教育系YouTuberヨビノリたくみの学歴は?東大の首席? エンタメ

教育系YouTuberヨビノリたくみの学歴は?東大の首席?

YouTuberとして活躍するヨビノリたくみさんの出身の大学や高校、さらには本名や年齢、東大を首席で合格したことなどについて解説いたします。また、ヨビノリたくみさんの学歴や彼女はいるのかという深い部分についても触れていきますのでぜひ、チェックしてください。

目次

[表示]

ヨビノリたくみのプロフィールや学歴!博士課程では首席?!

教育系YouTuber、ヨビノリたくみさんを知っていますか。予備校に通っている感覚で数学や物理が気軽に学べるとして、とくに受験生などに高い支持を得ています。

何より楽しい、おもしろいということをモットーとしているため、数学や物理に興味がない人でも楽しめる動画に仕上がっています。まず、ヨビノリたくみさんのプロフィールについてご紹介いたします。

ヨビノリたくみの本名や年齢は?

ヨビノリたくみさんは本名は公開していません。ただし、「たくみ」は本名のようです。下の名前がたくみとなっていますが、名字は完全に非公開です。

生年月日は1992年、誕生日は2月26日です。現在、年齢は28歳ということになります。身長は165cmですが、動画で見るともう少し大きいように感じます。出身は神奈川県ということもわかっています。

出身高校や大学について

Foundry / Pixabay

ヨビノリたくみさんは、高校の情報についてはほとんど触れていません。しかし、どうやら卒業した高校は進学系の学校ではなかったようです。

一見するとレベルの高い進学校に通っていたように感じますが、そうではなかったようです。また、大学は横浜国立大学を卒業しています。

東大もチャレンジする予定でしたが、受験当日、インフルエンザで受験を断念したようです。

東大大学院の首席だったって本当?

実はヨビノリたくみさんは、横浜国立大学を卒業後、東京大学院総合文化研究科に入学しています。さらに2017年には博士課程にも進学をしています。

ただ、その1年後の2018年3月にYouTuberとして活動していくことを決心し、中退しています。そのため、ヨビノリたくみさんは最終学歴は東大卒としているのです。

博士課程の入試ではなんと、首席をだったようです。首席で合格しているということは、驚くほどハイレベルの能力を持っているということです。

ヨビノリたくみは教育系YouTuber!デビューのきっかけとは

ヨビノリたくみさんはどういった経緯でYouTuberとしてデビューしたのでしょうか。YouTuberを始めようとするきっかけは、多くの人が気になっている部分ではないでしょうか。

リスクも伴うはずのYouTuberを選んだきっかけについてご紹介いたします。

大学院博士課程進学の際アルバイトを辞める

sasint / Pixabay

ヨビノリたくみさんは、もともとは予備校の先生としてアルバイトをしていました。ヨビノリたくみさんは、大学院博士課程進学の際、学術振興会特別研究員に抜擢されました。

国からの金銭的な支援を受けることができるこの制度を活用するには、副業は辞めなければならなかったのです。

よこでヨビノリたくみさんは、自宅などでもできる動画を使って講義をハイシンできるYouTubeを選んだのです。

教えることが好きだったためYouTubeで講義を開始

geralt / Pixabay

ここまでして講義をしたかったのは、ヨビノリたくみさんが教えることが好きだったからです。横浜国立大学の2年生から始めた、予備校の講師をする中で、「教える楽しさ」を学んだようです。

東大を首席で合格していても、YouTubeだけは続けたいと思ったようです。

大学院は中退

Comfreak / Pixabay

先程も説明した通り、ヨビノリたくみさんは東大大学院は中退しています。その最大の理由はYouTuberとして生きていくことを決断したからです。

大学院の博士課程を卒業すれば、一般的には大学の教授になったり研究員になります。しかしそうした人世よりも、動画を通じて人に勉強を教えることを選んだわけです。

YouTuberよりも、研究員や教授の方が将来安定していそうですが、こうした人生を選んだヨビノリたくみさんは、彼らしい判断だと言えるのではないでしょうか。

ヨビノリたくみの彼女はゆきりぬ!?噂の出所は?

ヨビノリたくみさんの彼女の噂が広まっていることをご存知ですか。しかも彼女だと噂されているのは「ゆきりぬ」さんです。

二人はどういった関係なのか、そしてそもそもゆきりぬさんを知らない人のために、ゆきりぬさんについての情報もご説明します。

ゆきりぬについて

ゆきりぬさんは、ヨビノリたくみさんと同じくYouTuberとして活躍しています。さらに実はゆきりぬさんは、ヨビノリたくみさんと同じ横浜国立大学出身ということがわかっています。

理系YouTuberとして活躍するゆきりぬさんと、ヨビノリたくみさんとはとても近い仲なのです。

動画内で好きと発言も付き合ってはいない

しかし、ゆきりぬさんとヨビノリたくみさんとは付き合っていないようです。

ただ、教育系YouTuberの「葉一」さんの動画に登場したときに、ヨビノリたくみさんはゆきりぬさんのことが好きだという発言をしています。

もしかすれば将来、ヨビノリたくみさんとゆきりぬさんとのYoutube動画内でのコラボが実現するかもしれません。

ヨビノリたくみはどんな動画を配信している?

東大を首席で合格したヨビノリたくみさんは、Youtube動画内で数学や物理をメインに勉強方法や覚え方などの情報発信をしています。

またそれだけではなく、学習全般についてのとてもためになる話もしています。おすすめのヨビノリたくみさんの動画を解説しますのでチェックしてください。

この動画では、相対性理論について解説しています。相対性理論と聞けば多くの人ははっきりと分かりやすく解説することはできないでしょう。

しかし、このヨビノリたくみさんの動画では、誰でも分かりやすく、そして楽しく理解することができます。動画は学校の授業のような場所で行われています。

そしてホワイトボードを使って説明をするスタイルです。間違いなく見る価値のあるYoutube動画です。

ヨビノリたくみさんがノーベル物理学賞について解説しています。これは学校のようなスタイルではなく、カメラに向かって説明しているスタイルです。

ヨビノリたくみさんの動画のおもしろさは分かりやすさもそうですが、この動画のようにゲストも招いていることです。

動画の内容はとても奥が深くレベルが高い知識を必要としますが、ゲストが登場することでよりわかりやすく楽しくなっています。

ヨビノリたくみさんの動画では、普段気になるようなことも検証動画としてアップしています。この動画では「人は視線を感じるか」という疑問を数学的に検証しています。

難しく考える必要はありません。動画を見ていけば、自然と引き付けられることは間違いありません。

首席で東大を合格したヨビノリたくみさんだからこそ、これほどわかりやすくおもしろい動画に仕上げることができるのでしょう。

ヨビノリたくみは頭の良さを活かしたYouTuberだった

ヨビノリたくみさんの学歴や年齢、そして東大の首席で入試に合格した内容などをご紹介しました。YouTuberのヨビノリたくみさんは、自分の頭の良さを活かした動画が特徴的です。

大学の研究員や教授という道もあったはずですが、あえてYouTuberとしての道を選んだヨビノリたくみさんの今後の活動が注目されます。