有名俳優・阿部寛の出演ドラマ作品・出演映画作品のおすすめを厳選して紹介します!! 俳優

有名俳優・阿部寛の出演ドラマ作品・出演映画作品のおすすめを厳選して紹介します!!

様々な有名なドラマや映画で活躍して、現在も俳優として活躍中の阿部寛さん!!今回はそんな俳優・阿部寛さんの出演ドラマ作品や出演映画作品のおすすめや阿部寛さんのプロフィールなどの様々な情報を紹介していこうと思います!!それでは行ってみましょう!!!

俳優・阿部寛の出演ドラマ作品・出演映画作品のおすすめを紹介!

数々の有名なドラマや映画に出演してきた有名俳優・阿部寛さん!!今回はそんな阿部寛さんの出演ドラマ作品や出演映画作品をいくつかに分けて、タイトルと作品のあらすじを紹介していこうと思います!!その前に、阿部寛さんのプロフィールをのぞいてみましょう!!!

出演ドラマ作品・出演映画作品のおすすめ!阿部寛のプロフィール

名前:阿部寛 生年月日:1964年6月22日(54歳)最終学歴:中央大学理工学部電気電子情報通信工学科 出身地:神奈川県横浜市神奈川区 身長:189cm 血液型:A型 職業:俳優・モデル 事務所:茂田オフィス 妻:一般人 です!!

阿部寛の出演ドラマ作品のおすすめ:HERO

まず、阿部寛さんの出演ドラマ作品から紹介していこうと思います!!阿部寛さんの出演するドラマのおすすめ作品の一つ目は、2001年1月8日から3月19日まで放送されたフジテレビ系列ドラマ『HERO』です!!阿部寛さんはこのドラマで芝山貢 役で出演し、主人公はジャニーズの『木村拓哉』さんが務めて話題になりました!!

このドラマはフジテレビ系の「月9」枠で放送され、放送後に「第28回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」最優秀作品賞、主演男優賞、主題歌賞、監督賞、キャスティング賞、ベストドレッサー賞・「第26回エランドール賞」作品部門・プロデューサー部門・「TV LIFE(学研)」ドラマ賞などの様々な賞を受賞しました!!

あらすじ

このドラマは木村拓哉さん演じる型破りで正義感の強い検察官と、松たか子さん演じる一見真面目ですが何処かとぼけたところのある検察事務官のコンビの捜査活動を、同僚検事たちの巻き起こすコメディを交えて描かれたストーリーになっています!!

『HERO』の平均視聴率は36.8%を記録し、特に関東地区では全ての放送回で視聴率30%超を記録する大ヒット作品になりました!!その後この作品は2007年に劇場版が制作され、2014年7月14日には続編が連続ドラマで「月9」枠で放送されました!!さらに2015年には劇場版の第2作目も上映されたそうです!!

阿部寛の出演ドラマ作品のおすすめ:アットホーム・ダッド

阿部寛さんの出演するドラマのおすすめ作品の二つ目は、2004年4月13日に放送されたフジテレビ系列ドラマ『アットホーム・ダッド』です!!阿部寛さんはこのドラマで主人公・山村和之 役を務め、妻・山村美紀 役を演じたのは人気女優『篠原涼子』さんであったこともあり話題になりました!!

このドラマはフジテレビ系の「火曜22時」枠で放送され、放送後に「ATP賞2005」の優秀賞を受賞しました!!このドラマで出演していたお笑い芸人「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんと、「オセロ」の中島知子さんは共に関西出身でしたが役柄が東京出身であったため標準語で演じています!

あらすじ

このドラマは大手広告会社に勤めるCMディレクターで阿部寛さん演じる主人公・山村和之は、「男は仕事、女は家事」という概念を持つ典型的な亭主関白タイプ。妻の篠原涼子さん演じる山村美紀と娘の理恵と幸せに暮らし、ついに念願のマイホームを手に入れて順風満帆な時を迎えていました。ですが、主人公・山村和之が突然のリストラで失業。

生活のために山村和之の仕事が見つかるまで妻・山村美紀が以前勤めていた職場に復帰して働き、山村和之が専業主夫を務めることになります。女の仕事とバカにしていた家事に戸惑いつつも、隣の家の宮迫博之さん演じる専業主夫・杉尾優介に指摘してもらう中、山村和之が家族について改めて考えるようになる物語になっています!!

阿部寛の出演ドラマ作品のおすすめ:ドラゴン桜

阿部寛さんの出演するドラマのおすすめ作品の三つ目は、2005年7月8日から9月16日まで放送されたTBS系列ドラマ『ドラゴン桜』です!!阿部寛さんはこのドラマで主人公・桜木建二 役を務め、共演者にジャニーズ『山下智久』さん・人気女優『新垣結衣』さんや『長澤まさみ』さん等も出演し話題になりました!!

このドラマはTBS系の「金曜ドラマ」枠で放送され、原作は有名漫画家『三田紀房』さんの「ドラゴン桜」となっています!!このドラマの挿入歌には、ジャニーズの山下智久さんが亀梨和也さんと組んだユニット・修二と彰の「青春アミーゴ」のカップリングに収録されている「カラフル」が起用されています!!

あらすじ

このドラマは元暴走族の貧乏弁護士が平均偏差値36の高校生を『東京大学』に現役合格させるまでを描いた作品です!!テレビドラマ版は原作にあるような受験テクニックよりも、生徒達が受験を通して成長していく姿を重点に置いているそうです!!また、シナリオも人間関係を重視した作りになっています。

そしてドラマでは全11話で完結させなければならなかったことなどから、原作とは展開が大きく異なっています。原作の登場人物である山下智久さん演じる矢島勇介や、長澤まさみさん演じる水野直美も原作ではまだ受験していなかったため、独自の結末が用意されました!

