五十嵐友理さんは覚せい剤で殺害された被害者!事件の概要とは? エンタメ

五十嵐友理さんは覚せい剤で殺害された被害者!事件の概要とは?

渋谷駅からほど近い閑静な高級住宅街で起きた殺人事件。被害者となった五十嵐友理さんは覚せい剤の多量摂取により殺害されました。この五十嵐友理さんは「家ついていってイイですか?」の出演経験もあるとか。彼女の仕事や愛人契約の噂、事件後の夫の様子について紹介します。

目次

[表示]

五十嵐友理さんが巻き込まれた事件の概要

2018年7月22日に渋谷区で発生した殺人事件。被害者は当時28歳の五十嵐友理さんです。目立った外傷や持病はありませんでしたが、司法解剖の結果、多量の覚せい剤摂取が死亡原因ということが判明しました。

犯人は20歳もの年が離れた男性

4711018 / Pixabay

逮捕されたのは当時69歳の石原信明(いしはらのぶあき)。事件発生現場の家主でした。彼により、意図せず五十嵐友理さんは覚せい剤を摂取させられたというのです。この事件の詳しい概要を見ていきましょう。

渋谷の高級住宅街から119番通報

diegoparra / Pixabay

殺害されたのは渋谷の高級住宅街にある石原信明の自宅です。渋谷駅から約800メートルほど離れた閑静な住宅街で、物騒な事件が発生してしまいました。2018年7月23日に石原信明、自らが通報したようです。

全裸の女性が死亡しているのが発見される

geralt / Pixabay

通報を受け警察官が立ち入ると、全裸の状態でベッドの上に横たわった五十嵐友理さんの姿がありました。被害者と加害者の年の差、事件発見当時の異様な状況に大きな衝撃を受けた人も少なくないでしょう。

覚せい剤を摂取させたとして男を逮捕

WikimediaImages / Pixabay

五十嵐友理さんに覚せい剤を摂取させたとして、石原信明が逮捕されました。7月22日の防犯カメラには、五十嵐友理さんと石原信明が2人で家に入っていく姿が映し出されています。

普段から女性の出入りが多かった

Engin_Akyurt / Pixabay

石原信明は近所付き合いはあまりない人物だったようです。しかし事件前から日常的に若い女性の出入りが多かったと、近所住民の声により明らかになっています。事件はいつ起きてもおかしくなかったのでしょう。

五十嵐友理さんの死因は覚せい剤の多量摂取

Myriams-Fotos / Pixabay

次に五十嵐友理さんの死因について迫ってみましょう。摂取させられた覚せい剤の量や、事件当日の友人との生々しいやり取りが残されています。この事件を防ぐことができなかったのか、悔やまれるばかりです。

致死量を超える覚せい剤が検出される

stevepb / Pixabay

事件発生後、すぐに司法解剖がされました。司法解剖の結果、致死量の100倍もの量の覚せい剤が体内から検出されたのです。覚せい剤の致死量は1~2グラムと言われています。その100倍と言うとかなりの量です。

100グラム~200グラムの量を摂取できるのか?

HG-Fotografie / Pixabay

実際に100~200グラムの覚せい剤の量をお酒に溶かすのは、現実的ではありません。五十嵐友理さんのその日の体調で、濃度が上がったのではないかという推測もされています。

酒に薬物を入れられたと知人に連絡していた

事件発生当時、日中から五十嵐友理さんと石原信明は2人でお酒を飲んでいました。その際に石原信明から直接、覚せい剤をすすめられていたことが友人の証言により明らかにされています。

覚せい剤を断っていた

rtdisoho / Pixabay

五十嵐友理さんは直接すすめられた覚せい剤を、断っています。この断った時のやり取りも、LINEで話していました。この時点で、石原信明から離れることができなかったのかと、疑問に思う人も多かったでしょう。

日本酒に覚せい剤を混ぜられた

DeltaWorks / Pixabay

覚せい剤を断って難を逃れたのもつかの間、信じられない内容のLINEが友人に送られます。日本酒に混ぜられて、気づかずにうっかり飲んでしまったとと焦りを感じている内容だったのです。

彼女はそのまま帰らぬ人に

Pexels / Pixabay

自身へ降り掛かった危険を察知しながらも、逃れることができず五十嵐友理さんは命を落としてしまいました。連絡を取り合っていた友人の心の傷が大きく残ったことは、容易に想像できます。

ドリンクからは目を離していけない!

bridgesward / Pixabay

合コンやパーティーなど、初対面の人と飲食をする機会は少なくありません。しかしその際に気をつけておきたいのが、ドリンクから目を離さないことです。信頼できる人物では無い限り気をつけなければなりません。

