芦田愛菜の年収が億?学歴もすごい!両親の教育法とは? エンタメ

芦田愛菜の年収が億?学歴もすごい!両親の教育法とは?

今回は、天才子役・芦田愛菜さんの年収について解説します。現役女子高生で女優の芦田愛菜さんの年収が億だと噂です。忙しい最中本をたくさん読んで中学受験もし、両親に支えられ立派な女性に成長しました。そんな彼女の現在の活動や年齢、出身中学などを紹介していきます。

目次

[表示]

芦田愛菜の年収について知りたい!

子役時代はその天才的な演技が話題になり、一躍有名人となった芦田愛菜さん。人気絶頂期に受験のため活動休止し、現在は高校に通いながら芸能活動を続けています。

ドラマだけでなく、そのイメージの良さから数多くのCMにも起用され、テレビで見ない日はないぐらいの活躍ぶりでした。

一時期受験のためテレビで見なくなりましたが、最近はめっきり大人っぽく上品に成長し、再び大ブレイクしています。そんな芦田愛菜さんの年収がすごいと話題ですので、解説していきます。

芦田愛菜のプロフィールや現在の年齢

高校生になった芦田愛菜さん。色白で透明感があって、高校生にしては落ち着いた雰囲気もあります。芦田愛菜さんの年齢は?まずは彼女のプロフィールを見ていきましょう。

芦田愛菜さんは、2004年6月13日生まれ、年齢は16歳です。出身は兵庫県西宮市で、高校に通いながら女優、タレント、歌手として活動しています。

KARAやAKB48のダンスを踊るのが好きというお茶目な部分もあり、座右の目は『努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない』だそうです。

芦田愛菜の年収がすごい!

芦田愛菜さんは子役時代から大活躍しており、長期に渡って放送されているCMへの出演も多いです。よって、年収が凄いのでは?と噂になっているんです。

特に全盛期は、ドラマや映画、CMに引っ張りだこ!彼女の持つクリアなイメージがお茶の間に癒しを届けていました。

全盛期の年収はどれくらいあるのでしょうか?ここからは、噂になっている芦田愛菜さんの年収を解説していきます。

子役としてブレイク

彼女がブレイクしたのは、テレビドラマ『Mother』がきっかけです。当初は書類審査で7歳に達しおらず、参加資格がないため落選していますが、ダメ元でチャレンジすると見事オーディションに合格!

『Mother』ではリアリティのある虐待を受ける少女の役を演じ、各種新人賞を受賞しています。華々しいデビューを飾った翌年にはNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』に出演しています。

そして連続ドラマ史上最年少初主役を務めた『マルモのおきて』で一躍時の人となりました。共演者の鈴木福さんと犬のムックとともにデビューも果たしています。

推定年収は約2億?

そこからは天才子役として数々のドラマや映画に出演、その演技力が高く評価され数々賞を受賞し、なんとハリウッドデビューも果たしています。

デビュー曲も大ヒットし、紅白歌合戦出場、レコード大賞・特別賞にも輝くという快挙の連続!CM出演本数も数えきれません。

そんな芦田愛菜さんの年収は、ピーク時で約2億!当時はCM1本で2500万円にも達したと言います。それだけイメージが良く起用したい企業が多かったのでしょう。

今でも1億越え?

通常の子役だと、1時間番組1本で20万前後のギャラですが、芦田愛菜さんの場合は1本で100万以上だったと言います。

受験で活動休止し現在の年収はどれくらいでしょうか?現在でもやはり清潔感があってイメージがいい女優さんです。年収は1億以上ではないか?と言われています。

父親の年収も超えた?父親はどんな人?

年収2億と言えば、一般のサラリーマンが稼げる額ではありません。父親の年収を超えたとも噂されていますが、芦田愛菜さんの父親は何をしている方なのでしょうか?

芦田愛菜さんで検索すると「三井住友銀行」のワードが出てきます。どうやら父親は三井住友銀行の行員で、現在は管理職に就いているようです。

同期の中でもいち早く支店長に昇格し、現在は40代でバリバリ働いています。このままいけば、将来や役員、頭取間違いなしと言われていますので、かなり優秀で仕事ができる方だと言えます。

父親の年収は推定2,000万

父親の年収は、約1,500~2,000万だそうです。よって芦田愛菜さんは父親の5倍以上、ピーク時だと10倍程度稼いでいると言えます。

もちろん父親もメガバンクの支店長とあって一般的なサラリーマンに比べると稼いでる方でしょう。ただ娘と比べてしまうとその差は一目瞭然です。

芦田愛菜の中学や高校はどこ?学歴もすごい!

凄いのは年収だけではない!子役として大ブレイクしている最中、中学受験のために活動を休止しています。そしてみごと慶応義塾中等部に合格したのです。

女優として大成功しながらも受験するという道を選んだ芦田愛菜さん。その頑張る姿は、多くの視聴者の背中を押したことでしょう。

ここからは、芦田愛菜さんの学歴について解説していきます。

慶應義塾中等部に入学して話題に

公式に中学名を明かした訳ではありませんが、制服姿を公開しており、芦田愛菜さんの中学校が慶応義塾中等部だと知れ渡りました。

慶応義塾中等部は、偏差値75の超難関校です。都内でも超難関中学の1つで、相当努力されたことでしょう。卒業生には嵐の桜井翔さんや女優の菊池麻衣子さんなどがいます。

慶応義塾女子高校に進学

慶応義塾中等部卒業後は、そのまま慶応義塾女子高校に進学しています。入学したのが2020年4月、2023年3月に卒業予定です。よって現在は高校1年生になります。

慶応義塾大学と提携している高校で、社風は自由で芸能活動にも差支えありません。卒業生には女優の紺野美沙子さん、アナウンサーの弘中綾香さんなどがいらっしゃいます。

芸能活動にも理解を示してくれる高校ですので、今後も学業と両立させながら活動していくでしょう。

芦田愛菜の両親はどんな子育てをした?