阿部寛の出演ドラマ作品のおすすめ:トリック

阿部寛さんの出演するドラマのおすすめ作品の四つ目は、2000年7月7日から9月15日まで放送されたテレビ朝日系列ドラマ『トリック』です!!阿部寛さんはこのドラマで主演・上田次郎 役を務め、主人公を務めたのは人気女優『仲間由紀恵』さんであり話題になりました!!

このドラマはテレビ朝日系の「金曜ナイトドラマ」枠で放送され、このドラマの各話エピソードタイトルは連続ドラマシリーズで唯一「episode〇〇」というテロップが表示されません。さらにこのドラマの主題歌は、歌手『鬼束ちひろ』さんの「月光」です!!

あらすじ

このドラマは仲間由紀恵さん演じる自称天才マジシャン・山田奈緒子と阿部寛さん演じる日本学科技術大学物理学教授・上田次郎のコンビが、超常現象や奇怪な事件に隠されたトリックを解決していくミステリードラマになっています!!

ミステリーが基本ではありますが、コメディ要素もふんだんにちりばめられているのも特徴で、「笑いを誘う人物設定」「出演者に関するネタ」「裏番組をもじった地名や小道具」「漫画作品のオマージュ」などの小ネタが多く、独特の演出と雰囲気が話題になりヒットしました!!

阿部寛の出演映画作品のおすすめ:チーム・バチスタの栄光

次に、阿部寛さんの出演した映画作品の中からおすすめを紹介していきたいと思います!!阿部寛さんの出演する映画のおすすめ作品の一つ目は、2008年2月9日に公開された映画『チーム・バチスタの栄光』です!!阿部寛さんはこの映画で白鳥圭輔 役を務め、人気女優『竹内結子』さんとのW主演で話題になりました!!

この映画の原作は人気小説家『海道尊』さんの長編小説でデビュー作でもある「チーム・バチスタの栄光」です!!作品の映画化に伴い主人公・田口公平が女性になり、田口公子に変更されて年齢も引き下げられました。

あらすじ

この映画は、桜宮市の「東城大学医学部付属病院」ではフロリダのサザンクロス心臓疾患専門病院から心臓外科医の権威・桐生恭一を招聘。心臓移植の代替医療であるバチスタ手術を専門に行うチーム『チーム・バチスタ』を結成。結成後は「チーム・バチスタの奇跡」と呼ばれる程の驚異の成功を収めていました。

しかし、成功率100%であった『チーム・バチスタ』が立て続けに謎の術中死に遭遇。この疑念を解明するために「不定愁訴外来」の責任者である竹内結子さん演じる主人公・田口公子に内部調査を命じます。ですが調査が難航した際、外部からの調査者「ロジカルモンスター」の阿部寛さん演じる白鳥圭輔がやってきて・・・。

阿部寛の出演映画作品のおすすめ:ステキな金縛り

阿部寛さんの出演する映画のおすすめ作品の二つ目は、2011年10月29日に公開された映画『ステキな金縛り』です!!阿部寛さんはこの映画で速水悠 役で出演し、主演は有名女優『深津絵里』さんとベテラン俳優『西田敏行』さんのW主演となり話題になりました!!

この映画の監督・脚本は、ドラマ「古畑任三郎」や映画「THE有頂天ホテル」など数々の有名作品を世に送り出している人気監督『三谷幸喜』さんが手掛けました!!さらにこの作品で、W主演の女優・深津絵里さんと俳優・西田敏明さんを含む数々の共演者が「第35回日本アカデミー賞」で賞を受賞することになりました!!

あらすじ

この映画は西田敏行さんが演じる「落武者幽霊」と、深津絵里さんが演じる「三流弁護士」による法廷サスペンスコメディ・エンタテインメント・ムービーです!!妻殺しの容疑で逮捕された矢部五郎の弁護を担当する宝生エミは将来性ゼロの三流弁護士。

勝てる見込みのない裁判に矢部五郎は「旅館で金縛りにあった」とアリバイを証言し無罪を主張します。矢部五郎が泊った旅館に赴いた宝生エミは、矢部五郎に金縛りをかけたという落武者を法廷に連れていき、矢部五郎の無罪を証言してもらうことに!対する検事・小佐野徹はオカルトを真っ向から否定して無効であると証言するが・・

阿部寛の出演映画作品のおすすめ:テルマエ・ロマエ

阿部寛さんの出演する映画のおすすめ作品の三つ目は、2012年4月28日に公開された映画『テルマエ・ロマエ』です!!阿部寛さんはこの映画で主人公のシリウス・モデストゥスを演じ、ヒロイン役に上戸彩が出演したことで話題になりました!!

この映画のキャッチコピーは「ひとっ風呂、タイムスリップしませんか。」「時空を超えた入浴スペクタクル」です!!主人公を務めた阿部寛さんはもちろん、主要なローマ人の登場人物を日本人屈指の「濃い顔」俳優の方達が演じています!!

あらすじ

この映画は阿部寛さん演じる古代ローマの入浴設計技師のシリウス・モデストゥスが、ローマの公衆浴場から21世紀の日本の銭湯に突然タイムスリップしてしまいます。以後、古代ローマと現代日本の浴場を何度も往復し、その都度に数々の設備や工夫を目の当たりにすることになるという物語になっています!!

最後に

最後までご覧頂きありがとうございました!!いかがだったでしょうか?楽しく読まれて頂けたでしょうか!?阿部寛さんのおすすめの出演ドラマや映画について、新しい情報が入りましたら是非ともまた記事を追加していこうと思います!!またその時は読まれていただければ幸いです!!本当に最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!