キットチャンネルが炎上した理由は?英翔が逮捕された? エンタメ

キットチャンネルが炎上した理由は?英翔が逮捕された?

今回は、元女子のYouTuberキットチャンネルを解説していきます。これまでに炎上を繰り返しているキットチャンネルですが、英翔が奏太に暴力をふるい大事件に発展!噂では、英翔が嘘をつき、嫌いになったファンが多いと言います。炎上の一部始終を詳しく見ていきましょう。

目次

[表示]

キャットチャンネルはいったい何で炎上したの?

最近はオネエ系YouTuberやゲイなど、性の垣根を超えたYouTuberが増えてきていますが、今回紹介するキットチャンネルの二人は実は元女子、性転換も行っているYouTuberです。

徐々に人気を集めていたキットチャンネルですが、ここにきて継続の危機に立たされていると言うんです。人気YouTuberであれば誰しもがアンチや炎上を経験していますが、二人に何があったのでしょうか?

今回はキットチャンネルの炎上を詳しく解説していきます。

キャットチャンネルとは?

キットチャンネルは最近徐々にチャンネル登録数を増やしており、特にLGBTで悩む方々から支持されていました。5か月前の動画を最後に更新が止まっていますが、何があったのでしょうか?

炎上事件について解説していく前に、キットチャンネルのメンバー構成や、それぞれの詳しいプロフィールを確認していきましょう。

英翔と奏太の2人組YouTuber

キットチャンネルはパッと見、綺麗な顔立ちをしたイケメン男子2人組のYouTuberに見えますが、実は”元女子”なんです。

原英翔と木本奏太の二人から成り立つキットチャンネルですが、それぞれのプロフィールを確認しておきましょう。英翔は、1991年8月28日生まれ、現在29歳です。

出身は長野県ですが、生まれは中国黒竜江省。日本人と中国人のクォーターだそうです。高校は中退しており、現在はYouTuber。動画では、主に企画進行、ツッコミを担当しています。

女性時代の名前は英子と果奈

奏太は、大阪府堺区の出身で、1991年10月22日生まれ、現在28歳です。見た目凄く若く見えるため、コンビニで年齢確認されることも多いと言います。

がっちりした体格をしていますが、昔はもっと太っていたそうです。両親は耳が聞こえないとも動画内で話しており、性同一障害をカミングアウトする際も苦労したようです。

二人は性転換し名前も男性名に変えていますが、女性時代の名前は英翔が英子、奏太が果奈と言います。

2人ともLGBTで昔は女の子だった

パッと見は綺麗な男性二人という印象ですが、二人とも昔は女性でした。英翔は女性時代、吉本に所属していたこともあり、元お笑い芸人という肩書きもあります。

二人とも女性時代は無理して女性になろうと努力していたそうです。それでも内に秘める”男性”の部分がが外に出てしまい苦労していました。

二人はタイで性転換手術を受けており、英翔は20年間女性として生活し、男性になってから9年になります。奏太は23年間女性で、男性歴は5年だそうです。

LGBTで悩む人から人気がある

最近はLGBTへの理解も徐々に深まりつつありますが、それでもまだまだ偏見はあります。LGBTのYouTuberも増えてはきていますが、二人のように性転換している人はさほど多くありません。

よって二人の存在そのものがLGBTで悩む人の背中を押し、多くの人の心を救ってきています。こちらの動画は、LGBTをもっと知ってもらうためにクラウドファンディングを始めたという動画です。

台湾でLGBTのパレードに参加したいのと、タイに行って日本とタイのLGBTへの理解の違いを全国に伝えたいというものでした。二人の行動は性に悩む人たちに大きな影響を与えたことでしょう。

キャットチャンネルが炎上した理由は?

これまでに様々な事件や炎上を起こしているキャットチャンネルですが、二人側の発言に問題があったのでしょうか?”元女子”ということで差別の目にさらされたのでしょうか?

炎上の理由を調べてみると、どうやら人種差別的な発言をしたり、アンチに対抗した発言があったようです。また女性のデリケートなことを話題にして炎上したこともあるようです。

幸い大きな炎上には発展しませんでしたが、視聴者から批判の声が相次ぎました。ここからはキットチャンネルの炎上について解説していきます。

人種差別をした

問題となったのが、2017年10月に投稿されたこちらの動画です。「街角でインド人と言われるまで帰れ10!!」というタイトルの動画ですが、その内容とは?

