チャニョル

新田真剣佑とも交友があるチャニョルは1992年11月27日生まれ、現在27歳のです。まだ兵役は終わっていません。

2021年に入隊するのではないかと言われています。2021年〜2022年にかけて除隊するメンバーが多いため、揃って活動するために早めの入隊を望むファンもいます。

D.O.

1993年1月12日生まれ、現在27歳のD.O.は2019年7月1日に早期入隊しています。早期入隊は本人の希望と公表されています。

ディオは調理兵として、食事を作る任務を担っているようです。外での訓練の機会は少ないですが、重いものを運ぶことも多く、重労働とされています。除隊予定日は2021年1月25日となっています。

カイ

1994年1月14日生まれのカイは、現在26歳です。28歳までまだ2年あるため、入隊はしていません。28歳で入隊するため、2022年頃になるのではないかと言われています。

カイの兵役に関する情報はまだ出ていません。

セフン

1994年4月12日生まれ、exoの末っ子であるセフンもまだ26歳なので入隊はしていません。カイと同様、2022年頃に入隊するのではないかと言われています。

タイミングとしては現在兵役中のメンバーが活動再開する頃とされています。カイとセフンの兵役が終わればexo全員で活動できる日がやってきます。

exoはメンバーが抜けても大活躍中!

今回はexoのメンバー脱退理由や兵役情報について紹介しました。12人から9人になり、現在入隊しているメンバーがいるので少人数での活動となっています。

しかし人気は衰えず、それぞれのメンバーが個性や才能を発揮しており、着実にファンを増やしています。全員が兵役が終わった頃、さらなる活躍を見せてくれることでしょう。

その日を楽しみに、exoを応援し続けていきましょう!

/3