W杯2018!グループE・ブラジルVSスイス!サッカー王国が初戦引き分けに!! スポーツ

W杯2018!グループE・ブラジルVSスイス!サッカー王国が初戦引き分けに!!

FIFAワールドカップ2018ロシア!皆さん盛り上がっていますか!?我らがサムライブルーの応援はもちろん、世界各国のトッププレーヤー達の芸術とも言える鮮やかなプレーも見逃せません!今回は、歴代優勝最多国ブラジルに組織力と安定感で挑んだスイスの試合をまとめます!

W杯2018!ワールドクラスの選手団、ブラジル代表注目選手!

ブラジルのエース!FWネイマール!!

前回のW杯ブラジル大会では準々決勝の時点でチーム最多得点4ゴールを挙げましたが、準々決勝で膝を負傷。ネイマールは準決勝を欠場し、大敗してしまいます。負傷明けのネイマールの状態が心配されていましたが、直前のテストマッチは好調で、W杯2018での活躍を期待されています。

ストリートフットボール育ち!FWガブリエル・ジェズス

足もとの技術が高く、巧みにボールを操りドリブル突破するのが得意とする選手。ゴールの決定力もあり、今回チーム最年少ストライカーです。ブラジルでは「天使と神の名を持ちながら、悪魔のようなプレーをする」と評され、「ジョイア・ラーラ」(稀有な宝石)、「フェノメノ」(異常現象)と呼ばれています。

ミドルシューター!!FW,MFフェリペ・コウチーニョ

ペナルティエリアの外からうつミドルシュートが絶妙な選手。チームの得点にも大きくかかわってくる技術ももっています。エース・ネイマールに隠れてしまっていますが、サッカーファンにとっては知る人ぞ知る天才プレーヤーです。

ブラジル伝統の左サイドバック!SBマルセロ

ブラジルが代々引き継いできた世界屈指の強力な左サイドバックからの攻撃を担っています。足元のテクニックが長けていて、柔軟なドリブルが出来るのが特徴です。左サイドからのネイマールとのコンビネーションが絶妙で、ブラジルの決定機を幾度となく演出します。

W杯2018!堅実な守りのチーム、スイス代表注目選手!!

プレーメイカー!MFグラニト・ジャカ

多種多彩で精巧な左足からのパスをフォワード陣に供給することが出来る司令塔。また大柄で強いフィジカルを持つのでパワープレイで相手ボールを奪う守備力にも定評があり、中盤のポジションを支配する選手です。

筋肉隆々!MFシェルダン・シャキリ

右サイドから中に切り込む重心の低いドリブルからの精度の高いパスや強烈なシュートが持ち味の選手です。鍛え抜かれた屈強なボディーとスピードで相手ディフェンダーからのプレスにも耐えボールを渡しません。前回大会ハットトリックをマークており今回も期待せざるを得ません。

た、前回大会ハットトリックをマークしたジェルダン・シャキリ(ストーク・シティ)をはじめ、ステファン・リヒトシュタイナー(ユベントス)、リカルド・ロドリゲス(ミラン)といった実力者が今大会も健在。

(引用:BETTING TOP 10)

W杯2018!ブラジルとスイスの世界ランキングは?

グループEの初戦で対決することになったブラジルとスイス。2018年6月7日に発表された最新のFIFAランキングをみると、ブラジルっは堂々の2位!!さすがですね。対するスイスは6位!!こちらも世界的に上位にランクインしています。ブラジルとスイスの差は「4」です。

この差だとスイスがブラジルに勝つのも可能になってくる範囲ですね。しかし、2位の力を見せつけられればスイスにはまだ手が届かない可能性も十分あります。前々日に行われた試合では22位のアイスランドが5位のアルゼンチンに同点の試合をしています。何があるかわからないのが楽しみの一つでもありますね。

W杯2018!ブラジルVSスイス!スタメン発表!!

ブラジルVSスイス。強者ブラジルはスイスに対しどうでるのか?スタメン発表からドキドキですよね。ブラジルですが、けが復帰のネイマールも含め、コウチーニョ、ジェズス、の攻撃陣に最終ラインはT・シウヴァ、ミランダ、マルセロ、中盤では高いボール奪取力を誇るMFカゼミーロなど勝ちしか見えないメンバーできました。

対するスイスですが、スイスの持ち味である守りの要、ジャカ、シャキリ、ジェマイリら中盤に、サイドバックからの攻撃DFリヒトシュタイナーとDFリカルド・ロドリゲス。ブラジルほどの個々のポテンシャルはなくともチーム全体で安定して守り、点を狙っていくベストなメンバーと言えるでしょう。

W杯2018!ブラジルVSスイス!勝利予想は??