芸能活動をしながら慶応義塾中等部に入学した訳ですから、両親の支えは大きかったはずです。女優業に追われる中で勉強する時間はあったのでしょうか?

学歴の凄さはもちろんですが、芦田愛菜さんの勉強法にも注目が集まっています。一体どのように合格を勝ち取ったのか、彼女を支えた両親の努力ととともに詳しく解説していきます。

本を読ませた

難関校に入学するためには通常小学3年、遅くとも4年生からは受験に集中しないと間に合わないと言われています。ところが芦田愛菜さんが受験勉強を始めたのは小学6年の夏です。

短期間で合格を勝ち取ったのは、読書好きという強みがあったからだと言います。幼い頃から本を読むのが大好きだった芦田愛菜さん。両親がたくさん本を読ませていたのでしょう。

小学生の頃は6歳にして年間60冊、小学生低学年で300冊も読破したそうです。仕事の待ち時間の間ずっと読書していたのでしょうか。読書で培った読解力は受験勉強にも生かされました。

父親が読書家で本と共に育ってきた

ではそんなに小さな芦田愛菜さんが読書に集中できたのはなぜでしょうか?一般的な子供だと、読書より遊びの方に目が行ってしまいますが、彼女の場合は父親も読書好きだったと言います。

常に父親が本を読んでいる姿を見て育ち、何かに興味を持った時には、そのヒントになりそうな本を両親から手渡されていたようです。

芦田愛菜さんによると、子供の時から本を読むのは歯を磨くのと同じように習慣だったと言います。また難しい言葉に出会う母親に意味を聞き、どんどん読書にのめり込んでいったそうです。

母親の努力がすごい

幼い頃から女優として抜群の演技力を見せてきた芦田愛菜さんですが、あそこまでリアリティのある演技ができるのは母親の努力のお陰だと言います。

小さな子供に演技の上で感情を入れるのは難しい話です。まずその感情がどうゆうものなのか、理解するだけでも相当時間がかかるでしょう。

そこで母親が行っていたのは、まずは彼女が台本を読んで、その感情をしっかり理解することです。その上で、芦田愛菜さんががわかる言葉で感情を伝えたのです。

天才子役の裏に母の力あり

幼い頃から演技力が備わっていた訳ではありません。母親がしっかり感情を体当たりで伝えていたため、芦田愛菜さんの演技力が育っていったのです。

もちろん哀しいシーンであれば、母親も涙を流してその役になりきって娘に伝えました。母の努力は天才子役の基盤となり、今の芦田愛菜さんに繋がっています。

両親とも高学歴?

芦田愛菜さんの両親も高学歴だと噂になっています。父親は三井住友銀行の管理職ですが、出身大学はどこでしょうか?父親の大学について調べてみると、どうやら早稲田大学・商学部のようです。

早稲田大学の中でも偏差値が高いと言われる商学部の出身で、42歳という若さで支店長になったと言いますから、本当に優秀な方のようです。

では母親はどうでしょうか?現在は主婦で仕事はされていませんが、母親も高学歴と話題になっています。出身大学については出てきませんが、学生時代に父親と出会っていますので、早稲田の可能性もあります。

芦田愛菜新CMも話題に!

聡明で透明感がある芦田愛菜さんは現在、お笑い芸人・サンドウィッチマンと一緒に『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』に出演しています。

一見不釣り合いに見える3人ですが、絶妙な掛け合いで大人気となっている番組です。8月1日には「夏の最強授業2時間スペシャル」が放送され、昭和レアな家電に引き込まれるシーンもありました。

また、実写映画主演作『星の子』への出演も決まっており、女優のお仕事も順調です。8月からは2本のCMに出演中!ここからは2本のCMについて解説していきます。

ワイモバイルのCM

8月6日から全国放送されているワイモバイルのCMが話題です。芦田愛菜さんと53歳も年の差がある梅沢富美男さんと共演しており、芦田愛菜さんはワイモバイルの店員と言う役柄です。

2人の息の合った掛け合いに注目!芦田愛菜さんから「70歳に見えない」と褒められ、デレデレする梅沢富美男さんと、ショップ店員の制服を着こなす芦田愛菜さんの抜群の演技から目が離せません。

伊右衛門のCM

伊右衛門の新CM、「伊右衛門 緑の愉しみ方」篇が8月15日からオンエアされます。芦田愛菜さんと加藤浩次さんが、淹れたての緑を楽しむ姿が映されており、女子高生の芦田愛菜さんがご覧いただけます。

「伊右衛門 はがして運試し」編では、ラベルの裏にあるおみくじを見て大喜びする姿も!女子高生らしい清楚で可愛らしい芦田愛菜さんに注目してみてください。

芦田愛菜の年収がすごい!今後も注目!

芦田愛菜さんは子役から大ブレイクし、天才子役として数々の賞を受賞してきました。受験により一時期活動休止していましたが、現在は女子高生になり様々な仕事をこなしています。

全盛期の年収はなんと約2億!現在は全盛期に比べると露出が減りましたが、いいペースでお仕事されています。

徐々に大人の魅力も加わり、これからは今までにない役柄にもチャレンジしてくれるでしょう。今後の芦田愛菜さんに注目してみてください。