安達祐実出演のおすすめドラマ・映画・CMを一挙ご紹介!!  女優

安達祐実出演のおすすめドラマ・映画・CMを一挙ご紹介!! 

ドラマや映画、さらにはCMと、多くの作品で活躍している安達祐実さん!安達さんは子供の頃から役者として多くの作品に出ています。そんな安達さんの出演作品について、どのようなものがあるのでしょうか!?ラインナップしてご紹介いたします!

安達祐実出演おすすめドラマ①

まずご紹介するのは『マザーゲーム ~彼女たちの階級~』です!こちらは2014年に放映されたドラマです。当時はドラマの内容がとてもショッキングであったことからネット上でも話題にもなった人気ドラマでした!

3月に入り、いよいよ卒園式を迎える時期になった。保護者代表は毬絵の予定だったが、事件以来、一度も幼稚園に来ていないので無理ではないかという保護者の要望から、聡子(長谷川京子)が代表に担ぎ出される。そんな聡子は体調に異変を感じていた…。
一方、由紀(貫地谷しほり)は借金やバイトのことが夫の恭二(篠田光亮)にバレてしまい、離婚されるかもしれないと覚悟を決めていた。また、みどり(安達祐実)と琢己(上地雄輔)は、お互いを想いながらもある決断をする。
そんな中、ある人物の名前でワンコイン弁当1個の注文メールが入る。その時希子は…。
(引用:TBS 番組表)

安達祐実のここが見どころ!

そんな中、安達さんシングルマザーの一人、後藤みどり役を演じます。キャリアウーマンだった女性で、結婚を機に子育てに専念しますが、旦那のDV、娘のしつけ、新たな恋に悩む女性を演じます。その着飾らない熱演は好評の様です!

安達祐実出演おすすめドラマ②

次に紹介するのは『女囚セブン』。剛力彩芽さんが主演であるそうで、無罪で収監された主人公が、女囚からのいじめに対して戦うというストーリであるそうで、実は主人公は別の目的で刑務所に入っているそうなので、ミステリーとしての要素も含まれているようです。

ここが見どころ!

安達さんは翻訳では主人公と同房の万引き犯の役を演じており、クールに演じたり、優しく演じたりと、様々に表情を変えて演じているそうです。さらにドラマ中ではツッコミ役としての存在感もあり、その間合いが面白いと好評のようです!

安達祐実出演おすすめドラマ③

『緊急取調室』でも夫殺しの容疑者役として出ているそうです。本ドラマは天海祐希さん主演のサスペンスドラマであり、天海さんの誘導尋問に対して、安達さんは本来の可愛さを見せない、緊張感漂う見事な演技をしているのが見どころです。第3話にて出演しているそうです!

安達祐実出演おすすめドラマ④

実は人気ドラマ『相棒15』にもゲスト出演しています!第7話にて、誘拐された男の子の母親役を演じていたそうで、様々な展開を繰り広げる中、安達さんの迫力ある演技を披露しています!ここぞというときに、素晴らしい演技をしている安達さんを見るのにはおすすめのドラマです!

安達祐実出演おすすめドラマ⑤

その他に、『科捜研の女』でもゲスト出演しています!それは第4話での出演で、ゴミ屋敷で見つかった大家の死体に関して、その真相を探るとコミュニティーソ-シャルワーカーにたどり着き、その役を安達さんは演じています!是非、人気ドラマに出演する安達さんにも注目してみてください!

安達祐実出演おすすめ映画①

1993年に公開された安達祐実さんのデビュー作でもある『REX 恐竜物語』です!こちらは恐竜と少女の交流を描いた物語であり、畑正憲の『恐竜物語』が原作であるファンタジー映画です。まだ幼い安達祐実さんの可愛い演技が見れる一作です!

安達祐実出演おすすめ映画②

安達が20年ぶりに主演を演じる『花宵道中』もおすすめです!そこで安達さんは花魁・朝霧役を演じており、半次郎との出会いとその後の人生を描いた物語となっています。安達さんの可愛い顔立ちでありながらも、ベテランとしての風格を見せるその演技は必見です!

吉原で働く朝霧という遊女は、体温が上がると体に花が咲くということで有名だった。男に溺れた母を嫌っていた朝霧は、半次郎という染物職人に恋をしてしまう。二人を待ち受ける壮絶な結末とは。(引用 :MIHOシネマ)

安達祐実出演おすすめ映画③

次にご紹介するのは水谷豊主演の映画『王妃の館』です!倒産寸前の旅行会社が、ホテルの1部屋を2組に提供して窮地を脱しようとし、それを知らないツアー参加者達の姿を描いた物語です。安達さんはその中でミチルというド派手なホステス役を演じており、強烈なキャラクタがとても印象的です!

