フィッシャーズの脱退の噂情報まとめ!ダイブーの脱退理由は? エンタメ

フィッシャーズの脱退の噂情報まとめ!ダイブーの脱退理由は?

フィッシャーズは、男性7人のトップクラスYouTuber。そんなフィッシャーズにはダイブーと言う脱退メンバーがいた?モトキやダーマ、ザカオ、ぺけたんにも脱退の噂があるって本当?と言う噂を追求していきます!ダイブーの脱退理由にも触れていきます。

目次

[表示]

フィッシャーズには脱退メンバーがいる?

フィッシャーズは2010年の2月25日の、中学校卒業時に結成されたグループです。中学生の時から仲の良かった友人同士で「楽しい」を動画にしよう!と始めました。

今ではトップクラスのYouTuberで、今ではメインチャンネルの総再生回数がなんと100億回を突破し、日本国内では初の偉業を達成しました。

実は、そんなフィッシャーズには脱退メンバーがいると噂されています。脱退メンバーとは誰なのか、そして脱退メンバーの現在についても紹介していきます。

フィッシャーズの現在のメンバーは誰?

まずは、フィッシャーズの現在のメンバーを紹介していきます。最近ではYouTubeだけではなく、テレビ番組にも出演することが増えました。

そのため、知名度もかなり高く、国民的YouTuberになりつつあります。

フィッシャーズについて

フィッシャーズと言うグループ名の由来は、メンバーが川遊びが好きで川遊びの様子をよく動画撮影しており、その時に「魚のようだ」と思い、フィッシャーズの名前をつけました。

フィッシャーズには、フィッシャーズの活動だけをしている「専業組」と、他に仕事を持ちながら、フィッシャーズとしての活動は副業にしている「兼業組」があります。

ちなみに、専業組のメンバーはシルクロード・マサイ・ンダホで、それ以外のメンバーが兼業組です。2019年には万博記念公園で鬼ごっこを開催し、参加人数はギネスにも登録されています。

現在のメンバーについて

現在のメンバーは、シルクロード・マサイ・ぺけたん・ザカオ・モトキ・ンダホ・ダーマの7人です。ちなみに、専業組以外の兼業組の方はフィッシャーズとして以外も活躍しています。

ぺけたんは「こめてっと。」と言う名前でボーカロイドの曲をカバーする歌い手としてニコニコ動画で活躍。そしてダーマはゲーム会社の社員です。

さらにザカオはダンサー、モトキはゲーマーとして活躍しています。専業組が主となって動いてくれるので、役割分担がきちんとできているのがフィッシャーズです。

フィッシャーズを脱退したのはダイブー?

実は、あまり知られていないのですがフィッシャーズには脱退したメンバーがいます。それが「ダイブー」と言う方です。

実は、ダイブーはフィッシャーズの中でも特に人気のあるメンバーで、以前は「フィッシャーズと言えばシルクかダイブー!」と言われていたほどでした。

それほどの人気があったダイブーが、フィッシャーズを脱退した理由とは一体何なのか追求していきます。

ダイブーのプロフィール

まずはダイブーのプロフィールを紹介していきます。

  • 名前:ダイブー
  • 本名:佐藤大輔
  • 生年月日:1995年2月26日(現在25歳)
  • 血液型:O型

ムードメーカーのダイブーは、トーク力も高く非常に才能のある方でした。なので、現在もフィッシャーズに残っているのであれば、一番人気があったかもしれません。

自由人なところが魅力的なダイブーですが、自由すぎるが故に、シルクを怒らせてしまうことも多々あったようです。

ダイブーの脱退理由は女性関係?

ダイブーの脱退理由は「グループ内の掟を破ったため」となっています。その掟とは「どんなに小さな悩みごとでも、メンバーに相談してみんなで解決をする」と言うもの。

ですが、ダイブーはメンバーには内緒で、視聴者だった女性と交際をしていたのです!ダイブーは元々「視聴者と付き合うなんて絶対ダメ!」と言っていた張本人でした。

そのほかにも、メンバーのことを見下すような発言をしていたこともありました。結果的にダイブーが責任をとって脱退すると言う流れになったのです。

ダイブーの現在は?