海外で横行しているスパイスドリンク

distelAPPArath / Pixabay

日本ではあまり聞かれませんが、海外ではスパイスドリンクという犯罪行為が横行しています。女性が席を外した席に、飲んでいるドリンクに睡眠薬などを入れ犯罪に及ぶという卑劣な行為です。

五十嵐友理さんと犯人のプロフィールとは

普通に暮らしていると、28歳の女性と69歳の男性が知り合い親密な関係になるということは、よくあることではありません。この2人はどのような人物で、どのような暮らしをしていたのかをみていきましょう。

五十嵐友理さんのプロフィール

五十嵐友理さんの写真は、多くのメディアで扱われています。それらは複数のSNSのプロフィール写真を引用しているもののようです。彼女はあまり積極的にSNSを利用しているわけではありませんでした。

  • 本名:五十嵐友理(いがらしゆり)
  • 事件当時:28歳
  • 職業:不明
  • 住所:東京都板橋区

2017年1月4日に結婚

virandek / Pixabay

フェイスブックのステータスには2017年1月4日に結婚したことが記されていました。ウェディングフォトも残されていたため、既婚者だったことは間違いありません。結婚前の旧姓は小塙だったようです。

石原信明容疑者のプロフィール

石原信明は近所付き合いもあまりなく、周囲に馴染まず浮いていた存在だと言われています。外からは生活風景が一切見えないようにしていたり、異様な数の防犯カメラを設置していたりと、謎多き人物だったようです。

  • 本名:石原信明(いしはらのぶあき)
  • 事件当時:69歳
  • 職業:税理士・不動産会社役員
  • 住所:東京都渋谷区神泉町

五十嵐友理さんは石原信明容疑者の愛人?自宅を訪れた理由

jbarah15 / Pixabay

別々の人生を歩んでいた五十嵐友理さんと石原信明はなぜ出会ってしまったのでしょうか?2人を繋いだもの、2人の本当の関係を調べてみました。一部では石原信明の愛人だったのではないか?という情報があります。

2人で会うのは4度目だった

Free-Photos / Pixabay

五十嵐友理さんと石原信明が会うのは、事件当日が4度目だったようです。その日、五十嵐友理さんは「知人が仕事を紹介してくれるかもしれない」と家を出たようです。それが真実かどうかは、知るすべがありません。

派遣型風俗店の仕事のため?

Espressolia / Pixabay

真実はわかりませんが、五十嵐友理さんは派遣型風俗で働いていて、その日も仕事のために石原信明の家に行ったと言われています。他にもパパ活をしていた、愛人契約をしていたなど憶測が飛び交っています。

夫も承知の上?

Peggy_Marco / Pixabay

五十嵐友理さんは既婚者です。夫は妻の仕事や行動を把握していたのでしょうか?同居していたので、全く知らなかったというのは疑問が残ります。夫婦の形はそれぞれとは言え、普通ではないように感じます。

被害者へのバッシング

ShiftGraphiX / Pixabay

事件後は被害者である五十嵐友理さんに対して、自業自得だ、不倫をした罰だと心無いバッシングが飛び交いました。しかし憎むべきは加害者です。被害者に対する攻撃は、あまりするべきではないでしょう。

3年前から知り合いだった

JESHOOTS-com / Pixabay

五十嵐友理さんと石原信明は事件発生3年前の2016年に、会員制交流クラブを通じて、出会いました。この出会い方が派遣型風俗や愛人契約、パパ活と言われるようになった理由のひとつなのでしょう。

五十嵐友理さんの夫が事件後に語ったこととは

lincerta / Pixabay

事件が発覚した2018年7月23日に五十嵐友理さんの夫は、ブログを更新しています。ブログには妻が急死してしまった事、他殺だと思っている事、司法解剖の結果待ちだという事が書かれていました。

テレビインタビューにも応じる

ArtsyBee / Pixabay

テレビインタビューにて夫は、五十嵐友理さんについて語っています。勉強熱心で献身的で、優しい女性だったと胸の内をカメラの前で明かしたのです。仏壇には夫婦で撮った写真が飾られていました。

五十嵐友理さんはバラエティー番組に出演経験あり!

Ehrecke / Pixabay

五十嵐友理さんが事件の被害者として注目されてから、話題になったのがテレビ番組の出演経験があったという事です。確定されている情報ではありませんが、ほぼ間違いないだろうと言われています。

NEXT:出演したのは「家ついて行ってイイですか?」
1/2