内容は奏汰がインド人に扮して街頭インタビューし、「インド人!」と言われるまで帰れないというものです。インド人に見えるように肌を浅黒く塗って登場するのですが・・。

視聴者からは「人種差別では?」と批判の声が飛び交ったのです。特にLGBTを扱うキットチャンネルですので、視聴者も差別に敏感です。多くのリスナーから指摘の声が上がりプチ炎上しました。

キットチャンネルはアンチに対抗した

人気YouTuberについて回るのがアンチの存在です。当然キットチャンネルにもアンチは多く、こちらの動画では、お酒を飲みながらアンチに物申しています。

アンチと言うほどではありませんが、この動画内では金髪にした奏太に「黒髪に戻して欲しい」という意見が出ていました。

それに対して批判的なコメントをしたようです。またアンチコメントをいくつか取り上げるシーンもありましたが、リスナーの反響はいまいち。二人の企画を批判するようなコメントが多数寄せられました。

女性のデリケートなことを話題にした

こちらの動画では女性のデリケートな問題、生理を取り上げています。性転換して男になった二人ですが、英翔に生理が戻ってきたと言うのです。

このサムネに釣られて動画を再生した方も多いようですが、実はこれは釣りだったのです。蓋を開けてみたら生理ではなくただの痔だったそうです。

このやり口に視聴者からは「サムネ釣りがひどすぎます」といった批判的なコメントが殺到し、プチ炎上しました。女性のデリケートなことを取り上げたのが問題だったようです。

キットチャンネルが嫌いな人もいる?

どんな善良なYouTuberでも必ずアンチはいます。これも人気がある証拠と言えますが、アンチが増えてしまうとやはり活動に影響が出てしまうのです。

キットチャンネルは特にLGBTに悩む人たちから支持されており、二人の存在そのものに勇気づけられた方も少なくありません。

徐々にチャンネル登録者数を伸ばしており、人気YouTuberまであと一歩のところまできていたのです。しかしその反面で彼らを嫌いになる人が増えているようです。

アンチへの過剰反応で嫌いになった人続出

先ほどもアンチに対抗した動画でプチ炎上があったとお話ししましたが、それ以外にもアンチへの過剰反応があったようです。

性転換して外見は男性になりましたが、まだ女性の部分が抜けていないのでしょうか。視聴者からは「過剰に反応しているのが女子っぽい」「女のネチネチした部分を集めた感じ」などの声が出ています。

男ならアンチコメントをスルーしてほしいところです。リスナーからは「やっぱり元女だから」と言われかねない反応をしてしまい、多くのファンが彼らを嫌いになってしまったのです。

キットチャンネルが逮捕?

プチ炎上が何度かあったキットチャンネル。アンチへの過剰反応で多くのファンも失ってしまいましたが、それだけではないんです。キットチャンネルが逮捕?という大きなニュースが飛び込んできました。

どうやら英翔が奏太を暴行し逮捕されたと言うんです。これは炎上どころの騒ぎではありません。一体何があったのでしょうか?

英翔が奏太を暴行して逮捕される

2020年1月、「奏太がいなくなりました」と動画内で語った矢先、3月には暴行事件が報じられました。「デイリー新潮」によると、約2週間の加療が必要なほどの怪我をしており、原は逮捕されたと言うんです。

6月24日、英翔は自身のYouTubeチャンネルで「今回の騒動について」と題した動画を投稿しています。この動画によると、カッーとなって胸ぐらを掴み、爪が胸に引っかかって怪我をさせたそうです。

3月27日には罰金を払い釈放されたそうですが、二人の間には以前からトラブルがあったようで、事件以前に奏太からは適切な手続きで解決したいと話がありました。

キットチャンネルは解散した?

