ゆゆうたの仕事先はどこ?住所だけじゃなく職場も特定?! エンタメ

ゆゆうたの仕事先はどこ?住所だけじゃなく職場も特定?!

人気YouTuberの『ゆゆうた』さん。弾き語り動画で人気を集めて登録者数100万人を突破しています。今回はそんなゆゆうたさんの仕事や流出した住所等について解説していきます!職場を特定された話や辞めたという噂についても解説!本名や年齢についても調べてみました。

目次

[表示]

ゆゆうたは会社員を辞めてYouTuberになった

現在はYouTuberとして活躍している、ゆゆうたさん。実は元々会社員として仕事をしていた過去があり、その仕事をやめてYouTuberになられた経緯があります。

何故辞めたのか、ブラック企業だったのかその真相については後程解説しますので良ければ最後までご覧くださいね。

まずはゆゆうたさんのプロフィールや年齢、どんなYouTube動画を出しているのかについて紹介していきます!

ゆゆうたのプロフィール!本名や年齢は?

ゆゆうたさんの本名は鈴木悠太と言います。誕生日は1988年7月2日で年齢は30代ですね。出身地は神奈川県です。血液型は非公開となっており不明です。

ゆゆうたさんは、ピアノも凄くお上手で話題になっています。2007年ごろから、ニコニコ動画を始めておりその当時からのファンも多くいます。

過去に発表会へ出ておられ、YouTubeの動画にも最後の発表会と動画を投稿されております。

ゆゆうたのYouTube動画

ゆゆうたさんのYouTube動画は、基本的に「歌ってみた」「弾いてみた」動画が中心です。希に面白味のあるものも投稿されています。

ゲーム実況もされていましたが、最近は全く投稿されておらず残念がるファンも多いです。コラボ動画もかなり少ないです。

26時間は弾き続けてみた等少し無茶ぶりなものもあり、心配の声も多数ありますが、本人は結構元気なようですね。

ゆゆうたが仕事先はどこ?現在はブラックな仕事は辞めた?

ゆゆうたさんといえば、仕事のことでかなり有名になっていますよね。ブラック企業に勤めていたとか。

いまは楽しくYouTuber活動をされていますが、過去には辛いことが沢山あったことでしょう。

次はゆゆうたさんの、過去の仕事について解説していきます。現在はどうなっているかについても、解説していきます。

ゆゆうたの職場はブラック企業だった

kaboompics / Pixabay

ゆゆうたさんは、すでに辞めた前の職場について「上司から面と向かって死ねと罵倒される、典型的なブラック企業。」と話しておられていました。

多くて月に300時間の残業は当たり前とのこと。300時間の残業に上司からの暴言だなんて普通では有り得ない社会環境です。

下手すれば、体調や精神を崩してしまい仕事処ではなくなってしまいます。ファンからも「やめてて良かった」と安心する声が上がっています。

ゆゆうたの職場は土方の現場監督?

geralt / Pixabay

ゆゆうたさんは、「土方の現場監督をしている」とご自身の口から話していました。監督の仕事をしていることを意外に思う方は多くいます。

ファンからは「雰囲気的に現場監督してるなんて想像できない」「驚いた」等、驚きの声が多数ありました。

確かにYouTubeを見ていても『現場監督』をしているような雰囲気ではないですし、驚かれるのも無理もないでしょう。

ゆううたの職場特定?

Free-Photos / Pixabay

ゆゆうたさんの過去の職場特定という噂があります。それが『大成建設』。大成建設といえば日本一の大手企業でもありますよね。

そんな企業がブラック企業という確率は低いです。まずブラック企業だとしたら、日本一までも有名にはなりにくいということから、ゆゆうたさんの職場は大成建設ではないといえます。

他にも噂されているものがありますがそれらもすべて、デマとなっていますので、信じないように気を付けましょう。

ゆゆうたはブラック企業を辞めた 

ブラック企業で仕事をしていたゆゆうたさんですが、今現在はその仕事を辞めたとのことです。むしろ続けている方が有り得ない話でしょう。

残業300時間、上司からの暴言がある環境でよく働いていたなと感心されるほどです。普通ならば1ヶ月も耐えれないでしょう。

若者のファンも「就職の時は気を付けよう」等の声も上がっています。

過去には住所も公開された!現在の住所は? 

ゆゆうたさんは、過去に住所を公開されたことがあります。結構有名な話なのでファンでない人も知っているかたが多いでしょう。

ではなぜ、住所を公開したのか?その理由について解説していきます。因みに現在は引っ越されているので、公開された住所には住んでいませんので行かないようにしましょう。

本人が住所を公開して大騒ぎに

qimono / Pixabay

過去にゆゆうたさんの住所が大流出してファンや視聴者の間で話題になりましたよね。ちなみにその時の住所は“東京都新宿区高田馬場4ー30ー4ラ・アイサトール107号”です。

載せても大丈夫なのか?と疑問を持ちますよね。上記でも記載した通り、ゆゆうたさんはもうこの住所とこには住んでいません。

ちなみに家賃は7万5千円位です。一人暮らしするには少しお高い印象ですね。また何故流出し多野かは、ゆゆうたさんが、住所を歌詞に弾き語りをしたり、帽子やTシャツに載せるなどして流出して大騒ぎになりました。

住所を公開した理由

では、何故ゆゆうたさんは住所を公開してしまったのか。「ふざけて公開したのでは?」と言われていますが、ちゃんとした理由があります。

それは、ある視聴者が住所特定を試みようとしたんです。それを危機と感じたゆゆうたさんは、晒される前に自分から開示するという強硬手段で住所を公開してしまいました。

どのみち、住所を公開するのは良くないことですが焦りが出てしまった可能性もあるのでしょう。住所を公開してからはAmazonから高額なものが着払いで届くなど酷い目に合っていました。

ゆゆうた登録者100万人の目標達成!

YouTubeのチャンネル登録者を100万人にするという目標を、もっていたゆゆうたさん。遂に100万人突破しましたね。

ファンからも喜びの声や祝福の声が沢山届いていて本人もすごく嬉しそうにしていました。

さて、目標を達成してしまったゆゆうたさんの今後の活動はどうなるのかについて解説していきます。

登録者100万人達成!達成後はどうなる?

ゆゆうたさんは、登録者数100万人突破するまでピアノを弾き続ける男」とタイトルの生配信をYouTubeで行いました。

そして、驚くことに開始から40分程度で新規登録者が2万人増加、46分50秒後に、100万人を突破し見事念願の100万人を突破されました。

目標の100万人を突破しましたが今後も動画配信は続けるようです。「命ある限り動画投稿を続ける」と宣言されています。

有名企業案件も獲得!

見事100万人突破したゆゆうたさんは、有名企業からの案件も獲得しました。YouTubeでも発表されているので、ご存知の方が多いでしょう。

どこの企業かといいますと、皆さん御存知の『Simeji』というキーボードカスタマイズアプリです。有名で人気アプリですので使われているかたも多いでしょう。

結構大手の企業ですので、ファンや視聴者の方も驚きを隠せないようです。

仕事を辞めたゆゆうたの魅力にハマる人続出!

過去はブラック企業で仕事をしていたYouTuberゆゆうたさん。現在は100万人のチャンネル登録者がおり、人気となっています。

素敵なピアノ演奏やゆゆうたさんの性格などの魅力にはまる方が増えており、現在もチャンネル登録者は増え続けています。

有名企業案件も頂いたことで、今後の活動についてもファンから期待されています。