フィッシャーズのメンバーとはもう連絡もとっていないのでは?と思われがちなダイブーですが、現在もメンバーとの交流はあるようです。

脱退時にもシルクは「ダイブーの今後を応援している」と言っているので、仲が悪くなったというわけではないようです。

その後ダイブーは大学に通い、アイドルのライブに行くのが趣味になっているようです。職業などは不明ですが、ザカオのインスタなどにもたまに登場しています。

フィッシャーズは他のメンバーも脱退危機に?

フィッシャーズは、他のメンバーも脱退危機になったことがあります。次は、他のメンバーの脱退危機について触れていきましょう。

モトキが脱退しかけた

以前、モトキが脱退しかけたことがありました。モトキがシルクに「フィッシャーズを全力で辞めたい」と言ったことがあったのです。

シルクは何かを頑張りたいと思っていて、フィッシャーズがその邪魔になるんだったら辞めた方がいい…などとアドバイスをしつつも、泣いて止めたのです。

脱退しようと思ったきっかけなどは不明ですが、シルクの熱い気持ちによってとどまってくれたのでしょう。

ザカオも脱退の危機があった?

ザカオは、フィッシャーズの活動以外にもダンサーとして活躍しています。ダンスに集中したくなったようで、一度脱退の危機があったのです。

その時もシルクが「夢の邪魔になるなら脱退した方がいい」と言うようなことをザカオに伝えました。ですが、その後脱退することはありませんでした。

兼業組のザカオですので、フィッシャーズの活動とダンスどちらも両立できるようになったのでしょう。

ダーマのSNS削除で脱退説浮上

ダーマにも脱退説が浮上したことがありました。動画に登場する回数が減ったこともあり、さらに突然Twitterのアカウントを削除したのです。

それによって、ファンからはかなりの心配の声が上がりましたし、脱退するのでは?と噂されました。ですが、動画登場回数が減ったのは単純に仕事が忙しいからのようです。

そして、Twitterのアカウントを削除した理由は「ない!」とのこと。いつも周りが驚くような行動をとるダーマですので、特に何も考えずに削除したようです。

ぺけたんにも脱退の噂が出た

何度かぺけたんにも脱退の噂が出ました。ぺけたんはとにかくTwitterで下ネタを発信することが多く、その都度炎上することも多いです。

ファンとTwitterで赤ちゃんプレイをしていたり、中学生のファンとDMでやりとりをしていたようです。ですが、ファンとのDMやりとりは、動画の企画だったようです。

ファンとは個人的にやりとりをしない、と言うのがフィッシャーズの掟なので、脱退の噂も出ていたようです。

今のフィッシャーズには大きな夢がある

フィッシャーズにはいつも夢があります。いつも夢を掲げているからこそ、それに突き進んで行くことができるのでしょう。

フィッシャーズパークをオープンさせた

フィッシャーズは、ずっとテーマーパークを作りたい!と言っていました。そして実際に千葉県に2018年12月、フィッシャーズパークと言う屋内型テーマパークをオープンさせています。

2019年の8月31日までの期間限定でしたので、現在は行くことはできませんが、テーマパークを作ることが、ひとつの夢だったそうです。

ザ・ドリフターズになりたい

フィッシャーズの今の夢は、まずは歳をとってから自分たちのサクセスストーリーを題材にした漫画を作りたい、と言うことと、ドリフターズになりたいということです。

ザ・ドリフターズのように、メンバーで面白おかしくやって行きたいと言うことでしょう。利き入れ歯をしたい!なんて事も考えているようです。

フィッシャーズも脱退メンバーも目が離せない!

トップYouTuberのフィッシャーズは、メンバーの脱退説の噂などもありますが、すでに脱退したメンバーともとても仲良しなのが伺えます。

今後も、グループ全員で様々な面白い動画を投稿してくれることでしょう!そして、トップYouTuberとして走り続けていく、そんなフィッシャーズから目が離せません!