3月27日に釈放されましたが、その後キットチャンネルの更新は止まったままです。最後に更新されたのは3月14日で、それ以降は個人チャンネルでの更新のみになります。

キットチャンネルは二人のすれ違いから暴行事件に発展しましたが、それ以前から実質上の解散状態でした。事件に関しては「レイ法律事務所」仲介のもと解決していくとコメントしています。

また奏太からは今回の騒動についてこちらの動画が投稿されており、動画内で英翔との決別を宣言しています。もちろん英翔に出会えたことは感謝していますが、今後彼と活動するこはないそうです。

保釈後に英翔は謝罪

6月26日には、英翔の個人チャンネルにてこちらの動画が投稿されています。元女子の井上健斗を招いての対談で、逮捕後の流れを質問形式で語っています。

留置所の日々の中で色んな事を考えたそうです。一時期はYouTuberを辞めることも考えましたが、気が付いたら次の企画を考えている自分がおり、YouTubeが好きなことを再確認したようです。

もちろん二度と同じ過ちは繰り返さないよう、前を向いてこれからもYouTuberとして頑張っていきたいと話しています。

反省していないと炎上する

先ほど紹介した動画ですが、視聴者からは「反省の色が見えない」とのコメントが相次ぎたちまち炎上しています。再生回数は46万回(2020年9月現在)と再生回数は伸びていますが、低評価が多いんです。

高評価966に対してなんと低評価が2.3万もついています。また動画内でにやにや笑っていることも指摘されており、嫌いになったファンも多いようです。

英翔は嘘をついていた?

2020年1月に「奏太が理由もなくいなくなった」という動画を投稿していますが、これが事実とは異なり英翔が嘘ついたのでは?と噂になっています。

二人の間にすれ違いや問題が発生していた時期、奏太さんは個人チャンネルにていなくなった際に書いた手紙の内容についてお話しされています。

手紙には居なくなった理由をしっかり書いていたため、英翔の言う「理由もなくいなくなった」というのは嘘になると言うのです。

真実は二人のみ知る

奏太がいなくなった理由を書いていたかどうかは、手紙を見せた訳ではありませんのでわかりません。ただ英翔も奏太がいなくなったことでパニックになり、内容がしっかり把握できていなかった可能性もあります。

どちらが嘘をついている訳でもなく、ただ書き手と読み取り手の理解が異なったとも考えられます。いずれにせよ真実は二人のみが知り、手紙の内容を明かす、もしくは二人で話し合わない限り解決しないでしょう。

キットチャンネルはそれぞれに進んでいる

炎上、暴行などさまざまな事件を起こしたキットチャンネルですが、現在は個人のチャンネルを開設しており、二人ともYouTuberの活動を続けています。

奏太も話していたように、キットチャンネルは事実上の解散状態であり、二人で活動する姿はもう見られないかもしれません。

暴行事件にまで発展し炎上に炎上を繰り返したキットチャンネルなので当然とも言えますが、個人チャンネルでそれぞれ頑張っていますので、そちらを応援していきましょう。

奏太はルーティン動画を作成

奏太は、「かなたいむ。」という個人チャンネルを開設しており、自粛期間中にはルーティン動画を投稿したり、1週間コーデ、地雷メイク、どっきり、爆買いなどさなざまな企画にチャレンジしています。

チャンネル登録者数は17.6万人(2020年9月現在)、少しずつ動画の数も増えており、再生回数も伸びつつあります。

8月末には1対1のオンライントークイベントを開催し、ファンに貢献したようです。

英翔は映画出演

英翔はなんと映画に出演!元女子という役で、トランスジェンダーの映画「受け入れて」に出演したことをこちらの動画内で発表しています。

「受け入れて」はABEMA SPECIALチャンネルにて2020年6月29(月)の19:00~20:40に放送されました。ちなみに映画の撮影をしたのは、騒動が起きる1ヶ月前ほどだそうです。

上演後1週間の間見逃し放送もしていたようです。現在は「エラズキッチン/8ちゃんねる」で彼女と仲良く旅行に行ったり、ドッキリを仕掛けたなどの動画を投稿しています。

炎上が多かったキットチャンネルの2人に今後も注目

元女子のキットチャンネルの二人は、何度かプチ炎上を繰り返し、時の流れとともに二人の間にすれ違いが生まれるようになりました。

最終的には暴行という最悪な形で幕を閉じましたが、二人とも個人チャンネルを開設しており、YouTuberとして頑張っています。日々の暮らしを投稿した動画が多く、根強いファンに支えられているようです。

もちろんアンチコメントも絶えませんが、それぞれの道で頑張って幸せを掴んでほしいものです。