天才小説家・北白川右京が誘う、魅惑のパリへ! 王妃(シャトー・ドゥ)の(・ラ)館(・レーヌ)に集まったのは“理由あり”男女10人のツアー客と、ひとりの小説家。 今このホテルで300余年の時を超えた<世紀の大傑作>が生まれようとしている!? 直木賞作家・浅田次郎が自身「映画化は不可能」と語っていた小説が、奇跡の映画化!22日間に及ぶ豪華パリロケを敢行。個性派揃いのキャスト陣が演じるツアー客たちによる、ウィットに富んだ豊かな人間模様が錯綜します。  天才小説家・北白川右京を演じるのは水谷 豊。彼に“降りてくる”物語が、問題を抱えているツアー客たちを、幸せへと導いてゆく。そんな不思議なキャラクターをユーモアたっぷりに演じます。そして、パリの夜のさざめきを思わせるような、心地良い余韻を残すエンディング曲は、小野リサによるカヴァー曲「PLAISIR D’AMOUR(ルビ:プレジール ダムール)(愛の喜び)」を起用。大人の為の最高に贅沢なエンターテイメント。(引用 : Filmarks)

安達祐実出演おすすめ映画④

次は、藤原竜也主演の『ST 赤と白の操作ファイル』です。人気ドラマ、警視庁の特殊機関・科学特捜班での活躍を描いたものを映画化した者です。そこで安達さんは物語の鍵を握る堂島菜緒美役を演じており、ベテラン女優としての彼女の演技を見ることができます!

安達祐実出演おすすめ映画⑤

大林宣彦監督作品『野のなななのか』もおすすめです!こちらは北海道芦別市を舞台としたヒューマンドラマで、『この空の花 長岡花火物語』の姉妹作でもあります。安達さんは16歳の少女である山中綾野役を演じており、子供役でも少女らしさを忘れない素晴らしい演技をしています!

安達祐実出演のCM①

安達祐実さんが初めて出演したCMがハウス食品『カリー工房』のCMです。当時10歳であり、『どんぐり』と書いた習字を見せる娘役を演じました!本CMはシリーズ化されており、安達さんの可愛らしい姿は、今もネット上で話題になったりしているようです。

安達祐実出演のCM②

福武書店『進研ゼミ小学講座・中学講座』のCMにも1993年~1995年に出演していたそうです!当時はまだ12,3歳であった安達さん。「進研ゼミ!チャチャチャ」のセリフが話題になっていたそうです!

安達祐実出演のCM③

ダイハツ「アトレー・リバーノ」のCMにも1994年~1996年に出演していたそうです。当時はまだ未成年であったため、運転するシーンは一切なかったそうで、子役として、CMの可愛いマスコットとして演じた安達さんを見ることができます。

安達祐実出演のCM④

また、化粧品のCMに関してもたくさん出演しています!1980年代には、ライオンや花王といった大手会社でのCMにも出演しています。その他に、雪印乳業「ネオソフト」や紀文「ライトニー」といったCMにも出演しています。

安達祐実出演のCM⑤

それだけではありません!1990年代には日本通運やアメリカン・エキスプレス、KDDIの「ファミリートーク」やバンダイ「プレイディア」と、1900年代はかなりの本数のCMに出演していました!現在も小学館「NOBLU -演-」のCM等に出演をしており、CM業界でも引っ張りだこな安達さんです!

安達祐実の出演代表作ランキング①『家なき子』

1994年に放映されたドラマで、当時12歳であった安達祐実さんが大ブレイクしたきっかけとなったドラマです!ドラマでは不遇の境遇に立ち向かう相沢すず役を演じています。義父からの暴力、母親の入院、貧困など、とても過激な内容の中、子供とは思えない安達さんの演技力に注目を浴びたそうです!

あらすじ

暴力的な義父、重病を患う母親、貧乏が理由で学校ではいじめを受け、担任教師に反発をする相沢なな。そんななか、母の手術費用を手に入れるため、盗みに手を染め、また、母に暴力を振るった義父を殺害しようと放火をしたり、そんな波乱万丈な人生を歩みながら、不遇な現実に立ち向かっていくのです。

安達祐実の出演代表作ランキング②『ガラスの仮面』

1997年に放映されたドラマで、安達さんは貧困家庭で育った主人公、北島マヤを演じます。ある人物と出会い演劇の才能に目覚め、演劇の世界へ踏み入るという話です。そんな中、主人公の役に憑りつかれたように演技をする安達さんの演技がとても好評でした!

安達祐実の出演代表作ランキング③『大奥』

2003年に放映された時代劇ドラマであり、安達さんは皇女和宮役を演じました。安達さんは時代劇に初めて出演した作品でもあり、その他にも時代劇では見ない俳優さんが出演したことでも話題になりました。安達さんの貴重な和服姿を見ることができ、その美しさに、多くのファンから絶賛の声もありました!

安達祐実の出演代表作ランキング④『娼婦と淑女』

2011年には、安達さんは昼ドラに初出演しました!さらに本ドラマでは安達さんは一人二役を演じたことでも話題になり、その二役を分けて演じきっており、安達さんの演技力の凄さを見ることができます。昼ドラでしか見れない安達さんの演技は必見です!

安達祐実のギャラが凄い!

子どもの頃からテレビで活躍している安達さんですが、やはり子供のころからギャラが凄いことになっているはずです!中でもドラマ「家なき子」ではギャラは月数で数千万円もらってたとも言われており、安達さんの家も裕福になったという話もあります。

安達祐実のプロフィール

安達祐実さんは1981年9月14日に東京で生まれました。安達さんは0歳という赤ちゃんの頃から芸能界に携わっており、赤ちゃんモデルとして活動していました。そのまその後は子役としてデビューをし、芸歴がとても長いので、多くの芸能人の先輩的な存在です!

安達祐実さんの今後の活躍に期待!

いかがだったでしょうか?こう見てみますと、安達祐実さんはホントに子どものことから様々なドラマや映画、CMに出演なさっていますね!もし安達祐実さんにご興味のある方は、ぜひ出演作品をご覧になってみてくださいね!