森永健司はどんな人?逮捕された事件の詳細や現在の様子とは エンタメ

森永健司はどんな人?逮捕された事件の詳細や現在の様子とは

森永健司さんをご存知ですか。脇役としてアウトレイジなど多くの映画やドラマに登場した俳優ですが、森永健司さんはひったくりにより逮捕されました。森永健司さんが受けた判決、そして現在の動向などについて詳しく解説いたしますので、ぜひチェックしてください。

目次

[表示]

森永健司とはいったいどんな人?

森永健司さんをご存知ですか。森永健司さんは俳優として活躍している芸能人ですが、森永健司さんの名前を知っている人はほとんどいないかもしれません。

森永健司さんは俳優としてどちらかと言えば脇役で登場することが多い人です。

出演作も非常に多く、そして有名なドラマや映画などにも出演していましたので、顔を見れば知っているという人もいるかもしれません。森永健司さんはどんな人なのか、ぜひチェックしてください。

森永健司はどんな人?

1866946 / Pixabay

まずは、森永健司さんのプロフィールなどについて解説いたします。森永健司さんの年齢や出身地、さらには身長や体重などについても詳しく解説いたします。

森永健司さんのことは知らないという人は、まずはご紹介するプロフィールなどを確認してください。

森永健司のプロフィール

472301 / Pixabay

森永健司さんんは1964年生まれで誕生日は8月2日で、現在56歳ということになります。出身は広島県広島市です。身長は178cm、体重は82kgもありますので、かなりの大柄です。

この大柄の体型を活かした役柄も多く、さまざまジャンルの映画やドラマに出演しています。また、血液型はO型ということも分かっています。

元俳優として活動

Sammy-Williams / Pixabay

森永健司さんは元俳優です。元ということなので、現在は俳優業は行っていません。

俳優として活躍していたときは、映画「沈まぬ太陽」や「アウトレイジ」さらにはNHKドラマの「龍馬伝」などにも出演していました。また、人気ドラマ「サラリーマン金太郎」などにも出演しています。

いずれも脇役でしたが名作にたくさん出演していました。1992年頃から映画やドラマで活躍していましたので、森永健司さんが28歳の頃にデビューしたということになります。

アウトレイジなどの作品に出演

映画、「アウトレイジ」では森永健司さんの演技はとても高い評価を受けました。

ヤクザ映画として人気「アウトレイジ」では、大友組幹部役として出演していましたが、その見た目や演技力などが映画の内容としっかりマッチしており、最高の脇役と言われたのです。

しかし、ここまで高い評価を受けた森永健司さんが、なぜ俳優を辞めることになったのかは多くの人が疑問に思っているはずです。

父親は元プロ野球選手

そして、森永健司さんの父は元プロ野球選手といことも有名です。父は広島と巨人でプレーした経験があり、1962年には首位打者を務めたこともある有名な選手です。

さらに1974年には広島で監督も務めています。そして引退後はフジテレビ系のプロ野球ニュースの開設者としても活躍しました。

実は森永健司さんも野球をしていました。父の影響で野球を始め、甲子園出場の経験もあるのです。

妻は女子プロレスラーのエデン馬渕

Ichigo121212 / Pixabay

また、森永健司さんの妻は元女子プロレスラーなのです。今はもうありませんが、ジャパン女子プロレスに所属していた「エデン馬渕」という選手でした。

ジャパン女子プロレスは、風間ルミやダイナマイト関西、ジャッキー佐藤などを生み出したかなり有名な団体です。

森永健司さんの妻は、美人レスラーとして高い人気を得ていましたが、怪我に悩まされ引退をしています。

森永健司が逮捕?

KlausHausmann / Pixabay

実は森永健司さんはある事件を起こして逮捕されています。俳優業を現在は引退していると先ほどご説明しましたが、この逮捕がきっかけになったということがイメージできます。

では森永健司さんは、どのような事件を起こしたのか、さらにはなぜ事件を起こす必要があったのかについて詳しく解説いたします。

2011年にひったくりで逮捕

4711018 / Pixabay

森永健司さんは2011年にひったくりの容疑で逮捕されました。2011年の4月22日に逮捕されており、このときの森永健司さんの年齢は46歳でした。

ひったくりは、東京と世田谷区下馬で行われ、路上を自転車で走っていた63歳の女性に、オートバイで近づいた森永健司さんが自転車の前かごからバッグを奪い取ったようです。