大手ブックメーカーサイトWilliam Hillとbet365での試合予想オッズはブラジルが勝利すると予想した人がスイスの勝利を予想した人を大きく上回っており、その次に引き分け、スイスの勝利となりました。やはり、熾烈な南米予選をぶっちぎりで首位通過したブラジルが大きく優勢となった予想結果でした。

W杯2018!ブラジルVSスイス!得点ハイライト!!①

立ち上がりからゲームを支配したブラジルは、前半20分、ディフェンダーのクリアボールをひろったコウチーニョが得意のペナルティエリア手前左「コウチーニョゾーン」から強烈な中距離シュート。ゴール右隅に鮮やかに決まり先制点を取りリードします。

立ち上がりからゲームを支配したのはブラジル。

(引用:BETTING TOP 10)

W杯2018!ブラジルVSスイス!得点ハイライト!!②

シャキリのコーナーキックからツバーが上手くディフェンダーのマークを外しヘディングシュートを決めます。その後ブラジルは攻め続けますが、守りの堅いスイスからゴールを奪えず同点のまま試合は終了しました。W杯初戦という事もあり、優勝候補のブラジルは硬さもあり、本来の力を発揮できたとは言えない試合内容でした。

W杯2018!ブラジルVSスイス!試合結果!!

先制点を奪い順調にゲームをすすめていたブラジルでしたが、スイスに一瞬の隙を狙われ、ゴールをきめられます。残りの時間でネイマールを中心に多彩な攻撃で勝ち越し点を狙いましたが、スイスの堅守に阻まれ同店に終わる試合となりました。これによってお互い勝ち点1を分け合う結果になりました。

前回のワールドカップの雪辱に燃えるブラジルからすると順調とは言えないスタートとなりました。また、スイスからすると、格上のブラジル相手に勝ち点1をとれたことはまずまずの滑りだしと言えるでしょう。

W杯2018!ブラジルVSスイス!ブラジルの評価は?

ブラジルは持ち前のテクニックとスピードでスイスから、ほとんど時間帯ゲームの主導権をつかんでいました。ここぞという時の攻撃は、さすがの一言。ゲームの要所でサッカー王国ブラジルの力を見せつけていました。しかし、ブラジルは攻撃陣、守備ともに豊富なだけに、土壇場での勝負弱さが目立ちました。

何度もゴール前まで迫りチャンスが訪れたにもかかわらず、全体的に強引な攻撃をしかけ、得点に結び付けることができませんでした。ブラジルはまだ本調子ではないという見方もあるでしょうが、次の試合までに改善すべき点が多々あるように見えた試合でした。

W杯2018!ブラジルVSスイス!スイスの評価は?

スイスはブラジルにゲームの大半を攻め込まれる試合展開になりました。特に、攻撃時には前線のターゲットを定められず、最終ラインでのボール回しに終始する姿が目立ちました。しかし、同点ゴールを決めてからは積極的にボールを奪いブラジルに攻めていくなど、スイスの選手が持つ戦術と組織力で格上のブラジルに対抗しました。

一方で、優勝候補を相手に勝点1を手に入れた事は、チームにとってかなり大きなものになるでしょう。今後の戦いでのモチベーションをあげ選手たちの力をより発揮できるきっかけになることが期待できます。ブラジルの絶対的エース・ネイマールを徹底的に封じたスイスの戦術は見事でした。今後の課題も残りましたが結果も残すことが出来ました。

特に、攻撃時には前線のターゲットを定められず、最終ラインでのボール回しに終始する姿が目立った。

(引用:SPORTS NAVI)

W杯2018!死のグループはどこ??

W杯では予選のグループリーグで1つまたは、2つ以上の強豪チームが敗退に終わる、死のグループが存在することがあります。しかし、今回のW杯2018では死のグループはなかったと言われています。どこの国もほっとしたでしょうね。

死のグループはないと言われる今大会ですが、ドイツが初戦で負け、アルゼンチン、ブラジルが引き分けという驚きの結果が続きました。何が起きても不思議じゃないのがワールドカップ!!死のグループがないからと安心している暇はなさそうです。

W杯2018!ブラジル代表ネイマールの過剰演技

全大会で試合中に負傷し出場できなくなってしまったネイマール。今大会では前回の二の舞にならないようにする為か、ファウルを受けた際に大袈裟に痛がって転がりまわるような過剰演技をしてると、世界中で話題になっています。過剰演技はフランス代表のエムバペも指摘されていますが、ネイマールのほうが目立ってしまっています。

世界最高峰の選手であるがゆえ、相手チームの標的にされやすいネイマール。スイス戦でも大会史上2番目となる10回のファールを受けていました。いい話題も悪い話題も目立つのはスターの宿命ですが、その壁を乗り越えてほしいですね。

世界最高峰の選手であるがゆえ、相手チームの標的にされやすいネイマール。スイス戦では大会史上2番目となる10回のファールを受けていた。

(引用:GOAL)

W杯2018!今後の試合も見逃せない!!

W杯2018!!ブラジル「カナリア軍団」は優勝候補と言われるだけあって、徐々に調子を取り戻し他国のチームに大きな壁となるでしょう。スイスも試合ごとによりチームの組織力が上がり、サイド攻撃と守備力を生かし上位進出を狙ってくるでしょう。

世界各国のスター選手が一堂に集まり、芸術とも言える鮮やかなプレーを見る事が出来るワールドカップ!毎試合何が起きるかわからない楽しみがたまりませんね。歴史的瞬間を目にするかもしれません!!今回のワールドカップも最後まで楽しんで応援しましょう!!