バッグには現金7万5千円が入っていました。この犯行の様子は、近くの防犯カメラがとらえており、映像から森永健司さんが浮上し逮捕に至りました。

生活のために犯行に及んだ

geralt / Pixabay

森永健司さんはなぜ、ひったくりのような犯行を行ったのでしょうか。森永健司さんによれば、ひったくりは生活費のためだったようです。

映画やドラマの役がないときには、生活費のためにひったくりを行っていました。多くの人は、この犯行動機に驚いたことでしょう。

映画やドラマで活躍しているため、お金には困っていないように感じますが、実際はそうではなかったようです。

20件ほど犯行をしたと供述

3959267 / Pixabay

そしてさらに驚くべきことは、こうしたひったくりは過去に20件ほど行ったと供述したことです。つまり、今回捕まって逮捕されたひったくりは、初犯ではなかったということです。

映画やドラマの撮影がないときには、生活費のために何度もひったくりをしたということになります。

名脇役として活躍した森永健司さんですが、ひったくりで捕まるという事実は森永健司さんをよく知らない人も驚いたはずです。

森永健司の現在は?

現在、森永健司さんはどうしているのでしょうか。2011年に逮捕され、既に刑期は終えていることは間違いありません。

その後、森永健司さんがどうしているのかは気になるポイントでしょう。逮捕された森永健司さんは、今、どうしているのでしょうか。

俳優業は引退している

BedexpStock / Pixabay

森永健司さんは、ひったくりによって逮捕されてからは俳優業は引退しています。

ひったくりという悪質な犯行を行ったこと、さらには過去に20件もの犯行の余罪があるということで、俳優業を続けて行くことは困難と判断したのでしょう。

ここまで悪質な犯行となると、俳優業だけではなく通常の社会復帰も厳しくなるかもしれません。

アウトレイジ出演者の逮捕者は森永健司だけじゃない?

アウトレイジに出演していた森永健司さんの逮捕はかなり大きな話題になりました。しかし、アウトレイジ出演者の逮捕は森永健司さんだけではありませんでした。

アウトレイジに出演していた俳優で逮捕された人をまとめました。中にはかなり有名で人気の俳優も含まれています。ファンの人にとっては衝撃的な事実だったはずです。ぜひ確認してください。

ビートたけしがフライデー襲撃で逮捕

RyanMcGuire / Pixabay

アウトレイジといえばビートたけしさんです。このビートたけしさんも逮捕歴がある人です。

フライデー襲撃事件はかなり有名で、ビートたけしさんとその仲間とともに週刊誌のフライデーの編集部を襲撃したのです。

この事件によりビートたけしさんは懲役6ヶ月、執行猶予2年の判決を受けています。現行犯逮捕されたビートたけしさんは、住居侵入や器物破損、そして暴行の容疑を受けました。

新井浩文が強制性交で懲役5年の実刑判決

succo / Pixabay

また、アウトレイジに登場した新井浩文さんも懲役5年の実刑判決を受けています。新井浩文さんは自宅にマッサージに呼んだ女性に対して、性的な暴行を行ったとされています。

この判決がくだされたのは2019年の12月です。つまり、まだ新井浩文さんは刑期を終えていないということになります。性的な暴行を行って、懲役5年の実刑判決を受けるのは、ごく一般的な刑期です。

しかし、逆を言えば新井浩文さんには弁明の余地はないと判断されたということです。減刑されることなく判決を受けていまため、俳優として復帰することは困難でしょう。

ピエール瀧が薬物で逮捕

アウトレイジと言えば、ピエール瀧さんも登場しています。このピエール瀧さんは、薬物で逮捕されたことは記憶に新しいのではないでしょうか。

ピエール瀧さんと言えばテクノユニットの「電気グルーヴ」としてデビューし、最近ではさまざまな映画やドラマで活躍していました。

音楽活動からテレビの出演まで、幅広いジャンルで活躍していましたが、薬物で逮捕され、あっさりと芸能界から姿を消すことになりました。

アウトレイジ俳優にまだまだ逮捕者が出ると予想される?

cocoparisienne / Pixabay

アウトレイジに出演していた俳優が相次いで逮捕されるという事態になっています。しかし、アウトレイジに出演していた俳優にまだ逮捕者が出るのではないかと噂されています。

中でも大きな噂になっているのが大物俳優のYです。名前までは分かっていませんが、この大物俳優のYは、違法薬物により関東信越厚生局麻薬取締部にマークされているという噂が流れています。

これが事実だとすれば、アウトレイジ出演の俳優がまた逮捕されるという事態に発展するでしょう。まさに、リアルアウトレイジの世界です。

森永健司は逮捕され人生が変わった

reenablack / Pixabay

森永健司さんは、脇役中ではありますが、さまざまな映画やドラマに登場する俳優であったことは間違いありません。

しかし、生活のためであれ、ひったくりという犯罪行為に手を染めてしまったことは、許されるべきことではありません。

おそらくもう、俳優として復活することはないでしょう。優秀な俳優がこうした犯罪を犯すことでいなくなることは、とても悲しいことです。